2015年10月12日月曜日

ニッカン・モンテ記事に関する感想!

 3日ほど高校野球の話題を記したのですが、アクセス数の少ないこと少ないこと(^^;)。1日50余りぐらいでした。モンテに興味はあっても、県勢高校野球には興味がない方も多数いらっしゃるのでしょう。

 この連休にモンテの試合がなかったこともあり、ネタがないので、メディアの記事を見てみました。ニッカンにモンテの記事がありました。

 ニ 「・・・クラブ史上初となるJ1で5戦連続勝ち点奪取を狙って乗り込んだ5月16日のアウェー(甲府戦)で0-2と完敗。以降18戦連続で勝ちを逃し続けた。」

 父 「そうだったな~、樋口監督の退任やバレー選手の加入があと1週間遅れていたら、モンテも今の状況とは違っていたかもな~。甲府フロントの見事な手腕だな~。」

 父 「そうか、またまたJ1・5戦負け無しの記録に挑戦するのか!何んだかんだと因縁があるんだね~。」


 ニ 「 残り4試合で15位新潟との勝ち点差は6。厳しいが可能性がなくなったわけではない。18チームになった05年以降、30試合消化時点で降格圏にいながら、逆転残留を決めたのは過去4チームある。」

 父 「そうか~、これは励みになるな~。昨年ミラクルを起こしただけに、また今年も!という雰囲気をチーム内外に醸し出し、スパートにつなげてほしいもんだごでね~。」


ニ 「14日の天皇杯3回戦を挟み、17日の甲府戦まであと約1週間。山岸はいう。「目の前の試合にいかに準備できるか。ピッチ上の結果がすべて」。昨年モンテディオに奇跡を起こした山の神が、再びチームを救う。」

 父 「山岸選手が山の神化するのはよいは、やはりフィールドプレヤーが得点をあげないことにはしょうがないべ。得点にこだわってほしい。」

 残り4試合ではあるが、負けたらそこで終わりという瀬戸際であることは間違いがありません。山岸選手の言うよい準備をしてもらって、何としても甲府をたたいてほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿