2018年2月16日金曜日

山銀「モンテディオ山形サポーターズ定期預金2018」について思うこと!

 今日のOHPからのリリースです。

 O 「弊クラブのスポンサー・山形銀行様におきまして、2018年2月19日(月)から、「モンテディオ山形サポーターズ定期預金2018」の取り扱いを開始頂きますのでお知らせします。」

 父 「ほーーー、何か預金者にメリットでもあんなだべが(^^;)?」

 O 「本定期預金は、平成30年11月末時点でお預け入れいただいている方1人あたり500円をモンテディオ山形のクラブ強化費として寄付していただく応援型の定期預金です。」

 父 「あーーー、預金者がモンテに寄付をするのか?預金者が身銭を切ってモンテを応援するんだね。」

 父 「寄付はいいとして、何か預金者にメリットはあんなだべが?」

 O 「本年よりインターネット支店での取り扱いとなり、口座開設から本定期預金のお申し込みまで、窓口へご来店いただくことなくお手続きが可能となります。」

 父 「これは寄付の一環の作業だがら、預金者のメリットとは言えないね。」

 父 「一番肝心な金利は何ぼなな?」

 O 「適用金利 インターネット支店の定期預金金利(平成30年2月16日現在:年0.06%)」

 父 「えーーーー、ネットバンクで定期預ければ、確か今、0.16%だよね?0.1%も低い金利だした(@_@)!」

  O 「景品 ご応募いただいた方の中から、抽選で毎月5 名様にご希望の選手のサイン入りバッグをプレゼントいたします。(合計45 名)」

 父 「あーーー、これは、クラブ側が苦労する部分かな?」

 O 「平成30年11月末時点で本定期預金をお預け入れいただいている方1人あたり500円をモンテディオ山形へクラブ強化費として寄付いたします。」

 父 「これはわかったが、山銀はいったい何をしてくれるな?預金者は寄付をする、クラブはサイン入りバックを準備する、山銀は何すんな?ネットバンクより金利少ないのに。」

 父 「もしかしてサイン入りバックのバックの準備(^^;)?人件費のあまりかからないネットバンクに低金利で預金してもらうんだがら、もう少し身銭切ってみたらいいべしたー?山銀さん?」

 もしかして見当違いなことを言っているのかもしれませんが、山銀側の身銭を切る姿がが見えないと感じる父でした(-_-;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿