2016年12月25日日曜日

目標はクリアした?全国高校駅伝2016

 今日、表記の大会でしたね。毎年結果記事を打っているので、今年も記したいと思います。

 今年は男子が酒田南、そして女子は山形城北が出場しました。

 まず男子の酒田南、5年ぶり?の出場でしたが、昨年の東海大山形の44位を大きく上回る28位でゴールしました。酒田南は学校史上、最高順位、最高タイムでゴールしたということで、大きな躍進が見られました。

 1区の1年生荒生選手が、区間17位と流れをつくったのが大きかったと思います。7人のうち、1、2年生が4人なので、来年も期待ですね。


 山形城北。なんと21年連続出場です。22年前はどこが出場したのか?と聞きたいぐらいです(^^;)。順位は昨年の39位をこれまた大きく上回る28位(タイム的には、昨年より48秒上回ったそうです)。

 アンカーの高橋選手が、区間15位の快走で、目標の20位台、1時間11分前半の目標タイムを達成したのは見事でした。


  毎年同じようなことを思うのですが、なかなか県勢の強化が図られない現状の中、今年は男女共に、20位台を達成しました。何か、指導の活路は見いだせたのでしょうか?

 今年の成績を受け、各高校はもちろんのこと、陸上県勢の強化をどのように図っていくのか?山形陸上競技協会の手腕にも期待です!頼んだぞ!陸競協!


 さてこの後、バスケ、ラグビー、サッカー、バレー等、高校生の全国大会が続きます。県勢高校生諸君には県民に元気を与える活躍を期待したいです。県勢がどこまで通用するのか、注目して応援したいです。がんばれ県勢高校生!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿