2014年10月15日水曜日

歴史的偉業!モンテ天皇杯ベスト4!

 いや~、川西選手の見事な、見事なゴールで、我がモンテディオ山形、クラブ史上初の天皇杯ベスト4です(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。


 今夜は、NHK山形のサブチャンネルで生放送があるということで、普段より1時間以上も早く帰宅しました(^o^)。

 そして、見始めました。ローカル放送かとも思ったのですが、実況が元山形局、現全国区の杉岡アナ、そして、解説は早野さん。ダジャレを期待しました(^^;)。どうやらこの試合の録画放送が深夜全国版であるようで、そのために、全国区仕様の実況・解説になったのだろうと思いました。それで当然、早野さんのダジャレはありまでんでした(^^;)。

 試合の展開は、北九州はアウエーということもあるのか、完全にDF重視のようでした。ブロックをしっかりと作って、モンテの攻めのに付け入る隙を与えませんでした。

 そのまま前半は、0-0終了。後半、どちらに転ぶか、まったく余談をゆるさい状況でした。


 そして、後半。前半と似たような展開が続きます。ホームの利を生かしたのか、モンテのシュート数は相手をどんどん増えていきます。

 父 「ここまでシュート数で圧倒して、カウンター一発でやられたら、笑い者だよなーーー。」

 なんて、思いながら、相手カウンターに、はらはらどきどきしながら見ていました。そして、

 父 「このまま引き分けなら、放送打ち切りなの?」

 なんて思った矢先の79分(^^;)。リーグ戦、前節の決勝弾を彷彿させるような、似たような位置からの川西選手のシュート。これが絶妙なスピードとバウンドを生み、ゴールに吸い込まれました(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。


 いやーーー、スタジアムは今夜も興奮のるつぼだったことでしょう(^o^)。現地観戦の皆さんが羨ましい!

 そして、残りの時間を危なげなく使いきり、見事に勝ちきりました・・・・(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。


 史上初のベスト4。ツイッターでも話題になっていましたが、賞金2000万円以上が確定したそうです。

 父 「ほんじゃ、来年もディエゴ選手を雇えっぺしたーーーー!(^^;)」

 そんな目論見も出てくる賞金獲得でした。


 そして、準決勝の相手が千葉と決まりました。またしてもJ2チームです。もし、モンテが勝ったら、決勝まで、J1チームとは鳥栖のみの対戦という、対戦相手の奇跡も成し遂げそうです(^^;)。

 なんとしても、準決勝大阪決戦で勝って、ぜひ横浜の決勝にコマを進めてほしいです。決勝進出なら、絶対参戦します。だって一生に一度の快挙かもしれないのですから・・・(^^;)。

 期待は膨らみます。県民の希望のために!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 NHKニュースウオッチ9での天皇杯報道の画面です。


 ガンバと共に、川西選手がピックアップされたのは、川西選手にとっても嬉しいことでしょう(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

1 件のコメント:

  1. 埼玉から行った甲斐がありました。長居も行きますよ。

    返信削除