2017年7月20日木曜日

ベスト4決まる!全国高校野球・山形県大会!

 先週、表記の大会が開幕し、ベスト4の予想をしました。今夜はその結果と今後の展望です(^^;)。

 まず、先週の記事でも語ったように、シード校が実力を発揮し、シード校8校のうち、7校がベスト8に進みました。敗れた今春ベスト4・第6シードの鶴岡東も、敗れた相手が山形中央と実力校でした。

 ということで、今日の準々決勝は、実力校同士の戦いとなりました。

 A、Bブロックは、私の予想通り、日大山形、酒田南が快勝し、ベスト4に進みました。実力通りの結果と見ます。

 Cブロックは、3回戦で鶴岡東を撃破した山形中央が、そのまま第2シードの羽黒も破り、ベスト4に進出しました。山形中央は今大会ノーシードなのですが、これで8年連続ベスト4だそうです。

 夏に合わせた調整がうまいのだと思います。スコアは6-2なので、山形中央の快勝と言ってよいでしょう。羽黒は実力を出せなかったのでしょうか?

 Dブロックは、これも私の予想通り、九里学園と山形城北のシード校勢の戦いになりました。ただ、私は九里の勝利を予想したのですが、城北が初回に5点をあげ、そのまま九里を押し切り、コールド勝ちを収めました。

 やはり、九里は昨日延長戦までもつれこんだ疲れが出たのでしょうか?勝負の綾ですかね~(^^;)。

 これでベスト4は、日大山形、酒田南、山形中央、山形城北になりました。山形城北は初のベスト4だそうです。

 さぁ、この4校からどこが甲子園に行くのか?難しですが予想します(^^;)。

 やはり昨秋、今春の2冠の日大山形と言いたいです。が、日大山形は準決勝で対戦する酒田南に結構弱いのです。昨年も敗れているはずです。実力なら日大山形、相性なら酒田南とまったく予想がつきません(^^;)。

 片方の山形中央は、ノーシードから勝ち上がり、勢いがあると共に昨夏も決勝進出と経験豊富です。城北は初のベスト4ながら、過去3試合は全てコールド勝ちと、とにかく打線が活発です。シード校ながらも初のベスト4と、こちらも勢いがあります。

 この4校から優勝校を予想するのは、非常に難しいです。父的には、やはり期待もこめて、「日大山形」と言いたいです。

 昨秋、今春を制覇しているわけですから、やはり3冠を達成してほしいです。そして4年前?の、甲子園ベスト4の壁を破ってほしいです。

 準決勝は明後日、全力プレーに期待です。やるしかない!がんばれ!県高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿