2015年11月27日金曜日

モンテ・高橋社長解任の波紋

 昨夜の本ブログ記事のアクセス数が、ここ数試合のモンテの記事よりも多いという状況になっています(@_@)。他ブローガー諸氏もこの件については多数意見を述べられており、高橋社長の事実上の解任については波紋をよんでいるようですね。

 詳しいいきさつがわからないので、軽々に意見を述べるのは慎むべきかもしれませんが、ある情報に対しての個人的な見解です。山新の記事には、

 山 「新スタジアムをめぐる考え方では、J1定着を前提とする県に対し、高橋氏は良好な観戦環境を考え、早期整備の必要性を訴え続けていた。こうした認識の違いも目立ち始めていた。

 1期目の吉村県政で副知事を務め、行政経験のなかった吉村美栄子知事を補佐した手腕が内外から高い評価を受けた高橋氏だが、県当局との信頼関係が薄れていたことが、今回の騒動の背景であるとする見方が強い。

 また、吉村知事の支持者らは今年9月の山形市長選を前に現職だった市川昭男氏の後任として高橋氏の擁立を目指したが、高橋氏は固辞。吉村知事や周辺との信頼関係が、これを機にさらに悪化したとの指摘もある。」

 とありました。この記事を鵜呑みにして良いかどうかはわかりませんが、事実だとすれば、モンテの戦績とか経営とは懸け離れた次元で高橋社長解任の話が出てきたことになり、本当に残念でなりません。

 この問題、今後どう推移するのか注視して見守りたいです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿