2016年11月20日日曜日

万歳三唱はできませんが有終の美?最終北九州戦!

 松岡選手が、セレモニー終了後のゴール裏で、

 松 「この結果では、万歳三唱はできませんが・・・・・」

 と語っていたのが印象に残り、表題をいただきました(^^;)。


 父的に今日の試合は、今シーズン生観戦3試合目かと思ったのですが、過去記事を見ると、3月の大阪、清水戦、そして6月の横浜戦に続き4試合目のようでした(^^;)。

 2002年以来最少の観戦数に変わりはありません(-_-;)。しかし、その3試合の結果を振り返ってびっくりしました。

 完封負け、完封負け、スコアレスドローだったのですね。つまり、今日は3ゴールを見せてもらったのですが、今季初生ゴールでした(^^;)。しかも初勝利。

 勝利の生県民歌は、もしかしたら、父的には昨季のホーム柏戦以来だったかもしれません(^^;)。

 久しぶりのスタジアム、久しぶりのゴール、久しぶりの勝利&凱歌。本当にありがとうございました。


 今日の前半戦は、先の記事でも述べましたが、低調な展開でした。

 しかし、後半は宇佐美選手の絶妙な弾道クロスとディエゴ選手のゴール。

 そして大黒選手の、落ち着いたまさに元日本代表の決定力あるゴールを2つも見せてもらいました。

 ホームのオーロラビジョンでモンテの得点シーンが出たのですが、その都度、柱さんのがっくりする様子も映し出され、なんとも言えませんでした(-_-;)。

 そしてそのまま勝利し3-0の快勝。北九州をJ3降格に導く結果となりしたが、手を抜くことなく最終戦戦を飾ってくれました。


 石崎監督ラストゲームで、今季一番の快勝ゲームを見せてくれました。来季のスタッフ、メンバーはこれからでしょうが、本当に希望をつないでくれる一戦となりました。ありがとうございました。

 柱さん率いる北九州の降格。本当に残念でした。思えば2年前、NDスタで天皇杯準々決勝を戦いましたし、モンテより上位でシーズン終了したのに、J1ライセンスがなく、POには出場できませんでした。お陰でモンテがJ1に上がれたのかもしれません。

 さらに今季の開幕戦で苦敗しました。もしモンテがそこで今日のような試合ができていたら、互いにこんな結末の最終戦を迎えなかったかもしれません。勝負の綾を見る思いです。新スタジアムはJ3で迎えることいなりましたが、来季の健闘を祈ります。


 今日は久しぶりの参戦ということで、たくさん写真を取ってきました。その中での1枚。



 賛否両論あるようで、両意見なるほどと思いますが、父個人は残念でした。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2 件のコメント:

  1. るーともんて2016年11月20日 23:30

    どうもこんばんは。今期最終戦も書き込みさせて頂きます。今日もゴール裏の前のほうで応援しました。サポーターのまとまりが復活してきた雰囲気で、前半こそは手を焼いていた感じも、後半開始早々に、宇佐美選手のグラウンダーの絶妙なパスから、ディエゴ選手がきっちり決めたことが大きかったと思いました。その後の大黒選手の2得点は、自身でも見事だったと思います。最後に、石崎監督に充分過ぎる位の有終の美を飾れたことは、少し思い出になるかなとも思っています。相手の北九州も、それほど弱くは感じなかったのにJ3に落ちた事は気の毒に思うが、唯勝負の世界では仕方の無い事だと思いました。
    試合終了後のセレモニーでは、社長に対しブーイングがあったことは、今期の成績の面から致し方無い部分はありますが、それでも強いモンテディオの復活の基盤を作っていく為には、人事面を含めフロントの改革も必要なのでは、と思いました。来期は新監督のもと、フロントの方々も含め強いモンテディオ山形の復活のきっかけを、最低限でも作って頂く事を、まずは願っていきたいと思います。

    返信削除
  2. るーともんてさん、こんばんは。サポファン県民は本当に強いモンテディオを見たいですよね。来季はごたごたがなく、すっきりとした形でリーグ戦を迎えてほしいですね。

    返信削除