2015年1月18日日曜日

全国都道府県対抗男子駅伝2015

 4年前は最下位、3年前は42位。一昨年、昨年は39位の県チーム。どの程度巻き返すのか楽しみにしていたのですが、順位は3つあげたものの、結局昨年のタイムには届かず36位。やはり今年も全国に比べて数段力が落ちていたと見るべきでしょう(-_-;)。

 データ放送では各ランナーの区間順位を見ることができます。今年は、2区の中学生が区間7位の力走を見せ、25位で3区の一般枠選手につないだのですが、なんと3区は、区間45位の大ブレーキで一気に39位まで順位を下げました(-_-;)。

 その後はは若干順位をあげたものの、36位のフィニッシュとなりました。今年は、中高校生ががんばったのに、一般枠の選手が結果を残せなっかったという印象です。

 南陽市役所のニューイヤー駅伝2年連続出場、箱根駅伝には県出身は3人エントリーと、まるっきり力がない県勢でもありますまい。

 なんとか中高生と、大学一般選手が融合し、県勢の躍進を期待したいです。

 順位で見れば、一歩ずつ前進しています。なんとか、なんとか近い将来山形県チームの躍進を期待したいです。頼んだぞ!県勢関係者!


 これで、年末年始の県勢スポーツも一段落といったところでしょうか?高校バスケ、ラグビー、サッカー、バレー、駅伝、全国都道府県対抗男女駅伝、今年も総じて県勢は奮いませんでした(-_-;)。モンテJ1復帰にあやかって、がまん強く、粘り強く、県勢には今後もがんばってほしいと思います!頼んだぞ!県勢!

 追伸
 キックオフイベントどうだったんだろう?行けた方がうらやましいです(^^;)。明日のニュース報道を見てコメントします。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿