2012年11月29日木曜日

手倉森コーチも行きますか!

 昨夜の話題でしたが、別内容記事を書いていたので、今夜この話題の記事です。

 昨日、手倉森コーチ他、岸本、國保コーチ、合わせて3人のコーチ陣の契約期間満了がリリースされました。

 奥野監督の去就に当たって、GMは監督と話をして決めるとの見解でした。そして監督の続投決定。契約満了の選手、コーチ陣の発表。普通に考えれば監督として続投の決まった奥野監督の意向でしょう?

 手倉森さんは奥野監督より年上だし、過去のモンテを知る重鎮です。もしかしたら奥野監督にはけむたい存在だったのかもしれません(憶測です^^;)。

 来季は奥野監督の意向で、必要なスタッフ、選手が集められるのでしょう。そうなればもはや逃げ隠れはできません。今度こそ奥野監督の手腕を見せていただきましょう。

 今季の成績を考えれば、前半戦は当然首位ターン。で、後半戦も2以内フィニッシュ。これしかありません。監督の意向で集まった選手スタッフがどんな試合を見せてくれるのか?期待したいです。

 さて、3コーチ。1年間本当にありがとうございました。特に手倉森さんの印象として2003シーズン、柱さんの謹慎のため、数試合、チームの指揮をとったのが印象に残っています。特にビックスワンでの新潟戦。引き分け?でしたが、よい試合でした(^^;)。また機会があったらモンテを支えてほしいです。本当にありがとうございました。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月28日水曜日

昨夜のサンクスパーティー、NHK山形の報道から!

 昨夜のサンクスパーティー。シーズンシート会員でない単なる会員の私は行ける権利もありませんでした(-_-;)。今朝のNHK山形のニュースで報道されていたので、ちらちら見ていました。

 で、それで終わりかと思ったら、なんと夕方のやまろくでは、トップニュースで扱っていました(^^;)。まずは映像によるパーティーの様子の振り返り・・・・・。

 ①選手の入場シーン
 ②秋葉選手の乾杯
 ③選手方が記念写真やサインに応じる様子

父 「選手の記念写真は心なしか、男性より女性サポが多いんでない(^^;)?」

 ④子どもや女性サポのインタビュー
 ⑤奥野監督のインタビュー
 ⑥山崎キャプテンのあいさつ

山 「モンテディオ山形の戦いはこれからも続いていきます。で、来年モシーズンシートを購入いただき、引き続きぼく達に力を与えてください!」

父 「なんだよーー、キャプテンしっかり営業か(^^;)?会場から笑いが出ているじゃん!」

 ⑦サポのインタビュー
 ⑧選手がサポを会場から見送る様子
 ⑨監督のインタビュー

監 「今年達成できなかった目標に、とのかくつき進んで達成したいと思います。」

記者 「自信のほどは?」

父 「この段階でそれは愚問だろーーー(^^;)?スタッフも選手陣も固まってないんだぜ!監督だって答えられないだろーーーー!」

監 「自信?自信はいつでも持ってます!」

父 「答えたーーーー(@_@)?。 いつでも持ってる?ほんじゃ今季の後半戦の失速は何やーーー(-_-;)。濁せばいがったのにーーーー」

 コーナーはこれで終わりました。トップニュースで扱うNHK山形。平日有料?にもかかわらずたくさんかけつける女性サポファン。モンテはすっかり県民にねずきましたね。ありがたいばかりです・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月27日火曜日

前田選手も行きますか!

 昨日の船山選手の離団に続き、今日は前田選手の契約満了のリリースでしたね。前田選手の思い出といえば、申し訳ないのですが、ポカ (^^;)。

 昨年の5月の磐田戦だったかな~?磐田前田選手にあっさりやられた場面が印象に残っています。モンテはこの磐田戦に大敗し、その後のリーグ戦低空飛行を余技なくされた感があります。あまりにプレーがまずかったのか、この後数試合、小林監督は前田選手を先発させませんでしたよね・・・・。

 前田選手はモンテでは1得点のみ。その印象より、ずっとCBで苦労してきたプレーが印象に残っています。船山選手同様、他チームからオファーがあった上での退団でしょうか?新たなチームでの活躍を祈っています。本当にありがとうございました。

 追伸
 前田選手が入籍なさったのは、モンテに来てからでしたよね。そのことは嬉しいかぎりです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月26日月曜日

船山選手も行きますか!

 船山選手も来季の契約を更新しない旨のお知らせがOHPに出ていましたね。

 父 「えーーー?追加で契約更新しない選手が発表されるの?」

 と思ったのですが、どうやら船山選手には、他のJ2チームからオファーがあったようですね。ツイッターに、

 船 「・・・・、来年からは敵として戦いますが、変わらぬ応援宜しくお願いします!」

 とのツイートがありました。船山選手は、鹿島で共に戦った奥野監督のお気に入りと思っていたのですが、それでもモンテのもとを、奥野監督のもとをさるのですね。よほど好条件のオファーがあったのでしょうか?

 また、船山選手の奥さんのお母さんの実家は、我が街という話を聞いていたので、そんな船山選手が去るのは少しさみしいです。

 どこのチームになるかやがて明らかになると思いますが、ぜひ先発スタメンとしてモンテにいどんでほしいものです。その日を楽しみにしています。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月25日日曜日

パイオニア、開幕4連敗ですか!

 モンテのシーズンが終了すると共に開幕したVプレミアリーグ。パイオニアレッドウイングスは今日も久光製薬に敗れ、開幕4連敗を喫しました。なんと今日もフルセットの末の敗戦・・・・(-_-;)。

 これで4連敗はすべてフルセットの末の敗戦になりました。負けた4チームは、昨年の成績から見れば、皆格上の相手なので、善戦と見るべき視点もあるかもしれません。しかし、フルセットの4連敗というのは、選手方の落胆も大きいのではないでしょうか?負けぐせがつかないうちになんとか初勝利をあげてほしいです。

 昨年も出だしがうまくいかず、入れ替え戦にまわるのが濃厚にも思える前半戦でした。しかし、後半に入り勝てる試合が増え、入れ替え戦を回避し残留を決めました。その粘りをなんとか発揮し、今季は4位以内をめざし、次のラウンドに進んでほしいです。

 モンテがJ1に復帰するまでパイオニアには最高峰のリーグでがんばってほしいです。頼んだぞ!パイオニアレッドウイングス!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月24日土曜日

今日まで言わせてください・奥野監督続投正式決定!

 奥野監督続投が正式に発表されましたね。私的には残念です。前も書きましたが、柱さんにしろ、淳さんにしろ、樋ぐっつあんにしろ、モンテでJ監督キャリアをスタートした皆さんは、皆2シーズン目に成績を下げました・・・。

 それだけ巻き返しが難しいことを過去のデータが示しています。しかも奥野監督の今季後半の采配は、修正や再浮上のできない下降一途の采配でした。当然フロントもそんなことは百も承知でしょう?しかしフロントが選んだ道は続投。奥野監督の何にJ1復帰の可能性を見ているのか?サポファンにしっかり説明してほしいです。

 前半首位だったからその手腕で続投?後半18位の成績では前半の評価が何もならないと多くのサポファンが思っていると思います。

 今季横浜FCが、シーズン5試合目ですぱっと監督を変え、PO出場まで巻き返したことを思うと、なぜモンテのフロントが成績の出ない監督に固執するのかわかりません。

 この続投、来季の出だしでもしチームがつまずいたら、サポファンには納得してもらえないと思います。そうならないよう、がんばってもらうしかないですね。

 さて、決まった以上は監督人事についての記事は一応一区切りにしたいと思います。次の興味は選手方の動きですね。今季レンタル選手の動向、他チームからのオファー、どんな選手が補強されるのか等、しばらくは落ち着かない日々が続くのでしょうか・・・。

 追伸 
 J1では広島が優勝を決めましたね。仙台は残念でした。すごいのが鳥栖。今日も勝ってなんと3位。このままなら来季ACL?大したものです。ただ鳥栖にACLを戦う選手層はないでしょう?次節わざと負けたりして・・・・。おっと失礼(^^;)

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月23日金曜日

大分が勝ったんですね!国立に行きたかった!

 PO決勝戦。見るつもりはありませんでしたが、前半終了間際と後半終了間際はBSで見ていました。

 後半、テレビをつけると0-0の展開。これは千葉かな?と思った矢先に大分が点を取りました。その瞬間だけ千葉のDFが甘くなった感じでした。決まるときって、そんなものなのかもしれません。ループシュートだったので打ってから入るまで少し時間がかかりました。でも、軌道は確実にゴールでした。入るまでの時間、大分サポにとっては至福の時だったことでしょう・・・。羨ましい限りです。

 大分昇格はモンテサポにとってはよかったと思います。J2は町田が降格して長崎が昇格したので、遠距離アウェーが増えたと思っていました。でも、大分が昇格したので、九州遠征はこれまで通りの3チーム。少しは移動距離の負担が減るからという点です。また、フクアリは行ってみたいよいスタジアムですし、千葉サポはNDスタにも多数来てくださるという点からもありがたいです。

 さてPOの結果、結局6位の大分が昇格です。ルールとはいえ、釈然としない気がします。6位までPO圏内ということで、確かにリーグ戦後半は消化試合が減り、気持ちの入った白熱した試合が増えたと思います。しかし、1年戦ってきて、3位のチームが昇格ではなく6位のチームが昇格というのはやはり釈然としません。

 来季はどうなるんでしょうか?今年のPOを踏まえると、上位チームにもう少し何らかのアドバンテージがあってもよいような気もしますが・・・。ホームで戦える、引き分けでもOKにプラスできるアドバンテージなんかありますかね(^^;)?

 しかし、国立競技場の盛り上がり、よい雰囲気でしたね。来季は行ってみたいな~。えっ?自動昇格するから行けない?ですよね~(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月22日木曜日

奥野監督続投で決まりでしょうか?

 本日、OHPで来季の体制づくりについて、高橋理事長からコメントが発表されましたね。目には優しくない(^^;)、結構長い文章でしたが、最後の数行の次の一文がありました。

 高 「近く、こうしたクラブミッションを一つひとつ具体的に話し合い、奥野監督と来季の契約を交わしたいと考えております。」

 父 「なんだ、監督と契約交わすのか?そんならそうと早く発表すればよいのに・・・・。」

 うだうだしている感じの表現にそんなふうに感じました・・・・・(^^;)。

 父 「しかし長年モンテを引っ張ってきた宮沢、宮本、北村選手が戦力外で、結果を出せなかった監督が続投か・・・・。フロントは奥野監督の何に賭けているのか?」

 そんなふうに思っていました。正式に続投が決まったら、その趣旨をまた理事長に語ってほしいと思います。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月21日水曜日

モンテの情報でない悲しさ・今朝のYBCラジオ情報ナビから!

 水曜朝のYBCラジオの情報ナビは、瀬田さんのJリーグ情報です。今朝も聞きながら出勤しました・・・。

 父 「シーズン終了した今、どうやって話題を繋ぐのか?ブログの話題で困る私には参考になるな~。」

 と、聞いて行きました・・・・・・。

 出だしは4選手の契約満了の話題でした。瀬田さんも知らなかったようで、宮本、北村選手が退団になることは初耳のようなリアクションでした・・・。

 父 「なんだよーーー、YBCの解説者ならそれぐらいの情報は入れとけよー(^^;)。」

 つい、言いたくなりました。

 で、その話題もほんの1,2分。残りの大半は、J2のPOについての話題でした。初戦をものにした、千葉や大分のストロングポイントや決勝戦の展望などを語っていました・・・。

 父 「確かにJリーグ情報だから、内容に間違いはないんだど、モンテの進出しないPOの話題なんてしなくてもいいのになーーー、県内限定放送なんだから、監督の去就などモンテの話題をもっと出してほしい・・・。」

 せっかっくの地元YBCの番組なのだから、もっともっとモンテの話題でよいのではないかと感じる父であった・・・・・(完)。

 追伸
 一昨日の記事でも記しましたが、宮本選手、やはり徳島に行くようですね。監督が必要とし、先の監督についていく選手。こんなシュチエーションは結構ありますよね。宮本選手にはよいことだと思います。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月20日火曜日

0-2からの逆転勝ち?今日のTGへの雑感!

父 「そうか?今日もTGがあったんだな~。」

OHPの結果を見る父・・・・

父 「何々?・・・2012年11月20日(土)天候/雨のち曇り  10:00キックオフ  場所/山形県総合運動公園第3運動広場 」

父 「ちょっと、今日は20日だけど、土曜日じゃないよーーー。モンテの広報もお疲れかな(^^;)。」
モンテOHPのミスに揚げ足を取る父・・・・(^^;)

父 「で、あーーーー、勝ったんだねーーー。」

O 「時間/得点者:
   21分 仙台大学
   53分 仙台大学
   57分 モンテディオ山形 No.18萬代宏樹選手(PK)
   60分 モンテディオ山形 No.18萬代宏樹選手
   64分 モンテディオ山形 No.20日高慶太選手
   67分 モンテディオ山形 No.21川島大地選手 」

父 「何やーーー、後半56分まで0-2とリードされてからの逆転劇か?しかも10分で4点取って、その後点取ってないし・・・・・。」

 メンバー非公開な上、平日午前ということで、どんな試合内容・展開だったのかはわかりませんが、逆転するまでは、重ぐるしい雰囲気だったのでしょうね・・・・。

 何を狙って、何のためやるのか、一ファンにはっきりしないTGですが、出ている選手方にはがんばって試合をしてほしいです。次のTGもがんばれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月19日月曜日

誰が決めるのか?モンテ、契約更新無し選手発表!

 例年は12月1日前後なのですが、今季はシーズンが早く終了したためか、本日、発表になりましたね。毎年のことながら、本当につらいです。

 北村選手。横浜FCでJ1昇格を成し遂げながら戦力外となり、それでモンテに来てくれました。その2シーズン後、モンテの主力としてJ1昇格に貢献してくれました。私的には、2010年のホーム磐田戦であげてくれた決勝ゴールが印象に残っています。去年、今年と怪我から試合に出られなかったのが非常に残念でした。また、他チームでの活躍を期待しています。

 宮本選手。小林監督によばれた昇格請負人だったでしょうか?1年目大活躍でモンテをJ1昇格へ、本当にモンテJ1昇格の立役者の一人です。モンテでは1得点?2011シーズンのアウエーガンバ戦だったでしょうか?思いきっりのよい見事なゴールだったように思います。小林監督が徳島によんじゃうかもしれませんね・・・。

 永田選手。後半戦に多数出場し、奮闘してくれました。立て続けに得点をあげた際は、飛躍の予感をしましたが、その後得点無しで残念でした。まだ若いです。これからもがんばってください。

 中野選手。個人的には記憶がないのですが、2010シーズンだったか?仙台とのTGで見た記憶があります。結構おもしろい動きをしていたと思ったのですが、芽が出ず残念でした。次のステージでの活躍を期待しています・・・・。

 契約しない選手はこの4人で決まりでしょうか?後はレンタル選手が元のチームに帰るという発表がいつあるかでしょうか?また、他チームからお誘いのある選手もあることでしょう。

 しかし、この4選手を「いらない」と言った人が誰なのか気になります。やはり新監督の意向はあるでしょう?奥野監督の意向なら納得です。なぜなら、この4人はシーズンを通してコンスタントに試合に出られた選手ではないので・・・・・。

 新監督の意向であれば、すでに内定しているということになるのでしょうか?気になります。

 今までのシーズンだと、これらの選手はホーム最終戦終了後に、バックスタンド前でサポーターにねぎらいの拍手を受けるのですが、今年はその機会もありません。サンクスパーティーがそれの代わりになるのかもしれませんが、参加できるのは一部の会員のみ・・・・。モンテに力を尽くしてくれた選手を見送れない現実。誠に寂しい限りです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月18日日曜日

モンテのない日曜日とPO準決勝・雑感

 先週まで、ほとんどの日曜日はずっとリーグ戦があったので、生観戦にしろ、スカパー観戦にしろ、まずモンテの時間を確認して、それに合わせた行動をしていました・・・(^^;)。

 それが今週から来年3月までなし。モンテに制約されない日曜日が始まりました。自由な時間が増えたと見るべきか、それとも心に穴のあいたつまらない日々と見るべきでしょうか?シーズンオフが長くなってしまったので、私的にはやはり後者のようです。モンテがないのは寂しい限りです。


 さて、今日はプレーオフの準決勝がありました。私はモンテファンですが、さほどサッカーファンではないので、見る気も起こらず、実際に見ませんでした。ただ、さすがに結果は気になったので、時折ネットで情報を得ていたという感じです。

 結果的に引き分けでもよかったリーグ3位と4位のチームが敗れ、アウェーの5位と6位のチームが勝ちました。やはり順位上位チームは、「受けてたつ」みたいな感じになってしまうのか・・・・?プレッシャーがあったのでしょう。

 最終戦に引き分けて、勝ち点で逆転され自動昇格を逃した京都。そしてプレーオフでも負けてしまいました。例年通り3位まで自動昇格なら何の問題もなかったのですが・・・・・。やはりこういう仕組みの昇格方式の際は、そういったことが起きてしまうのでしょうね・・・。

 後半戦じわじわと順位を落とし、昇格を逃したモンテサポより、つかみかけた昇格を逃した京都サポの方が落胆は大いかもしれません。しかしそれもこれも、応援できるおらがチームがあればこそ。来季を信じて応援するしかないのでしょう・・・。

 金曜日の決勝、見ないとは思いますが、結果は気になります。来季のアウェー戦を考えると、大分に上がってもらった方が、選手にもサポにもありがたいですね。千葉サポには申し訳ないですが・・・・(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月17日土曜日

派手に点取ったんですね~TG

 今日は高校生相手にTGだったようですが、OHPによれば、13-1の大勝。もちろん相手が高校生ということもあるのでしょうが、シーズン終盤の鬱憤が爆発したという感じでしょうか?新潟西高イレブンには気の毒な感じもします(^^;)。

3分 新潟西高校
11分 モンテディオ山形 No.21 川島大地選手
18分 モンテディオ山形 No.18 萬代宏樹選手
26分 モンテディオ山形 No.18 萬代宏樹選手
38分 モンテディオ山形 No.18 萬代宏樹選手
49分 モンテディオ山形 No.24 比嘉厚平選手
56分 モンテディオ山形 No.28 太田徹郎選手
59分 モンテディオ山形 No.6 山田拓巳選手
61分 モンテディオ山形 No.28 太田徹郎選手
62分 モンテディオ山形 No.21 川島大地選手
65分 モンテディオ山形 No.20 日高慶太選手
74分 モンテディオ山形 No.17 廣瀬智靖選手
84分 モンテディオ山形 No.21 川島大地選手
88分 モンテディオ山形 オウンゴール

 しかし、このTG、いったいどんな意味があるのかとも思ってしまいます。指揮を采った監督、ゴールをあげた選手方の去就がはっきりしない中、今日のゲームがどのように来季につながるのか?シーズンをうまく終えるための調整だけのことなのか・・・。まさかTGのプレーの様子を見て、選手方の来季の契約を判断するなんてことはないと思いますが・・・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月15日木曜日

酒田南、来春の選抜高校野球に選抜されるかも?

 久しぶりに野球ネタ・・・・。明治神宮野球大会で、東北代表の仙台育英が優勝しました・・・。

記事 「 第43回明治神宮野球大会は最終日の14日、神宮球場で行われた高校の部の決勝で、仙台育英が12−4で関西(中国・岡山)を降し、初優勝した。 昨年の光星学院に続く東北勢連覇で、来春の第85回記念選抜高校野球大会の神宮大会枠(1枠)は2年連続で東北地区が獲得した。」

 とありました。さらに来年の大会には震災のからみで、「東北絆枠」というのがあり、例年より東北からの出場枠が+1になるそうです。

 これらの結果から、東北からの出場枠が例年2枠+東北絆枠+明治神宮大会枠=4となります・・・・。こうなると東北大会でベスト4に残った酒田南の出場の可能性も出てきます・・・・・

 酒田南は確かに準決勝で仙台育英に1-10とコールド負けした悪い印象はあるのですが、準々決勝で3季連続で甲子園の決勝進出を果たした青森・光星学院を破った実績もありますし、明治神宮大会の決勝で仙台育英が12-4と大勝してくれたことで、仙台育英の強さが際だち、酒田南が1-10で敗れたのもやむえをえないとなるかもしれません・・・・。

 また地域性を考えれば、ここ数年選抜大会に出場できていない県勢ですので、地域バランスを見てくれるかもしれません・・・・・。

 ということで、来春の朗報を待ちましょう・・・・・・(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月14日水曜日

YBCラジオ情報ナビ、今朝のモンテ情報から・・・。

 今日は水曜日ということで、YBCラジオでは情報ナビ、瀬田さんによるJリーグ情報がありました・・・。といってもほとんどモンテ情報ですが・・・・(^^;)。

 まずは岡山戦の振り返り・・・・。宮阪選手が退場したのが全てだったとの解説。そりゃそうですよねーーー(^^;)。

 そして今シーズンの振り返り。後半戦になって、守れなくなったのが大きな要因とのことでした。来季については、まず監督の去就がはっきりした段階で進んでいくだろうとのコメント。それもそりゃそうでしょうーーーー(^^;)。

 このJリーグ情報も間もなくシーズンオフですね。来シーズンまでどう繋いでいくのか、私のブログ以上に大変でしょうか?でも1週間に1度だから大丈夫か(^^;)?

 そして話は変わりますが今、LIVEでW杯予選、日本VSオマーンを見ています。日本がリードしてますね。実は先制点の瞬間、ダイニングから仕事部屋に移動中で、リアルタイムで感動できませんでした(^^;)。

 ダイニングからの移動中、ダイニングにいる二男の声が、「イェーーーーーーーィ」 と聞こえてきて、

 父 「えーーー?まさかこのタイミングで入ったの?」

という感じで仕事部屋のテレビをつけてみたら、やはり点が入っていました・・・・・・(^^;)。

 モンテの試合なら、テレビから離れるなんてことすらありえないのですが、代表の試合ということで、いささか軽んじてテレビの前を離れたのが、生ゴールシーンを見逃す結果となってしまいました・・・・・(^^;)。 まぁ、それもありですかね。

 今、後半24分ですがリードしています。このまま勝利してほしいです。がんばれ、日本代表!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月13日火曜日

長期シーズンオフ開始・どうすっぺ?

 モンテの今シーズンが終了し、事実上のシーズンオフに入りました。フロントによる現選手方の契約更新の有無がはっきりするまでおよそ3週間。さらに、それを受けて、モンテと契約更新をするかのかしないのか全選手がはっきりするまでおよそ2ケ月・・・・。

 そして新チームのまで始動およそ2ケ月半・・・。さらに開幕まで4ケ月弱・・・・・。本当に長い長いシーズンオフになります・・・。2003年ごろまでは、シーズン終了後に天皇杯が始まり、12月が天皇杯でしたから、当時と比べるとかなりシーズンオフが長くなりました・・・・。

 この長い長いシーズンオフ。どのようにブログの記事ネタを確保していくのか、非常に心配しています。何せモンテ以外の記事だとアクセス数が格段に減りますので・・・・・(^^;)。

 多視点からモンテの話題をさぐり、その事実に対して自分なりの感想を加えながらブログ記事を打っていきたいと思います・・・・。

 苦しい内容の記事もあるかもしれませんが、また遊びにいらしていただけらば幸いです。シーズンオフもよろしくお願いいたします(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月12日月曜日

監督の去就は?最終戦・今夜の報道から!

  まずはYTS。宮沢選手にスポットを当てた構成。バスから降りてスタジアム入りする様子が映し出され、宮本選手が多くのサポに手を振って応えてる様子が写しだされました・・・・。

 そして試合の振り返り。試合前のウォーミングアップ開始の際も、他の選手よりも深く、長く頭を(サポに)下げたとのコメント。試合の様子は負けたということでおよそ50秒での編集。

 その後、セレモニーの様子・・・。こちらは試合より倍以上の時間を使っていました(^^;)。

 その後今シーズンの振り返りと早くも来シーズンの展望・・・。新加入記者会見、キックオフパーティー、宮崎キャンプと次々に映像が出てきました・・・・。そして首位ターンした前半戦の映像・・・。そしてその後は残念ながら失速した後半戦の映像。失速の要因を固定メンバーで戦ってきた選手の疲労と、補強選手がフィットしなかったとのコメント。

 そして昨年度のシュート数と今年のシュート数を比較し、シュートは増えたが得点が伸びていないと指摘。「ゴール前での質」に課題が残ったとの解説。

 そしてなんと、来季の方針について、昨日GMに聞いてきたとのこと・・・・・。「点を決められる選手を入れる」「DFリーダー、まとめられるような選手を補強」 そして監督人事については今のところ白紙で、奥野監督と話をして判断するとのこと・・・・。

 YTSが一番時間をさいてモンテ情報を構成してくれたように思いました。

 YBCは試合の振り返りと今シーズンの振り返り。監督の折々のインタビューとクロスさせながら、今季を振り返っていました・・・・。今季は後半戦に限って見れば、22チーム中18位というデータを示し、後半戦の失速振りを振り返っていました・・・。

 SAYの週スポ。宮沢選手にスポットを当てた構成で、試合やその後のセレモニーを振り返っていました・・・。

 そしてNHKのOM。試合の振り返りはやはりほどほどで、宮沢選手の引退セレモニーの様子やバックスタンド前で語る宮沢選手の様子・・・。その後最終順位を確認し、波田野記者の登場・・・。1年を振り替えり、山崎選手の離脱辺りからチームの状態が悪くなったとのコメント・・・。そして監督の去就については、何もきまっておらず、監督の意向を聞いて対応するとのコメント・・・。

 と、県内メディア4局でチェックすることができました。

 そして報道を見て一番気になったのは、やはり監督の去就です。NHKとYTSの報道を総合すれば、奥野監督との話し合いを持ち、その上で判断するとのこと?奥野監督がもう1年やらせてくれと言ったらやらせるんですか?そんなんでいいんですかね~?奥野監督は昨日謝罪とも受けとめられる挨拶をしているんですよ・・・。責任を取ってしかるべきでしょう?モンテのフロントは優しいのかな~?

 小林監督は昨年、降格が決まった段階で、次季の続投は無いと語っていましたよね。それがプロでしょう?厳しい世界ですけど・・・・・。奥野監督続投させるなら、同じモンテ経験者の山本さんや石崎さん、柱さんや淳さんにお願いした方がよほど昇格と集客が見込めると思いますが・・・・・。写真は、監督去就について語るGM。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月11日日曜日

最終戦であんな審判団に当たる悲しさ・今季終了

 先ほど帰宅しました。今日の試合は、試合とその後のセレモニーに分けて記事を打ちたいと思います。

 宮沢選手の引退セレモニーがよかったからと言って、今日の不甲斐ない試合をうやむやにしてはいけません・・・・・。

 まず宮阪選手の退場シーン。遠くて見えなかったので何が起きたのかよくわかりませんでした。帰宅してすぐ録画を見てみました。NHKの方を録画したのですが、解説の山本昌邦さんが、

 山 「これは気の毒(宮阪が)としかいいようがないですね。」

 山 「こんなんで退場ならヨーロッパサッカーでは誰もいなくなってしまいますね。」

 と、ジャッジに疑問を語っていました。

 父 「ほんじゃ、ミスジャッジだべした~。」

 両軍合わせて10枚のイエローカード。長年試合を見ている私にも希なジャッジです。10枚出すほどラフプレーにも見えなかったのですが・・・。バックスタンド側の副審も、スローインのチームを主審にくつがえさえれるなどしていました。せっかくの最終戦なのに変な審判団に当たって、ゲームプランぶち壊しの試合いになってしまいました。本当に残念です。これが昇格のかかっていた試合ならいったいどうなっていたことか・・・・・。

 もっとも普通の審判でも負けていたかもしれませんが、せめて審判の目立たない試合を見たかったです。この審判は自分のジャッジを検証したりするのでしょうか?

 で、試合内容。負けが込んでいる今のモンテに10人で得点を取る力はありませんでした。その一言につきます。宮沢選手が出て、会場の雰囲気も選手方の気持ちも少し持ち直した感があったので、後半頭ぐらいから宮沢選手を使ってほしかったです。それでも勝つための3点は無理だったでしょう・・・。

 私的に直近では熊本、千葉、岡山と参戦したのですが、すべて複数失点完封負け・・・・。得点シーンすら見せてもらえませんでした。本当に尻すぼみで、弱いモンテでシーズンが終わってしまいました。

 フロントやスタッフには、なんでこうなってしまったのか、しっかり検証してもらって、それを克服できるスタッフや選手をそろえてほしいと思います。セレモニーの記事は明日打ちます。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

岡山戦・経過

 前半はここまで何度も見せられた負けパターン。果たして修正して逆転できるのか?

 今までと同じ采配なら勝てないのは明白なのでもう後半最初から宮沢、万代選手を入れるなどしてほしい。秋葉、林選手と交代でどうですか?

 観客は7千前後か?多くの観客にホーム連続完封負けなんて許されないぞ!

 頼んだぞ!モンテイレブン!

岡山戦・試合前

 曇り空で肌寒いです。でも選手方にはよい気候かもしれません。

 今日の先発、ベンチメンバーをみると、宮沢選手以外でも来季はもう見られないメンバーがいるのかと思ってしまいます。

 このメンバーでやることのできる最後の試合。しっかり結果を出してほしいです。

 観客は思ったほどのびてない感じです。これから少しでも多く入ってほしいです。

 そんな中、岡山サポーターは遠いのに百人以上は来てくださっている感じです。ありがたいことです。

 たくさんのサポーターの前でよい試合を期待しています!頼んだぞ!モンテイレブン!

2012年11月10日土曜日

来季につながる試合なんてあるのか?明日今季最終戦!

 まだやっと11月中旬なのに明日が最終戦ですね。その後にやってくる長い長いシーズオフをどう過ごしたらよいのかと思う今です・・・・・。

 さて明日の試合、「来季につながる試合を!」 とよく言われるのですが、戦術、選手育成面から来季につながる試合なんてあるのでしょうか?

 まず戦術面では監督の去就がどうなるかわからないのに、来季どうこうはないでしょう。さらに選手育成という面でも、明日先発・交代した選手が来季モンテにいるかどうかなんてぜんぜんわかりません。プロサッカーはプロ野球に比べて選手の移籍が頻繁ですから・・・・。

 そう思うと明日の試合は、私的には、「来季につながる試合を!」ではなく、「このメンバーで戦える最後の試合で勝利を!」 や、「宮沢選手の引退試合を勝利で!」 、「ホーム最終戦は勝利で!」 ぐらいの命題の方がしっくりきます・・・・。


 それから、いろいろ考えているうちに疑心暗鬼になってしまったことがあって・・・・。

 えっ?何か?

 宮沢選手の引退は、フロントがホーム最終戦の観客動員のために打った一手段ではないか?という疑心です。

 最終戦を前に宮沢選手の引退を発表をし、試合後にセレモニーを行うと告知する。J1昇格を逃し、観客動員が減る恐れのある最終戦を、宮沢選手引退セレモニーという価値づけを行うことでむしろ動員増をめざす・・・・・。そんなフロントの意志があったのではないか?という疑心です。

 もちろん、今までチームに貢献してきた宮沢選手をシーズン終了後に突然契約無しにするのではなく、引退試合として最終戦に出場させ、花道にさせてあげたいという真逆の意図もあるのかもしれませんが・・・・。

 でも私的には、明日は宮沢選手引退効果で+アルファーの動員はあるのではないかと見ています。そう考えると、宮沢選手の花道とクラブとしての収益と、両者にとってよい落とし所での引退発表なのかなと考えてしまいました。皆さんはどう思いますか?


写真はNHK山形の岡山戦生中継告知CM。やっと写真に撮れました・・・・(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月9日金曜日

ショック!宮沢選手引退は、フロントの意向だったのか?

 今日、引退会見ということで録画予約して出かけました。帰宅し先ほど見ました・・・・。

 最初にNHK山形・・・・。

 まずは宮沢選手の引退会見の様子。記者会見場で宮沢選手が話す様子が出ました・・・。その後は、NHK山形の過去映像を駆使した振り返り・・・。

 最初に、平成16年(2004)年の途中加入の映像が出ました。シーズン中断の蔵王合宿?の様子かな?たまたま高橋健二選手が怪我離脱をし、すぐに宮沢選手に出場機会がきたのでしたよね~。

 その後、平成18年から完全移籍し、モンテの主将を務める宮沢キャプテンの回顧。キックオフパーティーで、モンテを芋煮に例え、「選手は芋」 と語ったのは名言でした・・・・(^^;)。
 
 また、夢クラスの様子なども出て、宮沢選手が地域貢献に献身してきた様子が出ました。

 そして2008年、J1昇格を決めた際の男なきの映像・・・・・。そして2009年、J1残留を引き寄せる柏戦の劇的ゴールシーンの様子・・・・。宮沢選手の栄光の瞬間が映し出されました・・・。

 そして今日の取材。多くのサポが駆けつけ、宮沢選手に声をかけた様子や、後輩として、秋葉、山﨑選手のインタビュー。そして、監督のインタビュー・・・・・、「お手本でなければ今の年齢まで現役はできない」との、監督の一級の讃辞・・・・?その通りです・・・・。


 今夜はもう一つ、YTSの報道も見ましたが、NHK山形に比べれば、あっさりで残念な内容でした(^^;)。

 で、今夜の報道で一番びっくりしたのはこの表現・・・・。NHKもYTSも共に扱っていました。


アナ 「宮沢選手は今月、来シースンの選手契約を結ばないことを告げられ、引退を決意しました。」 

 との報道・・・。さらに下部組織のスタッフとして勧誘を打診しているとの報道・・・・。

 宮沢選手はフロントに背中を押され、引退を決意した的なコメントをしていましたが、スタッフとしての去就については今のところは白紙とのこと・・・・。

 それはそれでよいのですが、宮沢選手の話を整理すれば、J1昇格の可能性が完全になくなる前に、契約無しを告げられたことになります。

 ここで問題なのは、宮沢選手をいらないと言ったのが誰なのか?です。

 奥野監督が言ったなら来季も奥野監督続投(@_@)?

 未だ知られざる新監督が言ったなら、モンテフロント、仕事早ーーー!(^O^)

 奥野監督でも、新監督でもなければ誰?GM?GMがチーム構成メンバーを判断するのか~?

 この疑問?宮沢選手を引退に導いたのは、皆さんは誰と思いますか・・・・・?

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月8日木曜日

何ぃーーー?宮沢選手引退ですか?

 時計の針は午後9時を指そうとしていた。NHK山形のローカルニュースを見ながら晩酌を続ける父・・・・・。

 アナ 「サッカーJ2のモンテディオ山形は・・・・・」

 父 「ん?何のニュース、あーー今季黒字のニュースか?」

 アナ 「宮沢選手が今季限りで引退することになりました。」
 
 父 「何ぃーーーーーーーー?」

 びっくりする父・・・・。

 父 「んだながーーーー、引退がーーーー?今季なかなか出番なくなったもんな~。年齢的にも決断の頃かなか~?」

 アナ 「宮沢選手は明日、引退の理由や今後について記者会見する予定です。」

 父 「んだながーーー、ほんじゃ明日もニュースを録画さんなねな~。でも残念だな~。」

 晩酌タイムのインパクトのある話題に、放心状態の父だった・・・・・・(完)


 宮沢選手の思い出、皆さんいろいろとあることでしょう。私的には、2007年4月のホーム仙台戦、2-3からの同点ゴールをたたきこんだのは宮沢選手じゃなかったかな~?

 それから、J1・1年目のアウェー柏戦。残留をぐっと引き寄せるキーパーをかわしての劇的な無人ゴールへのループシュートゴール忘れられません。

 そして一番は、2004年、初めてモンテにレンタルで来た年。新潟中越地震がありました。新潟からレンタルということもあり、試合後一生懸命募金活動していた宮沢選手が印象に残っています。

 明日の記者会見でどんな話をするのか、楽しみですね・・・・・。



 当時、なつきが描いた宮沢選手のイラスト。背番号は28だったんですね~。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月7日水曜日

今朝のYBCラジオ、モンテ情報から

 秋もめっきり深まり、自転車通勤するのも厳しい冷え込みになってきました。今日は夕方から雨の予報が出ていたので車で出勤しました。で、情報ナビ、瀬田さんのJリーグ情報を聞いていきました。Jリーグ情報と言っても、ほぼモンテの話題です。

 J2残留が決まり、どんな話題をするのか楽しみにして聞きました。

 先日の大分戦の振り返りがメインでした。前半は押し込まれながらもバランスよく戦っていたとの解説。しかし、後半の戦い振りは、低迷した後半戦を象徴するような試合内容だったとのコメント。秋葉選手のパスミスシーンは今季何度も見られたパスミスと指摘・・・・。

 そして最後は、岡山戦の展望(私にとっては今さら何の展望かとも思っていたのですが・・・・)。相手選手の名前をあげながら、試合のポイントをあげていました。そして、来季に向けてよい試合内容で締めくくってほしいとのコメントでした。

 瀬田さんのJリーグ情報も、もうすぐシーズンオフですね。内容どうなるのかな~?

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月6日火曜日

今夜は言わせてください!モンテたられば!

 来季のJ1昇格を逃したモンテ・・・・・。勝負ごとには、「たられば」は禁句ですが、いいじゃないですか、失意の時ぐらい、たらればを言わせてもらっても・・・・。

 今季のモンテを振り返り・・・・・、

 前半戦のホームの愛媛戦、0-2とリードしながら、結局引き分け。ここをせめて1失点におさえていたら勝ち点は+2・・・・。

 アウェーの町田戦で、もらったPKを山﨑選手が決めていたら勝ち点+2・・・・・。

 後半戦の初戦、ホーム栃木戦。小林選手のオウンゴールがなかったら勝ち点+1・・・・。

 下位に低迷するアウエーの富山戦、終了間際に追いつかれなかったら勝ち点+2・・・・・。

 ホーム松本戦。1-0とリードするも前田選手のハンドでPK献上、それがなかったら勝ち点+2・・・。そして、水戸、京都戦のシミケン選手の終了間際のファンブルがなかったら・・・・勝ち点+4・・・。

 これらの試合は本当にもったない結末でした・・・。これらの勝ち点を合わせると勝ち点+13。現在の京都の勝ち点を上回っての2位でした・・・・・・。

 そしてそして、もし監督が・・・・・、おっとこれは言いますまい・・・・・。

 こんな「たられば」はどこのチームにもあり、言っても意味のないことは重々承知の上ですが、先にも述べさせてもらったように、J1昇格がなくなった今、敗者ファンの泣き言として言わせてもらってもばちは当たらないでしょう・・・・?

 本当にもったいなシーズンになりました・・・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月5日月曜日

露と消えた昇格・大分戦、今夜の報道から!

  まず、昨夜の記事、現時点でおよそ1200アクセスになっています。1000を超えるのは、新ブログに引っ越してからは初。そして、過去記事で最も多いアクセス数になりました。過去のブログも含め、1000を超えるというのは、浦和戦や仙台戦以来のことです・・・・。

 それだけ、多くのモンテサポや大分サポにとって注目の一戦だったのでしょう・・・・・。

 さて今夜の報道。職場でワンセグを見たりもしたので(^_^;)、YBC以外でチッエックできました。SSAYとTUYは映像による試合の振り返り。アウエーゲームでしたが、スカパー映像ではない独自アングルのように見えました。


 続いてYTS。なんと小出アナが大分に直々に出向いての報道。応援に駆けつけたサポのインタビューも映していました。なんとか勝ってほしいという現地サポの願いも届かなかったのだなと気の毒に思いました・・・・。

 その後、独自取材の映像と試合後の監督、前田、石川選手のインタビュー。何を聞いてもむなしい感じがしました・・・・・。


 そして最後にOM。まずはスカパー映像による試合の振り返り。その後順位表を提示し、J1復帰がなくなったことを確認。

 そして波多野記者の登場。

 波 「前半戦首位で折り返しただけに、後半戦ここまで失速するとは、チームの関係者だけではなく、みなさん予想外だったと思います。」

 父 「んだんだ、その通りだーーーー。」

 その後、今シーズンの月ごとの星取表を示し、3月~6月で勝ち点41をかせいだのに、7月~11月は、20しかとっていないとの提示・・・・。

 波 「後半戦は前半戦の勝ち点半分という失速振りでした・・・。」

 父 「失速振りか・・・・・。悲しい表現だね~。」

 伊アナ 「後半戦、ここまで失速した原因はなんだったんでしょうか?」

 父 「おーーー、確信の解説があるのか?」

 波 「後半戦になって浮き彫りになった、守備面の課題を修正できないままに来てしまったという印象を持っています。」

 と解説し、昨日の試合映像を流し、サイドを再三突破されピンチを招いたとのコメント。シーズン後半はこのようなパターンで失点したのが多かったとの解説。さらに秋葉選手の情けないパスミスシーンをあげ、「危険な位置でのパスミスから失点」が多かったとのコメント。

 「相手のサイド攻撃への対応、危険な位置でのパスミス」 この2つの課題を克服できなかったとの解説でした・・・。

 伊藤アナ 「なぜここまで修正しきれずに来てしまったのでしょうか?」

 父 「んだ、んだ気になる。なんで修正でぎねな?」

 波 「はい、一夜明けて、大分から戻った奥野監督に聞きました。」

 父 「何ぃーーーーー?今日取材に行ったな?さすがNHK山形!」

 ベスパで軽い調整をする選手方の映像が流れました。そして奥野監督のインタビューが出ました。

 波 「守備の修正ができなかったことなど、総括については、シーズンを終えてから行いたいと話していました。」

 父 「なんだよ、現時点で原因わかってないのか?ほんじゃ勝てないべ~。」

 波 「モンテにとって、残念なシーズンになりましたが、大切なことはこの結果から何を学んでいくかということだと思います。」

 父 「正論だよ。でも、学んでもそれがきるとは限らないんだよな~。」

 そして最後に、次節の岡山戦に触れ、ここで最終戦に向けたサポのインタビューが入りました。そして、山﨑キャプテンと監督のコメント。

 監 「まだまだ自分達はこういう姿を見せられるんだ、こういうことをやってきたんだというものをピッチでとにかく表現して本当に精一杯の姿というものを最終節でお見せしたい。お見せします。」
 
 と語りました。

 昇格もなくなってしまった最終節。監督の言った、「こういう姿をお見せする」 を見にスタジアムに駆けつけようと思った父でした・・・・。

 長くなりました。私もいい加減、疲れました・・・・(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月4日日曜日

終焉にふさわしい内容で敗退・大分戦

 試合終了と同時にテレビのスイッチを消しました。0-3になった時点で消したかったのですが、終戦を最後まで見取るつもりで見ていました。

 おしいとか、勝てた試合だったとかでなく、負けるに値する試合内容だったので、サバサバしてます。

 まず1失点目。先の千葉戦と、まるっきり同じ後半立ち上がりのCKからの失点。なぜ同じことが繰り返されるのか?この1週間何を修正してきたのか?

 2失点目。気落ちして押し込まれてその流れで失点。もっと簡単にプレーすればよいのに、ゴール前でごちゃごちゃして、結局味方に当たってシュートコースが変わるという一番悔しい取られ方・・・。

 そして出ました3失点目。相手選手にピタリと合わせる見事なゴール前でのバックパス。1年間戦ってきて磨いたのがこのバックパスですか?もう情けなくて情けなくて・・・・・。

 そしてシュート5本に封じ込められ、手も足も出なかった攻撃陣。

 終戦を告げるのに本当にふさわしい内容となりました・・・・。


 3年間J1で積んだ経験を、前半戦首位でターンしたアドバンテージをことごとくマイナスにして終焉という感じです。やはり監督の責任は重いでしょう。

 可能性があった前節までは、前向きに可能性がある限り戦うと言っていた監督。可能性がなくなった今、どんなコメントをするのか興味津々です。

 さて、現時点ですでに10位。最終戦でも順位を下げる可能性が出てきました。申し訳ないがこれで監督の続投は完全にないでしょうし、フロントも早目に人選に入れてよいかもしれません。とにかく経験のある選手を育てられる指導者を迎えてほしいです。

 2001年以来、ホーム最終戦は必ずスタジアムに駆けつけてきました。でも、今はとても応援に行く気にもなりません・・・・。なんでこんな弱いチームになってしまったのか・・・・。がっくりです(チケット、すでに買ってあるので、結局は行くと思いますが・・・(-_-;))。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月3日土曜日

肩の力を抜いて、楽しんで戦ってほしい!明日大分戦

 明日、今季最後のアウエー大分戦ですね。すでにモンテは自力でのPO進出はありません。勝ったとしても、東京、千葉が連敗しないことには話になりません。

 ですから、選手方には勝たなければならないという重圧から少し離れて、サッカーを楽しむような余裕を持ってやってほしいです。負けられないと思っているのは、大分の方が上かもしれませんから・・・・・。

 もう20世紀の話で、うろ覚えですが、かつてモンテは大分のJ1昇格を目前で阻んだという試合をやっています。その頃よりは、両チームの実力差はなくなってきていると思います。明日はそのジンクスにもあやかりながら、サッカーを楽しんで勝利してほしいです。とにかく選手の楽しむ顔が見たいです。この10試合は、ほとんど苦しい表情でしたから・・・・。

 さて明日、山形新聞によると、比嘉選手の先発が濃厚とか・・・。前半戦メンバーを頑として固定していた監督が、ここ数試合はいろいろな選手を先発に試しています。

 まさか来季をにらんでなんてことはないでしょうが、調子のよい選手を使うという当然のことなのだろうと思います。これが選手方が夏場に疲弊する前にできていたら、違った結果もあったのかもしれませんが・・・・・。いや、たらればはやめましょう。

 明日は楽しんで勝利を!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月2日金曜日

奥野監督が続投なら、来季もJ1昇格は無し?手腕・戦術編!

 最終日の今夜は、監督の手腕・戦術の視点から・・・・。

 奥野監督の手腕については、すでに多くのブログで語られているようですが、好評価はないようです・・・。

 攻撃的な布陣にするために、萬代、中島、山崎選手の3トップ布陣で臨んだリーグ戦前半。本当につぼにはまり、この3トップが機能し、首位で前半戦を折り返すことができました。

 しかし、そこに落とし穴が待っていました。メンバーを固定して戦ってきたために、先発選手が疲弊すすると共に、新たなメンバーが育っていない・・・・。後半戦に入り、選手の疲れが見え、どんどん順位が下がりました・・・。フォーメーションや先発選手も変えますが、いっこうに結果が出ません・・・。つまり監督には、効果的な策は打てなかったということです・・・・。

 また、単試合を見ても、素人から見れば不可解な選手交代、選手起用が続きました。前節千葉戦にいたっては、0-2とリードされているロスタイムに入ってからの萬代選手投入など、交代枠を残して試合を終了させるなどの奥野流の采配が続きました・・・。

  もちろん、監督としての思惑があっての戦術、采配であったことでしょうが、結果的にリーグ戦2試合を残して8位という成績は事実です。当然責任をとってしかるべきの成績でしょう。

 コバさんの残した財産で前半戦は首位だったたが、奥野監督の指導では残念ながら後半戦には順位を下げざるを得なかったと見るのが今スーズンの妥当な振り返りでしょう・・・・。

 と、3日間にわたって奥野監督の来季の動向に直結するような記事を書いてきました。来季J1を狙うなら、そして今季の結果を踏まえれば、続投は無しでしょう。

 1年のみの監督は、モンテ史上初かもしれませんが、それもやむを得ないのではないかと思います。結果を出してこそのプロの世界ですから・・・・・。厳しい話題ですみませんでした・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2012年11月1日木曜日

奥野監督が続投なら、来季もJ1昇格は無し?指導編

  今日は指導という視点からの記事です。コバさんと比較して申し訳ないでのすが、小林監督は、「育てて勝つ!」と言われるほど、指導に定評があった方でした。

 2008年昇格を果たしたシーズン。豊田、長谷川の両FWがコバさんの指導のもと覚醒し、J1昇格の原動力になったことは言うまでもありません。

 コバさんは、実際に体を使い手本を見せ、動きを指導していたと聞きます。豊田選手は相手ゴール前で、相手DFを背負った際の反転シュート等を指導されたとか・・・・。10月のホーム福岡戦での豊田選手の反転シュートゴールは今でも忘れられません・・・・。この一発で相手を沈めました・・・。

 コバさんの指導はJ1昇格後も定評をうみ、テレビ番組でも取り上げられました・・・・こちら  と こちら です。


 このようにコバさんは、技術指導者としても定評がありました。でも今季、奥野監督のこのような話題は報道されなかったように思います。聞こえてきたのは、「選手の自由に任せる」、「選手に考えさせる」的な報道でした・・・・。

 選手の自主性を重んじる。ある意味よい響きですが、具体的な指導はなかったのでしょうか?コバさんが手塩にかけて育てた、廣瀬、太田、山田高卒トリオや石井、宮本選手などの選手が今季さほど試合に出られなかったのが、非常に気になるとともに、奥野監督の指導で覚醒した選手がいたのか?という疑問も残りました・・・・。

 資金力に乏しいモンテは、まさに「育てて勝つ」チームが身の丈。これができない指導者では、やはりJ1昇格などあり得ないのではないでしょうか・・・・。

 報道からの印象のみの憶測記事です。もしかしたら全く的はずれな記事かもしれません。ご容赦ください。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング