2016年5月24日火曜日

春季東北地区高校野球2016

 表記の大会が先週の金曜日から始まりました。本ブログでは、毎年記事にしているので、今年も取り上げます(^^;)。

 昨日までベスト4が出そろいました。鶴岡東、東海大山形、酒田南、九里学園の、今年は私立校4校になりました。

 昨夏の覇者、鶴岡東は、2回戦で村山第1代表の日大山形を接戦の末に破り、勝ちあがってきました。
 東海大山形は、羽黒、山形中央と甲子園出場経験校を粘り強く接戦の末に破り、勝ちあがってきました。
 昨秋の覇者酒田南は、危なげない試合運びで勝ちあがってきました。
 置賜第1代表の九里学園もコールドゲームを演じながら勝ちあがってきました。

 実力のある私立校が勝ちあがってきたという感じです。準決勝、決勝、そして東北大会の出場権をかけた3位決定戦は、今週末になります。カードは鶴岡東VS東海大山形、そして酒田南VS九里学園になります。

 ここからは父の予想になりますが、これまでの戦績を踏まえると、優勝は酒田南、東北大会出場校は、さらに鶴岡東と東海大山形でしょうか?

 九里学園は我が郷里の第1代表ですが、置賜全体のレベルが、まだ東北大会出場レベルには至っていないという感じがします。

 あくまで個人的な予想なので、当然はずれる可能性もあるわけです。高校球児には一発勝負のトーナメント戦で、全力をつくしてほしいです。がんばれ!高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿