2018年12月9日日曜日

天皇杯は、浦和レッズが優勝!ベガルタ仙台は初タイトルならず。

 別に興味もなかったのですが、開始前と、残り5分だけ見ました(^^;)。

 まずは試合前。やはり開始前のセレモニーいいですね。天皇杯のファイナリストになれる選手は少ないと阪野選手が語っていたとのことですが、ここのピッチに立ちたいというのは、やはりJリーガーとしては、誰もが思うものなのでしょう。

 まして天皇杯本戦は、参加数十チーム全てにその可能性があるわけですから、そこをめざしますよね。

 そして午後8時前にテレビをつけてみました。

 父 「あーーー、やっぱり浦和勝ってだした。残りアデイショナルタイム5分だな~。」

 結局そのまま試合終了・・・・。浦和の優勝でした。


 試合内容を見てないので何も言えませんが、5分で感じたことは、やはり浦和サポのすさまじい応援です。

 やはり天皇杯のような中立な大会の決勝とか準決勝を、どちらかのホームでやるなんてことは、公平性に欠けるなとつくづく思いました。どうしても、どうしてもやらなければならないのでら、準々決勝までのように、順位的に下位のチームのホームにすべきです。ただやはり、中立なスタジアムがよいです。

 仙台サポは、浦和のホームでやる難しさを感じたと思いますが、それは4日前に仙台相手にモンテサポが感じたこと・・・・。

 確かにサポ以外に入らなかった、長居スタジアムでの千葉VSモンテの4年前の準決勝にも問題はあったと思いますが、とにかくベスト4の激突ぐらいは公平にやっってほしいと感じました。

 それと、実況が、「東北初の天皇杯優勝はなりませんでした。」みたいなこと言っているんだけど、それって、言うべきことなのでしょうか?

 確かに高校野球のように、各都道府県の代表のみが戦う大会ならよいでしょうが、天皇杯は、確かに各県代表も出ますが、優勝するのは、事実上ほとんどJ1チームです。

 J1チームは、もともと人口の多い大都市に本拠地があることが多いわけですから、そこで「東北」を持ち出されても困ります。

 さも「東北は弱い」と思われるような表現はやめてほしい。むしろJリーグの前身の日本リーグ?にも所属していなかった、モンテとベガルタが準優勝していることに賞賛を送ってほしいです。

 鹿島ファーストの日本サッカー協会のせいで、天皇杯も終わってしまいました。もし、当初の日程通りだったのなら、お楽しみはまだまだこれからだったのですが、本当に残念です。まだ言ってます(^^;)。

 明日から、本格的にストーブリーグのような気がしますが、モンテの話題にアンテナアを立てて、また記事を打っていきたいと思います(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年12月8日土曜日

入れ替え戦は、磐田が勝利!東京は残留!

 別にどうでもよかったので、見てはいなかったのですが、BSで生中継ということなので、時々経過を入れていました。

 前半の20分過ぎに初めて見た際は、0-0でした。

 父 「解説は小島さんか~、モンテが千葉とのPO決勝を戦った際も小島さんだったな~。」

 一端テレビは消し、前半終了間際にまた見ました・・・。

 父 「あらーーーー?磐田1-0だした!・・・PKで得点?んだなが~?」

 そして用足しをして帰宅後、後半30分過ぎにまた見ました・・・

 父 「あらーーーー?磐田2-0が?、これは決まったな~?」

 でも、見続けることなく、後半45分、そして49分頃に見てみました。

 父 「何ぃーー?磐田 中村俊輔登場?磐田さいたんだっけがーーー?」

 東京では、元モンテの林選手、佐藤選手も出ていたようですが・・・、

 父 「レアンドロ?レアンドロっていう名前のブラジル人、たくさんいるよな。」

 そして画面に映し出されたレアンドロ選手を見て、

 父 「何ぃーーーーー?元モンテのレアンドロ選手だしたーーーー?東京さいだながーーーしゃあねがったーーーー(^^;)。」

 そいうえば、レアンドロ選手が、モンテに在籍した際の初得点が、ホーム東京戦だったのではないかと思い出した父でした・・・・(^^;)。

 そして、試合はそのままジュビロの勝利で終了。

 父 「名波監督だしたーーー!4年前にモンテに負けたのに、まだ磐田の監督しったんがーーーー(^^;)」

 その名波監督。勝利の瞬間は、さも当たり前みたいなアクションでしたね(^^;)。

 
 さて、数シーズン振りの入れ替え戦の結果は、J1・16位の磐田がJ2・6位の東京を破っての残留となりました。

 もともと入れ替え戦が復活したのは、J1・16位の実力とJ2・POから上がってくるチームの実力差がるのではないかと導入されたと思います。

 残念ながら今日の結果は、それを裏付ける形となってしましました・・・(^^;)。

 しばらくJ2・3位~6位はJ1・16位との入れ替え戦が続きそうですね・・・。


 父的には昨日も言いましたが、東京に残ってもらってよかったです。というのも、アウェー参戦を考えた際は、東京の方が参戦しやすいからです・・・(^^;)。

 これで、来季のJ2チームが確定しました。資金面で12位のモンテが、やはり上位2位、上位6位に食い込むのは至難の業。監督スタッフの指導・采配次第と言っても過言ではないでしょう・・・。

 そんな状況の中、みんなが望むのは当然J1復帰です。来季こそ、それを果たしてほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年12月7日金曜日

もし、モンテが天皇杯決勝に進出していたら!

 もし、モンテが決勝に進出していたら?

 試合の展開ではなく、父的にどう生参戦しようとしたのか?当然想定していたので、それを記しておきたいと思います(^^;)。

 まずはチケットの争奪です。当然、浦和が決勝に進めば埼スタでの試合ですから、カードが決まった時点で瞬時でチケットがなくなることも想定していました。

 チケット奪取には、PCからか、コンビニからかという選択があるわけですが、実は我が家はコンビニまで徒歩1分。PCでは繋がらなくなることもあることを考えて、コンビニで買うことを想定していました。

 しかも、NHK山形で生中継しているわけですから、ここで父のガラケーワンセグを活用し、リードしているなら、ワンセグを見ながらコンビニに向かい、試合終了と共に、チケット購入の操作に移るつもりでした・・・・(^^;)。

 ちなみに席種は、生きているうちでは、埼スタでの決勝はこれが最後と思い、SSを3枚買うつもりでした。父と関東在住のなつき、二男の分です(^^;)。

 水曜の夕方には、ゴール裏以外の席種は、「○」だったのですが、先ほど見てみたら、全て「×」になってました。さすが浦和のホームです。


 続いて帰宅手段。次の日が平日出勤というのが、皆さんと共通の課題でした。

 想定の前提として、父の住居は西置賜。現在の職場は東置賜という条件があります。

 ①まずはバス応援ツアー。山形まで行かなければならないデメリット、そしてやはりゴール裏ではなく、SSで観戦したいという思いがあり、却下でした(^^;)。

 ②夜行高速バスの利用。これはアドバイスをいただいたのですが、やはり埼スタから池袋なり新宿なりまで戻るのがネックと思い、不可としました。

 ③山形新幹線の利用。つばさの最終は、大宮午後9時10分。試合を見届けて間に合わないこともないのですが、優勝セレモニーや、延長戦が見られないということで、これも却下になりました。

 ④東北新幹線利用。仙台行きの最終は、大宮午後10時10分。これなら優勝セレモニーや、延長戦も見られるでしょう。福島に午後11時21分に到着するので、福島まで自家用車で行けば午前1時ぐらいまでは帰宅できるでしょう。ただ、雪道の栗子が心配。

 ⑤は、④の続編。午後11時21分に福島まで戻ったら、福島で宿泊します。もちろん宿は予約していきます。翌朝の福島発の米沢方面始発に乗ります。午前7時14分です。米沢着8時01分、高畠着8時15分、赤湯着8時21分。そのどこかの駅から職場に向かいます。

 ⑥ でも、父が考えた最終案は、日曜は、さいまた市に住む二男のアパートに泊まります。もちろん、日曜夜は、なつきや二男と優勝祝杯をあげます(^^;)。そして翌朝、大宮発午前6時38分のつばさに乗って帰ってきます。米沢着8時20分、高畠着8時27分、赤湯着8時35分。そのどこかの駅から職場に向かいます。勤務開始までは少し間に合いませんが、事実上の業務開始までは間に合う時間でした・・・。

 このように、万全の想定をして、モンテが仙台に勝つ瞬間を待ったのですが、水泡にきし、本当に残念でした・・・(-_-)。

 それもこれも、鹿島ファーストのサッカー協会のせいです。元々の予定なら仙台にも浦和にも仕事に関係なく行けたのにと思うと本当に残念です。

 時には地方クラブファーストの設定もお願いしたいものです。仙台との準決勝も、決勝も全部NDスタだったら、何も文句は言いませんでした。

 鹿島ファーストの日程にするなら、試合会場ぐらいは、弱小地方クラブファーストでもよかったんじゃないですか!

 今さら、たらればを語ってもしょうがないのですが、この記事までは記させてください(^^;)。
 
 モンテ応援が水泡ときしたこの土日。別にどうでもいいのですが、気が向いたら、入れ替え戦や天皇杯の様子も見てみたいと思います・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年12月6日木曜日

残念、天皇杯準決勝ベガルタ仙台戦、今夜の報道から!

  昨日の記事が400アクセスを超えました。かなり久しぶりな数です。仙台サポの方も多数訪れてくださったのだと思います。みちのくダービー、そんな事象からも、毎年のように開催したいものです・・・。

 まずはYTSのMOS。MCは、なんと今日と明日は黒須アナとのこと。清水アナもやっと有給が取れたのでしょうか(^^;)。

 サポのインタビュー、「学校帰り」と答える女子高生?や、「早退してきました」と答える小学生?が映し出され、羨ましい限りでした。

 山田選手に視点を当てての振り返りととなりました。映像による試合の振り返り。失点、得点シーンが映し出されました。

 そして、試合後の山田選手のインタビュー、キャプテンとしての力不足や支えてくれたチームメイトに感謝を述べるコメントとともに、

 山 「まっちゃんを、天皇杯のピッチに連れて行きたかった。」

 と、涙をこぼしながら語っていました。4年前、同じ天皇杯決勝を戦った、今季限りでモンテを退団する松岡選手に対する思いが込み上げていたようでした・・・・。


 続いてNHK山形のsm。

 中 「昨日は熱く燃えていましたね岩内さん、4日連続の出演、よろしくお願いします。まぁー、残念でした。」

 岩 「でも、スタジアムで取材してみて、みちのくダービーにふさわしい素晴らしい試合だっと思います。」

 そして、先発の確認、映像による試合の振り返り。サポのインタビュー、そして試合の様子・・・。

 岩 「互いに死力を尽くしたみちのくダービーは、1点差でせり負け、J1相手に快進撃を続けた天皇杯が終わりました。」

 こちらも涙目の山田選手のインタビュー。そして監督のインタビューと続きました。

 その後、岩内キャスと中谷アナの掛け合いが続きましたが、初めてみちのくダービーに参戦して感動している岩内キャスが印象に残りました。


 両番組では、やはり汰木選手の80mドリブルシュートが映し出されていました。自分で行くと決めた汰木選手の覚悟はもちろん否定するものではありませんが、右にフリーでいた小林選手にパスが出ていたら・・・・、とどうしても思った方は父だけでしょうか・・・・(^^;)。

 チームの今季の活動は昨日で終了とのこと。鹿島のせいで、オフシーズンが10日ほど早まりましたが、来季に向けてよい体制を構築してほしいものです。

 今季、お疲れ様でした。来季も頼んだぞ!モンテイレブン!
 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年12月5日水曜日

ベガルタ仙台に負けてシーズンが終わるとは!天皇杯準決勝・アウェー仙台戦!

 いろいろがっかりなことがあったのですが・・・・、

 一番は、鹿島のせいで今日の試合になって、結局1万6千にしか入らなかったこと。テレビを見ていたら、モンテの弾幕が張ってあるバックスタンドの右スペースにも仙台サポが多数いたようで(試合後仙台イレブンが挨拶にいっていました -_-)、イーブンな席割りといえども、結局ホームのアドバンテージに屈した感じでしたね。

 やはり平日、仕事休んでまで仙台に駆けつけられる山形サポはそれほどではなかったのだなと思いました・・・。

 二番は、そうやって、山形や仙台サポの夢舞台を平日にした鹿島が負けてしまったこと。ここで負けるなら、甲府に負ければよかったのにーー!と思いました(-_-)。

 三番は、試合に負けたこと。やはり試合の入り方が悪すぎました。いつ失点してもおかしくないというほど攻め込まれていました。

 なぜそうなったかについて想像すると、

 ①ダービーを知る山田選手以外は、やはり雰囲気に飲まれたか?

 ②試合間隔があきすぎてしまったか?

 ③守備重視と、意識が受けにまわりすぎてしまったか・・・。

 といったところでした・・・。

 結果は悔しいですが、ただ、やはりみちのくダービーの盛り上がりや緊張感は凄いと感じました。

 特に今回は、天皇杯ということで、モンテ側ゴール裏は全部占領できたようですし、スタメン発表や、選手交代や、「ゴーーーーーーーーーール」のアナウンスも、モンテのDJが言ってくれたようなので、いつにないダービー感が醸し出されたようです・・・。

 このダービーが毎年できないというのは、本当に残念です。

 今日ピッチに立ったモンテイレブンには、このダービー復活のためにも来季はJ1昇格を命題と受け止めてがんばってほしいです。

 
 さて、残念ですが、これで今シーズンは終了です。仙台に負けてシーズン終了とは、やはり悔しいです・・・。明日から、選手方の出入りの情報が多数出てくるのでしょうか?

 監督は残りますが、どれだけの選手が残ってくれて、どれだけの選手が新加入するのか?明らかになってくるでしょう。

 ストーブリーグ突入も、モンテの話題を追っていきたいです。また、遊びにいらしてください(^^;)。

 来季こそはJ1昇格だ!やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 告知のあった、手倉森さんも登場するパブリックビューイング解説って、どんな演出かと思ったら、仙台市内のPV会場からの中継でした。まさか、その中継もアウェー感を強いられると思ってもみませんでした(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年12月4日火曜日

NHKのテレビ放送にも感謝!明日天皇杯準決勝・アウェーベガルタ仙台戦!

  今朝、出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・・、

 父 「何々?モンテ仙台戦へ NHK?まぁ、当然だけど、明日がいよいよ準決勝だから、NHKでリポートをやってくれるんだ。録画して見ねば!」

 ということで先ほど帰宅して見ました。

 smとしての扱いで、岩内キャスも登場しました。火曜日ですが、明日が決戦なので特別なんだそうです。岩内キャスはモンテブルーの洋服で登場と中谷アナが解説していました(^^;)。

 今日午前中の最終調整の様子が映し出されました。3日振りの公開練習なのだそうです。サポが複数駆けつけて応援していました。羨ましいです。

 1時間の公開練習だったということで、選手方は攻撃の連携を確認していたそうです。

 阪野選手、小林選手、監督のインタビューと続きました。阪野選手は、

 阪 「クロスからのチャンスをしっかり決めていきたい。」

 と語りました。小林選手は、

 小 「いい守備をして、カウンターで仕留める。」

 と言い切ってくれました。監督は、

 監 「サポーターの後押しがないと絶対に勝てないと思うんで、全力で我々もやりますんで、是非チームの後押しをしていただければと思います。」

  と語っていました。映像はこれで終わりになりました・・・。

 岩 「私には、阪野選手も小林選手も木山監督も、自信があるように見えました。」

 父 「んだなが~?でも、J1相手に自信を持つって、ある意味慢心でないな(-_-)?」

 岩 「私が去年山形に来てから、一番の大舞台なんです。」

 と、すでにドキドキしている胸の内を岩内キャスが語ってくれました(^^;)。

 そして、明日のやままるでは、スタジアムから直前情報があるとの告知でした。これは生で見たいですね(^^;)。

 そして、ようやく明日の詳しい中継情報が出ました。BSは、準決勝2試合をサブチャンネルを使って同時放送。地上波は、NHK総合のサブチャンネルで7時から。7時半から総合で放送するようです。

 さすが、天皇杯準決勝。視聴難民を出さない配慮(^^)/~~~。そして解説は、モンテとフットサルにも出演した時のある(^^;)木村和司さん。実況は、山形放送局にも在籍したことのある佐々生アナ。

 モンテにとっては、よい解説・実況陣でしょうか?

 また、NHK総合の方は、みちのくダービーということで、東北限定なのでしょうか?パビリックビューイング解説に手倉森誠さん、司会に山形・仙台放送局のアナの名前があります。BSとは違った企画があるのかもしれません。

 NHKさん、本当にありがとうございます。

 明日は仙台には行けませんでしたが、キックオフまでは帰宅できそうです。テレビの前からビール片手に応援したいと思います。

 絶対勝手浦和スタジアムへ!やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年12月3日月曜日

天皇杯展望!YTSのMOS!

 今朝、出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・、

 父 「何々?モンテ 仙台戦展望?YTS。そうか、今夜のMOSも、当然仙台戦の話題か?録画して見ねば!」

 いつもより遅めの、午後6時43分頃からでした・・・・(^^;)。担当は望月アナ、清水アナ・・・。

 まずは、仙台の一昨日のリーグ最終戦の様子・・・、

 父 「あれーー?先週も鹿島に完敗したリーグ戦の様子を映したのに、今夜もリーグ戦の様子がーーー(^^;)。」

 父 「神戸相手に、0-3から2点返したけど、2-3で負けたんだな~。」

 続いて、

 望 「仙台の守備を見ていきます・・・。」

 ということで、仙台のシステムを解説してくれました。

 望 「守備の時には後ろ5人。そして中盤が3人、前2人になります。」

 とし、中盤3人の両外側にスペースができ、狙い目と語っていました。そして、そこをうまく突いた神戸の1得点目を解説入りで流しました・・・。

 攻めのポイントを説明した流れではあったのですが・・・、

 清 「・・・・モンテはチャレンジャー、しっかりした守備から試合に入りたいところです・・・。」

 父 「出たーーーー、清水アナの持論。」

 清水アナは攻撃よりはまずは守備と釘をさしました。まぁ父も同感です(^^;)。

 そして、明後日の試合の告知がされ、コーナーは終わりになりました・・・。


 父 「これで終わりが?なんだがあさりだな~(^^;)。でも、仙台の弱さがクローズアップされたようにも感じる。なんだが勝てそうだな~!」

 そして、続報として、モンテの新社長に、南陽市出身、神戸戦略室長の「相田健太郎」さんが就任することが報じられました。

 いったいどんな手腕の持ち主なのか?期待して待ちましょう!

 ダービーはいよいよ明後日。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年12月2日日曜日

劇的な幕切れでしたね・・・!横浜vs東京

 別にどっちが勝ってもよかったのですが、結果が気になったので、午後3時前にDAZNをつけてみました・・・(^^;)。

 なんと時計の針は88分。そしてスコアーは0-0・・・。

 父 「あーーー、このまま引き分けなら横浜のアドバンテージ勝利だな!」

 なんて見ていました。そしたらロスタイムは7分の報道。

 父 「長いごど~、何が起きっぺが?」

 と思い、さらに見ていました・・・。

 アナ 「瀬沼~~~!」

 父 「何?瀬沼選手出ったんがーー?相手ミスクリアから裏を取ってのシュードがーー?おしがったなーー!」

 ここで決めれば横浜の勝利は確実というところで、決めることができませんでした(-_-)。

 父 「でも、モンテを去ってこの舞台に立っていることが凄いごでな~(^^;)」

 佐藤 優平選手も田代選手も出ていました。

 父 「元モンテ戦士、躍動しったな~。」

 そして、ロスタイム6分。CKを得た東京のキッカーは佐藤選手?そのボールをなんと上がっていた東京GKがヘディングシュート、横浜GKも反応し、体に当てますが、そのこぼれ玉を東京FWが押し込んで、劇的なゴーーーーーール!となりました。

 そのままロスタイムが終了し、劇的な東京の勝利となりました。6位の東京が入れ替え戦POに進みました。何かと下位チームが勝ち進みやすいPO。今年もそんな結果でしたね。

 ただ、昨年まではこれでJ1だったのですが、今シーズンはもう一戦あります。

 昨年までだったら降格だった磐田と、昨年までだったら昇格の東京。どんなドラマが待っているのか?まぁ、時間があったら見てみたいと思います(モンテの天皇杯決勝応援のために、東京に向かっているといいな~^^;)。

 父的には、アウェー参戦しやすい東京にJ2に残ってほしいのですが・・・(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年12月1日土曜日

もしモンテがPOも勝ち抜いていたら?Jリーグ・昇格争いクライマックへ!

 今日はJ1リーグの最終戦でしたね。熾烈な降格争いは、勝ち点41で5チームが並んでその中で得失点差で一番下位の磐田が昇格プレーオフにまわることになりました。

 J2上位の昇格争いも熾烈でしたが、J1下位の争いも熾烈でしたね。どのこチームも絶対という立場になく、節目の試合での勝負が最終的な順位を左右した感じですね。

 J1上位では、札幌が初のACL出場のチャンスがあったのですが結局4位に。でも、3位に入った鹿島が天皇杯で優勝すれば、繰り上げでACLに出場できるのですかね?

 さて、入れ替え戦に回った磐田の相手は、明日決まります。横浜か東京かですね。

 で、その決戦が8日なのですね。

 ここでたらればです。前にも話題にもなっていたようですが、もしモンテが天皇杯に引き続きPOも勝ち進んでいたら、2日(日)PO決勝、5日(水)天皇杯準決勝、8日(土)入れ替え戦、9日(日)天皇杯決勝という日程になっていたのでしょうか?

 確かに、鹿島ファーストの天皇杯日程変更の可能性が発表された際は、モンテのPO進出可能性は限りなく0に近かったのですが、0ではありませんでした。

 それでも、鹿島ファーストで天皇杯日程変更の可能性が発表されました。

 鹿島がACLで優勝し、天皇杯準々決勝で甲府を破るという可能性が、その時点でモンテがPOに進出する可能性よりはるかに高いとJリーグは踏んでの日程変更可能性の発表だったのでしょうね。

 いや、もしかして初めからモンテのことなど眼中に無かったかもしれません(-_-)。

 ビッククラブファーストの返す返すも悔しい成り行きでした・・・。

 このリベンジは、本当にモンテに天皇杯で優勝してもらうしかないと思っています。地方クラブの意地を見せろ!頼んだぞ!モンテイレブン!。

 天皇杯でモンテが優勝してACL出場の権利を得たら、みんなびっくりするでしょうね(^^;)

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月30日金曜日

モンテ仙台決戦迫る?YBC?

 今朝出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・、

 父 「・・・モンテ仙台決戦迫る天皇杯準決勝?YBC、そうか、今日はYBCがモンテを取り上げてくれるのか?録画して見ねば!」

 ということで、先ほど帰宅して録画を見ました。

 雰囲気は、昨夜のSAYと似たような感じだったので、昨日取材したものなのでしょうか?まずは山田キャプテン、そして汰木選手のインタビュー。

 その後、みちのくダービーに対するサポの一言や過去の振り返り。過去の対戦成績は8勝16敗14分であることが紹介されました。

 映像は、2015シーズンのJ1開幕戦のアウェー仙台戦のようでした。ベニバナ?サクランボ?色のユニですぐに判別できました(^^;)。

 やはり3年前の試合だったことが紹介され、最後に戦った3年前のシーズンはカップ戦も入れて、1勝1敗1分だったことが紹介されました・・・。

 その後、トレーニング映像に戻り、やはり昨日だったことが左上に出ていました(^^;)。

 そして、天皇杯の勝ち上がりの紹介。2試合がPKだったことが紹介されました・・・。また、準々決勝で、J1王者の川崎を破った映像が出され、汰木選手の活躍が光ったとの解説でした。そしてさらに汰木選手のインタビュー。

 最後に4年前の準優勝メンバーは、松岡、山田、汰木選手だけであることが紹介され、その山田選手のインタビューで締めくくられました。

 本来ならシーズンは終了しているのですが、天皇杯が残っていることで話題があります。本当にありがたいことです。

 ぜひ決勝まで勝ち進み、一日でもシーズンオフを短くしてほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 そして、番組の最後に、今日ギシさんが引退を表明したことが報道され、あの、2014シーズンPO準決勝磐田戦の奇跡のヘディングシュートのシーンが放映されました。ちなみに、4年前の今日、11月30日の出来事だったとのことでした・・・。

 その後、千葉とのPO決勝の様子も流れました。今後は指導者としての道を歩む予定だそうです。是非、第2の人生もがんばってほしいです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月29日木曜日

モンテ、天皇杯への仕上がりは?

 今朝出がけに新聞のテレビ欄を観ると・・・、

 父 「何々・・・?天皇杯、モンテの仕上がりは?・・・そうか、SAYでやってくるのか?録画して見ねば・・・・。でも、まだ1週間もあるのに、もう仕上がりながーー?早ぐね~(^^;)?。」

 ということで、帰宅して先ほど見ました・・・・。

 このコーナーの前に、中村選手と摂津選手が東根市内の小学校で行われた「雪若丸給食」に参加したリポートもありました・・・・(^^;)。


 で、「モンテの仕上がり」のコーナー。見出しは、

 S 「モンテ 最終調整」

 でした・・・。

 父 「まだ、1週間あっぺしたーーー!」

 
 アナ 「6日後に迫った天皇杯準決勝仙台戦。練習場で選手達はリラックスした雰囲気の中、ランニングやストレッチ、リフティングゲーム等、軽めの練習で汗を流しました。」

 映像には、トレーニングの様子が映し出され、松岡選手も元気に練習していました。

 父 「でも、ロペス選手やフェリペ選手は、もう、いねなだごでね~(-_-)。」

 その後、監督、汰木選手、山田選手のインタビューと続きました・・・。汰木選手は、4年前、決勝まで行って勝てなかった悔しさよりも、自分が試合に出られなかった、その舞台に建てなかった悔しさの方が強いので、試合に出られたら、ガンガンチャレンジしていきたいと語っていました・・・・。

 山田選手は、4年前の悔しさは、リーグ戦でもなかなか味わえないと語り、今回のこのチャンスは、ものにしていきたいと語っていました・・・。

 そして試合の告知がなされ、コーナーは終了となりました。


 父的にはまだ6日あるので、最終調整はまだかな?と思います(^^;)。SAYには、来週あたりさらに直前リポートを期待したいです(^^)/。

 やるしかない!頼んだぞ!SAY!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月28日水曜日

DAZN 一時停止について思うこと!

 モンテのリーグ戦も終了しました。他のJチームの試合や他スポーツもさして興味がないため、オフ期間のDAZNの停止をしなければならないと思っていました。

 DAZNのトップから、マイページに進んで、退会しようとしたのですが、最長4ヶ月間アカウント一時停止できるサービスがあるというので、そちらにしました。

 実は昨シーズンのオフは退会したのですが、今季再加入するに当たって、退会してもあまり恩恵はなかったので、今回は一時停止にしようと思いました(停止中に無料パスが当たるとかありました ^^;)。

 次回の視聴料の振り替えが、12月25日と出ていたので、発生が、月単位かと思い、今月中に停止せねばと思い、今日やってみました。

 うまく停止になったのですが、その停止は12月25日からでした(-_-)。つまり、11月25日まで停止の手続きを取ればよかったのですが、今日手続きをしても、停止は12月25日からでした・・・(-_-)。

 なんで、25日が振り替えかというと、2月25日が今季のJ2開幕戦で、その日からDAZNを観られるように手続きしたので、たぶん25日なのでしょう。

 一つ勉強になったので、来季は無駄なくアカウントを一時停止したいと思います・・・(^^;)。皆さんはでうですか?

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月27日火曜日

コードブルーヒロイン2人が主演の秋ドラマの感想?

 久しぶりに徒然ネタ・・・・。

 皆さん、秋のドラマ見ていますか?父は生視聴は厳しいので、録画し、週末の休みに一気見が多いです(^^;)。

 この秋のドラマで注目していたのが、ガッキーこと新垣結衣さん主演の「獣になれない私たち(日テレ水曜22時)」と、戸田恵梨香さん主演の「大恋愛(TBS金曜22時)」です。

 ご存じの通り、共に作夏ドラマで、そして今夏映画で話題になった「コードブルー」のヒロイン2人です。父は2人のファンです。コードブルーでの役どころ、2人ともとてもよいです。

 その2人が主演のドラマがこの秋放送されるとあって、注目していたのです。


 放送開始前、「獣になれない私たち」にはかなり期待しました。あの大ヒットとなった、「逃げ恥」と同じ脚本家、演出家がまたチームを組んだとあったからです。

 それに比べ、「大恋愛」は、ちょっと観るかどうか迷いました。サブテーマが、「僕を忘れる君と」ということで、戸田恵梨香さんが若年性アルツハイマー病を煩うという設定だったので、気が重くなりました。それで、最初の4話目ぐらいまでは、録画はすれど視聴はしないという状況でした。

 「獣になれない私たち」は、遅れずに観ていたのですが、なんだか回が進めば進むほど、「こうなってほしい」と父が願う展開の、逆の展開になっていって、だんだん重く感じてしまいました(-_-)。

 何より、「逃げ恥」で見せたガッキーの可愛さがぜんぜん無くて、がっくりでした(^^;)。


 逆にやっと見始めた「大恋愛」。オープニングの砂浜の場面の戸田恵梨香さんがあまりにもかわいくてびっくりしました(崖っぷちホテルのオーナー役とは全然違って ^^;)。

 その後も、アルツハイマー病という重い命題はあるものの、「次はどうなる?」と期待感が溢れていてなかなかよいです。

 視聴前の期待感がまるで反対になってしまった2人の主演のドラマでした。ぼちぼちクライマックスです。どんなエンディングが待っているのか期待したいです(^^;)。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
大恋愛 僕を忘れる君と 上 扶桑社文庫 / ?橋和昭 【文庫】
価格:756円(税込、送料別) (2018/11/27時点)

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月26日月曜日

MOS、モンテ天皇杯準決勝仙台戦を独自分析!

  今朝、出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・・、

 父 「M山形天皇杯準決勝仙台戦を独自分析?・・・YTS。そうか、MOSで仙台戦を分析してくれるのか!録画して見ねば!」

 ということで、先ほど見ました。

 まずは、J1リーグの仙台の一昨日の試合の様子・・・・。

 父 「あらーーー、仙台はホームに鹿島を迎えだながーーー、しゃぁねがったーーー。もしかしたら、天皇杯決勝もこのカードがもしんにぇごでね~。」

 渡辺監督が5年目であることや、GKのダニエル選手は先日、日本代表デニューを果たしたことなどが、まず紹介されました。

 そして鹿島の3得点が映し出され、

 アナ 「ACLで初優勝した鹿島が仙台を圧倒します。・・・・終始指導権を握り続けた鹿島が快勝しました。」

 父 「んだったんがー、しゃぁねがったーーー。鹿島強いなーーー。」

 そしてこの試合から見て取れる、仙台攻略ヒントとして、

 アナ 「・・・鹿島のCKからの1点目に(ヒント)が出ていました。」

 父 「ほーーー、いよいよ分析が~?」

 仙台はCKに対し、ゾーンディフェンスであることが紹介され、鹿島はショートコーナーを使い、角度を変えることによって、(仙台DFの)乱れを生じやすくしたとのことでした。

 そしてモンテはセットプレーが武器であることをあげ、ゾーンをどう攻略するか一つのポイントと語っていました。

 それで、分析は終わりでした・・・・。

 父 「なんだよ!分析しての攻略のヒントはそれだけかよーーー(^^;)あどないながーーー?」

 そして試合日時と場所があらためて告知され、コーナーは終わりになりました。

 MOSが独自分析と勝ったので、もう少し詳しく分析してくれると思ったのですが、残ねです(^^;)。

 ダービー前に、また分析を期待しています。頼んだぞ!YTS!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月25日日曜日

モンテ、天皇杯準決勝、決勝のチケット争奪戦の感想!

 鹿島がクラブW杯に進んだため、日程が変更になり、参戦できなくなってしまった天皇杯みちのくダービーの準決勝、本当に悔しいです。

 昨日は普通に土曜休日でチケット争奪戦には参加できたはずですが、行けなくなったので参加する必然性がありませんでした(-_-)。

 でも、やはり売れ行きが気になったので、モンテ系掲示板や、各チケットサイト等を見て状況を確認していました・・・。


 ユアスタはすでに完売のようですね。平日ですらこの状況ですから、当初からの日曜開催だったら、もっともっとチケット難民が出たことでしょう。

 こう考えると、なぜ日本サッカー協会は、もっとキャパの大きいスタジアムを選定しなかかったのか不思議で仕方ありません。W杯の試合を行った宮城スタジアムでよかったじゃないですか・・・・。みちのくダービーの集客をきっとなめていたのでしょう。残念です・・・(-_-)。

 平日にもかかわらず、準決勝のユアスタも無事に埋まったわけでうが、心配は、仙台サポファンの方もゴール右側エリアを多数購入したのではないかということです。

 確かにその席では、黄色のユニは着ないでしょうが、応援をする可能性は十分にあります。そういう点では、天皇杯は中立な席割りと言っても、そこはやはりホームスタジアムで試合できるベガルタの強みなのでしょう。きっと右側にも多数仙台サポはいるのでしょう。

 当日現地には行けませんが、スタジアムの雰囲気も知りたいものです。


 続いて決勝。これはびっくりしました。チケットの販売状況をネットで見てみたのですが、多くのチケットサイトで、一番高いSS席と、両側のゴール裏自由席が「×」になっていました。

 SS席は、どこのチームが決勝に来ようが、サッカー関係者やサッカーサポファンで埋まるということなのでしょうか?

 ゴール裏は何なのでしょう?もしかして、販売は対戦カードが決まってから?ということなのでしょうか?カードも決まっていないのに、埋まるなんてことはないですよね?何か、意味があるのではないかと思ってしまいます・・・。

 まさか、ダフ屋やメルカリで売る等、転売目的で埋まっているとか・・・(^^;)。詳しい方、教えてください。


 2014シーズンの天皇杯決勝は、日産スタジアムに参戦しました。モンテサポは1万5千人ぐらい、ガンバサポは、2万人ぐらいだったのではないかと思います。

 確かに横浜から遠いチーム同士の試合だったので、それぐらいの観客数でしたが、埼スタでは、浦和が来ても鹿島が来ても、満員近くなるほどの観客動員ができるチームです。

 決勝戦のチケット争奪戦は、カードが決まった準決勝試合直後に山場が来るのかもしれませんね。

 そう考えると、準決勝の試合開始が同時刻になったのは、チケット争奪戦に参戦する上では、数少ない、日程変更になってよかった点かもしれませんね(^^;)。

 決勝戦に参戦するには、次の日普通に仕事であることを考えると、帰宅手段も重要になります。権利として有給はあるわけですが、取れば職場の方に負担をかけるのも事実です(-_-)。

 何とか翌日の出勤時間まで帰ってくる方策があるのか?もう少し考えてみたいと思っているところです。もちろん参戦は、モンテが準決勝で仙台を破ったらの話ですが(^^;)。

 そうなるように!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキングちK

2018年11月24日土曜日

「ブルイズモンテディオ2018リーグ総括SP」の感想!

 昨夜のブルイズで、越智さんが告知していたので、この番組の存在を知りました(^^;)。録画して、晩酌後に見始めました・・・・。

 父 「出だしは、最終戦後の山田キャプテンの挨拶シーンだな~。天皇杯獲得できるようにがんばると言っているシーンだ。」

 父 「ナレーションが、”紆余曲折の9ヶ月間。選手達が青の時の心情を語る!”と言っているな~。誰がどんな時を語るんだべね~。」

 父 「他に天皇杯やみちのくダービーについても語るようだね。」

 父 「MCは白田アナ、そして越智さんがーーー。」

 番組は以下のトピックスで進めていくようでした。


 ①については、完敗開幕水戸戦の映像を中心に、小林、中村、本田選手らが当時不安に思ったインタビューが出ました。そして失点が止まらないことから繋ぐ理想を保留したとの流れ。

 ②については、加賀選手、本田選手の復帰を語っていました。そして再び加賀選手が戦線離脱した後は、チームが失速したことをあげ、加賀選手の存在が際立ったシーズンだったと語っていました。

 ③については、歓喜の瞬間ということで、キャリアハイの紹介と名場面を多数あげていました。まずは小林選手のゴール数、三鬼選手のアシスト数、ブラジル人スケットの活躍、汰木選手の成長と続いて行きました。そして最後は、出場試合数キャリアハイの栗山選手でした・・・。

 ④そして最後は天皇杯、みちのくダービー。モンテの4年前の天皇杯や今までのダービー等も振り返りました。そして最後に松岡選手が語る、天皇杯奪取への思いでした・・・。

 天皇杯がまだ残っているというシュチーエーションで終わっているので、J1昇格できなかったことも総括が、やはりうやむやになっているような気もします(^^;)。

 また、その天皇杯が水曜日になり、参戦できない悔しさがまた込み上げてきました(-_-)。

 番組の最後に天皇杯準決勝のペアチケットのプレゼントがあったので、せめてせれぐらいは参戦してみようかと思いました(^^;)。

 ブルイズのSP版。モンテのためにありがとうございました。またモンテの報道お願いします・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月23日金曜日

基本J2でいい? モンテ・J1への道筋は?

 今朝、新聞のテレビ欄を見ると・・・・、

 父 「何ぃーー?モンテJ1への道筋は?YTS・・・。そうか、録画して見ねば!」

 今日は勤労感謝の日なので、生でも見られるのですが、一応録画予約しました(^^;)。

 そして、生でもちらっと見たのですが、晩酌後の先ほどあらためて見ました。

 父 「あーーー、こっちの話題もあったがーー!?。」

 先に出た話題は、今日行われたサンクスイベントでした・・・。監督の挨拶や、選手がサインする様子が出ていました。松岡選手には長蛇の列ができていたとのことでした・・・。

 父 「報道を見る限り女性の方が多いような気がするな・・・・(^^;)?」

 率直な父の感想でした(^^;)。そしていよいよ見出しの話題・・・。

 MOSではなく、「金曜スポーツ」コーナーでの扱いのようでした・・・。

 清 「来年以降J1に昇格できるのか?徹底して考えていきます!」

 と清水アナの問題提起でコーナーは始まりました(^^;)。

 まずは、ある順位を示し、「何の順位かわかるか?」と、問いかけました。モンテは12位です。

 その答えは後ほどということになり、まずは、

 清 「今後の昇格の鍵は何なのか?昇格を決めたチームから考えます。」

 とし、松本はリーグ最少失点、大分は最多得点と紹介しました。ここで越智さんが登場し、

 越 「一つの形を持っているのも大切だが、戦い方の柔軟性、引き出しが複数あるチームが上位。」

 と語りました。そして、

 清 「モンテは来シーズン、もう一度点を取れるチームをめざすと思われます。」

 と、得点力をめざす確認をし、これに対して越智さんは、

 越 「戦い方の柔軟性、相手に対していろいろな選択肢が持てるチームが、これからの時代勝ち抜ける。」

 と語っていました。道筋の最初のキーワードは、「①柔軟性」のようでした。


 清 「・・・別の視点からJ1昇格に必要なものを見ていきます。」

 そして、最初の順位表の答えは、「年間人件費」であったことが示されました。


 モンテが12位であることが確認されました。今年度4.3億円とのこと。

 清 「モンテディオの今年っていうのは、資金面の有利不利を覆そうと戦ったけれど、できなかった1年ということが、言えると思います。」

 そして、町田は人権費最下位なのに、4位だったことも紹介されました。逆に新潟や千葉は人件費にみあった順位ではないと語っていました。

 その後、神戸や仙台の人権費も出し、

 清 「・・・やっぱりJ1でやっていこう思ったら、お金が足りない。定着ということを考えるなら、圧倒的に足りないといっていいと思います。」

 そしてチームは、2020年は、人権費8.6億円を目指していることが紹介されました・・・。

 そして、モンテサポの反感をかうかもしれないがと前置きをし、

 清 「私は、モンテディオは基本J2でいいと思うんですよーー。」

 佐  「えーー、そんなこと言って大丈夫なんですか?」

 と当然、佐藤アナから突っ込みが入りました(^^;)。

 清 「ただ、めざすのはJ2だけど、スタジアムは満員というクラブです。」

 と語り、参考にしたいチームとして松本が紹介されました。

 ここで、モンテと松本の比較が出され、その差が大きいと語っていました。



 清 「私が思うのは、まずJ2の時から観客が集まってそれを人権費に回していけば、将来的にはJ1で長くという可能性も出てくるかなーーー?思ってます。」

 つまり、道筋の2つ目のキーワードは、「②入場者数増におる人権費アップ」のようでした・・・。

 ただ、清水アナに言いたい。私がベスパ(現NDスタ)に通い出した2002シーズン頃の観客動員は3000人ぐらいでしたよ。低迷した今季でさえ、6700人も入っているというのは、人口減の山形県に取って、当時を知る父からは、かなりのがんばりと思います。

 だからこそ、私どもが求めているのは、金がなくても選手を育ててJ1に昇格したコバさんや、戦術変更で昇格した石さんのような監督の手腕でしょう?

 現に町田が4位に食い込んでいるのが可能性を示しています。③として、「監督の指導力」も入れてほしかったな~(^^;)。

 ただ、とにもかくにも、モンテのために、こんなコーナーを組んでくれたことに、本当に感謝です。さすがYTS、そして清水アナですね。今後ともモンテの報道、よろしくお願いします。

 やるしかない!頼んだぞ!YTS!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月22日木曜日

天皇杯準決勝日程決定・一夜明けて!

 鹿島vs甲府の結果を受けて、昨夜天皇杯の準決勝・決勝の日程が確定しました。

 それに関する意見感想を、ブローガー諸氏のブログやモンテ系掲示板で見ていました。

 やはり、父(私)と同じように平日は参戦不可という方も結構いらっしゃいました。

 が、半日休みをもらって参戦するとか、中には、上司から「年休取っておいたから」と声をかけてもらえる方もいたようでした・・・。羨ましい限りです(-_-)。


 そして、当然勝った場合の決勝まで話しはおよび、新幹線で帰ってくるのは無理だろうという雰囲気も出ていました。

 バスツアーが出たら、それで行くかという意見もありました。次の日仕事という方はそれが無難でしょうか?

 天皇杯の準決勝の場でのみちのくダービーが平日開催。そして埼スタで18時からの決勝。一生に一度あるかないかのシュチェーションで、日程・開催場所の悪さで、それに参戦できるできないかを悶々としているモンテサポファン県民は多数います・・・・。

 日本サッカー協会には、本当に多くの方が観戦できるシュチェーションをつくってほしかったと思うばかりで、返す返すも残念でしかたありません・・・(-_-)。

 追伸
 ただ、4年前のモンテvs千葉の準決勝は長居スタジアム?でしたから、それよりは改善されているのですかね~(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング


2018年11月21日水曜日

無念!甲府敗退!!天皇杯準決勝日程決定について思うこと!

   時計の針は午後8時半を回っていた。晩酌を終え、パソコンのスイッチを入れる父。

 父 「そろそろ、鹿島vs甲府の天皇杯も、終盤だべな~。」

 別に、その試合の試合内容が知りたいわけではない。ただ、結果のみが知りたい父。試合終了に近づき、ようやく情報を入れようとしていた。

 父 「あーーーーー、鹿島リードしったした!後半20分過ぎに得点あげったしたーーーー!」

 Jリーグ・JPの速報を見て叫ぶ父・・・。

 父 「得点者は・・・何ぃーーーー?土居聖真・・・・・?山形出身の彼が、たぶん多くの山形サポが願っている結果を打ち砕ぐってがーーーーーー(T_T)?」

 父 「えーーーと、時間は後半38分?甲府イレブン、何とか同点に追いついてけろーーーー!」

 半ばあきらめながらも願わずにはいられない父(-_-)。

 父 「あーーー、1-0のままロスタイムだはーーー、もうだめかーーーー?」

 父 「後半49分まできたーー?もうだめだべなーーー?」

 父 「終わったーーーーー、甲府負げたーーーー(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(/_;)。」

 父 「これで、準決勝生で見らんにぇはーーーーー(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)。」

 父 「おらえの職場がら仕事後に、とても午後7時まで仙台さ行がんにぇものーーーー(;_;)(;_;)(;_;)。」

 父 「せっかくの天皇杯みちのくダービーの準決勝なのによーーー、生きているうちに2度と無いがもしんにぇのによーーー!」

 父 「なして鹿島さばっかりファーストな日程にすんなやーーー?」

 父 「鹿島なて、今まで20冠ぐらいしたんべーーーー?」

 父 「モンテどがベガルタなんて無冠だぜーーーー?」

 父 「せっかくの天皇杯みちのくダービーの準決勝、もっとモンテサポ、ベガルタサポに優しい日程にしてけっぱいいのによーーー(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)。」

 父 「鹿島なんて、ACL優勝後、メンバー全員入れ替えても柏に勝ってだったしたーーーー!天皇杯もサブメンバーで戦えばいいべしたーーー!」

 父 「しかも、準決勝勝ったら、決勝は、日曜日の18時埼スタでキックオフだぜーーー、どうやって帰ってくんなやーー?」

 父 「決勝だって、生で見らんにぇがもしんにぇしたーーーーー!」

 父 「なして、強い者ファーストなんだずーーーー(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)。」

 父 「Jリーグも百年構想なら、地方の弱いクラブもファーストにしてけろーーー!」

 甲府敗戦の結果に、ただただ落胆するばかりの父だった・・・・・(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(完)

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月20日火曜日

何としても甲府に勝ってほしい!明日、天皇杯甲府vs鹿島戦!

 みちのくダービーの開催日が左右される注目の一戦が明日ですね。

 鹿島が勝つと、クラブW杯に出場する鹿島に配慮して、天皇杯の準決勝が12月5日の水曜日になります。

 そのままの12月16日(日)に開催してほしい人、5日の水曜日に開催してほしい人、皆さんそれぞれの立場で希望日はあるでしょう。が、やはり多くの方が予定通りの日曜開催を望むのではないでしょうか?

 特にモンテサポファンとしては、仮に準決勝が5日になって、決勝に勝ち進んだら、なんと決勝は9日(日)の18時から?

 果たして、その日のうちに山形に帰って来られるのだろうか?次の日平日なのに・・・・。という日程になっています(仙台は新幹線が多数あるからいいよな~)。

 こう考えれば、予定どおりの開催を望むモンテサポファン県民は多数でしょう。

 予定通りになるのは、明日、甲府が鹿島に勝ってくれた場合です。もう、父は何としても甲府に勝ってもらいたいです。

 モンテやベガルタが天皇杯の準決勝まで勝ち上がるなんて、そうそうないことです。だからこそ、たまにはモンテやベガルタサポファンに優しい日程でよいではないですか・・・。

 父的に5日になったら参戦はジエンド。9日の決勝に進んだとしても、果たして帰って来られる手立てを取ることができるのか不明です・・・。

 たぶん同じ思いであろう、多くのモンテ・ベガルタサポファン県民のために絶対勝利してほしいです。やるしかない!頼んだぞ!甲府イテブン!

 追伸
 地上波やBSでは放送はないのですね?スカパー独占かな~?

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月19日月曜日

最終大分トリニーター戦、今夜の報道から!

  まずはNHK山形のsm。今夜も岩内キャス語録から!

 岩 「あっという間に今シーズンもリーグ最終戦。いい時期も悪い時期も一緒に戦ってきたサポーターが見たいのは、大分の優勝ではなく、モンテディオの勝利です!」

 父 「そりゃーー、そうだろ~(^^;)。」

 岩 「リーグ戦では2ヶ月以上勝っていないモンテディオ、ホーム戦最後の相手は、J2優勝のかかる大分です。」

 父 「ありゃーーー?2ヶ月以上も勝ってないながーーー!あーーー、あのロペス選手のロスタイム弾勝利熊本戦以来がーーー?」

 岩 「・・・・先制点を許し、その後も大分のペース・・・・。」

 岩 「・・・・これがJ1に昇格するチームとの差なのか?モンテディオは前半シュートを1本しか打てません。」

 父 「んだったんがーー?DAZNの前半戦後のスタッツではもう少し打ってたように思ったけど、公式記録は1本だったんだね。」

 岩 「アルバロが得意の左足で今シーズン3点目。土壇場で同点に追いつきました。」

 岩 「モンテディオ、勝利は届けられませんでしたが、今シーズン最後の勝ち点1をもぎ取り、大分の優勝を阻みました。」

 父 「結果的に、優勝を阻んだという価値付けの引き分けだな~(^^;)。」

 岩 「それでも大分は2位での昇格が決まり、アウェー席は歓喜の渦に包まれました。」

 父 「やはりそこは言わないとな~(^^;)。」

 その後、珍しくアルバロ選手のインタビュー、監督の挨拶、松岡選手退団の話題などとつ続きました・・・。

 まだ、天皇杯が残っているので、もう少し岩内キャス語録を楽しめそうです。

 あーーー、それと岩内キャス、大相撲の報道の際、白鷹山の戦績を「3連敗」と語ったたり(たぶん「3敗目」と言いたかった)、「琴粂はむしょうの5連勝」と語ったたりしました(たぶん「むきずの5連勝」と言うべきだった)。

 引き続きがんばってください(^^;)。


 続いてYTSのMOS。なんと、まずは大分の先制点のよさを解説していました(^^;)。

 そしてその後は、試合後ゴール裏での松岡選手の様子が紹介されました。コーナーは3分足らずと、NHKの3分の1ほどでした・・・・(-_-)。

 父 「もうちょっと、力入れてくれよ!YTS。ホーム最終戦だぜーー(-_-)。」


 本来ならsmもMOSも今日で一区切りでしょうが、まだ天皇杯が残っています。みちのくダービーのよい報道を期待しています。頼んだぞ!県内メディア!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月18日日曜日

さすが松岡選手!最終大分戦!一夜明けて!

 父はインスタをやっているのですが、#モンテディオ山形をフォローしています(^^;)。

 昨夜から今日にかけて、ゴール裏のサポに挨拶したり、自分のチャントを熱唱する松岡選手とそれを包む暖かいゴール裏の雰囲気の伝わる動画が多数投稿されていました。投稿してくださった皆様、ありがとうございました(^^;)。

 大分の昇格歓喜を見せつけられて、さぞかしゴール裏のサポ達も悲観にくれていると思っていましたが、あの松岡選手の挨拶やパフォーマンスで、きっとサポーターの気持ちも仙台戦に向けて前向きになれたことと思います。

 さすが松岡選手!サポーターを大切に大切に思ってくれる選手ですね。ナンバー7を背負っただけあります。

 5年間、モンテのために、サポファン県民のために、本当にありがとうございました。

 新天地はどうなるかわかりませんが、新しいチームでもがんばってほしいです。

 ただ、その前に天皇杯に向けて松岡選手の力をまだまだ発揮してほしいです。やるしかない!頼んだぞ!松岡選手!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月17日土曜日

最後に一矢報いたがドロー!リーグ最終ホーム大分戦!

 最後に一矢報いましたが、結局NDスタは大分の昇格で盛り上がる場所になってしまいました・・・・(-_-)。

 これが見たくなくて、今日は参戦しなかったのですが、やっぱりそうなってしまいましたね(-_-)。大分は優勝ではなかったので、優勝杯を掲げる?シーンはなかったので、まぁ、最悪ではなかったかもしれませんが・・・・・。

 結果論ですが、モンテが勝っていれば大分は昇格できなかったわけで・・・・。会場にかけつけたモンテサポファン県民には、本当に辛いシーンを目にすることになってしまいましたね。

 サポーターは何があってもサポーターですから、耐えられるでしょうが、私のようなファンや県民は、お金払って大分の歓喜を見せられたんじゃがっくりでしょうね。寒い中での応援が実らず、気の毒でしかたありません。

 DAZNの映像も昇格を決めた大分サイドになったので、すぐに消しました。モンテのセレモニーの様子は、後で、その部分だけ見たいと思います。


 さて、今季のモンテの最終成績が確定しました。14勝14分14敗の勝ち点56で12位です。

 よくもまぁ、きれいにぞろ目にしましたね(-_-)。しかし、勝ち点も順位も昨年を上回ることができませんでした。

 しかもラスト10試合は、僅かに1勝?本当に成長のない、尻つぼみの木山モンテ2年目のシーズンでした(-_-)。

 そんな中、こんな成績にもかかわらず、木山監督の続投だけがなぜか決まっています。尻つぼみですから、昨年に比べて戦術や選手個々の成長があったとは言えないでしょう。

 確かに栗山選手や熊本選手の成長はあったかもしれませんが、それが結果としてチームの成長までは繋がりませんでした。

 小林、汰木、三鬼選手なども来季はモンテにいるかわかりません。

 木山モンテ3年目はまったく0からのスタートになりますね。

 父的には、J1でも戦えるチームとかいう前に、まずは身の丈に合った戦術でJ1に上がれるチーム作りを監督には期待したいです。

 昇格できなければ、J1で戦えるチームも何もないわけですから・・・・・。

 来季の指導力や手腕をただただ期待するばかりです・・・・。

 本来ならシーズンはこれで終わりですが、今季はまだ天皇杯が残っています。

 選手方にはとにかく練習をしてもらって、まずは仙台を撃破してほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月16日金曜日

おもてなし・思いやりは無し!非情になれ!明日今季最終ホーム大分戦!

 大分とは歴史上いろいろと因縁があるとのことですが、最終戦はその大分が相手です。

 いろんな因縁がある中で、父が印象があるのは、2001シーズンにモンテで活躍した浮氣選手や西山選手を引き抜いたこと。そして、2014シーズンの最終戦で、大分が負けてくれたことでモンテがPOに進めたといったことです。

 明日大分は、勝てばJ1昇格はもちろんのこと、J2優勝の可能性もあります。もしかしたら引き分けでもその可能性があります。

 しかし、同じ引き分け以下では、昇格も優勝もないという可能性もあります。

 そんなシュチェーションの中、モンテはいったいどう戦うのでしょう?もちろん勝利以外許せません。

 大分に勝ち点1以上を与え、モンテサポファン県民に、大分イレブンスッタフサポが歓喜する姿を見せるわけにはいきません。昇格できなかったことすらがっくりなのに、大分イレブンスタッフサポの歓喜する姿まで見せられたんじゃ~背信行為です・・・(-_-)。

 ただ、モンテはこういうシュチェーションに弱いんですよね~(-_-)。まるで、おもてなし・思いやりのようにポンと勝ち点を振る舞う試合が過去にも多数ありました。

 明日は、例え大分からはるばる駆けつけた大分サポーター多数でも、非情に徹し勝利してほしいです。

 また明日は、退団が決まった松岡選手や、森谷社長がクローズアップする機会があるかと思います。それが、大分の歓喜で台無しになることだけは、モンテイレブンが阻止しなければなりません。

 そこは譲れません。今季さんざんサポファン県民を落胆させたんだから、明日だけは勝利してほしいです。

 明日、参戦どうするか迷ったのですが、負けた際の状況に耐えられないので、リスクを避けてDAZN観戦にしました(^^;)。年のせいです。許してください(^^;)。

 参戦しなかったことを後悔させる結果を頼みます。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 日本VSベネズエラ戦を見ていましが、テレビから受ける印象がいつもと違う感じがしました・・・。第1は、大分開催かもしれませんが、TBS局なので、松木安太郎さんが解説ではなく、絶叫していないのが要因と思われました(^^;)。

 でも、大分で開催してもらえるなんて、本当に羨ましいです・・・・。

 んーーー?、そのノリで大分サポファンは明日はモンテ戦注目か~。大分の皆さんが羨ましいです(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月15日木曜日

天皇杯準決勝・みちのくダービーのチケット販売について思うこと!

 天皇杯のチケット販売の詳細が出たのですね・・・・こちら。

 父 「販売開始は?何々?11月24日(土)10:00~。当然だけど、鹿島vs甲府の準々決勝が終わってがらだごでね~。それが終わらないことには、日程が決まんねがらね~。」

 父 「販売開始は土曜日が~、一応チケット争奪戦に、参戦できそだな~。」

 父 「席割はどうなや~?一応半々にモンテとベガルタに割り当てられてんのがな~?」

 父 「この席割図見ると、「ベンチ右側」っていうなが、モンテ側の席割りだべが?」

 父 「よっぐ見ると、モンテ側のSS席とSバック席、ベガルタより面積少ないんでない?」

 父 「いいなんが~、ベガルタに有利だべした。ただでさえキャパが少ないのにようーーー、ベガルタ側の座席が多い?のはなっとくできねな~。」

 父 「⼀般販売は先着順、準決勝の全席種が対象が~。平等なのは当たり前だな。でも、この時間帯、購入申し込みは混むべな~。つながんなだべが~?」


 チケット販売に対する感想でした。ただ、父的には天皇杯が12月5日になってしまったら、それでジエンドです。平日に仙台まで行けません。そこは仕事にも責任がありますから・・・。

 今願っているのは、何としても甲府に鹿島を破ってほしい。ただそれだけです(^^;)。同じように思っているモンテ・ベガルタファンは多数でしょう。

 絶対勝ってくれよ!頼んだぞ!甲府イレブン!

 追伸
 松岡選手の退団がリリースされましたね。5年間ですか?本当にモンテのためにありがとうございました。最終戦では、是非勇姿を見てみたいですね。監督、よろしくお願いしますよ。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月14日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!181114

 今朝も聞いていきました。当然、大宮戦の話題。

 瀬 「前半、モンテもいいいペースでやってたんじゃないかと思ったんですけどね、後半立ち上がり、カウンター一発ですよね。」

 瀬 「(三鬼選手のゴールは)あれは、絵に描いた右足のボレーだと思いますけどね、あういうシュートが打てるんなら、もっと試合中にやってくんねぇかなと思いますけどね。難しいところですよね。」

 父 「瀬田さん、三鬼選手のゴールは、試合中ですよ(^^;)。だから1点入ったじゃないですか。それを言うなら、「もっと早くやってくんねぇかな」でしょう?」

 相変わらずの瀬田節に苦笑でした(^^;)。


 その後、J2上位の順位と勝ち点を確認し、4位の横浜まで優勝の可能性があることが確認されました。

 瀬 「山形も(大分に)負けるわけにはいかないですからね。最終戦ですしね。ホームですしね。がんばってほしいと思います。」

 そして佐伯アナからは、かつてモンテは大分のJ1昇格を阻止したこともある、因縁の対決であることが紹介されました・・・。

 瀬 「あははははははは。がんばってほしいですね。」

 という感じで終わりになりました。最終戦はJ1自動昇格がかかる大分との一戦。敗れて、モンテ選手スタッフサポファン県民が、大分選手スタッフサポの喜ぶシーンを見せつけられるのか?それとも一矢むくいることができるのか?

 ラストゲームはもうすぐですね。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月13日火曜日

モンテ・「代表取締役社長退任」について思うこと!

 今朝?森谷社長の退任が報じられましたね。就任して3年?結局モンテのJ1復帰を叶えることはできなかったのですね(-_-)。

 就任直後は、モンテが2度目のJ1から降格が決まった2015シーズンの12月だったでしょうか?就任については、髙橋前社長を辞任させる等、県の意向が働いたのではないかと、すったもんだした記憶があります。

 それもあって、森谷さんが社長に就任したばかりで開かれたカンファレンスに行ってきました。当時の記事は・・・こちら

 本日OHPに森谷さんのコメントが出ていましたね・・・・。


 読んでいて、羨ましいな~と思いました(^^;)。

 森谷さんは県職員OBですよね?だから社長になれたと言っても、過言ではないでしょう。あまり好きではありませんが、天下り?

 モンテの社長を務めた3年間は、苦しいこともちろんあったと思いますが、誰もが経験できないことを経験したはず・・・。そして本人のコメントには、

 森 「お陰様で、就任して3シーズン、観客数、スポンサー・会員数ともに着実に伸び、その結果、黒字経営を継続するなど安定した経営を確保することができました。」

 と、満足感も感じられます。たまたま県職員だったから、モンテの社長ができ、手腕を発揮し、最後にこういったコメントを残せるまでの充実感を持てたというのは、本当に羨ましいです。

 人生に幸運を持っていた方なんでしょうね?J1に復帰できたら最高でしたが・・・。

 私だって、チャンスがあるなら、モンテのために、モンテの社長やってみたいです(^^;)。でも、県職員ですらない私にはそんなチャンスもないでしょう(-_-)。

 次期社長については、

 森 「後任には、プロスポーツを中心に様々な形でスポーツビジネスを経験されている方を、外部から招聘すべく調整を進めており、前向きに検討いただいております。新たな風を吹き込み、情熱を持ってこれからのモンテディオ山形をリードしていただけると確信しております。」

 と語っています。モンテサポファンには大恩ある海保理事長のような方を前々から望んでいたのは当たり前のこと。森谷さんが、後任にまたまた県職員OBを起用ぜず、スポーツビジネス経験者を当てるというなら、それは森谷さんの先見の明とも言えましょう。感謝します。

 新たな体制で、木山監督をささえ、来季こそ、モンテをJ1に昇格させるフロント体制を築いてほしいものです。

 追伸、
 県職員OBじゃないけど、モンテ関連のHP、ブログを15年以上やっている私達のようなものを、社長とは言わないまでも、フロントスタッフ候補に公募してくれる余地はないのかな・・・・(^^;)? 何ができるの?と言われても即答できませんが・・・(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月12日月曜日

完敗大宮戦!今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。まぁ、先週の報道でJ1昇格がないことは報じられているので、もはやどうでもよいのですが、一応今夜も岩内キャス語録から(^^;)。

 岩 「最後は強烈なダイレクトボレー、あわや失点の大ピンチでした・・・・。」

 父 「本当にあそこは危なかったな~、せっかくしのいだのにな~。」

 岩 「その松本がボールと競り合いますが、誰もいない自陣にボールを送ってしまいました。」

 岩 「ミスから先制点を許してしまいます。」

 岩 「またもやミスからの失点、大宮の早い攻撃についていけず、点差が2点に広がります。」

 岩 「いつもはアシスト役の三鬼の移籍後初ゴールで1点を返しましたがここまで。モンテディオはJ1復帰をめざす大宮の気迫に負け、2ケ月振りの勝利はなりませんでした。」

 父 「あーーー、試合を見ていない視聴者は、モンテは大宮にミスや気迫で負けたということが伝わるんだろうな~(-_-)。」

 その後監督のインタビュー、熊本選手の活躍シーン、順位表の確認と進みました。さらに、木山監督の続投決定の報道も・・・。

 そして大分戦の告知でコーナーは終了になりました。


 続いてYTSのMOS。なんと、監督続投を考えるとのことでした・・・。その前にちょこっと大宮戦の振り返り(^^;)。

 そして木山監督続投の解説では、

 またまた清水アナが、

 清 「私は続投は有りだと思います・・・。」

 と先週に引き続き持論を展開し、

 清 「(今後チーム育成には)長期的視点が必要だと思うんですよ・・・。」

 と語り、またまた反町さんや相馬さんを出してきました・・・。

 父 「なら、石さんを変えずにいればよかったんでしょう?それなら今度は6年目だったべしたーーー。」

 清水アナはその後、熊本選手がシュートを放ったシーンをあげ、攻撃へのチャレンジが続く的ニュアンスで語っていました・・・。

 そして大分戦の告知でコーナーは終了しました・・・・。

 木山監督は常々、試合終了後のインタビューで、「我々のやることは変わらない」的なことを語るのですが、これが心配です。

 父 「昇格できなかったんだから、やること変えてよーーー(-_-)!」

 と言いたいです。今季残り2試合か3試合・・・。来季に期待ができる采配を期待したいです・・・・。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月11日日曜日

木山監督続投?アウェー大宮戦!一夜明けて!

 山新にフロントが木山監督続投の方針であることが出ましたね。まぁ、そうなれば監督もプロですから、受けるでしょう?あー、夕方になって続投が正式に決まったんですね。

 昨季の終盤は、それなりにチームの戦い方の形が見えてきて、それをベースに今季補強したメンバーを融合し昇格するはずでした。

 しかし、今季は終盤に8戦勝ちなし、昨日も敗戦と成長が見て取れない状況です(-_-)。

 監督は若手育成に手腕を発揮したともありますが、今季活躍した若手の小林、汰木、三鬼選手などは果たして来季もモンテに在籍しているのでしょうか・・・?

  チーム来季に向けて戦い方も選手構成も今の段階では、何を頼りとすればよいのでしょうか、まったく見通しが持てません。

 そういう意味では、木山采配3年目ながらも、また0からのスタートのようにも思えてきます(-_-)。


 ただ、一ファンの父には何もできないわけで、フロントの判断と監督・スタッフの手腕にただただ期待するのみです・・・・。果たしてどんな来季になるのでしょう?楽しみに待つしかないですね。

 大宮戦については、今更どこう言っても、今季の成績にはさほど影響なないので、もういいでしょう。最終戦は少し先発を変えてほしいです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月10日土曜日

試合運びの稚拙さを感じる敗戦!アウェー大宮戦!

 今日の敗戦で、昨年の勝ち点を超えられないことが決定しました。順位も昨年の順位を下回る可能性も十分にあります。

 この2つが揃えば、残念ながら木山監督が任意満了になってもいたしかたないと思います。結果がすべてのプロの世界ですから・・・・。補強してもらったのに、昨年よりも伸びが見られないのではしょうがないと思います。

 今日の試合も、DFとFWを交代した後の失点と、采配も?になってしまいました(-_-)。指導力と共に采配の力も残念なシーズンになったでしょうか?


 さて、今日の試合。まず失点シーン。1失点目はコーナーからということもありましたが、2失点目も含めて前掛かりになったところの裏を取られて、GKとの勝負になり、共に失点でした(-_-)。

 何であんなに前掛かりになって失点するんでしょうね?今日の試合、勝たなくてはならないのは大宮です。川崎戦のように、守備をしっかりしてれば、焦るのは向こうです。もう少し0-0の時間を長くして相手の焦りを誘ってほしかったです。まるでモンテが焦っているようでした(-_-)。

 前半、粘り強く戦っていただけに、後半の失点シーンは本当に残念でした(-_-)。

 また、櫛引選手。ここ数試合、パフォーマンスが悪いのではないでしょうか?今日の2失点は、共にGKとの勝負になりましたが、児玉選手だったら防いでいたのではないかと思わせるプレーだったように見えました。

 天皇杯で児玉選手を使うなら、もう最終戦の大分戦でも児玉選手を使ってほしいです。

 
 見ていて、天皇杯の仙台戦は、今日の試合内容のような展開になるのではないかと警戒しました。天皇杯とはいえ、相手のホームですし、モンテも川崎戦ほどドン引きはしないでしょう?そうなると、今日のような形で失点してしまうのではないかと思います(-_-)。

 最終戦はホーム戦なので、大分相手に仮想仙台はできないかもしれませんが、仙台戦のヒントになるような試合を期待したいです。

 あとラスト数試合、とにかく成長を見せてくれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月9日金曜日

さぁ、強い者いじめだ!明日アウェー大宮戦!

 明日は今季アウェー最終戦、大宮戦ですね。日程が発表になった際、是非行きたかったのですが、明日は何と珍しく仕事(-_-)。参戦断念どころか、DAZN生視聴も厳しいかもしれません・・・。

 さて相手の大宮は、PO圏内入りを争っている上位です。いいですね~。後半戦のモンテは下位にからきし弱かったですが、上位には粘り強く戦い、勝ち点を得ています。

 PO圏内入りに向けて是が非でも勝利がほしい大宮をあざ笑うかのような勝利を期待したいです。

 負ければ大宮は手痛い1敗となります。つまり、「失うものはある!」です。これに対しモンテは、よく言われる「失うものは何もない!」です。精神面ではモンテの方が何倍も余裕があるはずなので、それを生かしてほしいです。

 また、天皇杯をにらみながら、実力が上の相手にどう戦うかといったテストマッチにもなると思います。

 天皇杯で仙台に勝つためのトレーニングゲームのような気持ちで戦って、完勝してほしいと思います。本当に強い者いじめを期待しています!

 存在感を示せ!やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月8日木曜日

みちのくダービーでのモンテ側の席割りはどうなっているのか?

 山交観光による天皇杯準決勝のバスツアーが企画販売されているとの報がありましたね。

 さらっと見てみたのですが、

 山 「自由席ベンチ右側入場チケット付(モンテディオ山形応援席側)」

 とありました。ただ、募集人員はなかった?ようです。


 天皇杯はホーム&アウェーではなく、双方平等に席割りがなされるという情報もあるのですが、山交観光は、モンテ側にどの程度席割りがあるのかをつかんでの募集なのでしょうか?

 それとも、近隣なので、さほど集まらないだろうとの見込みでの募集なのでしょうか?

 日程の決定とともに、あのベガルタ仙台の聖地・ユアスタをどのような席割りにするのか?本当に平等にしてくれるのか?気になるところです・・・・。

 モンテ側の席が少なかったら、確実に応援できる?このツアーのニーズは高まるのでしょうね(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月7日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!181107

 今朝も聞いて行きました。当然、先日の岐阜戦の振り返りです。

 今夜も瀬田さん語録から・・・・・。

 瀬 「・・・こういう形でも勝てるんですね!」

 オウンゴールで勝ったことに言っているようです。

 瀬 「・・・やっぱり、最終的には守備がしっかりがんばったということですかね。」

 瀬 「・・・栗山がコーナーに逃れた場面以外は、危ないな!って場面がなかったですね。」

 瀬 「・・・たたきつけてしっかりゴールできないのかな?って思って見てましたけどね。」

 たぶん、阪野選手のヘディングシュートに関してですね(^^;)。

 そして、流れは天皇杯の話題に・・・・、

 瀬 「お互いに引いて守るというチームじゃないですからね!。」

 父 「えっ?川崎には完璧に引いて守ったでしょう?モンテは?瀬田さん(^^;)」

 瀬 「・・・、相手はどこでも強いですからね。山形以外は・・・。」

 父 「あれーー?先日、モンテが川崎に勝ったのはジャイアントキリングじゃないと言ってだべしたーーーー(^^;)!」

 相変わらずの軽い?瀬田節に苦笑する父でした(^^;)。

 来週も大宮を撃破し、瀬田さんの流暢な解説を期待したいです。そうなるためにも是非勝利を!

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月6日火曜日

天皇杯みちのくダービー準決勝の日程の行方は?

 モンテサポファンも、そしてたぶん、仙台サポファンも、今、やきもきしているのが天皇杯の準決勝がいつになるか?といったことがリーグ戦以外の戦績にもあげられると思います。

 ご存じの通り、一応準決勝は12月16日(日)、決勝が24日(月)と決まっているのですが、鹿島が、ACLで優勝し、かつ、天皇杯の準々決勝で勝利しベスト4に進めば、天皇杯準決勝は、5日(水)そして決勝は9日(水)と短期決戦に集約されてしまいます。

 日本サッカー協会のコメントによれば、

 日 「鹿島アントラーズがACL2018で優勝し、なおかつ天皇杯準決勝に進出した場合、天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会の準決勝開催日を12月5日(水)に、決勝開催日を12月9日(日)にそれぞれ変更しますのでお知らせします。これは、鹿島アントラーズがAFC代表として出場することになるFIFAクラブワールドカップUAE2018(12月12日~22日)の日程を考慮してものです。」

 とあります。まぁ、世界大会に出場する鹿島ファーストの考えではありますが、その世界大会は、当然天皇杯よりも格上の大会と、もう日本サッカー協会が考えているあらわれなのでしょう。

 確かに日本サッカー協会や天皇杯で何度も優勝している鹿島にとっては、天皇杯で勝つよりも、FIFAクラブワールドカップが大切ですから、そういった配慮が出るのでしょう。

 ただ、モンテサポファンや仙台サポファンにとっては、天皇杯の準決勝の舞台でダービーができるのは、今のサポファンが生きているうちでは、もしかしたら、これが最初で最後かもしれません・・・・(^^;)。

 そう考えると、日程が日曜日から平日になるのはあまりにも厳しいです。日曜開催でさえ、チケットが取られるかが厳しいユアスタですが、平日開催となれば、仕事で物理的に参戦不可になるサポファン県民も多いことでしょう(チケットは取りやすくなるかも・・・)。

 もちろん鹿島にも勝ち進んでほしいのですが、夢のみちのくダービーに影響が出るのであれば、「「ACLで優勝し、かつ、天皇杯の準々決勝で勝利しベスト4に進む」という条件が崩れてほしいと思うモンテ・仙台サポファンも多いのではないでしょうか?

 モンテファンの父も実はその一人です。日本人の父としては、やはり鹿島にはACLで優勝してもらって、そしてさらにモンテファンの父としては、天皇杯の甲府戦では、甲府に勝ってほしいと願ってしまいます(^^;)。

 はっきりとした日程確定ができない、夢舞台天皇杯準決勝でのみちのくダービー。その期日はいったいどうなるのでしょうか・・・・。

 まずは10日のACL決勝第2戦に注目ですね。

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月5日月曜日

MOSは木山監督続投の見解!? 粘勝岐阜戦!今夜の報道から!

 まずはYTSのMOS。画面右上の小見出しは、

 M 「主導権握り続ける リーグ9試合振りに勝利」

 でした・・・・。DAZN映像による試合の振り返り。1分余りにまとめていました。そして監督のインタビュー。

 そして何とその後は、サポーターでも話題になっているとして、

 M 「監督続投は是?非?」

 という視点でコーナーを進めました。

 父 「おーーー、この視点で語るとは・・・・、さすがMOS。」

 清 「2年昇格できなかったんだから、交代した方がいんじゃないの?という考えの方もいると思うんですが、私は続投すべきだと思いますね。」

 父 「んだながーーーーー?清水アナは続投派?なして?」

 ここで、コバさんも石さんも1年で昇格させたことに触れ、これがあって、早いタイミング交代した方がいいんじゃないかという意見だと思うのですがと清水アナが述べました。

 父 「その通り・・・・・。父の考えもそうですよ。わかっているじゃないですか!」

  ここで清水アナは押さえなければならないことがあるとし、「J2リーグの構造」と
語っていました。コバさんの時の10年前は、J2でも、現実的にJ1を狙えるチームは5チームぐらいしかなかったが、今は15チームぐらいあると語りました。ライバルが増えたとの見解でした。

 そして、先に私が述べた見解を否定するかのように、松本の反町監督と、町田の相馬監督を出してきて、それぞれ、チームを率いて7年目、5年目であることを語り、今季は上位にあることを語りました。町田に関してはモンテの予算よりも低いことを紹介。

 そして何と、清水アナの個人見解として、

 清 「私の考えがこちらです。監督続投はあり、交代なら長期的視点が必要・・・・」

 清 「J1昇格が簡単な時代でなくなってきているということをお伝えしたくて、今回はこういうお話をさせてもらいました。」

 そして、次節の告知をしてコーナーは終わりになりました・・・。

 
 木山監督続投擁護の見解は、清水アナの個人的なものなのか、番組のものなのかはわかりませんが、今後のサポファン県民の監督続投是非の方向性に一石を投じたのは確かでしょう。まさか、番組がフロントに頼まれて続投の雰囲気作りをしたなんてことはないでしょう?

 父的には、例え昨年の順位を上回っても、昨年の勝ち点59を超せなければ契約満了やむなしと思います。

 そして清水アナの見解。勇気ある見解とは思いますが、清水アナはかつて、モンテの現状を、

 清 「今後J2リーグでモンテから得点できるチームは少ない。」

 と分析し、番組で語りました。が、その後モンテは失点が続きました・・・・(-_-)。清水アナの見解を鵜呑みにすることはできません。むしろ ”?” です(^^;)。

 今後の監督続投問題。しばらく注目ですね。


 NHKのsmも見たのですが、いつもと同じ感じだったので、今夜はこれで終わりにします(^^;)。

 モンテイレブンにはとにかく残り2戦2勝を頼みたいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月4日日曜日

難敵下位相手に何とか勝利!アウェー岐阜戦!

 いや~、やはり難敵の下位が相手。辛勝でしたね。ようやく何とか勝ってくれました(^^)/~~~。

 9試合振りの勝利だそうです。DAZNでも、スポーツ県民歌の様子を流してくれて、本当に久々に味わう至福の瞬間でした・・・・。

 さて今日の試合。相手は引き分け以上で残留確定が決まるのだそうです。こういうシュチェーションにはモンテは弱いです。

 ということで、結構チャンスはあったのですが、打てども打てどもなかなか入らず、苦戦を強いられました。試合後のスタッツによると、シュート数は16-6(枠内9)で圧倒していたので、いかに入らなかったのがわかります(^^;)。

 しかし、後半80分、三鬼選手からの絶妙のクロスをに対し、阪野選手が相手GKの目をくらますようなスライディングシュートを試み、結果的にそれが相手GKのオウンゴールを誘いました(^^)/~~~。

 オウンゴールではありますが、三鬼選手と阪野選手で取った得点と言っても過言ではないでしょう(^^)/。

 難敵下位にはなかなか勝てなかったのですが、最後の下位戦で見事に勝利しました。サポファン県民にはそれが一番のプレゼントです。


 さて、リーグ戦も残り2試合となりました。残り2試合は粘り強く戦える上位相手です。しかも、相手をPO圏内や自動昇格圏内から引きづりおろすチャンスです。

 ここは何としても得意の上位を撃破し、3連勝で締めてほしいです。また、そうしないと昨年度の勝ち点は超えられないわけですから、それは必須と肝に銘じて戦ってほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月3日土曜日

難敵も難敵、明日も下位アウェー岐阜戦!

 モンテは明日、アウェー岐阜戦ですね。残り3試合で一番の難敵ですね。だって、後半戦のモンテは、下位いまるっきり弱いので・・・・(-_-)。残り2試合の、大宮、大分の方がよほど安心です(^^;)。

 その難敵の岐阜。現在20位です。難敵です。なぜって、モンテは当時最下位の京都に敗戦、さらに同じ最下位の讃岐にはロスタイムに追いつかれて引き分けと、下位でも下になればなるほど苦戦しています(-_-)。

 そう考えると、明日はいったいどう戦えば勝利が見えてくるのでしょうか?

 やはり、今のモンテのサッカーは、J2下位のチームがめざすサッカーには通用しないんだとうことを自覚して戦ってほしいです。

 同じ通用しないということでは、J1川崎に通用しないと思って、ブロックカウンターサッカーをしたわけですから、とにかく勝利を最優先した戦ってほしいと思います。

 やはり、勝利は最優先されるべきでしょう?だってリーグ戦はもう8戦勝ちなしですから・・・。残り3連勝しないと昨年の勝ち点上回れないのですから・・・・。

 なりふりかまわず、どん引きカウンターサッカーでも何でもしてもらって、とにかく勝利最優先でお願いしたいです。

 シーズン後には、スタッフも選手もどうなるかわからないので、とにかく目先の勝利をプレゼントしてください。

 どんな形でも勝利を!やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月2日金曜日

モンテ、残り3戦、どう戦う?

 昇格が物理的になくなり、残り3試合は消化試合になったモンテディオ。監督は、選手方は何を目標に戦うのでしょうか?

 プロ野球であれば、来季を見据えて、若手に経験を積ませる!なんてことはよくあるのですが、プロサッカーはそれはあまり意味がありません。

 というのも、プロ野球に比べて、監督の交代も、選手の出入りも激しいからです。モンテも、来季も木山監督が残るのか?何人の選手が契約更新をするのか等が全て白紙です。

 ですから、一期一会であろう、今在籍する2018シーズンの選手スタッフでできる、サポファン県民が喜ぶ試合を見せほしいです。

 勝つのも一番ですが、サポファン県民がみたい選手を出してくれるのもいいんじゃないですか?

 どうせ、ここ8試合勝ってないし、降格昇格に係わらないし、先に述べたように来季に繋がるわけでもないので・・・。

 そこで父的に見たい岐阜戦の先発メンバー(^^;)。

      フェリペ
  小林      南
汰木  本田  アルバロ 三鬼
 ジャイロ 栗山  熊本
      児玉 

 交代して

      ロペス
  中村      中山
汰木  本田  アルバロ 三鬼 
 ジャイロ 栗山  熊本 
      児玉

 で、どうでしょうか?先にも述べましたが、もはやフィニッシュ順位に体制の影響はないので、サポファン県民が見てみたい布陣をお願いしたいです。

 出場機会がない選手にチャンスを与えるとともに、サポファン県民が見てみたい選手を出す。そんな演出、木山監督にはできないですかね~(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月1日木曜日

結局ジャイアンツの監督は原さんに!

 プロ野球の日本シリーズ真っ最中の昨日、今日。ジャイアンツは結局原前監督が監督に復帰し、すでに若手の秋季宮崎キャンプに入っていますね。

 最初に言っておきますが、父は決してアンチ原ではありません。むしろ、原監督の選手生活時代は、大ファンでしたし、選手晩年、長嶋監督になかなかつかってもらえなくて、かえって長島監督を恨んでいました(^^;)。

 そして、監督になってからは全員野球で何度もリーグ優勝、そして日本一に輝きました。

 3年前、その原監督が退任する際、なぜ当時現役の高橋前監督を引退させてまで監督を引き受けさせるのか不思議でしょうがありませんでした。

 というのも、原監督と高橋監督の世代の間にも、ジャイアンツの往年の名選手は多数います。なぜ、それらの選手にバトンが渡らなかったのか不思議でしょうがありませんでした。

 うがった見方ですが、3年前に原監督が辞める時点で、もし高橋前監督の結果が出なかったら、また原監督に戻すという密約でもあったのではないかと勘ぐりたくなります(-_-)。

 それほど、原監督の他に人材はいないのか?とか。あまりにもスムーズに監督が行われたのではないか?と思ってしまいました。


 真相などは知るよしもないのですが、私のような見方をしているファンもいることを認めてほしいです。

 現場に戻った原監督。本当に嬉しそうです。なぜ3年前に高橋前監督に譲ったのか・・・・。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年10月31日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!181031

 今朝も聞いて行きました・・・・。

 当然、昇格が消滅した先の水戸戦の話題かと思ったのですが、

アナ 「まずは天皇杯を振り返っていただきます。」

 と言われ、

父 「あ~、そうだったな~。」

 と、天皇杯を思い出しました(-_-)。今夜も瀬田さん語録から・・・・。

 瀬田さんは、この試合をNDスタで観戦したそうです。そういえば、先週の番組内でそんなこと言っていましたよね。

 瀬 「前半、セットプレーから2点取ったじゃないですか、あーいうふうに取れるのは強いですよね。」

 瀬 「(2-0とリードしたので、後半はしっかり守ってカウンターという戦術がセオリーに対し)教科書通りの試合展開でしたね。カウンターで点も取ったし。」

 瀬 「3-0になって、勝ったろうなと半分思いました。」

 瀬 「リーグ戦でいい勉強してますよね。ADタイムでどう勝ちきるか、逃げ切るか。落ち着いてやっていたし、安定感があった。」

 瀬 「これはジャイアントキリングではない、実力通りにきてんじゃないかと。柏やぶって、F東やぶってこれで川崎ですからね。」

 瀬 「次は仙台でしょう?全部やぶって行きそうですね。」

 父 「凄い褒め方ですね・・・・瀬田さん(^^;)。」


 そして、水戸戦の話題になりました。

 父 「一転敗戦、瀬田さん、何て言うのかな~?」

 山田選手のスローインからの失点シーンをあげ、

 瀬 「・・・ちょっと疲れてんのかな?もったいないですね。」

 で、終わってしまいました(-_-)。天皇杯は大いに褒め、水戸戦は触れずといった感じでした(-_-)。


 その後、瀬田さんが解説した高校サッカーの決勝の振り返りをしてコーナーは終わりになりました。優勝した羽黒にはベスト8をめざしてがんばってほしいとのことでした・・・。

 残り3試合は消化試合。モンテの戦い振りと瀬田さんの解説はどうなるのか?番組自体は楽しみに待ちたいと思います。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年10月30日火曜日

モンテは昨年の勝ち点59を上回ることができるのか?

 J1昇格がなくなった今季のモンテ。残念ながら、昨夜のsmでは、

 岩 「昨年の順位は超えてほしい!」

 的な岩内キャスの話も出ていました(-_-)。順位もそうですが、勝ち点はどうなんでしょう?2017シーズンの戦績は、14勝11敗17分の勝ち点59のようでした。

 今季は3試合残し、13勝13敗13分の勝ち点52。順位はどうなるかわかりませんが、残り3試合を3勝しない限り昨年の勝ち点は超えられない状況になっています(-_-)。

 大宮、大分戦、そして難敵下位の岐阜戦を残している現状を考えると、3連勝はかなり厳しいでしょう。

 昨シーズン末、ある程度の形ができ、足りない部分を補強して今季に臨んだはずでした。昨年は在籍しなかった助っ人が4人も在籍しました。

 夏場の補強も、主力級を獲得できたとの評判でした・・・・。

 しかし、結果は昨年の順位や勝ち点をも上回れない状況になってきました。むろんそれがあるのもプロサッカーなのでしょう。プロサッカー界では、そんなことはよくあることなのでしょう。

 でも、そんなふうになったとき、その後どうなるかもよくあることなのでしょう。つまり誰かが責任を取るということです。

 水戸戦後、木山監督は、

 木 「昇格できなかった現場の責任は、自分にある。」

 と語っていました。木山監督はその責任をどう取ろうとしているのか?また、木山監督のコメントを深読みすると、

 木 「現場の責任は私だが、フロントの責任は、別の誰かにある。」

 とも思えます。

 3年連続昇格無し、昨シーズンの戦績も下回るとなったとき、現場やフロントの責任者はどんな形で責任を取るのでしょうか?

 今後の行方をしっかりと見守りたいと思います。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年10月29日月曜日

無残水戸ホーリーホック戦!今夜の報道から!

 モンテは遂に8戦勝ちなし。本ブログでの月曜記事は、「今夜の報道から!」が定番なのですが、もう長いこと勝利の報道を見ていないし、それを受けた記事を打っていない状況です・・・・・(-_-)。

 もう、今シーズンの昇格はなくなったので、逐一県内メディアの報道に関する感想を述べるのもめんどくさいのですが(-_-)、定番なので続けます。

 まずはYTSのMOS。昨日実況してくださった清水アナが今夜もMCでがんばっていました・・・。

 まず、タイトル見出しで引き込まれました。

 M 「なぜJ2で勝てない?」

 とのこと・・・・・。

 父 「おーーー、これは天皇杯で川崎戦に勝利し、ベスト4入りを果たし賞金2,000万円を得たモンテが、次のリーグ戦の試合で下位にあえなく敗れて昇格の可能性を0にしたこのタイミングにうってつけの見出しだ!」

 父 「J2で勝てない理由は何なの?」

 食い入るようにコーナーを見続けました。

 まずは映像による試合の振り返り・・・。山田選手のアップが出て、あのスローインミスからの失点シーンが写し出されました。そして40秒余りで試合の様子は終了。

 その後、監督のインタビュー。

 監 「もっとサッカーに対して真摯にならないといけないんだけど、今日のプレーは本当にどことやっても勝てないです。」

 と厳しく語っていました(-_-)。

 そして、いよいよの問題提示に対する答えは・・・・、

 M 「ボール保持からの攻撃の難しさ。」

 でした(^^;)。よくわからなかったけれど、結局モンテはボールを保持すると攻撃ができないから、川崎戦のように、ボールは相手に保持された方がよい=相手が強い方がよいという結論なのかと思いました(^^;)。理解があってましたか?MOSさん?

 つまり、木山監督が目指したポゼッションサッカーでは、モンテはJ2では勝てないと結論づけたと見ました!まぁ、MOSによる、木山サッカーへの引導ですね(-_-)。


 続いてNHK山形のsm。こちらも長いので、印象に残った岩内キャス、中谷アナの語録から・・・・。

 岩 「・・・しかし、序盤から攻めに鋭さを欠きました・・・。」

 岩  「・・・39分、スローインで痛恨のミスが出ます。」

 岩 「栗山と西山が追ったものの、相手を止められませんでした。」

 岩 「・・・しかし揺らしたのはゴールではなく、サイドネットでした・・・。」

 岩 「・・・・この後は逆にゴールを脅かし続けられます・・・。」

 岩 「これでJ1昇格への可能性が消滅・・・・・。」

 ここで、試合後選手に罵声?を浴びせるゴール裏の様子が映し出されました。

 その後、監督のインタビュー。smはこちらの言葉を流しました。

 監 「昇格ができない状態になったことに関しては、現場の責任者として本当に申し訳なく思います。それは私自身の責任だと思います。」

 ここまで語った監督。ジャイアンの高橋監督のように辞任を表明するのか?フロントに契約を打ち切られるのか?はたまた慰留されて3年目も指揮をとるのか?今後が注目されますね。

 ただ、父的にはこれだけの戦力をかかえて昨年の勝ち点を上回ることができないのであれば、解任はやむを得ないと思います。それがプロサッカーの世界だと思います。

 中 「天皇杯でJ1王者のチームに勝ったんですよ、ついこないだ!なんでかな~。」

 岩 「同じチームとは思えないですよね。試合内容が天皇杯の熱戦とは大違いだったので、本当に残念でした。」

 岩 「昨シーズンもまったく同じ、39節に13位でJ1昇格の可能性がたたれました。」

 中 「こういっちゃなんですが、1年たって成長がなかったのかと思っちゃいますよね。」

 岩 「途中までよかったんですけどね~。」

 中 「今シーズンは失速しましたよね。最後の方ね~。」

 父 「私が昨夜の記事の中で記した、「成長がない」「失速」という言葉を使っていただいてありがとうございます。パクリではないですよね?(^^;)。いや、みんな同じように感じているのですよね(^^;)。」

 岩 「少なくても昨シーズンの11位を上回ってほしいんですけどね。」

 父 「最後の最後の目標がそこか~、空しいシーズンになったな~(-_-)。」

 冷静に分析を試みるMOS。父と同じようなコメントで気持ちを語るsm。残り3試合は消化試合になってしまいましたが、これからもモンテの報道、よろしくお願いします。

 残り3戦3勝はサポファン県民に必ず果たしてほしい使命です。

 やるしかない!絶対やってくれ!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年10月28日日曜日

お寒い内容で下位に敗れてジエンド・ホーム水戸ホーリーホック戦!

 会場も冷たい雨が降ったようでですが、試合内容もお寒いものでしたね(-_-)。

 J1首位のチームを撃破して、どんな試合をするのかと迎えた下位の水戸戦での完敗。これで物理的にも昇格の可能性が0になりました。

 まぁ、残り8試合ぐらいで父的には昇格はないと見切りましたが、その見切りを裏切ることもなく、そこから勝利無しでこの日を迎えました。

 これで残り3試合は消化試合。8戦勝ちなし?もうリーグ戦はこのまま勝てないで終了じゃないでしょうか?そんな可能性も感じさせるお寒い内容でした。

 特に失点シーンについては、自陣に向けた味方スローインからの失点と、まったく目も当てられない集中力のないプレーでした。

 何で下位にこんなに弱いのでしょう?不思議でしょうがありません(-_-)。

 やはり川崎戦で、全精力を使い果たして、集中が持たなかったのでしょうか?情けないですね。

 木山監督が指導してきた2年目のシーズン。本当に終盤に「失速」して、ジエンドでした・・・・。成長も粘りもなく迎えた今日、本当に残念でしかたありません(-_-)。


 あーーー、それからこれで、「雪若丸ユニ」3戦では未勝利でしたね(-_-)。スポンサーがはがっくりでしょうね(-_-)。以前紅花色の限定ユニの際もあまりよい成績ではなかったように記憶しています。

 「限定ユニは禁物!」こんな歴史も刻んでしまいそうな、「雪若丸ユニ3試合」でした。

 昇格の夢が完全になくなった今は、いつもの、「頼んだぞ!モンテイレブン」と打てないほどがっかりしています。本当に残念なシーズンでした。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年10月27日土曜日

開幕戦のリベンジだ!明日ホーム水戸戦!

 明日、ホーム水戸戦ですね。水戸と言えば、開幕アウェー戦で0-3の完敗を喫したことは記憶に刻まれています(-_-)。

 昇格どうこうというより、ここはしっかりとリベンジを果たしてほしいです。当然勝利を希望です。

 モンテとの開幕戦を快勝した水戸は、今年は一味違うのではないかとその放映では言われていましたが、結局今のモンテと同じで、中位辺りに留まっています(-_-)。

 結局、モンテも水戸も、爆発的な成長がなかったシーズンとも言われてしまいそうです。

 ただ、それにしても、リベンジは果たさなければなりません。ましてモンテはJ1首位の川崎に勝利したばかり。これで、J2モンテより下位の水戸に敗れるようでは、

 「モンテの実力って何?」

 となってしまいます(-_-)。

 明日は、川崎戦で試した超守備&SP・カウンター狙いで戦ってみてはどうでしょうか?どうせリーグ戦は、7戦勝ちなしなんですから、試してもいいんんじゃないですか?

 そして戦術と共に、先発も気になります。中3日なので、川崎戦の先発メンバーを休ませるのでしょうか?それでよいと思います。

 J1首位を撃破した後のリーグ戦でどんな戦いをするのか?多くのサポファン県民Jリーグ関係者が注目するでしょう。

 何としても勝利してほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング