2015年2月23日月曜日

地獄のキャンプを経て、モンテは本当に強くなったのか?

 地獄というのは言い過ぎですかね(^^;)。ただ、今年のキャンプはきついきついと選手方が語っていたので、本当にきつかったのだと思います。

 フィジカルを鍛える面での練習がやはりそうとうきつかったのでしょうか?

 きついと言えばスポコン漫画。父は、「巨人の星」をアニメで見ていたスポコン世代なので、勝利をつかむために過酷な練習に耐えた漫画ヒーローをたくさん知っています(^^;)。

 そんな中、今季のモンテの過酷な練習には、ちばあきおさん作の「キャプテン」や「プレーボール」が思い出されます。

 東京下町の中学、高校が舞台です。とにかくキャプテンのスパルタ練習で実力を磨き、全国制覇、甲子園出場に向けて邁進していくスポコン漫画でした。

 さすがに漫画だけに、奇想天外な練習方法やハードスケジュールで実力をつけます。そして全国大会や都大会で結果を残していきます。

 今年のモンテのキャンプでの練習を見聞するにつけ、「キャプテン」や「プレーボール」を思い出しました。

 個人的な力量で劣る(すみません -_-)モンテイレブンが、スポコン漫画のように、石崎監督のフィジカルメニュー練習で本当にJ1チームと戦える実力をつけたのでしょうか?

 結果はシーズンが始まればわかるわけですが、そんなきつい練習が、本当にJ1の戦績に結びつくことを期待して見守りたいと思います。

 開幕まで残り足らず。しっかり調整して実力を充実させて臨んでほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿