2019年8月22日木曜日

モンテVSヴェルディ in味スタ で思ったこと! その2

 東京戦の試合が始まってしばらくして、私ども前方、バックスタンド前面で観ていた方が、慌ただしく席を移動し始めました。

 何だろう?と思ってよく見ると、雨が降ってきて、それをさけるために、屋根の効果がある席に場所を移したようでした。


 
 ちょっと見ずらいのですが、席上の照明と、それに照らされた雨粒が光っています。

 確かに雨は降ってきたのですが、私どもが座っている辺りは、全然影響がありませんでした。

 この瞬間、屋根付きのスタジアムのありがたさをまざまざと感じました。雨天でも雨に当たらず、ビールを飲みながらゆっくり試合を観戦できる。観戦者ファーストを感じました。

 NDスタならポンチョは必至でしょう(^^;)。

 観戦者ファーストは本当に大切です。

 確かモンテの新スタジアム構想でも、当然屋根つきのスタジアム建設でしたよね。

 何年後になるかはわからないのですが、新スタジアム建設の際は、エンターテインメント性のある、観戦者ファーストのスタジアムを期待したいです(^^;)。


 アウェー戦に行ってみて発見することは多々あります。よい面はモンテフロントにもどんどん参考にしてほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!フロント!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿