2016年3月24日木曜日

今夜の会話160324・清水戦参戦、どうしようかなぁ~

 夕食後、ダイニングで言葉を発する父。

 父 「清水戦参戦、どうすっかな~。」

 家 「あら?行くんじゃないの?何か仕事入ったの?」

 怪訝な表情で応える家内。

 父 「いやーー、この前の試合みだくよ、最後の最後に失点して負げるような試合を見せらっちぇは、たまったもんじゃないがらなーーー。リスクを考えるよ。」

 ホーム開幕戦でこりて、さも当然なようにリスクを語る父。

 家 「仕事でなく、そっちかーーーーー?」

 状況を理解する家内。割って入る二男、

 た 「昔は(父は)そうじゃなかったのにね。」

 二男の言葉にはっとする父(^^;)。

 父 「そういえば少し前までは、二男や家内が行きたくないと言っても無理やり連れていったような記憶もあるな~(^^;)。二男から見れば父がモンテの試合に行くかどうか迷っているなんてありえなく映っているのかもしれないな(^^;)。」

 家 「モンテが辛い時に支えるのがサポファンでしょう。」

 父 「・・・・・・・・。」

 最近はバスラボシフトの二人の言葉に、清水戦参戦を改めて考えさせられる父であった・・・・・・・。(完)


 久しぶりにモンテに関する会話がありました。何年振りでしょう(^^;)。二人の助言がありましたが、まだどうするか決めかねています。明日には決断したいと思います。

 そんな中、今夕のSAYでモンテの報道がありましたね。

 アナ 「開幕から4戦、モンテディオのサポーターや選手は、未だ勝利の歓喜を味わえていません。」

 と重々しいコメントでコーナーが始まりました。見出しのタイトルは、

 見 「主力負傷離脱・・・試されるチーム力」

 でした。映像は今日のトレーニングの様子でした。主に紅白戦の様子を流していました。過去4試合、全て後半に失点していることをあげ、「終盤のゲーム運びが課題」としていました。

 途中、渡辺選手のインタビュー。そして離脱した石川選手の代わりに栗山選手、また紹介はありませんでしたが、映像から松岡選手は主力組に入っているのがわかりました。

 アナ 「主力選手の離脱をチームの総合力でカバーできるのか?明後日の清水戦は、J1復帰に向けた一つの試金石になりそうです。」

 とコーナーを締めくくりました。まさにそういった要素も出てくる試合になりました。J1復帰に向けて怪我人が出たからといってこれ以上負けるわけいはいきません。このメンバーでなんとか勝利を!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿