2017年9月19日火曜日

残念町田戦、今夜の報道から!

 ますはNHK山形のsm。出だしでいきなり岩内キャスが、

 岩 「実はモンテディオ、先月の県民応援デー以来、約1ケ月近く、勝ちがないんです!」

  そのコメントにかなりがっくりする中谷アナ、

 中 「勝ってほしい!って感じですけどね!」

 岩 「はい、ホームで勝てないならアウェーで!という試合!」

 父 「(@_@)(@_@)(@_@)、ホームで勝てないならアウェーで勝て?なんて新鮮な発想だ(^^;)。」

 岩内キャスのコメントに、座布団1枚!的な父(^^;)。


 そして、まずは先発フォーメーションの確認。加賀選手が前節のスタメンと違うことが紹介されました。

 そしてDANZ映像による試合の振り返り。

 いつものように、岩内キャスの辛口コメントが続きます。そして試合終了時のコメントは・・・。

 岩 「・・・・、東京まで駆けつけたサポーターに、勝利を見せることはできませんでした。」

 父 「イレブンが、サポを裏切ったようにも聞こえるね~。さすが辛口。」

 その後、中谷アナと岩内キャスで、「次こそ勝たないと!」の掛け合いをしていました(^^;)。そして順位の確認と熊本戦の告知でコーナーは終わりになりました。


 続いてYTSのMOS。残念ながらコーナーはありませんでした。土曜日のアウェー引き分け試合を何も火曜日の今日、今さら報道している必要もない!という判断だったのでしょうか(-_-;)?

 成績がよいなら報道もしてもらえるのでしょうが・・・。この辺りは残念でたまりません。

 何度も言いますが、勝てば官軍。熊本戦はすかっと勝ってもらって、県内メディアにばんばん報道してほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月18日月曜日

モンテの報道がない月曜の夕方!

 いつもですと、県内ローカルニュースは月曜日の夕方に先の週末の試合の様子を扱ってくれます。

 ただ、今夜はまずはNHK山形が祝日ということで番組自体がありませんでした。たぶん、明日報道してくれると思います。

 そしてYTS。Mステの特集?をやっていて、こちらも番組自体がありませんでした(^^;)。明日、報道してくれるのでしょうか?

 今日は祝日で自宅にいたので、YBCやSAY、TUYもリモコン片手にチエックしていたのですが、残念ながらモンテの報道とは出会えませんでした(-_-;)。でも、もしかして、報道はあったのかもしれません。

 ただ、上位との勝ち点差がだんだん開く中で、モンテの報道も寂しくなっている感があります・・・(-_-;)。

 勝てば官軍、信用を、報道時間帯を取り戻すには勝つしかありません!

 残り9試合は、全勝するつもりで戦ってほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月17日日曜日

我々は奇跡を見た!まだいける!モンテイレブン!

 祝日前夜、父はウイスキー片手にビデオを見ていた。

 テレビは、2014シーズンPO準決勝の様子を映し出していた・・・・。

 部屋に入ってきた家内・・・、

 家 「また見ったな?何回見てんな!」

 家内の脳裏にも、映像や実況アナウンサーの声はすり込まれているようで、すぐになんの試合か認知する家内・・・・(^^;)。

 さらに、テレビの音声を聞きつけ、廊下にいる段階で、

 二 「何万回見ったんや!」

 と、部屋に入ってくる帰省中の二男・・・。二男の脳裏にもこの試合はすり込まれていた・・・。そして二男を待っていたかのように映し出されるこのシーン・・・・。


 山岸選手のゴールが決まり、チームメイトに祝福されているシーンを見入る親子3人。

 父 「んだ!我々はモンテの奇跡を見できたべした!」

 なかなか厳しい状況が続く2017シーズンでも、過去に奇跡を起こしたモンテの実績を見ながら、まだまだいけると勝ってに納得し、J1昇格を信じる父であった・・・・・(完 ^^;)。


 5試合連続引き分け、6位との勝ち点差7は変わりませんが、奇跡を体験したモンテです。可能性が0になるまで、とにかく昇格を願って応援しましょう!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月16日土曜日

またまたまた玉虫色のドロー!アウェー町田戦!

 負ければ腹をくくって、「終焉」という言葉を使いたかったのですが、また引き分けで勝ち点1を積み上げました。明日、名古屋が勝てば6位との勝ち点差は変わらず7。負ければ6と縮まります。

 勝ち点差<残り試合の法則は、6か7<9ということで、またまたまた玉虫色の結果になりました(-_-;)。

 今夜の試合、見た感じは五分五分だったでしょうか?どっちが勝ってもおかしくなかったし、引き分けはそんな意味からも妥当な結果だったかもしれません。

 味方が2点取れば2失点、守備が0点に抑えれば攻撃陣も0点。5連続引き分けですから、攻守ともに毎試合反省すべき点があるということでしょう。

 ただ言えることは、試合数が確実に減っているので、その分J1復帰の可能性は減っているということです。

 9月の残りホーム2戦。まさに2連勝しかないですね。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月15日金曜日

今度こそスッキリした結果を!モンテ、明日アウェー町田戦!

 明日、アウェー町田戦ですね。この4試合、モンテは負ければ終わりというようなシュチェーションで試合をしてきました。

 が、引き分けなので、勝ち点1は積み上げることができました。そんな中、回りのチームも爆発的に勝ち進むわけでもなく、勝ち点差7に踏みとどまっています。

 結果的に玉虫色のドロー4戦という感じした。

 レッドラインを示す、勝ち点差>残り試合数については、現状で、7>10。まだレッドラインは超えてませんが、明日の結果次第では、10>9の可能性もあります。

 アウェー戦ながら、まさに正念場、崖っぷち、背水の陣です。

 モンテイレブンには、是が非でも、正が悪でも、何としても明日は勝利を期待したいです。

 勝ってJ1復帰に臨みをつなぐのか?負けてレッドラインを超えてしまのうか?

 明日は玉虫色はごめんです。なんとしてもスッキリした勝利を期待したいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
0019-01 モンテディオ勝ピー 50袋詰合せ
価格:10000円(税込、送料別) (2017/9/15時点)
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月14日木曜日

モンテ・近づく正念場、アウェー町田戦!

 残り10試合です。次の町田戦、もし負ければ、残り試合、勝ち点差が9<10の可能性があり、そうなればもうジエンドです(-_-;)。

 そう考えれば、今度こそ、正念場、瀬戸際、背水の陣、徳俵(^^;)といった状況でしようか?

 そんな中、今季苦手な、今季苦手なアウェー戦で、いったいどうやって勝つのでしょうか?

 やはり、「俺たちが勝つ!」といった、強い気迫を見せてもらうしかないのかと思います。

 山形県人気質の、「どうぞ!」ではなく、「何が何でも俺たちが勝つ!」といった気迫が見える試合運びを期待したいです。

 もはや先発メンバーでも、戦術でも、相手対策でもなく、とにかくがむしゃらに相手を倒す気迫を見せてほしいです。
 
 負ければ終焉です。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月13日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!170913

 今朝も聞いていきました。瀬田さんは、解説で生観戦だったようです。

 瀬 「いやーー、もったいないね!。」

 開口一番、瀬田さんのコメントでした(-_-;)。

 2点目が、連動性のある素晴らしいパス回しからの得点だったので、瀬田さんは、

 瀬 「これは、勝ったかなーーー。」

 と思ったそうです。

 が、後半戦に入って、モンテイレブンの足が止まったようにも見えたし、京都が早々に2枚代えしたことや大黒選手を投入したことも、相手の利につながったともことでした。

 そして喫した同点弾はセットプレーだったことをあげて、最近セットプレー失点が多いことの解説がありました。

 長沼選手の発登場についても語っていました。モンテの活性化や核としての活躍につながったてほしいとのことでした。

 町田戦については、これ以上離されるとPO圏内は難しく、勝ち点3が必要と語っていました。当然ですね。

 とうとう瀬戸際、正念場、崖っぷちまで追い詰められた感のあるモンテです。残り10試合、10戦必勝のつもりでやってほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月12日火曜日

モンテ・昇格を果たした2014は、今の時期が転機だった!

 だんだんPO圏内が遠のくモンテ、試合数も減り、もう正念場です。

 ただ、J1復帰を果たした2014シーズンも今の時期が転機だったようです。

 9月8日に水戸と試合をし、この試合の途中から新システムを試し、1-0で勝利しています。当時の記事は・・・・・・こちら。 この時点で6位との勝ち点差は3のようです。

 しかし、さらに新システムで臨んだ次の愛媛戦で0-4の大敗。当時の記事は・・・・こちら。

 そして、次のホーム京都戦では、新システムが機能し、見事な勝利。当時の記事は・・・こちら。

 この、9月の攻防でモンテは新システムに踏み切り波に乗り、天皇杯準優勝、J1復帰まで駆け上がりました(ホーム最終戦は東京Vに負けましたが ^^;)。

 モンテも今、4バックで中盤ダイヤモンドの新システムを試しています。ポジティブに考えればそのシステムで4戦負けなし。怪我人も戻る中、ハマればJ1復帰まで駆け上がることができるかもしれません。

 思えば今季の前半戦も、3引き分けの後、6勝1分の10戦負けなしでた。残り試合は10試合。もう、このまま14戦負けなしを狙ってもらうのみです。

 今はそれを願うばかりですし、達成してもらうしかありません。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月11日月曜日

ドロー京都戦、今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。試合日は、99の日ということで、選手や岩内キャスが心肺蘇生研修をしているところから始まりました(^^;)。

 そして、試合前のサポへのインタビュー。中谷アナが一サポとしてインタビューされていたことに、ショックを感じました(^^;)。

 父 「編集カットでなく、そのまま使うんだ~、同僚待遇がーー(^^;)?」

 その後、映像による試合の振り返りと順位の確認と、毎週のように流れました。

 特に後半の映像は、再三セットプレーからのピンチシーンが映し出され、3度目のシーンで失点してしまったことがよくわかりました。

 父 「なして毎試合セットプレーから失点すんなやー!対策練習しったんがーー!」

 と言いたくなる失点シーンでした(-_-;)。

順位的には12位と一つ上がったのに、岩内キャスが、

 岩 「順位は一つ下がって12位」

 と言ってしまったことに、モンテが勝ちきれなかった動揺を感じました(-_-;)。


 続いてYTSのMOS。見出しは、

 M 「リードするも勝ち点3つかめず」

 でした。相変わらず試合の様子は1分以内ぐらいに編集され、次に監督のインタビューでした。

 そして定番の分析では、2得点目は安西選手が起点になったことをあげ、映像で振り返っていました。さすが応援宣言。ポジティブな内容を拾います(^^;)。

 そして町田戦の告知でコーナーは終わりました。

 4試合連続のドローで、なかなか県民に勝利の報道ができません。来週こそは、来週こそは勝利の報道をお願いしたいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月10日日曜日

遠のくPO圏内・ホーム京都戦!

 一昨日の記事で記した通り、昨夜は仕事がらみの飲み会でした。帰宅してすぐに風呂に入りパソコンの前に座ったのは午後10時頃でした・・・。

  試合情報はシャットダウンしたままDAZNを見ようとしました。フルタイムにするかハイライトにするか迷ったんどえすが、かなり酔いもまわっていたので、フルタイムを見るには睡魔に耐えられないと思い(^^;)、ハイライト映像にしました(^^;)。

 父 「何ーーーー、先制さんちゃんがーー?」

 父 「おーーー、追いついたした!」

 父 「何ーーーー、前半で勝ち越し?やるなーー!阪野選手!」

 父 「あーーーー、やっぱり守り切れなかったがーーー。」

 父 「結局引き分けがーーーーー(-_-;)。」

 4分数十秒のドラマに濃く一喜一憂する父でした・・・・。が、結局勝利はつかめず・・。せっかく逆転したのに勝ちきれず・・・・。痛恨の引き分けですね(-_-;)。

 昨日、今日の結果を受けて、PO圏内との勝ち点差は7まで開きました。残り10試合で、勝ち点差7。ぎりぎりの状況ですね・・・。

 ホーム4戦の9月が勝負と言っていたのは選手スタッフも同じ。この状況に落胆してしまっているのでしょうか・・・・。

 どうする!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月8日金曜日

モンテ、負けたら今季は終焉?明日ホーム京都戦!

 明日、ホーム京都戦ですね。相手どうこうというより、勝ち点勘定で明日負ければほぼ今シーズンでのJ1復帰は終焉でしょう。

 というのも、モンテが敗れて、例え6位の東京が負けたとしても、間に多数のチームがひしめているので、今の勝ち点差6より開いてしまうのは必至でしょう。

 明日が終われば残り10試合。もし負ければ、勝ち点差・残り試合の法則、9<10になってしまう可能性があるわけです。

 かろうじて、「1」上回っていると言っても、間に多数のチームがあるので、ほぼ終焉でしょう。

 何より9月はホーム4試合・正念場と言っておきながら、勝てなければ大打撃ということです・・・。

 京都はリーグ開幕戦で勝った相手でですが、当然リベンジを果たすつもりで試合に臨んでくるでしょう。

 互いに負けられない一戦です。モンテイレブンには自分達が勝つという強い意志で戦ってほしいと思います。

 明日は残念ながら仕事で、試合の時間帯も仕事がらみの飲み会です(^^;)。生応援はできませんが、飲み会から念を送りたいと思います。

 勝つしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月7日木曜日

モンテ、父的・今季ベストゲームは!

 何を今さらという表題ですが(^^;)、実は今さらではないのです。モンテは今季、ほとんどが1点差勝利なので、ベストゲームと言われれば、当然首位湘南を3-0で撃破したホーム湘南戦となりそうなのですが、実は父的には違います。

 父的なベストゲームは、やはり開幕戦のアウェー京都戦です。

 今季加入の選手を9名配した布陣はやはり新生モンテディオを印象づけました。先発で昨季からの選手は瀬川、鈴木選手のみ。新加入の阪野、南、瀬沼、本田、風間、茂木、菅沼、加賀、児玉選手がモンテ発登場でした。

 そして瀬川選手からの絶妙のクロスで瀬沼選手がヘディングシュートで先制。ぞして南選手が得たPKを鈴木選手が決め、2-1で勝利したことは記憶に新しいです。

 父にとって、この試合は衝撃でした。アウェーで強豪の京都に力強く競り勝っ様子を見て、昨季までの点が取れない、勝ちきれないモンテのイメージを払拭したように見えたからです。

 当然先発9名が新加入だったこともあると思いますが、本当に新生モンテに見えました。今季の飛躍を予感しました・・・(^^;)。


 それから半年・・・・。父的に今のモンテは、点が取れない、勝ちきれない、昨季まのでのモンテに戻ったような感じがしてしょうがありません(-_-;)。

 あの、リーグ開幕京都戦の力強いモンテイレブンはいったいどこに行ったのでしょうか?

 この先は、父のまったく主観の私的な意見です。力強いモンテイレブンは、山形気質を持つ山形県民になったのだと思います(^^;)。

 山形県民気質は自分で言うのもなんですが、穏和で控えめな気質。「自分が自分が」というより、「お先にどうぞ」的な気質だと思います。

 開幕戦の際は、新加入の選手はまだまだ山形での生活はほとんどしていなかったと思います。キャンプも長かったので・・・。

 それから半年、山形の自然に触れ、山形の食材を食し、サポファン県民に触れるうちに、すっかり選手方も山形県民気質になってしまったのではないかと思います(-_-;)。

 それで、プレーや成績も昨季までと似たような状況になってきたのではないかと思います。まったくの主観ですが・・・・(^^;)。


 人を蹴落としてまでも自分が先に行くという考えには難しい土地柄かもしれませんが、J2リーグ戦では遠慮なく他チームを叩いてモンテが先に行ってほしいです。

 負ければ終焉という状況で迎えるホーム京都戦。リーグ開幕戦で見せてくれたような力強い勝利を期待しています。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月6日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!170906

 今朝も聞いて行きました。もしかしたら、W杯予選の話になるかと思ったのですが、まずはモンテの岡山戦について語ってくれました(^^;)。

 瀬田さんの開口一番は、

 瀬 「シュート数は11-1?その1本が入ったんだから、たまんないねー!」

 でした(^^;)。ゲーム全般にわたって、攻守の形はできていると語っていました。ただ、高木、瀬沼、汰木、鈴木選手らの名前をあげ、チャンスでシュートを決めなければならないと語っていました。

 そして当然ですが、引き分けの勝ち点1では、追いつけないので、勝ち点3が必要であることを語り、京都戦では是非勝ち点1をゲットしてほしいと語っていました。

 そして、モンテの話題は終わり、W杯出場を決めたハリルジャパンの、オーストラリア戦、サウジアラビア戦の解説でした。こちらの内容はモンテと関係ないので、割愛させてください・・・(^^;)。

 瀬田さんも3戦連続ドローでは勝ち点差は広がるばかりと気にしていました。来週はスカッと京都戦勝利の報道をしてもらいたいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月5日火曜日

モンテ、J1復帰の可能性はどれぐらいなのか?

 モンテは岡山と引き分けに終わりましたが、他試合も引き分けが多かったために、6位との勝ち点差はなんとか6のままですみました。

 ただ、ホームでの試合数が減ってしまったことには変わりありません。よく、リーグ戦では、勝ち点差>残りゲームになったら、逆転不可能と言われています。

 今回の岡山戦の前までは6<12だったのですが、1試合減って、6<11になりました。まだ逆転までは余裕があるとはいえ、次節もし負ければ、9<10と、一気に厳しくなってしまう可能性もあるわけです。

 さらに今年は6位~13位に多数のチームがひしめいていることも厳しい状況です。モンテが7位で勝ち点差6の6位東京を追うという状況ならわかりやすいのですが、間に6チームもいます。その中の複数のチームが勝ち続ければ、モンテは決してそのチームは抜けないのです。

 そういったことを考えれば、残り11試合、勝たない限り、モンテのJ1復帰の可能性は残り試合数減少とともに、どんどん減っていくということになります。

 とにかくもう、勝ち以外は許されない状況になってきました。

 そして、京都戦のキャッチコピーがOHPにが出ましたね。

 O 「J1昇格へ 負けられない戦い」

 岡山戦の「お腰につけた勝ち点3」に比べて、なんと、なんとありきたりなコピーでしょうか(^^;)。

 でも、シンプル イズ ベスト 京都戦は先の理由からも本当に負けられない試合です。負けたら終わりです。当然モンテイレブンもそんなことはわかっていると思います。

 京都戦は何としても勝利してほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月4日月曜日

辛口にポジティブ?ドロー岡山戦、今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。
 
 先発選手の紹介。実は岩内キャスは、先週金曜日のsmで、新潟から移籍してきた西村選手のデビューもあるのではないかとリポートしていたのですが、それがはずれてしまい、そのことを恐縮してました(^^;)。

 そして今回は縁日風のイベントがあったことが紹介され、岩内キャスが水ヨーヨーをなんとか釣り上げるシーンが映し出されました。

 そして映像による試合の振り返り。前半19分の高木選手のヘディングシュートのシーンに対しては、

 岩 「前半19分の高木選手のヘディングシュート、GKに、はばまれます。」

 父 「おいおい、あの場面はゴールキックだったよ、つまり相手GKは触ってない=はばんでないよーーー(^^;)。」

 失点シーンに対しては、

 岩 「DFの隙をつかれ、最初のシュートをあっさり決められました。」

 父 「あっさりかー、その通りだが、視聴者はモンテが弱いと思うべね~(^^;)。」

 そして後半、追いついた栗山選手のゴールシーンについては、

 岩 「難しい体勢でしたが、頭で押し込みました。先発に抜擢された栗山が、今シーズン初得点を決め、ようやく追いつきます。」

 父 「うーーーん、岩内キャスのコメントを要約すると、”あっさり決められ、ようやく追いつく”かーーー!視聴者はモンテが苦戦だと思うべね~(-_-;)。」

 その後、栗山選手、監督のインタビュー、順位の確認と京都戦の告知でコーナーは終わりました。相変わらずの辛口コメントが続くNHK山形です(^^;)。


 続いて、YTSのMOS。見出しは、

 M 「引き分けも、(逆転への)手応えをつかむ」

 父 「おーーー、さすが応援宣言、いつもながらのポジテブな見出しだ!」

 試合の様子はいつものように、得失点の様子を1分弱にまとめました。

 そしてその後は恒例の分析。引き分けでしたが、内容では圧倒していたことをあげ、その要因を解説していました。

 岡山の3-4-2-1の布陣に対して4-4-2の布陣をしいたことをあげ、「ズレを利用して攻撃」と解説していました。

 そしてアンカーに位置した本田選手の出すパスの映像で、攻撃がスムーズに展開していることをあげていました。

 父 「そういった、攻撃が=手応えなんだろうな~。でもある面、諸刃の剣でもあるような~(^^;)。ズレは、モンテにとっても命取りになる可能性はあるからね~。」

 「手応え」が「諸刃の剣」にならないことを祈る父でした・・・。

 そして京都戦の告知でコーナーは終了しました。


 辛口のNHK山形、ポジディブのYTS。本当に対比して見ると勉強になります(^^;)。

 来週の番組では、揃って勝利の報道をしてもらえるよう、モンテイレブンにはがんばってほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月3日日曜日

3連続ドロー岡山戦一夜明けて!

 3週連続のドローということで、もちろん嬉しくはないし、かといって最悪でもない、玉虫色の翌日を迎えております(-_-;)。

 今日は普通に日曜日だったので、ネットでメディア各紙の論調やブローガー諸氏の記事を読んでいました。

 メディア各紙で名前があがっていたのは、佐藤選手、栗山選手、汰木選手といったあたりでしょうか?栗山選手初ゴールも、もっと決められるチャンスがあった的なコメントが載っていました。

 佐藤選手は当然栗山選手のアシスト。そして汰木選手は投入後、攻撃のリズムが出た的な論調でした。

 ブローガー諸氏は、やはり勝ち点差がそのままの6だったとうこともあってか、勝てないのは残念でしたが、さほど落胆するような内容はなかったように思います。

 山形新聞の記事などを見ても、総じて私が感じていた内容と共通な部分が結構あって、多くの皆さんが同じような思いなのだろうと思いました。

 6位との勝ち点差が9まで広がってしまえば、終戦の雰囲気も出たのでしょうが、まだなんとか踏みとどまれた感じです。チャンスは残っていると思います。

 そのチャンスを強い気持ちで生かすしかないと思います。本当にやるしかありません!まだやれる!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年9月2日土曜日

玉虫色3たび・無念のドロー!ホーム岡山戦!

 試合終了直後の選手方の表情を見れば、やはり選手方にとっても無念のドローだったであろうことがよくわかります。

 ボール支配率64-36で圧倒、シュート14-3で圧倒、しかし結果は1-1のドローで勝ち点1のみ・・・・。

 ハーフタイムの監督コメントで、監督は選手に、「今日は勝たなければならないゲーム」と語ったそうです。

 それが達成できなかった以上、追いついたとはいえ、負けに等しいホームでのドローと言っても過言ではないのでしょう(-_-;)。

 試合を見ていて、とにかく点が取れません。その要因はやはり精度なんだと思います。どこかにとんでいくクロス、決定力のないシュート・・・・。

 もちろん選手方は練習をがんばっているのでしょうが、残り11試合の現在となっては、今更精度や決定力運云々では先に光が見えてきません・・・・。

 ただ今節、他チームの試合も結構引き分けが多く、PO圏内との差はそのままの勝ち点6になりそうです。そういった意味では、また玉虫色のドローとなりました。ただ、残り試合数、そして貴重なホームでの残り試合数が減ったのは事実です。

 その分、追いつくのに物理的に厳しくなったのは事実です。

 ますます厳しくなりますが、チャンスはまだありそうです。とにかくやるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

まさに正念場!今日ホーム岡山戦!

 昨夜も飲み会で記事が打てませんでした(^^;)。

 さて今日は岡山戦ですね。6位との勝ち点差は6ですが、その間に多数のチームがあるので、もし今日負ければ益々勝ち点差が開いてしまうことになるでしょう。つまり、今日負ければ、ほぼ終戦ということになるのではないでしょうか。

 対戦相手は岡山です。モンテより上位にいます。これはありがたい。だってモンテは下位に弱いので(^^;)。それと何と言ってもホームのアドバンテージがあります。

 先日のW杯最終予選では、さいたまスタジアムに訪れた多数のサポーターが本当に日本代表を後押ししてくれました。

 ぜひ、今日の試合でも、サポファン県民にモンテを後押ししてもらいたいです。

 山新の先発予想では、徳島戦の陣形なるも、メンバーが少し変わるようです。

 W杯のオーストラリア戦では、監督の大胆な采配が話題をよびました。木山監督も相手に合わせて柔軟な戦術を採る監督です。監督の采配も期待しましょう。

 私もNDスタに行って応援したいのですが、今日はDAZN観戦の予定です。自宅からしっかり念を送りたいと思います。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月31日木曜日

テキにカツ!大したもんだ!サッカー日本代表W杯出場決定!

 モンテのJ1昇格と日本代表のW杯出場のどっちを取る?と言われれば、当然モンテを選ぶのですが、今夜は日本代表が王手をかけての試合だったので当然代表を応援して見ていました(^^ゞ。

 戦前の予想にもありましたが、監督は、本田選手も香川選手も岡崎選手も使わず、調子のよい?若手も起用してきました。

 いったいどんな試合をするのか楽しみにして見ていましたが、その監督の起用がずばり当たって、若手2人が得点をあげ、オーストラリアに予選初勝利で出場を決めました。

 試合内容も、危ないシュートが前半に1本あったぐらいで、ほぼ日本のペースでした。シュート数やCK数でもオーストラリアを圧倒していました。

 まさに完勝で、出場決定。大したものです。この試合を迎えるにあたって、ネガティブなジンクスが多数あったようですが、それらをものともせずに完勝。本当に大したものでした・・・。

 今日先発したメンバーが、そのままW杯に出られる保証がないところが、サッカー界のスリリングなところですが、選手方には互いに切磋琢磨してW杯に臨んでほしいです。

 がんばれ!日本代表!

 追伸
 どうして、「テキにカツ」かと言うと、今、大学生になった二男が帰省していることもあり、家内が今夜ステーキを出してくれたんですよ(^^ゞ。しかも、昨夜家内は夕飯をスーパーのカツ丼にしていて、残りが今夜まであったのです。

 試合が始まるとともに父は晩酌を始めたのですが、晩酌の肴に、よく言われる「テキにカツ(敵に勝つ)」が揃ったのです(^^ゞ。その時点で父は日本代表の勝利を確信したのでした(^^ゞ。



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月30日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!170830

 今朝も聞いていきました。前半は徳島のペース、後半は山形ペースとの解説。

 山田選手や佐藤選手のがんばりに言及していました。途中出場の荒堀選手や石川選手についても語っていました。全体的に動きがよかったとのこと。

 アウエーで勝ち点1を取ったことについては評価していました。ただ、バー直撃のシュートもあったので、勝てなかったことについては残念がっていました。

 そして、勝ち点や順位の確認。

 そして次節以降の、岡山、京都戦が勝負とのことでした。DFラインで失点しないように、前半0-0でいけるようにがんばってほしいとのことでした。

 瀬 「連勝しかないっすね。」

 あっさり言う瀬田さん。

 父 「だよね~、PO圏内の6位との勝ち点差が6な以上、本当にホーム2連戦は連勝しかないべね~。」

 つまり、2連勝しなければ今シーズンは終わりということです。選手方も十分承知していることだと思います。とにかくやるしかありません。2連勝あるのみです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月29日火曜日

北朝鮮ミサイル発射時における我が家の状況!

 本ブログは、モンテディオの応援ブログなので、政治的な話題や世間の事件の話題などについては、基本的には触れないことにしているのですが、やはり、今朝の出来事については、父の日記的な意味合いからも記しておきたいと思います。そういった意味では、東日本大震災以来かもしれません。

 まずは、今朝、私のガラケーも鳴りました。マナモードにしていたはずなのに、聞いたことのない音声だったので、何事かと思いました。直感的には緊急地震速報かと思いました。

 携帯の緊急メールを見てびっくりしました。

 メ 「ミサイル発射、ミサイル発射、北朝鮮からミサイルが発射された模様です。頑丈な建物や地下に避難してください。」

 目を疑いました。まさかミサイル発射の報とは・・・。すぐにテレビをつけると、同じ内容を繰り返し報道していました。

 父 「でも、避難って言ったって、近くにそんな建物はないよ・・・・。」

 ミサイルが北朝鮮から、東北地方の方に向かって発射されたという情報に、不安を感じつつも、避難には到底踏み切れない現実がありました(-_-;)。父のように多くの方が困惑したのではないかと思います。

 とにかく近くに飛んでこないことを祈りつつ、テレビの情報を待つしかありませんでした・・・・。

 するとしばらくして、

 メ 「ミサイル通過、ミサイル通過、先ほど、この地域の上空をミサイルが通過した模様です・・・。」

 北海道沖に落下した報道を聞いて、日本に被害はないと知り、ようやく安心したところでした。

 その後は、テレビの情報を確認しながら朝食、そして出勤となりました。

 帰宅して夜のニュースで、あらかたの顛末を知りました。

 今回は日本に直接の被害が無く、本当によかったです。が、今後もこのようなことがあるといった方が現実的でしょうか。北朝鮮には武力行使ではなく、本当に話し合いのテーブルについてほしいものです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月28日月曜日

ドロー徳島戦!今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。まずは先発選手の紹介。先週から、前節と違う先発メンバーのネームはバックが赤表示なんだそうです(^^;)。茂木選手と中村選手が赤表示でした。

 岩 「守備に重心を置いた布陣で臨みました。」

 父 「んだったんがーーー!」

 そして、DAZN映像による試合の振り返り。1失点、1得点の様子が映し出されました。

 そして・・・、

 岩 「あと1点が取れなかったモンテディオ、2試合連続のドローでした。」

 そして、順位の確認、だんだん上位と離されていることが告知されコーナーは終了となりました(^^;)。

 
 続いてYTSのMOS。こちらもDAZN映像による試合の振り返り。試合の様子はさっさと終了し、なんと、鈴木選手を「万能型プレーヤー」と紹介し、映像で試合における鈴木選手のよいプレーを紹介していました。

 父 「さすが応援宣言。試合報道だけでなく、活躍した選手をピックアップしてくれるとは・・・。」

  鈴木選手のよいプレーが映像で流れました。その後岡山戦の告知でコーナーは終了となりました。

 前半戦で大敗した相手にアウエーで勝ち点を持ち帰った点については、評価していました。

 ただ、PO圏内と勝ち点差が6になってしまったことは告知されました。残り試合を考えれば、もう、持ったなしの状況になってきたことを、アナの皆さんも語っていました。

 もう正念場です。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月27日日曜日

ドロー徳島戦、一夜明けて!

 今日は珍しく仕事で、ゆっくりとネットを振り返っている余裕がなかったのですが、できる範囲でチェックしました(^^;)。

 ブローガー諸氏は、先制されて前半戦の悪夢がよぎった方がたくさんいたようです(^^ゞ。私もそうでした。でも、その後同点に追いつき、勝ち点1を奪ったことを前向きに捉えている論調が多かったです。

 メディア記事も、好調の徳島相手に後半は優位に試合を進めて、ドローに持ち込んだ的な内容が多かったです。

 確かに貴重な勝ち点1でしたが、残念ながら今夜、上位の長崎、東京、岡山が全て勝って、PO圏内との勝ち点差は6と確実に広がっていますし、とにかく6~13位の狭い勝ち点に多数のチームがひしめいています。

 この状況を考えればもうJ1復帰にはまったなしです。9月のホーム4戦、4勝が必須でしょう。

 力強いモンテがみたい!ただそれだけです。やるしかない!頼んだ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月26日土曜日

またまた玉虫色のドロー決着・アウェー徳島戦!

 前半、得点された際は、結構攻められた中での失点だったので、がっかりでした。しかも1本のパスで裏を取られて相手FWに見事に決められたのでかなり残念でした。

 先制したためか、徳島もギアをダウンしたようにも思え、しばらく膠着状態が続いたように思いました。

 後半に入るとモンテがシュートを打てるようになりました。鈴木選手が効いたようです。そして、本当に久しぶりに阪野選手のゴール。ごっつあんでしたが・・・・(^^;)。

 追いついたので、なんとか勝ち越してほしかったです。同点後も結構シュートを打ちました。が、決定力がなく残念ながらドローに終わりました。

 上位の長崎や東京が明日の試合なので、まだ何とも言えませんが、PO圏内からまた少し差がついてしまう可能性が高まりました。ただ、アウェーで勝ち点1はプラスにとらえたいです。ということで、またまた玉虫色の決着です(-_-;)。

 試合後、監督もインタビューで語っていたのですが、9月はホームが4戦だそうです。まさに正念場。多くのサポファン県民の力を借りて巻き返してほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!
 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月25日金曜日

さぁ、リベンジの時はきた!明日は3点差以上で勝て!アウェー徳島戦!

 前半戦、怪我人が続出する中、天皇杯を含めて10戦負けなしを達成したモンテ、そこで立ちはだかったのが徳島。なんと1-6の大敗を喫しました。まさに屈辱。

 その後モンテは、天皇杯も含め5連敗。さらに前節の千葉戦まで、3勝1分7敗の悪成績。それもこれも全て徳島戦の大敗が始まりでした。

 ということは、明日の徳島戦は、負の連鎖を断ち切るチャンスです。徳島に勝つことを通して、再び上昇気流に乗り、残り1/3シーズンを乗り切る。そんなシナリオが描けます。

 そう考えれば、まさによいタイミングで徳島戦がやってきました。ハイプレスな相手は前節の千葉戦でも経験済み。まさによいタイミングで試合を迎えられます。

 明日は何としても、是が非でも、前半戦の屈辱をはらすためにも勝利しかありません。

 モンテイレブン!明日は絶対前半戦のリベンジを果たすぞ!やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 えっ?もし負けたら?それこそジエンドでしょう(-_-;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月24日木曜日

モンテ、またまた力の抜けるキャッチコピー岡山戦!

 ホーム岡山戦の告知チラシが出ていましたが、またまた力の抜けるキャッチコピーでしたね(^^;)。


 父 「お腰につけた勝ち点3 一つ私にくださいな? 岡山の吉備団子かーーー(^^;)。一つ私にくださいって、岡山はそんなに勝ち点持っているのかーーー(^^;)。」

 父 「岡山はどうやって、勝ち点をお腰につけてんだよーーーー(^^;)。」

 父 「関係ないけど、当日のカリーパンには吉備団子入ってるのかーーー?」

 突っ込みどころ満載のキャッチコピーに、本当に力の抜ける父でした。今やPO圏内から少しずつ距離を開けられている現状にもかかわらず、この緊張感のない(^^;)?キャッチコピー。父的には案外有りかなと思っています。

 ただ、町田戦の際の軽いキャッチコピー、「相手は町田、勝つのはウチダ」で敗れているだけに、不安で一杯です(^^;)。

 お腰につけた勝ち点3をどうやってもらうのか?注目して観戦したいと思います。本当にもらうしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月23日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!170823

 今朝も聞いて行きました。当然先のホーム千葉戦の話題。瀬田さんは、YBCラジオの実況生中継の解説者として試合を観戦していました。

 互いの最初の得点がそうだったことをあげ、セットプレーが一つのポイントだったと語っていました。

 1-1になってからは、モンテは選手交代でリズムを変えたいと思った矢先に先に追加点を取られてしまった、でも相手もうまかったとの論調でした。

 でも、これで終わるのかなと思ったところで、追いついて同点にし負けなかったというのはよかったとのこと。徳島戦につながるとのことでした。

 そして、松本、千葉戦と2点取っているので、なんとか1点以内に抑える守備を期待していました。

 そして、徳島戦の告知。前回1-6で敗れたアナのコメントに対し、

瀬 「本当にのしつけて返したいんですけどね。」

父 「うまいこと言うなーーーー(^^;)。」

 攻めは遜色ないとのこと。守備をしっかりしてほしいとのことでした。

 来週のこのコーナーでは、是非徳島撃破の結果を瀬田さんに解説してほしいですね。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月22日火曜日

大河ドラマ 女城主直虎 第33回の感想

 いや~、センセーショナルな結末でしたね。直虎(柴崎コウ)が、政次(高橋一生)をやりで処刑してしまうという結末でした。

 ドラマとしてはおもしろいのですが、やはりドラマなのでしょう。脚本家がどんなストーリでも描けてしまうという感じです。直虎紀行によれば、政次が処刑されたのは、史実のようですが?それにこのような脚色を加えるとは・・・。さすがプロの脚本家は違いますね(^^;)。

 もともと歴史的にはマイナーな主人公とその周辺が登場人物なので、かえっていろいろな脚色ができるのだろうなと思います。残り15回ほどですが、期待したいです。

 井伊直政役の菅田将暉さんはいつから登場になるんですかね~?。

 追伸
 この33回のサブタイトルは、「嫌われ政次の一生」でした。「嫌われ政次のいっしょう」と読むのでしょうが、もしかしたら「嫌われ政次のいっせい」とも読めたのでしょうか?つまり、一生(いっしょう)を高橋一生さんの(一生)とかけた?ということです(^^;)。この回で高橋一生さんの出番が終わったのでそう思いました。

 えっ?深読み?そうですかね~(^^;)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
おんな城主直虎(後編) NHK大河ドラマ・ストーリー
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/8/22時点)

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月21日月曜日

玉虫ドロー千葉戦、今夜の報道から!

 まずはYTSのMOS。見出しは、

 M 「終了間際ゴールで勝ち点拾う」

 でした。永藤選手の顔写真の下に、「土壇場ゴール」という言葉が出ていました。

 そして、映像による試合の振り返り、2得点2失点のシーンが粛々と放映されました。

 アナ 「またしてもアデイショナルタイムでのゴールですが、こういう勝ち点1をポジティブに考えていきたいですよね。」

 と、さすが応援宣言の前向きなコメント。その後、なんと千葉の戦術の紹介。永藤選手もDFラインの裏をつくよう考えていたとのインタビュー。そして映像で千葉の高いDFラインが紹介されました。

 そして永藤選手による得点シーンがもう一度出て、

 アナ 「千葉のハイリスクハイリターンの裏を取ったゴールでした。」

 父 「うーーーん、応援宣言の解説は、勉強になるな(^^)/。」

 その後順位表の確認と徳島戦の告知となりました。


 NHK山形のsm。夏休み明けの中谷アナと岩内キャスの掛け合いに戻りました(^^ゞ。

 こちらも先発の紹介、サポの試合前インタビュー、試合の映像による振り返り、順位の確認、次節の告知と流れていました。

 こちらは、PO圏内との勝ち点差が2から4に広がったと、厳しい物言いでした(-_-)。MOSのポジティブコメントとは明らかに違うと感じました(^^ゞ。

 両コーナーとも、勝利の報道をしたかったのは当たり前でしょう。次節こそ勝利の報道ができるようモンテイレブンには尽力してほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月20日日曜日

玉虫色の決着?いや、残念な結果?ホーム千葉戦!

 残念だったのは、同点に追いつかれたシーンです。菅沼選手の不用意なファールから与えたFKを相手FWにヘディングで決められるという、まさに松本戦と同じ失点パターン。前節の課題を受けとめて練習をし、試合に臨んでいるのでしょうが、同じパターンを見せられるとさすがにがっくりします。

 とにかく最近は失点が多いです。守備、なんとか立て直してほしいです。

 嬉しかったのは、やはり永藤選手のゴール。昨年も残留争いから抜け出るゴールを決めましたが、今日のゴールもPO圏内にくらいつく価値あるゴールでした。先制した山田選手のゴールも素晴らしい弾道のシュートでした。

 攻撃は、FW陣がなかなか結果を出さないなか、MFやDF陣、交代選手が得点をあげるとい展開が続いていいます。それはよいのですが、松本、千葉と相手FWが活躍している姿を見るにつけ、モンテのFWにがんばってほしいです。

 勝てばPO圏内にしっかりついて行く展開、負ければ圏内とは益々差が広がる結果が待っている中でのドロー。勝ち点1という玉虫色の結果になりました。

 ただ、6位のベルディが勝利したので、6位との勝ち点差は4に広がってしまいました。それは残念です。

 攻撃も守備も力強さがなかなか見えない、そして、中山選手や安西選手の負傷も気になります。じり貧かな~。まさに正念場です。どう乗り切る?やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月19日土曜日

正念場?崖っぷち?背水の陣?勝利以外許されない!明日ホーム千葉戦!

 明日、ホーム千葉戦ですね。表題にいろいろ書いたのですが、明日負ければかなり厳しい状況になります。今6位との価値点差は2ですが、負ければ5に広がる可能性があります。しかも、その6位とモンテの間に6チームもあります。

 6チームもいるので、勝ったからすぐに順位が上がるということにはなりませんが、負ければすぐに下位に下がってしまいます。

 負ければ脱落のサイバル的な様相を示してきました。さらに1~5位との価値点差は開きつつあります。

 そんな中で迎える、昇格レースのライバル千葉との戦いになります。まさに、正念場、崖っぷち、背水の陣と言っても過言ではないでしょう。明日は勝利以外許されません。

 ただ、モンテは前節、松本に3失点の痛恨の逆転負け。雰囲気は決してよくありません。やはり、ホームであることをアドバンテージにして、なんとか勝利してほしいです。

 先発メンバーも、またきっと変えてくるでしょう。どんなシステムで、どんな布陣で来るかも楽しみです。

 父的には、月曜日は普通に仕事ということで、現地観戦はできませんが、多くのサポファン県民にスタジアム駆けつけていただいて、モンテイレブンを後押ししてほしいと思います。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月17日木曜日

痛恨松本戦一夜あけて!

 父的には今日までお盆休みをいただいていました。爽やかな朝を期待したのですが、痛恨の逆転負けの朝ということで、お天気同様どんよりとした最後の休日になりました(-_-;)。

 まずは夕方のニュース。NHK山形のsm。月曜日、岩内キャスを木下キャスと言い間違えた橋詰アナも、今夜はきちんと岩内キャスを紹介してくれました(^^;)。

 先発メンバー紹介とDAZN映像による試合の振り返り・・・・。

 岩 「モンテディオ、相手の猛攻を防ぎきれず、3連勝はなりませんでした。」

 父 「うん、このコメントに試合内容が総括されているな。」

 そして、順位表の確認。smでは、「1枚目」「2枚目」というのが、アナキャスの一喜一憂になっています(^^;)。つまり、12位以内なら「1枚目」、それ以下なら「2枚目」に表示になります。

 橋 「あーー、また2枚目になってしまいました・・・。」

 落胆する橋詰アナ、岩内キャスでした・・・。

 岩 「山形は順位を3つ下げて13位です。PO圏内の6位との勝ち点差は2です。」

 橋 「あっ、でも、勝ち点差2ならまだまだ期待が持てそうですね。」

 岩 「そうなんですが、5位とは勝ち点差は6まで開いているんです。」

 橋 「その壁は厚いんですね。」

 岩 「そうなんです。」

 お二人の、もしかして台本通りのやり取りと表情に初々しさを感じる父でした(^^ゞ。

 そして千葉戦の告知で終了となりました・・・。

 しかし、今日の橋詰、岩内コンビの掛け合い、よかったです。次週から中谷アナに代わって、このコーナーはお二人に任せた方がいいんじゃないですか(^^ゞ。


 YTSやYBCも見たのですが、映像で試合の様子を淡々と伝えていました。


 ブロガー諸氏やメディアのネット記事も見ましたが、やはり松本の気迫に押し切られた、気持ちで負けた的な論調、そして中山選手の怪我の具合を心配する声が多かったです。

 あれだけ攻められれば、逆転敗戦もやむなしといった雰囲気だったでしょうか?

 悔しいですね。千葉戦ではまた多くの県民サポファンに応援していただいてなんとか勝利してほしいです。

 6位でもOKです。とにかくPO圏内に食らいついていってほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月16日水曜日

ライバル相手に痛恨の逆転負け!アウェー松本戦!

 やはり下位のチームには勝てませんでした(-_-)。

 3連勝したいモンテと3連敗したくない松本の戦いだったと思いますが、もう松本の気迫に押し切られたような敗戦でした(-_-)。しかも、2度もリードしながら、今季初の逆転負け!しかも順位で松本に抜かれるという、まさに痛恨の1敗となりました(-_-)。

 もう試合終了と共に、DAZNの画面を閉じました(-_-)。反町さんや木山監督、相手ヒーロー選手のインタビューをとても見られる気分ではありませんでした(-_-)。


 試合の感想ですが、90分間ずっと押されていたので、3失点はしかたないかと思います。児玉選手もがんばってよいセーブを見せたのですが、いかんせんシュートを打たれすぎました。

 モンテも得点シーンは、ナイスクロス、ナイスヘディングシュートで2点取ったのですが、それ以外は、それほど迫力がある攻撃ができませんでした。見ていて両チームのFWの推進力の差は歴然でした。今夜は阪野選手はいったいどこで何してたの?的な印象でした・・・・(-_-)。このFWのできの差が今日の勝敗を決したように思えました。

 なので、阪野選手に代えて中山選手の投入はよいと思いましたし、むしろ遅いと思いました。しかし、その中山選手が最初のプレー?でまさかの負傷退場?これで万事休すでしたね(-_-)。

 この試合モンテは、またまた山新の先発予想から4人を変えてきました。前半は3バックで、後半は4バックでと柔軟に対応し、まさに手を打ってうまくリードしました。しかし、結局痛恨の逆転負け。何がいけなかったのか?後半2-1とリードした段階で何か打つ手はなかったのか?悔やまれます(-_-)。

 同点弾はFKから喫しました。松本の得点源がFKであることは十分わかっているはずなのに、不用意にFKを与えてしまいました。守備面ではその辺りが悔やまれました。

 その松本の同点弾は高崎選手でしたね。モンテにいたころは、ぜんぜんゴールが決まらなかったのですが、今夜は見事なゴール。父的には初めて高崎選手のゴールを見ました。モンテの歴史も含めてこれも悔しかったです。


 この敗戦で、順位はたちまち13位まで後退。混戦だけに負ければすぐに順位が下がります。またモンテは得失点差が厳しい状況なので、本当に負けたくないです。

 幸いにも6位との勝ち点差は2のようですが、今夜のように2度もリードしながら下位のチームに勝ちきれないような試合運びでは、今後も厳しいと言わざるを得ないでしょう。

 J1復帰に向けて、どう戦っていくのか?試合数は減るばかりです。力強いモンテが見たいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月15日火曜日

何としても勝ち点を持ち帰りたい!明日、アウェー松本戦!

 涼しくて、過ごしやすいお盆休みをいただいております。

 昨夜はお盆礼で家内の実家でお酒をいただき、記事が打てませんでした(^^ゞ。今夜もこれから、仕事がらみの飲み会で出かけます。ということで、早めの記事となりました(^^ゞ。

 明日、アウェー松本戦ですね。松本は13位ですが、モンテとの勝ち点差は2なので、負ければ抜かれてしまいます。そして、PO圏内6位との勝ち点差も開いてしまうでしょう。そう考えれば、明日は最低でも勝ち点1は持ち帰りたいところです。

 ただ、松本というよりも、モンテは何となく反町さんに弱い感じがします(^^ゞ。前半戦の対決では、モンテがホームということもあり、なんとか勝利しましたが、1-0の接戦でした(今季のモンテはほとんどが1点差勝利ですが・・・ ^^ゞ)。

 そういった意味からも、明日も苦戦は必至でしょう。また、モンテは前節県民応援デーということで、多数のサポファン県民から応援で後押ししてもらいましたが、今度はその逆の雰囲気での試合になると思われます。アウェー感たっぷりの中で、何とか粘り強い戦いを期待したいものです。

 先発メンバーはどうなるのでしょうか?前節、山新は4人ほど予想をはずしていました。前節勝利のメンバーでいくのか?それとも過密スケジュールの要素も加わり何人か変えてくるのか?明日の先発メンバーが楽しみですね。

 明日は午後7時キックオフ。最初からビール片手の応援になりそうです。おいしいお酒を飲ませてほしいです(飲み会が続いていて、飲み疲れもありますが・・・(^^ゞ)。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月13日日曜日

残念!モンテ次節対戦の松本は下位!

 昨夜、名古屋vs松本戦が行われ、名古屋が勝ちました。この結果、モンテは松本には抜かれず、今節終了で10位が確定しました。

 この結果は2つの点で残念です(-_-;)。

 一つは、松本が勝てばモンテより上位に行ったのですが、負けたので、モンテより下位の13位になったことです。

 何度も言いますが、モンテは上位には粘り強い試合をしますが、下位には弱い!といった雰囲気を醸し出している今季です。

 次節の松本戦は、モンテが上位で臨むことになってしまいしました!これは不安材料です(^^;)。松本は、モンテに勝てばモンテを抜けるというモチベーションでくるでしょうから、モンテはどうしても守勢になってしまうでしょう。

 昨夜松本が勝っていれば、それとは真逆のモチベーションで試合に臨めたはずだったのですが・・・。モンテが下位ならよかったのに(^^;)。

 二つ目は名古屋が勝ったことにより、PO圏内にひしめく3位との勝ち点差が広がったということです(-_-;)。名古屋が3位に浮上し、勝ち点差は5です。
 
 まぁ、3~6位はどこに入っても、同じようは雰囲気はあるわけですが、できるだけ上位に居ることは目標にしたいものです。

 今節を終えてこのような状況ですが、今後の対戦相手を勘案し、PO圏内に入る試合展開を期待です。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月12日土曜日

粘勝金沢戦!一夜明けて!

 今日は土曜日ということで、ゆっくりとブローガー諸氏やメディア各紙の記事を読んでいました。

 多くのブローガー諸氏が生参戦のようでした。羨ましい限りです。仕事が恨めしく思いました(^^ゞ。

 皆さん、大勢の前で勝てたことが観客を満足させ、リピーターを生む的なことに触れていました。その通りですね。試合内容については、前半は完勝、後半は失点してからはやはり守勢に回ったとの論調が多かったです。その通りなのでしょう。

 メディアは瀬沼選手の2試合連続や佐藤選手のJ初ゴールを評価した内容でした。得点した2人ですから、当然ですね。

 しかし昨夜の試合。山新の先発メンバー予想と4人も違っていましたね。これって何を意味するのでしょう。昨日の山新の記事に、

 山 「山形は負傷者が復帰したことで、試合中の思い切ったシステム変更や戦術に応じた選手交代もできるようになってきた。」

 という一文がありました。怪我から選手が戻り、監督の采配にも幅が出る。それで、山新の予想もはずれた、といったところでしょうか?相手に合わせた戦術、そして選手のチョイスに余裕がでれば、残り試合に向けては明るい材料ですね。

 なんとかこれを好循環にして、何としてもPO圏内にくらいついてほしいと思います。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月11日金曜日

結果がすべて!よくぞ勝った!ホーム金沢戦!

 なんとか勝ちました。残り16試合のJ2リーグですから、混戦のJ2リーグですから、もう内容どうこうより、結果がすべてです(^^;)。

 でも、内容はイマイチだったでしょうか?早々に先制してしまったためか、モンテもがんがん攻める必要もなく、まったり感な前半戦になったように思います。

 後半もそんな感じで進もうかというときに、佐藤選手の落ち着いたコースを見切ったゴール。お見事でした(^o^)。

 でもそれでは終わりません。さすが得失点差がマイナスのモンテ。ここ3試合無得点の金沢にCKから失点してしまいます。

 これでまったり感がなくなりました。モンテサポファン県民、皆、はらはらドキドキの展開になったと思います。

 それでも、「泥臭く」守備をがんばり、なんとか勝ちきることができました(^^)/~~~。

 かけつけた1万2千人のサポに2ゴールと勝利を見せたのは、営業という点から見れば。効果絶大でしたね。

 勝ったので、どんなに順位が上がったかと思ったのですが、暫定で10位。明日松本が勝てば11位です。本当に混戦。なかなか順位が上がりません。

 ただ負ければすぐに脱落です。

 しばらくは目の前の一戦をなんとか勝っていくしかないようです。PO圏内サバイバルに残るには、勝ち続けるしかないようです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


 追伸
 今夜は現地観戦できませんでした。入場者は一万2千人余りとか・・・。Tシャツ2千以上余ったはずですよね(^^;)。余ったTシャツ、どうするのかな?売ってほしいな?

 また、今日の山新のモンテプレスに、父のツィートも掲載させてもらいました(^o^)。参加賞として余ったTシャツ、もらえないかな(^^;)?
  

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月10日木曜日

PO圏内に何としても食らいつけ!明日県民応援デー金沢戦!

 明日、山形の真夏の夜のイベント、県民応援デー金沢戦ですね。

 父も参戦し、Tシャツをもらいたかったのですが、明日はまさかの午後から仕事・・・・( ;∀;)。

 DAZN生視聴には間に合いそうですが、とてもNDスタまでは駆けつける時間はなく、やむなくネット応援になりそうです(-_-)。

 チケットは1万以上売れているとのこと。是非、多くの県民の前で、勝利してほしいと思います。

 さて明日の試合。前半戦では、当時下位の金沢相手に勝ち切れませんでした。モンテは本当に下位に勝ち切れません。明日も現時点で金沢はモンテより下位。モンテが苦手とする相手です。

 しかし、明日は県民応援デーということで、フロントサポファン県民が、最上のステージを演出してくれるようです。ここで勝たなかったら、いつ勝つの?といったシュチェーションを演出してくれるようです。

 是が非でも金沢相手に勝利してほしいです。戦術は、もう何も言いません。今年パターン化しつつある勝利の方程式、前後半0-0のロスタイム弾で勝ち越しの、「お辛・お神」サッカーでお願いしたいと思います(^O^)。

 明日勝てばPO圏内に食らいついていけます。負ければ離されます。

 日大山形に勝るとも劣らない「泥臭い」サッカーを期待しています。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2017年8月9日水曜日

力は出し切った!惜敗!日大山形!

 日大山形残念でした。でも、力は十分出せたと思います。たらればですが、10回裏の2塁打の際、サードコーチャーが進塁を指示していたらサヨナラ勝ちしていたと思います。

 「試合に勝って、勝負に負けた」とか、「勝利の女神は明徳に微笑んだ」的な、どちらが勝ってもおかしくない試合でした・・・。

 本当に、レベルの高い試合でした。最後は延長も12回になり、日大の力が尽きた感はありましたが、互いの投手や守備が光る近年の山形代表には見られないレベルの高い試合に見えました。

 まず日大がすごいと思ったのは、初回先制されながらも追いついたことです。同点打を放った三番打者の打球は無理に引っ張らずレフトに流したものでした。このバッティングで点を取ったことで、日大が力を発揮することができたと思います。

 春の東北大会初戦で完封負けしたことによる課題克服が、この得点を生んだように思えてなりません。

 その後試合を通じて13安打。これだけ放ちながら負けたのは残念でした。おしむらくは、ノーアウトからの安打が少なく、1アウトや2アウト後からだったのが悔やまれます。4番の舟生選手がノーヒット。これも勢いに乗れない要因だったかもしれません。本人も悔しかったと思います。この辺りが攻撃の悔やまれる点です。

 守備も終盤の2つのダブルプレーは見事としか言いようがありませんでした。堅い守備で相手に得点を与えない。まさに全国で戦うための守備ができていました。先発、そして継投した両ピッチャーも剛腕ではなく、バックを信頼して打たせてとるという投球が見事でした。

 それでは、なぜ負けたのか?12回こそ3点取られましたが、日大のピッチャーは相手を打ち取っていました。打球のとんだコースや勢いが相手に幸いしました。冷静に見て、相手に運があったとしかいいようがありません。

 でも、運も実力のうち。やはり昨夏も、今春も甲子園に出ている明徳に、地の利、試合運びの利的なものがあったのかもしれません。また、延長戦を戦う中で、選手層の差が出たのかもしれません。「延長戦の中で勝負をつける」 この辺りで少し劣ってしまったのかもしれません。

 ただ、明徳相手にこんな試合ができたことで、日大山形の実力も見えました。「歴史をつくる」とい目標は達成できませんでしたが、そう語るだけの実力をつけてきたのはよくわかりますし、力を十分に発揮できたと思います。

 3年生にとっては、悔しい幕切れだと思います。でもその悔しさを下級生に引き継いでもらい、また、県高校野球をリードするようなチームになってほしいと思います。

 他の県勢チームにも、打倒日大のもと、次こそは自分達が全国で上位に行けるチームになってほしいと思います。がんばれ!県勢高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング