2017年6月25日日曜日

歴史的大敗!ホーム徳島戦!

 昨夜の私の心配が現実となってしました(-_-;)。徳島戦が、「得しません」になってしまいました(-_-;)。ただ負けるなだけでなく、得失点でー5です。

 モンテは8勝4敗なのに、得失点差がマイナスになってしまいました・・・(@_@)。まさに、「得しません」でした。

 今日の試合、なんでこんなにも失点したのでしょう。試合前までは、リーグ戦最小失点チームのモンテが6失点。いったい何が起こったのでしょう?

 素人の父にはわかりませんが、ただ見ていて、徳島イレブンのパス回しとかボールさばきにモンテは翻弄されているように見えました。メディアやブローガー諸氏の解説を待ちたいと思います。

 残念なのは、得点が動く前にボールの空気圧の関係で、中断したことや1失点目がPKだったことです。そこで、流れがおかしくなってしまったでしょうか?

 しかし、今日の敗戦は、モンテイレブンやスタッフ、サポファン県民にはショックな結果となりました。父的には、2002年の開幕アウェー戦で、セレッソに0-6で大敗したという記憶があるのですが、ホームでの6失点はあったのでしょうか?

 しかも、リーグ戦9戦負けなしできて、そしてホーム戦11戦負けなしできてのこの結果。自信を積み上げるには時間がかかりますが、崩壊するのは一瞬なのかと不安になります。

 今日のサッカーで、「お神」サッカーは、「お辛」サッカーがあってこそと認識しました(-_-;)。

 まずは、守備でまた試合をつくって、90分で相手を仕留めるサッカーを期待したいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿