2015年6月6日土曜日

春季東北地区高校野球2015

 野球ネタ。

 表記の大会が今開催されています。今日はベスト4をかけて準々決勝が行われています。初戦を突破した第一代表の鶴岡東が岩手代表の一関学院と対戦しましたが、0-1の惜敗だったようです。昨秋ベスト4の鶴岡東でしたが、今春はベスト8止まりになります。

 また、第二代表の酒田南、第三代表の山形城北は初戦であえなく敗れ、県勢は全て姿を消しました(-_-;)。

 なお、ベスト4には、青森、岩手勢が2校ずつ残りました。

 近年、関西等からの留学生で東北のレベルは上がっていると言われています。しかし、県内の私立高校は以前ほど野球留学生を受け入れていないようで、結果東北大会でなかなか勝ち進めない状況が続いています。

 ただ、近年、投手を中心によい素材が出ているとも言われています。あとは指導者がどう守備や攻撃力を高めていくかにかかっているのではないでしょうか?

 そういえば、城北は12残塁、酒田南は6失策と新聞記事に出ていたように思いました。ここ一番の攻撃力、守備力がまだまだ足りない県勢なのでしょう。夏の大会まで1ケ月余り。県勢高校球児にはさらにレベルアップしてもらって、全国に通用する力をつけてほしいと思います。

 がんばれ!県高校球児!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿