2018年11月16日金曜日

おもてなし・思いやりは無し!非情になれ!明日今季最終ホーム大分戦!

 大分とは歴史上いろいろと因縁があるとのことですが、最終戦はその大分が相手です。

 いろんな因縁がある中で、父が印象があるのは、2001シーズンにモンテで活躍した浮氣選手や西山選手を引き抜いたこと。そして、2014シーズンの最終戦で、大分が負けてくれたことでモンテがPOに進めたといったことです。

 明日大分は、勝てばJ1昇格はもちろんのこと、J2優勝の可能性もあります。もしかしたら引き分けでもその可能性があります。

 しかし、同じ引き分け以下では、昇格も優勝もないという可能性もあります。

 そんなシュチェーションの中、モンテはいったいどう戦うのでしょう?もちろん勝利以外許せません。

 大分に勝ち点1以上を与え、モンテサポファン県民に、大分イレブンスッタフサポが歓喜する姿を見せるわけにはいきません。昇格できなかったことすらがっくりなのに、大分イレブンスタッフサポの歓喜する姿まで見せられたんじゃ~背信行為です・・・(-_-)。

 ただ、モンテはこういうシュチェーションに弱いんですよね~(-_-)。まるで、おもてなし・思いやりのようにポンと勝ち点を振る舞う試合が過去にも多数ありました。

 明日は、例え大分からはるばる駆けつけた大分サポーター多数でも、非情に徹し勝利してほしいです。

 また明日は、退団が決まった松岡選手や、森谷社長がクローズアップする機会があるかと思います。それが、大分の歓喜で台無しになることだけは、モンテイレブンが阻止しなければなりません。

 そこは譲れません。今季さんざんサポファン県民を落胆させたんだから、明日だけは勝利してほしいです。

 明日、参戦どうするか迷ったのですが、負けた際の状況に耐えられないので、リスクを避けてDAZN観戦にしました(^^;)。年のせいです。許してください(^^;)。

 参戦しなかったことを後悔させる結果を頼みます。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 日本VSベネズエラ戦を見ていましが、テレビから受ける印象がいつもと違う感じがしました・・・。第1は、大分開催かもしれませんが、TBS局なので、松木安太郎さんが解説ではなく、絶叫していないのが要因と思われました(^^;)。

 でも、大分で開催してもらえるなんて、本当に羨ましいです・・・・。

 んーーー?、そのノリで大分サポファンは明日はモンテ戦注目か~。大分の皆さんが羨ましいです(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月15日木曜日

天皇杯準決勝・みちのくダービーのチケット販売について思うこと!

 天皇杯のチケット販売の詳細が出たのですね・・・・こちら。

 父 「販売開始は?何々?11月24日(土)10:00~。当然だけど、鹿島vs甲府の準々決勝が終わってがらだごでね~。それが終わらないことには、日程が決まんねがらね~。」

 父 「販売開始は土曜日が~、一応チケット争奪戦に、参戦できそだな~。」

 父 「席割はどうなや~?一応半々にモンテとベガルタに割り当てられてんのがな~?」

 父 「この席割図見ると、「ベンチ右側」っていうなが、モンテ側の席割りだべが?」

 父 「よっぐ見ると、モンテ側のSS席とSバック席、ベガルタより面積少ないんでない?」

 父 「いいなんが~、ベガルタに有利だべした。ただでさえキャパが少ないのにようーーー、ベガルタ側の座席が多い?のはなっとくできねな~。」

 父 「⼀般販売は先着順、準決勝の全席種が対象が~。平等なのは当たり前だな。でも、この時間帯、購入申し込みは混むべな~。つながんなだべが~?」


 チケット販売に対する感想でした。ただ、父的には天皇杯が12月5日になってしまったら、それでジエンドです。平日に仙台まで行けません。そこは仕事にも責任がありますから・・・。

 今願っているのは、何としても甲府に鹿島を破ってほしい。ただそれだけです(^^;)。同じように思っているモンテ・ベガルタファンは多数でしょう。

 絶対勝ってくれよ!頼んだぞ!甲府イレブン!

 追伸
 松岡選手の退団がリリースされましたね。5年間ですか?本当にモンテのためにありがとうございました。最終戦では、是非勇姿を見てみたいですね。監督、よろしくお願いしますよ。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月14日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!181114

 今朝も聞いていきました。当然、大宮戦の話題。

 瀬 「前半、モンテもいいいペースでやってたんじゃないかと思ったんですけどね、後半立ち上がり、カウンター一発ですよね。」

 瀬 「(三鬼選手のゴールは)あれは、絵に描いた右足のボレーだと思いますけどね、あういうシュートが打てるんなら、もっと試合中にやってくんねぇかなと思いますけどね。難しいところですよね。」

 父 「瀬田さん、三鬼選手のゴールは、試合中ですよ(^^;)。だから1点入ったじゃないですか。それを言うなら、「もっと早くやってくんねぇかな」でしょう?」

 相変わらずの瀬田節に苦笑でした(^^;)。


 その後、J2上位の順位と勝ち点を確認し、4位の横浜まで優勝の可能性があることが確認されました。

 瀬 「山形も(大分に)負けるわけにはいかないですからね。最終戦ですしね。ホームですしね。がんばってほしいと思います。」

 そして佐伯アナからは、かつてモンテは大分のJ1昇格を阻止したこともある、因縁の対決であることが紹介されました・・・。

 瀬 「あははははははは。がんばってほしいですね。」

 という感じで終わりになりました。最終戦はJ1自動昇格がかかる大分との一戦。敗れて、モンテ選手スタッフサポファン県民が、大分選手スタッフサポの喜ぶシーンを見せつけられるのか?それとも一矢むくいることができるのか?

 ラストゲームはもうすぐですね。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月13日火曜日

モンテ・「代表取締役社長退任」について思うこと!

 今朝?森谷社長の退任が報じられましたね。就任して3年?結局モンテのJ1復帰を叶えることはできなかったのですね(-_-)。

 就任直後は、モンテが2度目のJ1から降格が決まった2015シーズンの12月だったでしょうか?就任については、髙橋前社長を辞任させる等、県の意向が働いたのではないかと、すったもんだした記憶があります。

 それもあって、森谷さんが社長に就任したばかりで開かれたカンファレンスに行ってきました。当時の記事は・・・こちら

 本日OHPに森谷さんのコメントが出ていましたね・・・・。


 読んでいて、羨ましいな~と思いました(^^;)。

 森谷さんは県職員OBですよね?だから社長になれたと言っても、過言ではないでしょう。あまり好きではありませんが、天下り?

 モンテの社長を務めた3年間は、苦しいこともちろんあったと思いますが、誰もが経験できないことを経験したはず・・・。そして本人のコメントには、

 森 「お陰様で、就任して3シーズン、観客数、スポンサー・会員数ともに着実に伸び、その結果、黒字経営を継続するなど安定した経営を確保することができました。」

 と、満足感も感じられます。たまたま県職員だったから、モンテの社長ができ、手腕を発揮し、最後にこういったコメントを残せるまでの充実感を持てたというのは、本当に羨ましいです。

 人生に幸運を持っていた方なんでしょうね?J1に復帰できたら最高でしたが・・・。

 私だって、チャンスがあるなら、モンテのために、モンテの社長やってみたいです(^^;)。でも、県職員ですらない私にはそんなチャンスもないでしょう(-_-)。

 次期社長については、

 森 「後任には、プロスポーツを中心に様々な形でスポーツビジネスを経験されている方を、外部から招聘すべく調整を進めており、前向きに検討いただいております。新たな風を吹き込み、情熱を持ってこれからのモンテディオ山形をリードしていただけると確信しております。」

 と語っています。モンテサポファンには大恩ある海保理事長のような方を前々から望んでいたのは当たり前のこと。森谷さんが、後任にまたまた県職員OBを起用ぜず、スポーツビジネス経験者を当てるというなら、それは森谷さんの先見の明とも言えましょう。感謝します。

 新たな体制で、木山監督をささえ、来季こそ、モンテをJ1に昇格させるフロント体制を築いてほしいものです。

 追伸、
 県職員OBじゃないけど、モンテ関連のHP、ブログを15年以上やっている私達のようなものを、社長とは言わないまでも、フロントスタッフ候補に公募してくれる余地はないのかな・・・・(^^;)? 何ができるの?と言われても即答できませんが・・・(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月12日月曜日

完敗大宮戦!今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。まぁ、先週の報道でJ1昇格がないことは報じられているので、もはやどうでもよいのですが、一応今夜も岩内キャス語録から(^^;)。

 岩 「最後は強烈なダイレクトボレー、あわや失点の大ピンチでした・・・・。」

 父 「本当にあそこは危なかったな~、せっかくしのいだのにな~。」

 岩 「その松本がボールと競り合いますが、誰もいない自陣にボールを送ってしまいました。」

 岩 「ミスから先制点を許してしまいます。」

 岩 「またもやミスからの失点、大宮の早い攻撃についていけず、点差が2点に広がります。」

 岩 「いつもはアシスト役の三鬼の移籍後初ゴールで1点を返しましたがここまで。モンテディオはJ1復帰をめざす大宮の気迫に負け、2ケ月振りの勝利はなりませんでした。」

 父 「あーーー、試合を見ていない視聴者は、モンテは大宮にミスや気迫で負けたということが伝わるんだろうな~(-_-)。」

 その後監督のインタビュー、熊本選手の活躍シーン、順位表の確認と進みました。さらに、木山監督の続投決定の報道も・・・。

 そして大分戦の告知でコーナーは終了になりました。


 続いてYTSのMOS。なんと、監督続投を考えるとのことでした・・・。その前にちょこっと大宮戦の振り返り(^^;)。

 そして木山監督続投の解説では、

 またまた清水アナが、

 清 「私は続投は有りだと思います・・・。」

 と先週に引き続き持論を展開し、

 清 「(今後チーム育成には)長期的視点が必要だと思うんですよ・・・。」

 と語り、またまた反町さんや相馬さんを出してきました・・・。

 父 「なら、石さんを変えずにいればよかったんでしょう?それなら今度は6年目だったべしたーーー。」

 清水アナはその後、熊本選手がシュートを放ったシーンをあげ、攻撃へのチャレンジが続く的ニュアンスで語っていました・・・。

 そして大分戦の告知でコーナーは終了しました・・・・。

 木山監督は常々、試合終了後のインタビューで、「我々のやることは変わらない」的なことを語るのですが、これが心配です。

 父 「昇格できなかったんだから、やること変えてよーーー(-_-)!」

 と言いたいです。今季残り2試合か3試合・・・。来季に期待ができる采配を期待したいです・・・・。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月11日日曜日

木山監督続投?アウェー大宮戦!一夜明けて!

 山新にフロントが木山監督続投の方針であることが出ましたね。まぁ、そうなれば監督もプロですから、受けるでしょう?あー、夕方になって続投が正式に決まったんですね。

 昨季の終盤は、それなりにチームの戦い方の形が見えてきて、それをベースに今季補強したメンバーを融合し昇格するはずでした。

 しかし、今季は終盤に8戦勝ちなし、昨日も敗戦と成長が見て取れない状況です(-_-)。

 監督は若手育成に手腕を発揮したともありますが、今季活躍した若手の小林、汰木、三鬼選手などは果たして来季もモンテに在籍しているのでしょうか・・・?

  チーム来季に向けて戦い方も選手構成も今の段階では、何を頼りとすればよいのでしょうか、まったく見通しが持てません。

 そういう意味では、木山采配3年目ながらも、また0からのスタートのようにも思えてきます(-_-)。


 ただ、一ファンの父には何もできないわけで、フロントの判断と監督・スタッフの手腕にただただ期待するのみです・・・・。果たしてどんな来季になるのでしょう?楽しみに待つしかないですね。

 大宮戦については、今更どこう言っても、今季の成績にはさほど影響なないので、もういいでしょう。最終戦は少し先発を変えてほしいです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年11月10日土曜日

試合運びの稚拙さを感じる敗戦!アウェー大宮戦!

 今日の敗戦で、昨年の勝ち点を超えられないことが決定しました。順位も昨年の順位を下回る可能性も十分にあります。

 この2つが揃えば、残念ながら木山監督が任意満了になってもいたしかたないと思います。結果がすべてのプロの世界ですから・・・・。補強してもらったのに、昨年よりも伸びが見られないのではしょうがないと思います。

 今日の試合も、DFとFWを交代した後の失点と、采配も?になってしまいました(-_-)。指導力と共に采配の力も残念なシーズンになったでしょうか?


 さて、今日の試合。まず失点シーン。1失点目はコーナーからということもありましたが、2失点目も含めて前掛かりになったところの裏を取られて、GKとの勝負になり、共に失点でした(-_-)。

 何であんなに前掛かりになって失点するんでしょうね?今日の試合、勝たなくてはならないのは大宮です。川崎戦のように、守備をしっかりしてれば、焦るのは向こうです。もう少し0-0の時間を長くして相手の焦りを誘ってほしかったです。まるでモンテが焦っているようでした(-_-)。

 前半、粘り強く戦っていただけに、後半の失点シーンは本当に残念でした(-_-)。

 また、櫛引選手。ここ数試合、パフォーマンスが悪いのではないでしょうか?今日の2失点は、共にGKとの勝負になりましたが、児玉選手だったら防いでいたのではないかと思わせるプレーだったように見えました。

 天皇杯で児玉選手を使うなら、もう最終戦の大分戦でも児玉選手を使ってほしいです。

 
 見ていて、天皇杯の仙台戦は、今日の試合内容のような展開になるのではないかと警戒しました。天皇杯とはいえ、相手のホームですし、モンテも川崎戦ほどドン引きはしないでしょう?そうなると、今日のような形で失点してしまうのではないかと思います(-_-)。

 最終戦はホーム戦なので、大分相手に仮想仙台はできないかもしれませんが、仙台戦のヒントになるような試合を期待したいです。

 あとラスト数試合、とにかく成長を見せてくれ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング