2016年10月18日火曜日

厚かった鬼門!惜敗残念・酒田南!

 今朝出がけに新聞のテレビ欄を見ると、

父 「おーーーー、夕方の県内各メディアは、みんな酒田南の準決勝を扱ってくれるした!」

 で、録画予約をして出かけました。


 まずは夕方、ネットで情報を入れました。

父 「あーーーー、またもや鬼門だったか!」

 酒田南の敗戦を確認しました。


 試合展開を見ると、先制されるも見事に逆転!しかし終盤に逆転を喫し、追いすがるも結局1点差の惜敗。

 勝てば甲子園を手中にする試合で、一度は逆転しリードし、追い上げるも届かず1点差負けというのは、悔しすぎます(-_-;)。コールド負け等よりも本当に悔いが残ります。


 そして帰宅して、録画したNHK山形のやま6で試合の様子をチェックしました。

 逆転を許したシーンは、ワイルドピッチ?だったのですね。これまた悔いが残ります。

 そして最終回も、1点を返し1点差につめより、ランナー3塁の場面をつくったのですね。しかし、ここでバッターは3振。この状況ですから、ピッチャーとバッターの真剣勝負だったのだと思いますが、それに敗れたということで、ある意味力と力の勝負で負けたということでしょう。

 一昨日、酒田南の鈴木監督は5点勝負と語っていたのですが、まさにそのような展開でした。監督が予想した展開に持ち込んだのに勝てない。これも悔いが残ったのではないでしょうか。

 酒田南は過去の準決勝でも、結構接戦を演じた記憶があります。しかし、みな敗戦し、今回も敗戦でした。酒田南ナインには、本当に悔しい結果と思いますが、今回も破れない厚い鬼門となりました・・・・・。


 酒田南の選抜甲子園出場は、明日、酒田南に勝った盛岡大付属が仙台育英に大勝したり、東北代表の優勝校が神宮大会で優勝し、選抜の東北枠を1つ増やしたりすれば可能性が高まります。

 しかしそれはあくまでの他力本願な話。本戦では甲子園の扉は開けなかったというところでしょうか。

 悔しいでしょうが、酒田南ナインにはこの敗戦をバネにして、さらにレベルアップを期待したいです。がんばれ!酒田南ナイン!そしてさらにがんばれ!県高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿