2013年10月31日木曜日

どっちを応援してますか?巨人と楽天・我が家編

 モンテのファンになってから、プロ野球への興味は半減したのですが、さすがに日本シリーズともなればテレビでもやってますし、目に入ってしまいます。

 父 「二男、巨人と楽天、どっち応援してんな?」

 二 「楽天に決まってっぺした!」

 父 「(@_@) んだなーー? お父さんは巨人だよ!」

 物心がついたころにはすでに東北楽天が存在していた二男にとっては、やはり楽天を応援したいようです。

 しかし私の心は巨人でした(^^;)。テレビのゴールデンタイムといえば、巨人戦の中継、さらに「巨人の星」「侍ジャイアンツ」 などのアニメを見て子ども時代を過ごし、大人になっても身近なプロチームといえば巨人だった父には、やはり楽天よりは巨人でした。


 今夜の試合の終盤と、晩酌タイムが重なり見ていました。

 9回表、巨人が追いつく場面では、

 父 「おおおおおーーーーー、やった!」

 二 「ちっーーーー何やってんだ!」

 そして10回の楽天勝ちこしの場面では、

 父 「何、このピッチャー、四球死球のあげくヒット打たれて自滅か?」

 二 「よっしゃーーーーー!」

 と反応が分かれ、ある意味新鮮でした(^^;)。

 だって、モンテの時は、2人とも

 親子 「何やってんだよーーーー!」

 ですから・・・・(^^;)。

 日本シリーズの舞台は仙台に戻り、楽天は田中投手で優勝を決めにかかると思います。が、巨人にはすんなり負けてほしくありません。今季3連敗の田中投手に一矢報いてほしいです。

 頼んだぞ!巨人ナイン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月30日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!131030

 瀬 「快勝、久々の完封 気持ちよかった」

 などの言葉が瀬田さんから出てきました(^o^)。もちろん愛媛戦の振り返りです。続けざまに、

 瀬 「山﨑選手の相手GKの股間を抜けたゴールはW杯なみ。体がきれていた。」

 と山﨑選手の活躍を大絶賛でした。

 試合の大勢としては、2点目を取れたところで勝負ありとのことでした。

 ロメロ選手が出てきたことに関しては、2点リードしているし、無理する必要はなかったのではないかとのこと。そのロメロ選手が3点目を決めた場面については、角度のないシュートだったが、2点リードしていたので、気持ちに余裕があり、思い切って打てたのではないかという解説でした。

 勝利したため、昇格については首の皮一枚残ったとのことでした。そして岐阜戦については、負けたら終わり。先手、そして追加点を取って勝ってほしいとのことでした。

 そして今度の岐阜戦は、YBCラジオで生中継があり、瀬田さんが解説であることもしっかりと告知しました(^^;)。

 よし!岐阜戦はラジオを持って参戦だ!勝利の生放送を期待しています!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月29日火曜日

残り4試合!昨年の場合は?

 いよいよ残り4試合となりました。昨年はあまりよい感じではない最終盤戦だった記憶があるので調べて見ました。

 39節 ホーム  北九州戦  1-0 ○
 40節 ホーム  千葉戦    0-2 ●
 41節 アウエー 大分戦    0-3 ●
 42節 ホーム  岡山戦    0-2  ●

 いやはや、ホーム戦が3試合もありながら、1勝3敗。しかも1得点7失点(-_-;)。こうしてみると、失点が止まらないのは昨年からだったのですね。前節完封勝利したとはいえ、守備に関しては、あまり改善されなかった今季と言っても過言ではないかもしれません。

 北九州戦で勝ち点61とし、そのまま61で終了し10位にあまんじました。
 (余計なことですが、よくこれで奥野監督続投になりましたね。)

 
 ただ、昨年のこのラスト4試合の経験を生かさない手はありません。何かが足らず、何かがくるっての昨年のこの戦績。今年は4連勝がノルマです。それでも勝ち点はやっと66。

 満足の結果とは言えませんが、とにかく今は勝ち点66をめざしてがんばってもらうしかありません。そのための準備をしっかりしてほしいと思います!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月28日月曜日

愛媛戦!今夜の報道から!131028

 まずはNHK山形のOM。伊東アナの、

 伊 「続いては!」

 の後に、昨日実況を担当した深澤アナが、

 深 「オーレモンテディオ!」

 と語ってコーナーが始まりましたが、深澤アナのマイクが入っていなかったようで、「オーレモンテディオ」がよく聞こえず残念でした(^^;)。

 えっ?あげ足取るな?すみません。

 サポのインタビュー、スタメン紹介後、映像による試合の振り返り。山崎選手のゴールシーンは、独自取材カメラングルがあり、キーパーの股下をきれいに抜いたゴールシーンが映し出されました(^o^)。

 また、宮阪選手のゴールシーンについては、映像を繰り返し、その映像にのせて宮阪選手のインタビューも流れました。また、伊藤アナの、

 伊 「4月振りの先発起用に応えるゴール」

 というコメントもよかったです。そして試合後の、山崎。宮阪、監督イタンタビューと続きました。

 そしてその後、深澤アナと伊藤アナによる得点シーンの解説。山崎選手のゴールは、相手3バックの裏を山崎選手が見事についたとの解説。そして、2点目の宮阪選手のゴールについては、裏のスペースを消したい相手3バックが前にうんでしまったスペースを宮阪選手が使ってのゴールとの解説。勉強になりました(^^;)。

 そして岐阜戦の告知をして終了となりました。

 続いて、「韓国語でサッカー」。今のモンテの状況にぴったりの言葉でした。「ポギハジア=あきらめるな」だそうです。残り4試合、「ポギハジア モンテイレブン!」なんでしょう。


 続いてYTSのMOS。前田アナが直々の取材のようでした。スカパー映像と独自取材映像を織り交ぜての報道。山崎選手のゴールシーンに合わせて、山崎選手のコメントも流しました。ロメロ選手のシュートが決まったのは、相手キーパーのまったく逆で、角度のないシュートコースを選んだのが功を奏したようでした。

 その後、監督、宮阪選手のインタビュー。そして順位表を確認して終了となりました。

 勝ち試合の報道はいつ見てもよいもです。残り4試合、昇格は叶わないかもしれませんが、4連勝は自力でものにできます。なんとか、なんとか勝って有終の美を飾ってほしいと思います。がんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月27日日曜日

ジンクスを破った!完封勝ち・愛媛戦!

 えっ?何のジンクスかって?実は今日、親子3人で参戦で、午後6時に試合が終わるといことで、山形で外食して帰る予定だったのですよ。

 今までも、何度か観戦帰りに夕飯をとったことがあったのですが、ことごとく敗戦や引き分けが多く、いつも「敗戦の醜酒」でした・・・・・(^^;)。それは今日は希に見る快勝。「勝利の美酒」になりました。よかった、よかった(^o^)。

 さて今日の試合。今朝の自分の記事で、「この布陣でよいのか?」と述べたのですが、やはり変えてきました。宮阪選手とキム選手が入りました。

 この2人、よかったじゃないですか。宮阪選手はゴールもあげ、今日のヒーローに選ばれる大活躍。特にゴールシーンはワンタッチシュートで技術の高さも見えました。キム選手は明らかに山田選手とは違う動きを見せ、相手選手も戸惑ったのではないかと思います(^o^)。

 次の岐阜戦も2人の活躍が期待される試合内容でした。


 しかし勝利とはよいものです。昇格の可能性は低いままですが、やはりホーム戦では勝って、サポーターを沸かせてほしいものです。

 自力ではどうにもならないモンテ。残り4試合、勝てるだけかって、あとは静かに沙汰を待つしかないでしょう。がんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

愛媛戦・試合前

 スタジアム、観客少ないです。やはり成績が要因でしょうか?小雨がぱらつく肌寒い天気も要因かもしれません。NHKで放送するのもあるでしょう。

 愛媛サポーターも数十人といったところでしょうか?

 天気同様ちょっとお寒い雰囲気になるかもしれませんが、モンテはとにかく5連勝するしかありません。駆けつけてくれたサポーターのためにもなんとか、なんとか勝利を期待したいです。

 頼んだぞモンテイレブン!

この布陣でよいのか?今日愛媛戦!

 昨夜は飲み会だったので、記事が打てませんでした(^^;)。

 今朝の山新の予想先発を見ました。変わりばえしない布陣でこれで5連勝できるのだろうか?と思いました。

 相手はゴール前でしっかりブロックを作れば、モンテはそうそう得点できないとわかっていると思います。そうなると、やはりFKやCKが大きな武器・チャンスになってくると思います。

 それなら精度の高い宮阪選手と石川選手を入れなければだめでしょう。本当に山新の布陣でいくのでしょうか?

 昨日の山新記事に、「奥野監督は今季限りか」的な記事が載っていました。そんな中での今日の試合。監督の采配はに注目です。

 今日は親子3人で観戦予定です。応援するのでぜひ勝ってほしいです。がんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月25日金曜日

おしんはいやなばっちゃになったのか?

 テレビに「おしん」が流れていた。

 家内 「いやなばっちゃだねーーー。」

 父 「何言ってんな、山形が生んだスーパースター、おしんだよ。」

 家 「やんだ姑だしたーーー。」

 父 「確かに・・・・・・(^^;)。」

 久しぶりに 「おしん」 ねた。BSプレミアムでの再放送はすでに「乙羽信子」編に入り、すでに昭和30年ぐらいまで時代が進んでいます。

 二男の仁に嫁の道子が嫁いでくる直前です。仁と道子は別居を考えます。しかしおしんは、道子を家に呼びつけて、別居は認めないと告げます。このシーンを見て家内は、「いやなばっちゃ」と言ったのでした・・・・・(^o^)。

 おしんは関東大震災で、夫と共に始めた縫製工場が灰燼に帰す経験をします。夫・龍三は失意し、実家に帰ることを決意します。

 この時おしんは、夫の実家に入ることをかたくなに拒否します。どうしても行くなら夫と別居するとまで言い切りました。しかしこの時は、母・ふじに頬を叩かれ、諭され、夫についていくことにしたのでした。

 自分が若い頃、それほど夫の実家に入ることを拒んだおしんが、嫁をもらうとなると「別居は認めない」と言い出します。確かにおしんは、「サラリーマンの嫁ならいざ知らず、商家の嫁になるなら同居は当然。」と商家であればこその同居と語っています。

 しかし、若い頃、あれほど夫の実家に同居するのを拒んだおしんが、嫁には同居を強要するなど、本当に人間とはわがままのものです。

 著者の橋田 壽賀子さんは、もしかしたら「おしんも一人のわがままな人間」を描きたかったのかもしれませんね。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月24日木曜日

凄いね!巨人4位指名、日大山形・奥村選手!

 奥村選手はどうなるのかな?と思いながら、時折ネットで情報を見ていたのですが、午後7時過ぎに巨人4位指名のニュースが流れました。

 父 「えーーーー?巨人?凄い!でも、ある意味茨の道だね~(^^;)。」

 まずは念願のプロ野球のスタートラインに立てたことに祝意を述べたいです。

 帰宅して、午後9時前のNHKローカルニュースを見ると、トップニュースで扱ってくれました。日大山形高で記者会見する様子や、部員に胴上げされたり、写真を撮る様子が映しだされました。興奮さめやらぬといった表情でした。

 奥村選手は日大山形のキャプテン、4番ショートとして今夏の甲子園ベスト4に大きく貢献してくれました。その成績が十分に評価されて指名されたものと思います。W杯に出場して活躍したことも大きなポイントでしょう。

 滋賀県?出身ですが、日大山形出身であることは紛れもない事実。3年間山形の食材を食べて、大きく成長し、飛躍をとげたといっっても過言ではないでしょう。まさに県勢高校球児です。本当におめでとうと言いたいです。

 ただ、勝負の場は天下の読売巨人軍。時前で選手が育てられなくても資金力で他チームから選手を引っ張ってくるチームです。一軍レギュラーの座を勝ち取るには、最も厳しい球団とも言えるでしょう。

 そんな意味からも、奥村選手には茨の道が待っているかもしれません。が、なんとか、なんとか近い将来、一軍レギュラーの座を狙ってほしいです。がんばれ!奥村選手!

 県勢高校球児にとっては、昨年楽天に指名された酒田南の下妻選手に引き続きの指名です。県勢のレベルが上がっている証拠。今後も精進してほしいです。がんばれ!県勢高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月23日水曜日

YBC情報ナビ、今朝のモンテ情報から!131023

 今朝も聞いていきました。先週の水曜日に天皇杯があったということで、今日は浦和・札幌戦の話題でした。

 瀬田さん曰く、

 瀬 「天皇杯は今季ベストゲーム。」

 だったそうです。前線からのプレスが機能し、追いつかれても突き放す分厚い攻撃、モンテの底力が見えたそうです。

 瀬 「こんな試合ができるんだ!」

 と絶賛でした。


 それに反して札幌戦。出てきて言葉は、

 瀬 「秋葉以外走ってない」 「守備の集中力なし」 「強いチームは日程の言い訳はしない」 「キーパーのミスはやってはいけない」

 等々でした(-_-;)。そして、

 瀬 「正直勝ち点9差を追いつくのは厳しい。」

 という終戦宣言も・・・・・・・・・?ただ、

 瀬 「勝負はげたをはくまでわからない。何が起きるかわからないから、あきらめないことが大事。」

 との言葉も。そして、次からのホーム戦を2連勝しないことには何も起こらないとのことでした・・・。

 2連勝してその先を待つということでしょう。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!
 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月22日火曜日

なぜ浦和に勝てて札幌に勝てなかったのか?

 素人なりに自問自答してみました。

 まずは浦和が若手を出したこと。これはやはり大きかったと思います。モンテイレブンの発憤材料にもなったでしょう。

 札幌に負けたのは、やはりコンディションの差。モンテは中3日のアウエー戦、札幌は中6日とい状況でした。このコンディションの差も大きかったと思います。

 でも、一番は情報量ではないでしょうか。モンテは浦和戦で、伊東、宮阪、ロメロ選手がゴールを決めました。どのゴールも距離はありましたが、キーパーとの間に相手選手がほとんどおらず、コースを狙いすませば、決められる状況でした。

 しかし、札幌戦では相手選手がゴール前でブロックをつくっていて、シュートを打っても相手の誰かに当たるような状況でした。確かに秋葉選手はゴールを決めましたが、浦和のゴールシーンより、相手選手も多数残っていたように思います。つまり、ブロックはつくられていたが、ここしかないというところに、秋葉選手が決めたという感じでした。ただ、いつも決まるとは限らないでしょう。

 北九州戦で0-1で敗れ、負け無しが止まって以来、どうも対戦相手がしっかり自陣ゴール前にブロックをつくっているように思います。得点も少ないです。札幌もそんな感じでした。札幌はモンテのJ2戦の情報を得、しっかり対策をねってきたのでしょう。それで思うようにゴールを決められなかったのではないでしょうか?

 しかしJ1の浦和には、そんな下のカテゴリーのチームの戦い方の情報まで得る必要もなかったのでしょう。それでモンテの快勝につながったのではないでしょうか・・・・。以上、素人見解でした。


 リーグ戦残り5試合。ガンバ以外の相手は、モンテに対して、そんなブロックをしっかりした守備で入ってくるしょう。それとわかっていてどんな戦術を採るのか?監督スタッフの采配も注目される残り5試合です。

 勝つのは監督スタッフの仕事ですよ!がんばってください!

 追伸
 NHKのニュースウオッチ9のスポーツコーナーの中で、スピードスケートの加藤条治(山形中央出身)のインタビューがありました。ソチ五輪への期待でしょう。しっかりと調整して、最高の成績を収めてほしいものです。
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月21日月曜日

可能性を解説?札幌戦、今夜の報道から131021

 まずはYTSのMOS。映像による試合の振り返り。3失点目もしっかり流し、「信じられないミス」とのコメントでした・・・・。その後、監督のインタビュー。当たり前ですが、表情もさえませんでした。泣きたいぐらいの気持ちだったんでしょう。

 映像後のアナのコメント・・・。

 神谷アナ 「厳しい状況ではあるんですが、可能性は0になったわけじゃないんですよね。」

 小出アナ 「切り替えていくしかないですね。」

 その後以下のフリップを出し、最悪でも3勝2敗が必要とのコメントでした。



 父 「6位との長崎との差はそうだけど、その間に7~10位のチームがいるんだぜ!長崎だけ見るのは意味ないぜはーーーー。」

 必死にモンテを応援しようとするYTSには好感を覚えるも、もはや空々しく聞こえる父でした(-_-;)。


 続いてNHK山形のOM。スカパー映像による試合の振り返り。昨夜は3失点目は流さなかったのでどうするかと見ていたのですが、たんたんと1得点、3失点の様子が流れていました。アナのコメントは、

 土橋アナ 「リーグ終盤で痛すぎる敗戦となりました。」

 その後、次節愛媛戦の実況を担当する深沢アナが登場し、モンテPO圏内の可能性について語ってくれました。次節では可能性は0にならないことがよくわかりました。早ければ、11月3日が可能性0になるようです。

 そうならないためにも、ホーム2連勝はしてほしいとのことでした。とにかく厳しい状況であることを県民に知らせてくれました。


 そして韓国語でサッカー。「アクスヘジョセヨ=握手してください」 だそうです。今回ゲスト的に登場したのが常澤選手でした。OMでミスするシーンが流れた後だけに、見てる方もなんとなくばつが悪い感じでした(-_-;)。ディレクターもカットはできなかったのでしょう。

 当然勝つこともあれば負けることもあるわけですが、終戦を決定づけるような負けは、さすがに厳しいです。残り5試合+天皇杯の目標をどこにおくのか。モンテイレブンには見失うことなくがんばってほしいと思います。がんばれ!モンテイレブン!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月20日日曜日

情けないプレーで終戦・ある意味サバサバ?札幌戦。

 もちろん数字上の可能性はまだありますよ。ただ、現時点で5位の長崎と勝ち点差9、この後試合をする千葉と勝ち点差7。残り試合は5。PO圏内進出の可能性は、いっそう少なくなりました。もはや終戦と言っても過言ではないでしょう。

 この試合、互いによいプレーが出て、紙一重で負けたなんてなったら、悔しくて悔しくてしょうがありませんでした。が、あのGKのプレーを見せられたんじゃ、ある意味開き直るというか、これじゃぁ勝てないとサバサバした感じです。交代カードを切っても、どんどん可能性が減っていくようにも見えました。

 リーグ3位の得点力?それが何ですか?守れないならいくら点取ったってだめでしょう。また、あんなミスが出てもそれ以上点を取れるような攻撃力はないし・・・。

 今シーズンは失点が止まらず、ずっと悩まされてきましたが、結局最後の最後まで修正できず、しかも最後は滅多に見られないようなGKのミスまで出ました。これが今季のモンテの守備の限界なんでしょう。1年、いや奥野体制2年の指導の結果なんでしょう。

 ただ、札幌の立場から見ると、今日の勝因は砂川選手ですね。1点目のナイスアシストもそうですが、2点目のFKでゴールを狙ったこと、それを想定できなかったモンテ守備陣。ベテランの底力でしょうか?個の力でも完敗でした。

 モンテの昇格が数字上0になるのはもう少し先でしょうが、今後は来季を見据えた動きになるでしょうか。まず、現監督の再契約はありえないでしょう。自分のサッカーを目指すのではなく、在籍する選手でJ1を狙える、そしてJ2の戦い方を知っている実績のある監督を招聘してほしいです。今から探してください。

 選手方にはできるだけ多く残ってもらって、新監督のもとJ1を目指してほしいです。株式会社になったフロントの経営手腕に期待したいと思います。

 試合としては、ホーム残り3戦と天皇杯に勝利し、少しでも県民を沸かせて今シーズンを終えてほしいと思います。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月19日土曜日

疲れはとれたのか?明日札幌戦!

  明日札幌戦ですね。モンテは中3日でアウエーの試合になります。浦和戦終了後、ピッチに倒れ込む選手も見られましたので、やはりコンディションが心配です。

 それに対して札幌は中6日のホーム戦。十分にコンディションを調整して試合に臨めます。その辺りのコンデイション差の影響がどう出るのか心配な面でもあります。

 残り6試合で6位との勝ち点差は6。同じ勝ち点で並ぶモンテも札幌も、もう勝ち点3しかありません。そんな両者の激突です。コンディションもありますが、まずは気迫でがんっばてほしいと思います。

 明日は県内は雨の予報ですが、札幌は天気もちそうでした。よいコンディションの中で、最高の試合を期待しています!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月17日木曜日

浦和に勝ったのは大金星なのか?浦和戦・今夜の報道から!

 今夜はNHK山形の夕方のニュース、「ニュースやまがた6時」のみ録画予約して出かけました。

 帰宅して、先ほど見ました。なんと、番組冒頭のヘッドラインでは、「大金星」の文字が・・・。


 父 「あーーーん?確かにベストメンバーの浦和から勝利は大金星だが、相手は若手主体のサブ組だぜ!大金星は、モンテイレブンに失礼でないな?」

 等と思いながら、OMのコーナーを見ました。昨夜のBS1映像による試合の振り返りです。

 アナ 「レッズは4日前の試合から先発を全員入れ替え、若手選手を多く起用しました。レギュラー組を温存する作戦です。」

 父 「一応、真実は伝えてますね・・・・・。」

 その後、3得点2失点を映像でたっぷり流してくれました。そして秋葉選手のインタビュー。

 そして映像後の伊藤アナのコメント・・・・・、

 アナ 「確かに相手はベストメンバーではなかったんですけども、相手陣内で押し込む場面も多かったですし、まして、J1のトップクラスの浦和レッズに勝ったというのは、堂々たる勝利ですよね。」

 父 「当然NHKの番組スタッフも相手がベストメンバーでないことはわかっていたんだよね。それなのに、ヘッドラインは ”大金星” の見出しで本当によかったんだが(^^;)? ”大金星”では、モンテが弱いと認めたことになるよ・・・。」

 コーナーを見て、ヘッドラインの見出しに疑問を感じる父でした(^^;)。


 ただ、結果を初めて知った多くの県民は、「やるな!モンテ!」 と思ったことでしょう。県民に夢を与える意味ではそれでもよかったのかもしれません・・・・。これでホーム戦の観客動員が増えたら言うことはありません。

 とにかく戦いは続きます。最後まで全力を!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月16日水曜日

モンテをなめたのか?快勝!浦和戦!

 結果オーライのトーナメント戦ですから、勝ててよかったです。逆に浦和は狙っていた?3冠の夢がついえました。

 浦和は、4日前のナビスコ杯に先発したメンバーをすべて代えたそうです。つまり言葉は悪いですが、主力不在の2軍ということでしょうか?最初から勝負を捨てる監督はいませんから、浦和監督はそれでもモンテに勝てると思ったのでしょう・・・・。

 やはりJ1・3位のチーム、ナビスコ杯決勝進出チームから見れば、J2・9位なんてそんなレベルに見えるんでしょう。

 そんな、若手を出されたことも、モンテ選手の発憤材料になったのかもしれません。決まったシュートはどれも見事でしたし、解説の早野さんも言っていましたが、相手の守備が軽く見えました。とるべくして取った3点かもしれません。

 しかし、守備は相変わらずでした。2失点とも、フリーで打たせてしまいました。残り10分はなんとかしのぎきりましたが、やはりもはや守備は神頼みのような感じです。リーグ戦、残り6試合も失点は覚悟しなければならないかもしれません・・・。

 でも、勝ちは勝ちです。4回戦に進めたことを喜びましょう。4回戦を戦う頃には、リーグ戦の大勢も判明しているかもしれません。今日の勝利が残り6試合のモンテ躍進につながることを期待しましょう!がんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月15日火曜日

なんとか勝ってほしい!天皇杯!明日・浦和戦!

 J’Sゴールのプレビューを読みました。なかなかよい視点で述べられているなと思いながら読んでいたら、なんと佐藤円さんの記事でしたね。さすがでした。

 台風が接近し、関東の小中学校は数百単位で休校と報道されているのですが、天皇杯は今のところ情報なし。確かに明日の夕方には台風は足早に去っている予報ですから、今の段階では中止を出せないのかもしれません。

 ただ、天気は回復しても交通手段が大丈夫なのか心配です。特に山形新幹線は3時頃まで運転見合わせと言っていますので、もしかしてモンテの応援に駆けつけようとしていたサポが行けなくなる可能性もあります。

 なんとか、なんとか開催してほしいです。

 そして明日の試合。J2リーグでは圧倒的なシュート数、得点数を保っているモンテですが、J1・浦和が相手なら戦い方はずばり 「守備から」 でしょう。

 明日は、両SBには、早々の時間帯に上がることを禁止にしてほしいです。

 しっかり守り、相手の焦りを誘い、1-0で勝つのが理想でしょう。下手に勢いづいて攻め立てるのはやめてほしいです。なんとか、なんとか明日は1-0の勝利を期待したいです。

 当然先発メンバーも前節とは違ってくるでしょうから、先発メンバーにはしっかり守備意識で戦ってほしいです。

 J2リーグ・失点ワースト4位の危機感を持って、J1・浦和と戦ってほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

両雄敗退!残念、東北地区高校野球!

 県内では両雄の2校ですが、残念ながら東北大会では共に準々決勝で敗退でした・・・。

 まずは日大山形。花巻東に初回、さい先よく先制し、さらに3回に追加点をあげ、3-0とリードするも、6回まで3-3に同点に追いつかれ、終盤に突入します。

 そして9回裏、山新記事によると1塁ランナーを刺そうそして3塁ランナーにホームを奪われるという、連携ミス?から決勝点を奪われ、3-4でサヨナラ負けを喫した模様です。

 接戦だけに悔いが残ります。3-0と序盤でリードしたならなんとか勝てないものか?3-3から、3イニングもあったのに、得点はできないものなのか?等です。

 昨夜の記事でも書きましたが、2年前の対戦でも、日大はリードしながら9回に逆転されています。今回も逆転され、9回に突き放されました。相性でもあるのでしょうか?確かにメンバーはすべて入れ替わっているでしょうが、監督は同じなはず。

 この辺りは指導者の力量もあるでしょう。選抜甲子園がかかった大事な試合で3-0とリードしながら同点に追いつかれサヨナラ負けしてしまう・・・。監督の采配でなんとか勝ってほしかったと思います。ましてチームは新チームなのですから・・・・。


 そして酒田南。1回表にいきなり3失点。その後2点を返し、4回終了までは3-2とくらいつきますが、その後失点を重ね、結局2-9の8回コールド負けを喫しました。しっかりリベンジされました。

  全国から野球留学生が集まる強豪校に、県内出身者の多い酒田南が力負けしたといっても過言ではないでしょう。こういった高校に勝つ実力をつけることができなければ、県勢の実力による選抜出場はなかなか実現しないでしょう。

 残念ながらこれで県勢は全て敗退。来春の選抜甲子園は絶望的になりました。


 今年の夏、全国ベスト4を果たした日大山形の活躍を一過性にしないためにも、今後選手方には、そして選手を育てる指導者には、もっともっと力をつける練習を期待したいです。がんばれ!県高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月14日月曜日

台風直撃?モンテ、水曜の天皇杯は大丈夫か?

 モンテは明後日、埼玉県で浦和と天皇杯3回戦に臨みます。NHKのBSでも放送するということで、すごく楽しみにしているのですが、ここにきて台風の心配が出てきました。

 予報では、試合当日の水曜日に関東に接近するとのこと。天候もそうですが、交通機関も試合中止の要因になるでしょうから、今後の台風情報からは目がはなせません。

 思い起こせば3年前、J1・2年目のシーズン。ちょうど今頃だったと思います。浦和とのアウエー戦に参戦したのですが、やはり台風が接近という日の試合になりました。

 幸いなことに試合は中止にならなかったのですが、駅とスタジアムの往復の際はぐちゃぐちゃにぬれた記憶があります(^^;)。

 ただ試合は、浦和に押し込まれるも、後半の後半、田代選手の髪の毛1本さわったヘディングシュートで、1-0で勝った試合でした。今考えると小林山形の必勝パターンでしたね。

 そんな過去にも台風の影響を受けた浦和との一戦となる天皇杯。なんとか試合開催ができればよいのですが・・・。今後の台風情報を見守りましょう。

 
追伸 
 高校野球の記事も下に打ってます。見てください(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

遂に激突、日大山形vs花巻東・明日東北高校野球準々決勝!

 今日は休養日?会場の都合?で試合がありませんでした。明日、準々決勝になります。日大山形は今夏の甲子園で、共にベスト4まで進んだ花巻東と対戦します。

 実は日大山形と花巻東は夏の甲子園で、2回戦、3回戦、準々決勝、準決勝と同じ日に試合をしていたそうです。共に勝ち進み、そして準決勝では共に敗れてしまったのでした。その両校が、いよいよ明日激突になります。

 実力差はどの程度なのかわかりませんが、接戦になる公算が高いのではないでしょうか?確か2年前?の対戦では日大が9回に逆転さてれ敗れています。明日はぜひその時のリベンジを期待したいです。

 そして酒田南は八戸学院光聖との準々決勝になります。実は昨年も準々決勝で対戦し、酒田南が0-7からの大逆転で勝利を収めています。しかし、一昨年は0-10で敗れています。毎年のように顔を合わせている相手ですが、なんとかくらいついて勝利してほしいと思います。

 昨夜の記事でも書きましたが、日大と酒田南が共に勝てば準決勝で対戦することになり、県勢が決勝に進むことになり、選抜甲子園出場大きく近づきます。

 両校にはなんとか、なんとか勝利してほしいと思います!頼んだぞ!県勢高校球児!

 追伸
 今日、昨日の試合内容の山新記事を読んだのですが、私が昨夜の記事で書いた、「力負け」とか「山形中央との試合が生きた」的な表現が出ていて、やはりそうだったのかとびっくりしました(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月13日日曜日

日大山形、酒田南、接戦をものにし、初戦突破!東北高校野球

 今日、県勢3校がそろって初戦に臨みました。試合内容はわからないので、スコアボードのみの解説になります。

 第1代表の山本学園は、青森第3代表の弘前学院聖愛高と対戦。3回に先制を許すも4回に2点を取り逆転に成功します。しかし、終盤7回に大量5失点を喫し、万事休す。結局2-8で初戦敗退となりました。5失点の内容は明日山新の記事を待つとして、やはり甲子園組を残す弘前に力負けしたと見るべきではないでしょうか。

 第2代表の日大山形は宮城第3代表の柴田高と対戦。4回に先制を許す苦しい展開?6回に追いつき、試合はそのまま9回に。劇的なサヨナラで、2-1で勝利しました。サヨナラの場面の内容も明日の山新記事を待つとして、やはりこちらも甲子園での経験が勝負強さになって表れたのではないでしょうか。

 そして第3代表の酒田南。相手は福島第1代表の日大東北。こちらも接戦になりました。1回に1点を先制するも、3回に同点とされ、試合はそのまま終盤へ。8回裏に酒田南が1点を勝ち越し、2-1で日大東北を振り切りました。県大会準々決勝で、山形中央と演じた延長15回・0-0による引き分け再試合の経験が生きての勝利でしょう。


 東北大会はベスト8が出そろいました。青森勢がすべて勝ち進み3校、山形が2校、宮城、秋田、岩手が各1校勝ち残りました。ここ数年強かった福島県勢は初戦で姿を消しました。

 昨年優勝の、宮城・仙台育英も光星学院に敗れています。

 さて、日大山形は花巻東、そして酒田南は八戸学院光星との準々決勝になります。甲子園常連の強豪校との対戦です。仮に両校とも勝ち進むと準決勝で当たることになり、県勢の選抜甲子園出場が濃厚となります。

 相手は強豪ですが、なんとか、なんとか石にかじりついてでも勝利を収めてほしいと思います。がんばれ県勢高校球児!

 追伸
 鶴岡出身で酒田南高OBのソフトバンク長谷川選手が首位打者を決めました。酒田南には先輩の快挙を励みにがんばってほしいです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月12日土曜日

モンテ天皇杯相手浦和は、ナビスコ杯決勝進出へ!

 モンテは次の水曜日、天皇杯で浦和と対戦するのですが、その浦和は今日、ナビスコ杯の準決勝を戦い、川崎に1-0と勝利し、決勝進出を決めたようです。シュート数を見ると、浦和の18に対して川崎が6。この数字から見ても、浦和の完勝だったのでしょう。

 つまりモンテは、水曜日の天皇杯では、今、乗りにのっているJ1チームと戦うことになりました。一発勝負のトーナメント戦、今Jリーグで一番強いチームと戦えるのはある意味幸せかもしれません。

 当日は嬉しいことに、BS1で生中継があります。帰宅時間をそこに合わせて退勤したいと思います(^^;)。

 相手は挑戦を受ける立場、こちらは挑戦者。おもいきりやれます。あと3日ありますが、浦和と戦える準備をしっかりしてほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月11日金曜日

週末にモンテの試合がない時のブログの厳しさ!

 今週末は基本、天皇杯のためにリーグ戦はお休みなのですが、モンテの天皇杯の相手の浦和が今週末ナビスコ杯を戦うということで、浦和VSモンテは次の水曜日になっています。ということで、今週末はモンテの試合がありません。

 モンテの試合を中心にブログを綴っている本ブログにとっては、ネタのなくなるピンチな状況です(^^;)。

 ブログネタをさがすかということが大変になってくるのです。

 昨夜は高校野球のネタだったのですが、アクセス数が伸びません(^^;)。やはり皆さん、モンテの話題を求めている証拠です。

 困った時のOHP。モンテのホームページを覗いてみました。なんと、本日練習試合をしていたのですね。OHPによると、

O 「 時間/得点者:
   1本目
   ・14分 モンテディオ山形 No.24 ロメロフランク選手
   ・34分 モンテディオ山形 No.8 林陵平選手

   2本目
   ・10分 モンテディオ山形 No.18 萬代宏樹選手
   ・27分 モンテディオ山形 No.25 作田裕次選手
   ・32分 FCガンジュ岩手
   ・34分 モンテディオ山形 No.17 廣瀬智靖選手」

 父 「 FCガンジュ岩手?知らないチームだな・・・。平日、わざわざ天童まで来てくれて、モンテの相手をしてくれたんだな~。ありがたいことです。5-1で勝たせてもらってありがとうございました。」

 父 「作田選手か~、最近試合に出ていないな、終盤の戦力になってくれるかな?」

 なんて思いながら見ていました。次の水曜の浦和戦に向けての調整試合だったと思います。よい結果を生かし、水曜日に向けてしっかり準備してほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月10日木曜日

明日開幕!秋季東北地区高校野球2013

 表記の大会が、明日から岩手県を会場に開催されます。ご存じの通り、この大会で優勝、準優勝すれば、来春の選抜高校野球出場がぐっと近づきます。

 本県の第1代表は山本学園。相手は今年の夏初出場ながらも3回戦まで進み、先日の国体にも出場した弘前学院聖愛高。青森第3代表です。甲子園経験者も残っているでしょうから、強敵です。

 勝てたとしても、青森山田、聖光学院、盛岡大付属と甲子園常連高校の勝者と当たることになり、厳しいブロックに入ったと言えるでしょう。


 第2代表の日大山形は、共に第3代表の宮城・柴田高、秋田中央高の勝者と当たることになります。甲子園の活躍や国体参加で、新チームの完成度が遅れているという指摘もありますが、夏の財産を生かしてなんとか勝ち上がってほしいと思います。

 日大が初戦を突破した場合は、今年の夏、共にベスト4の岩手・花巻東高と当たる可能性が高いかと思われます。


 そして第3代表の酒田南。第3代表ながら、2回戦からの試合になったのはよかったです。しかし相手は福島第1代表の日大東北。なんとかくらいついてほしいと思います。酒田南が初戦を突破した場合は、八戸学院光星と仙台育英の勝者と対戦することになり、これまた強敵です。

 
 ここ数年、県勢の東北大会は春、夏共にぱっとしない戦績が続いています。昨秋は酒田南がベスト4に入るも、準決勝でコールド大敗。まだまだ東北の強豪にも力が及ばない現状です。

 そんな中、日大山形が今夏全国ベスト4を勝ち取ってくれました。県勢高校球児の実力が、県勢指導者の指導が、全国でも通用するということを東北大会で示してほしいです。

 
 明日は開会式と1,2回戦が行われますが、県勢は組み合わせの関係で、登場しません。明後日、3チームとも初戦突破を果たしてくれることを期待しています。頼んだぞ!県勢高校球児!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月9日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から 131009

 当然、横浜戦の振り返り。リスナーの質問に答える形で話題が進んで行きました。勝てなかった要因は当たり前と言えば当たり前ですが、「決定力不足」とのこと。

 攻めているが、なかなか決まらずだんだん焦り、自分達を自分達で苦しめてしまうようなことがある、イージーミスからカウンターをくらうこともあるので、慌てず騒がずじっくり試合を進めたいとのことでした。カウンターを受けないためには、ロメロ、堀之内選手のボランチ陣が相手ボール止めるのも大切とのこと。

 そして今後何をすればよいかについては、クロスの精度を上げる。途中交代の選手が得点をあげるという覚悟で得点に絡む。とにかく選手方には、得点を決めるという覚悟を期待したいとのことでした。

 6位の長崎まで勝ち点差6。6試合で6差は厳しいが可能性がないわけではないとのことでした。

 そして、次の試合は天皇杯の浦和戦であることをあげ、相手にとって不足はないとのこと。なんとか浦和に勝って、残り6試合にはずみをつけてほしいと思います。

 まさに終盤の終盤、やること、いや、やらねばならないことの選択肢はもはやそう多くありません。勝ち続けることです。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月8日火曜日

「まいた種が花を咲かせる、実をつける」日はいつなのか?

 「来季はまいた種が花を咲かせる、実をつける」、ご存じ、奥野監督が昨シーズン終了時に言った言葉です・・・。

 今季はもうあと6試合。監督は、昨年自ら語ったその言葉をどう思っているのでしょうか?その言葉の意味を考えてみました。

 「実をつける」はもちろん、J1復帰でしょう。「まいた種」とはいったい何を意味したのでしょう?昨年のうちに種は巻いたはずですから、「こんな種を巻いた」ともう一度教えてほしいです。

 「花をさかせる」とは、どんな状態なのでしょう?まさか、今の14勝13敗8分の状態が「花を咲かせた」状態ではありますまい。

 ご存じの通り、理科的には、花が咲いてその後実になるまでは、それぞれの植物にあった時間が必要です。

 残り6試合、これから花が咲いて結実に間に合うのでしょうか?そもそも巻いた種は発芽したのでしょうか?

 「得点力」という花は咲いたなんて済まさないでくださいよ。それならその分失点という「枯れ」が急速に進みましたから・・・・。


 監督、巻いた種は発芽したのですか?花は咲いたのですか?結実まで時間と試合はもう少ないですよ!とにかく監督が言ったように、J1復帰という結実を頼みます!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月7日月曜日

横浜戦、今夜の報道から!131007

 まずはNHK山形のOM。びっくりした事実がありました。最近モンテOMの番記者、波田野記者が試合の解説をしないなと思っていたら、なんと鶴岡支局に行っていたのですね?別のリポートで出ていました・・・・(^^;)。

 で、OM。スカパー映像による試合の振り返りでした。まずはスタメンの紹介。

 アナ 「ベストに近いメンバーがそろいました。」

 とのコメント。さらに、前半の攻勢に対するコメントは、

 アナ 「多くの選手がからんだ分厚い攻撃を見せますが、得点できません。」

 このコメントが全てを物語っていたように感じます。そして、1-1の結果報道後は、

 アナ 「・・・・自動昇格は消滅しました。」

 父 「んだなーー?6位ばかりが目標だったので、自動昇格なんてラインは忘却の彼方だった・・・・。消滅したんだーーーー(-_-;)!」

 ある意味、情けない今季の現段階での戦績ででしょう・・・(-_-;)。


 そして、韓国語でサッカー!

 「チェゴ=最高」 だそうです。キム選手は、出場した天皇杯富山戦のPK合戦でしっかり決めたのが、「チェゴ」だったそうです。イ選手は、「韓流3人で食事」することが、山崎キャプテンは勝った後のロッカールームが「チェゴ」だそです。


 そしてYTSのMOS。なんと、あの中村選手が倒されたのがFKで、中村選手が倒したのがPKだと、まるで審判のジャッジに不服でも言うかのような扱いで、映像を流してくれました(^^;)。えっ?不服を言ってる?ですよね~(^^;)。

 その後、中島選手の同点ゴールとYTSにはめずらしく、アウエーながらも中島選手のインタビュー。

 中 「・・・・悔やまずに次ぎにつなげていきたい・・・。」

 と語ってくれました。もう残り6試合です。監督の指導や戦術は問題ではありません。選手方の熱い思いだけが頼りです。それを信じたいと思います。がんばれ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月6日日曜日

勝負どころの試合で厳しい勝ち点1・横浜戦!

 まるで前節を見るようでした。モンテがボールを支配し、順調にシュート数を重ねるも、なかなか得点できず・・。そうこうしているうちに相手に先制点を献上・・・・・。

 もう残り6試合ですから、今さら修正云々もないでしょうが、勝負どころの試合で鍛えてきた得点が不発で、守備は相変わらず失点中。奥野監督2年の指導の結果がこれなのでしょう。わりきって残り6試合を戦ってもらうしかありません。

 選手交代もよくわからないけど、今日は追いついたので監督なりの戦術があったのでしょう。残り6試合でそれがうまい方に出てくれることを願うばかりです。

 千葉は勝利で勝ち点差が7。長崎は引き分けで勝ち点差6。なんとか同点に追いつき、順位をあげたこの試合も、結局は6位との勝ち点差を開く結果になりました。昇格に向けては今日の試合前より、厳しい状況になりました。

 可能性が0になるまでは、決してあきらめないのがプロでしょうから。選手、スタッフはまだあきらめていないと思います。ただ、それが現実となるような対策をきちっととって、次の試合に臨んでほしいと思います。

 私もホーム残り3戦の前売り券は買いました。消化試合になんかしないでくれよ!頼んだぞ!モンテイレブン!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月5日土曜日

気持ちは折れていないか!明日、横浜戦!

 明日、横浜戦ですね。前節、最後の最後に失点し、勝ち点0に終わった北九州戦。選手方は気持ちを転換し、戦う集団に戻れたでしょうか?私はまだだめです(-_-;)。

 なんと、横浜は3連勝中なんだそうですね。しかも相手ホーム。さらに、第1クールのリベンジを果たそうと燃えているとか・・・・・。

 なかなか失点が止まらないモンテ。好調の相手に明日も失点は覚悟しなければならいないでしょう。そうなると問題は、複数点取れるかです。北九州戦ではそれがきませんでした。

 明日は先制し、2点目が取れるかが勝負の分かれ目かと思います。大久保ジャンボ選手にだけは決められてほしくないです。

 そして、もしモンテが敗れて、6位の千葉が勝てば、残り6試合で勝ち点差は8で、もう終戦でしょう・・・・。長崎との点差もありますが、それも厳しい・・・。

 モンテイレブンには背水の陣で臨んでほしいと思います。明日はもう秋ということで、デーゲームなんですね。スカパーからしっかり念を送りたいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

 記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月4日金曜日

天童市の奇策?駅から徒歩10分のモンテスタジアム!?

 今夕、何気に県内ニュースを聞いていると、新駅ができるとのニュース。それが、なんとモンテのホームスタジアム問題も加味したような新駅建設理由なんです。

 NHK山形の夕方のニュースでは、

 アナ 「天童市にあるサッカーJ2のモンテディオ山形のホームスタジアムの近くにJR奥羽線の新たな駅ができる見通しになりました。

 これは天童市の山本信治市長が、明らかにしたものです。

 それによりますと、JR奥羽線の新たな駅が建てられるのは、天童駅と高擶駅の間にある芳賀地区で施設を含めた建設費、およそ6億円は全額、天童市が負担することになっています。

 この駅は普通列車のみが停車する無人駅になる見込みで、モンテディオ山形のホームスタジアムのある県総合運動公園までの距離はおよそ900メートルと、利便性が大きく高まります。

 会見で山本市長は、「新しい駅ができるとアクセスの向上や自動車の混雑緩和につながる。モンテディオの本拠地をめぐる議論の判断材料としても大いに期待している」と話しました。

 市は、JR東日本とともに今年度中に新しい駅の設計をまとめ、国の認可が得られ次第、建設工事にとりかかることにしています。  (以上、NHK山形ニュースより、一部省略)


 新駅からスタジアムまで900メートルとなれば、これは立派なアクセスポイントになります。そこにはつくらないとは思いますが、最寄り駅が近いという条件が出れば、山形駅西との勝負にも、高擶駅よりは説得力があるでしょう。

 無人駅ながら6億円の事業費。天童市の一手先んじた本拠地誘致?存続?の戦法に、頭の下がる思いです。こんなに思ってもらえるモンテイレブン、J1昇格でその期待に応えてくれ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月3日木曜日

大久保、ペーニャ選手の補強の意図は何だったのか?

 大久保選手とペーニャ選手、なかなか出番がありませんね。昨年補強したブランキーニョ選手や林選手は移籍後結構出場していたのですが、今年の2人はなかなか出てきません。

 補強しながら使わない。その要因は何なのか?

 単に技術がないなら、なんでそんな補強したのか?という話になるし、来季をにらんでというなら、PO圏内にも入れるかわからないのに、なんで即戦力を補強しないという話になるし・・・・。

 結局、フロントの眼鏡違いだったということでしょうか?もう残り7試合、果たして2人の活躍はあるのでしょうか?

 2人の情報に詳しい方、教えてください。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月2日水曜日

YBC情報ナビ、今朝のモンテ情報から!131002

 話題はもちろん、北九州戦です。瀬田さの解説が続きました。印象に残った言葉は、

 瀬 「北九州の術中にはまった。」

 です。シュート数など、攻撃では終始攻めたモンテですが、後半のワンチャンスを決められての敗戦ですから、まさにその言葉通りでしょう。

 また、先に得点をあげあっれなかったことについても、「決定力不足」と一刀両断でした。元モンテの大島選手についても話題になり、こぼれ玉がこぼれてくるところにいるのがストライカーだと語っていました。

 今後については、とにかく先制点とのこと。北九州のような守りの堅いチームに対しても、セットプレーなどで打開してほしいとのことでした。

 そして残り7試合。勝ち点差5の千葉を抜くには、最低も5勝は必要とのこと。もうトーナメントのつもりで戦ってほしいとのことでした。

 次節の横浜戦の展望もあり。カズが調子がよいとのこと。対戦が楽しみです。

 残り7試合、全勝しかありません。強い気持ちで勝て!頼んだぞ!モンテイレブン!
 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年10月1日火曜日

リベンジならず!残念!日大山形!

 東京国体、硬式高校野球に出場している日大山形、今日2回戦、準々決勝に臨みました。相手は夏の甲子園の準決勝で敗れた前橋育英。

 夕方、速報テキストで試合結果を知りました。初回に先頭打者青木選手の先頭打者ホームラン等で2-0と先制し、よいスタートを切ります。

 しかし、2、3、4回に2点ずつ失点し、前半で2-6でリードされてしまいます。その後、4番奥村選手の本塁打等で2点を返しますが、そのまま4-6で試合終了となりました。

 負けたのも残念でしたが、試合終盤に雨がひどくなり、最後は水浸しのグラウンドになったようです。3年生にとっては、負ければ最後の公式戦。せめて、よいコンディションで試合をさせてやりたかったなと思いました。

 聞くところによると、前橋育英は今秋の大会ですでに敗退し、来春の選抜高校野球は絶望的とのこと・・・。しかし、日大山形はこれから選抜出場をかけて東北大会に臨みます。今日の試合、2年生も先発出場しています。

 今日の敗戦をしっかりと生かして、なんとか、なんとか選抜大会出場を勝ち取ってほしいと思います。頼んだぞ!日大ナイン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング