2014年11月13日木曜日

上げ潮じゃーーーー!モンテ!


 「上げ潮じゃーーーー!」

 は、うろ覚えなんだけれど、大河ドラマ 「秀吉」で、主役の竹中秀吉がよく語っていたせりふです(^^;)。

 で、どんな意味があるのかと思ったので、ネットの辞書で調べてみました。


 辞 「満ちてくる潮。満ち潮。 ↔ 下げ潮 ・ 引き潮」

 これは、第一義的な意味でしょう。そしてさらに、

 辞 「物事の勢いが盛んになること。調子が上向きであること。 「 ~ムード」 「 ~に乗って大勝利を得る」

 第二番の意味合いに上記のような意味合いが掲載されていました。

 父 「竹中さんの意味合いはこれだよね(^^;)。モンテは調子が上向き、そして、福岡戦に大勝利。まさにモンテは上げ潮だよね~(^^;)」

 モンテがPO圏内再突入、天皇杯ベスト4に残っていることを考えれば、まさに調子が上向きと考えてよいのではないでしょうか?つまり、「上げ潮」です。


 やはり昇格を果たすチーム、タイトルを得るチームは何か神懸かり的な結果を残します。

 2008年、モンテがJ1昇格を決めた試合では、残り10分から逆転勝ちをおさめて昇格を自力で引き寄せました。

 今季、連勝はなかなか果たせなかったモンテが福岡戦で2度目の連勝。しかも残り10分からの逆転でした。しかも、ライバル相手の大分が残り5分から逆転され、その結果つかんだPO圏内でした。

 何かが動く、まさにモンテにとっては、「上げ潮」ではないでしょうか(^^;)?

 上げ潮のモンテ。MAXリーグ戦残り2試合+PO2試合、天皇杯2試合。考えてみればここ1ケ月で残りMAX6試合じゃないですか!負ければ3試合ですが(^^;)。

 何かを起こす試合で、この1ケ月を駆け抜けてほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿