2015年8月16日日曜日

同じ轍を踏んで完敗!ホーム鳥栖戦!

 闘志を見せ、リーグでも屈指の得点力を誇る川崎をアウエー戦で完封したと思いきや、今日はホームで3失点して完敗。これでホーム戦は、3連続3失点で3連敗。いったい何なのでしょう?

 昨日の記事でも書きましたが、アウエー東京戦で相手を完封したのに、次のホーム新潟戦で3失点完敗。今夜の試合もまるっきり同じ結果になってしまいました。修正とか学習とかが及ばないほど実力差があるということなのでしょうか?

 今日は遠距離の鳥栖サポはかなり少なく、モンテサポファンだけで1万人近くはいたと思われます。圧倒的なホームの雰囲気の中で試合ができたはずです。しかしそのホーム戦でこの完敗。これでは、山形総力戦もあったものではありません。

 やはりJ2・6位からの挑戦という現実に真摯に目をむけなければならないのでしょうか?確かに得点のチャンスがあったのに、決定力がなく流れの中からは得点をあげることができませんでした。

 期待した新加入の高崎選手もこれっといった見せ場はなく、助っ人に求めたい一人で打開できるような力を見せてはもらえませんでした・・・。

それに比べ、鳥栖の見事な決定力。特に勝ち越しを許したゴールは山岸選手の股抜きゴールでした・・・・・。

 
 個々のそして組織としての実力差をいかんなく見せつけられた試合になってしまいました。

 選手方が自信をなくしていないか、そんなことまで心配になるほど、残留に向けて厳しい敗戦となったように思います。

 記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿