2018年7月28日土曜日

全国高校野球山形県大会2018・決勝

 私の予想は外れ、決勝戦は羽黒VS鶴岡東、そして甲子園の切符は羽黒が得ました!

 羽黒は準決勝で酒田南と対戦、延長戦の末に、サヨナラホームランで勝利しました。鶴岡東は、8回に同点に追いつかれるも、9回に決勝点をあげ、山形南を振り切りました。

 そして決勝戦も熱戦となり、これまた延長戦の末にサヨナラホームランで決着がつきました。

 稀に見る実力伯仲の準決勝、決勝となりましたが、結果的に春の県大会を制した第1シードの羽黒が2冠を果たした感じです。

 羽黒にとって、準決勝、決勝を共に接戦で制したことは、自信になったでしょうし、チーム力もアップしたはず。是非、全国で大暴れしてほしいです。

 元日大山形監督の渋谷さんも、ベスト4は狙えると語っていました(^^;)。

 そのためにも、とにかくよいくじを引いて(^^;)、初戦を突破してほしいです。

 敗れていった県高校球児の思いをしっかり受け止めて羽黒ナインには大暴れしてほしいです。

 やるしかない!がんばれ羽黒高校ナイン!



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿