2018年7月31日火曜日

モンテ、楠神、内田選手が加入!

 本日、OHPよりあいついで発表がありましたね。

 O 「この度、名古屋グランパスより内田健太選手が期限付き移籍にて加入することが決定しましたのでお知らせいたします。なお、移籍期間は2019年1月31日までとなります。」

 父 「ぜんぜん、噂なかったよね(^^;)。」

 O 「生年月日:1989年10月2日(28歳)、出身地:三重県、ポジション:MF、背番号:49、所属歴:楠サッカー少年団-四日市中央FC-サンフレッチェ広島ユース-サンフレッチェ広島-愛媛FC-サンフレッチェ広島-愛媛FC-サンフレッチェ広島-愛媛FC-サンフレッチェ広島-愛媛FC-清水エスパルス-カターレ富山-清水エスパルス-愛媛FC-清水エスパルス-愛媛FC-名古屋グランパス」

 父 「いろいろなチームを渡り歩いてきたベテランという感じだべが?愛媛の時、木山さんと一緒だったのかな~?」

 父 「MFが~?三鬼選手とかの後釜期待かな?」

 O 「内田健太選手コメント:「名古屋グランパスから来ました内田健太です。1 日でも早くチームの勝利に貢献します。山形の皆さんに早く認めてもらえるよう頑張ります。 共に戦って下さい。宜しくお願いします。」」

 父 「こちらこそよろしくお願いします。J1復帰に貢献する大暴れを期待しています!」



 O 「この度、清水エスパルスより楠神順平選手が期限付き移籍にて加入することが決定しましたのでお知らせいたします。なお、移籍期間は2019年1月31日までとなります。」

 父 「スポーツ紙で噂になってた人だよね?」

 O 「生年月日:1987年8月27日(30歳)、出身地:滋賀県、ポジション:MF、背番号:42、所属歴:愛知川ジュニアFC→野洲ジュニアFC→セゾンFC→野洲高→同志社大→川崎フロンターレ-セレッソ大阪→サガン鳥栖→ウェスタンシドニー/オーストラリア→清水エスパルス」

 父 「こちらも多チームを渡り歩いた経験豊富な選手なんだね~。しかも海外もが~。期待大だね!」

O 「楠神順平選手コメント:「清水エスパルスから加入した楠神順平です。早くチームに馴染んで、J1昇格のために全力で頑張りたいと思います。よろしくお願いします」

父 「こちらこそよろしくお願いします。楠神選手の力でモンテを是非J1に昇格させてください。」

 
 茂木選手や瀬沼選手の移籍組や、加賀選手や三鬼選手のように怪我組を補うべくの補強なんでしょう。二人とも、是非チームにフィットして、J1復帰に貢献してほしいです。

 試合はどんどん減り、1試合の重みがどんどん増してきます。一戦必勝で戦ってほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月30日月曜日

中止讃岐戦、今夜の報道から!

 今朝出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・・・、

 父 「何ぃーーー?モンテ讃岐戦?NHK山形? 讃岐戦は中止になったべしたーー?しかもその情報は一昨日にはわかっていたはず。なして今日のテレビ欄に載ってだな?県内民放夕方ニュースには、モンテの「モ」の字もないしたーーー?」

 父 「そうか、それでもNHK山形のsmでは、何かやってくれるのか?録画予約して見ねば!」

 ということで、先ほど帰宅して晩酌後見ました(^^;)。


 そのNHK山形のsm。確かにモンテ情報がありました(^^)/。

 まずは、中止になった告知。そして選手は、昨日現地で練習し、今日無事に帰県したとの情報がありました。よかったです(^^;)。

 そして何と順位表の確認。昨夜の試合の結果を受けたものでした。順位は9位と変わりませんが、PO圏内との差は5になったとしっかり報道されました(-_-;)。

 そして何と、最後はモンテ10番の瀬沼選手が、横浜FCに移籍になることが報道されました。昨年は38試合出場で9ゴール、うち、3ゴールがADタイムだったこと等が映像入りで紹介されました。

 特に、昨日の最終練習の様子等はなかったですが、モンテの選手として全力を尽くしてくれた瀬沼選手のことをしっかり報道していただいた感じです。ありがとうございました。

 そして、次節の京都戦の告知でコーナーは終わりになりました。中止になっても構成を考えて、それなりの時間をさいてのモンテ報道、さすがNHK山形、ありがとうございました。

 続いてYTS。テレビ欄通り、モンテの「モ」の字もありませんでした(^^;)。アウェー戦中止なんですから、その通りでしょうね(^^;)。

 台風の影響で、いろいろありましたが、中止になったことが、モンテには吉と出てほしいです。

 これをプラスに生かしてやるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月29日日曜日

モンテ・讃岐戦中止を受けての夜・・・・。

 お昼前のYBCのニュースや午後7時前のNHK山形のニュースで讃岐戦が中止になったことを報道していました。

 結局、福岡VS横浜も中止になり、台風の影響で8チームが今節試合無しとなりました。今後、代替え試合がどうなるのかが気になりますね。4試合も中止になったので、どこかにまとめて取ってほしい気もします。

 ただ、Jリーグの世界で、代替え試合は、「翌日」という選択肢はないのでしょうか?今回は次節まで中5、6日ほどあるので、やれないこともないと思いますが、やはり体力を使うサッカーは、心の準備というか、コンディションで不利にならないようになっているのかもしれませんね。

 なぜ翌日かというと、昨日の記事でも記しましたが、旅費です。ネットで調べてきたら、電車なら高松まで往復約5万円、ホテル代を1万円と見て、一人6万円。選手スタッフの帯同を25人とみて、6×25=150万円(@_@)。食事代や駅や空港からのバス代等も入れれば、もっとでしょう?

 これ、中止と判断した讃岐が持ってくれるのかな~(^^;)、モンテの自腹かな~(^^;)。地方クラブには手痛い出費ですよね(^^;)。

 滅多にないこととはいえ、J2リーグの行方の他にもいろいろ考えさせられました。

 選手方、帰宅困難者にならず、無事に山形に戻ったのでしょうか?皮肉なことに、特に午後からは高松の天気はよかったようですね(-_-;)。


 そして、J2リーグの台風の影響を受けないチームは予定通り試合を消化しています。

 松本は3連勝?で遂に勝ち点50。東京が勝利したたため、PO圏内との勝ち点差は5に開いてしまいました(-_-;)。

 そして、モンテに逆転勝利した新潟はまた敗れて連敗。なんでモンテにだけ勝ったんでしょう(-_-;)。

 今日試合がなかったことで、順位はそのままですが、勝ち点差は上位と広がった感があります。次の京都戦は絶対負けられません。

 是非とも勝利してくらいついていってほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月28日土曜日

試合は中止?アウェー讃岐戦!

 明日、アウェー讃岐戦ですね。

 接近している台風が、間もなく進路を西よりに変え、東から西に進むと予想されています。この動きは観測史上未だかつてなく、どんな影響が出るのかわからないのだそうです。

 そして、スピードもそんなに速くなく、明日から明後日にかけて、近畿から九州地方に進むとのこと。当然、香川県付近も通過するのでしょう。試合はできるのでしょうか?というより、モンテイレブンはもう香川の夜でしょうか?

 Jリーグ.jpのOHPを見てみたのですが、すでに明日のJリーグ、19:30現在で6試合が中止になっているようですね。

 J2リーグでは、岡山VS徳島、山口VS町田がすでに中止のようです。岡山と山口が中止と決まっていて、讃岐は大丈夫なのでしょうか?

 当然、刻々と変わる台風予報とにらめっこしているのでしょが・・・。

 そうか、にらめっこしてるなら、讃岐OHP見た方が早いなと思って見てみました(^^;)。

 確かに、にらめっこしているようです。本日の18:00現在では、開催予定のようですね。間もなく午後9時頃になんらかの情報を流すようです。

 今の予報では、試合開始前までは、台風は通り過ぎるようですが、戻しも心配ですよね。また、ピッチが水たまりでは目も当てられません(-_-;)。

 延期になれば、当然水曜日の夜になる可能性は高いわけですが、選手方にはよい条件で試合をしてもらいたいです。

 ピッチが水溜まりでは、モンテのパスサッカーには悪影響でしょうから(-_-;)。

 午後9時まで10分余り、ちょっと待ってみますね(^^;)。


 たった今、中止が発表になりました(-_-;)。まぁ、当然の結果でしょう。モンテイレブン、香川の夜でしょうが、帰宅難民かな?無事に帰ってきてください。

 旅費とか?どうなるのかな?かなりな出費ですよね(-_-;)。

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

全国高校野球山形県大会2018・決勝

 私の予想は外れ、決勝戦は羽黒VS鶴岡東、そして甲子園の切符は羽黒が得ました!

 羽黒は準決勝で酒田南と対戦、延長戦の末に、サヨナラホームランで勝利しました。鶴岡東は、8回に同点に追いつかれるも、9回に決勝点をあげ、山形南を振り切りました。

 そして決勝戦も熱戦となり、これまた延長戦の末にサヨナラホームランで決着がつきました。

 稀に見る実力伯仲の準決勝、決勝となりましたが、結果的に春の県大会を制した第1シードの羽黒が2冠を果たした感じです。

 羽黒にとって、準決勝、決勝を共に接戦で制したことは、自信になったでしょうし、チーム力もアップしたはず。是非、全国で大暴れしてほしいです。

 元日大山形監督の渋谷さんも、ベスト4は狙えると語っていました(^^;)。

 そのためにも、とにかくよいくじを引いて(^^;)、初戦を突破してほしいです。

 敗れていった県高校球児の思いをしっかり受け止めて羽黒ナインには大暴れしてほしいです。

 やるしかない!がんばれ羽黒高校ナイン!



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月26日木曜日

感動勝利岡山戦、今夜の報道から!

 NHK山形のsm。木曜日ですが、昨夜モンテの試合があったため、一日前倒しで今夜とのこと。

 父 「あれ~、岩内キャス、髪型ちょっとイメチェンした?」

 なんとなく、夏らしくなっている岩内キャスの雰囲気でした(^^;)。

 そしたら岩内キャスは、昨夜の勝利が嬉しくてなかなか寝つけず寝不足気味なんだそうです。それが違った雰囲気だったのでしょうか(^^;)?

 まずは先発メンバーとフォーメーションの確認。岩内キャスは、5人も入れ替わったとコメントしていました。

 そしてサポのインタビュー。意図的だと思いますが、まず藤倉さんをトップに持ってきていました(^^;)。

 今夜も岩内キャス語録から(^^;)・・・・・。

 岩 「ホームのモンテディオは、南を起点に攻撃を組み立てます。」

 岩 「・・・・、岡山の守備を崩しますが、シュートが決まらず、0-0で前半を終えます。」

 岩 「・・・・、何とか櫛引がはじき出しました!」

 岩 「一方、モンテの攻撃は、なかなかシュートまでいきません。」

 父 「えーーーー?それって、誤報でしょう?昨日のモンテは相手を上回る、十数本のシュートを放ったんでないな?岩内さん?」

 岩 「・・・・その小林が停滞していたチームの攻撃に勢いを与えます。」

 父 「なんか小林選手のよいしょがすごいね~(^^;)。」

 岩 「終了間際にはこぼれ球を強烈なナシュート!しかし、クロスバーにはじかれ決まりません。」

 岩 「・・・栗山のパスに、小林が抜け出しました!」

 岩 「小林の今シーズン8点目は、勝負を決める、価値あるゴールでした。」

 岩 「硬い守りの岡山から1点をもぎとったモンテディオ。リーグ戦4試合ぶりの喜びをサポーターとわかとちあいまいました。」

 その後、小林選手・監督のインタビュー。

 岩内キャスは、小林選手のゴールシーンは、一人で観て、一人で立って喜んだそうです(^^;)。同僚スタッフはどこに行ったのでしょう?

 そして順位の確認、次節の告知と続きました・・・・。

 来週月曜日のsmでも勝利の報道を期待したいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月25日水曜日

逆新潟戦の結末!ホーム岡山戦!

 いや~、四日前に味わった痛恨の敗戦を、逆になぞるような痛快な勝利でした(@^^)/~~~。

 今日の試合、スタッツを見ると、19-14と確かにモンテの方がシュートが多く、また、バー直撃などもあり、押しているのかな?とも思えました。

 ただ、CKを見ると、3-12と圧倒されたので、試合を見ている感じでは押し込まれている感じもありました。

 そして、コバさんの時代は、愚直なまでのサイド攻撃と言われたモンテの攻撃でしたが、今夜は越智さんも言っていましたが、中へ中へとくさびだったり、細かく繋いだりといった攻撃でした。

 決勝点の場面でも、中央から小林選手によいボールが出て、小林選手が相手GKの股抜きで決めてみせたゴールでした(^^)/。

 これで、モンテはようやく後半戦初勝利。連敗を止めました。そして今夜も実況だった清水アナの面目も保つ無失点勝利でした(^O^)。よかったですね~。


 この勝利で、順位は少しあげて9位。自動昇格の2位まで勝ち点差9、PO圏内まで3と、なんとかくらいついています。

 とにかく一戦必勝で、上位にくらいついていってほしいと思います。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 その新潟は今夜は敗れてますね。なぜモンテには強いのか(^^;)・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月24日火曜日

勝たなければ昨季と同じ・明日ホーム岡山戦!

 明日、ホーム岡山戦ですね。10戦負け無しのモンテも、2連敗。過去に何度も経験した負のスパイラルに飲みこまれるのではないかという危機を感じます(-_-;)。

 さて明日の岡山戦。連日の酷暑の中の試合となります。こんな中、ホームで試合を迎えられるというのは、かなりのアドバンテージだと思います(^^;)。

 モンテは2連敗中、特に新潟戦の逆転負けのダメージは計り知れませんが、ホームで戦えるアドバンテージを生かして何としても勝利をつかんでほしいです。

 ただ、岡山は天敵なんですよね。対戦し始めた頃は、何戦も勝ち無しが続いたはずです。ぼちぼち勝てるようにはなってきたのですが、今季前半戦の対戦は2-2のドロー。やはり勝ち切れていません。

そんな経緯も踏まえながら、明日は何としても勝利を収めてほしいです。

 明日は当然平日なので、生参戦は不可です。ただ、DAZNで放映するので、なんとかキックオフまで帰宅してパソコンから念を送りたい思います。

 連敗を断ち切って反転攻勢だ!やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

追伸
 皆さんは、インスタやってますか?全治6か月の負傷を追った加賀選手がその思いをインスタに投稿していました。

 その思いを読んで胸が熱くなりました0(>_<)0。モンテイレブンには、加賀選手のためにも、何としてもJ1復帰を成し遂げてほしいです。

 記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月23日月曜日

いよいよクライマックス・全国高校野球山形県大会2018

 ベスト4が出そろいました。先週の記事で、シード校8校が全部ベスト16に進んだことまで記しました。

 その中から、ベスト4に進んだのは、シード校の羽黒、酒田南、そしてノーシードの鶴岡東と山形南でした。

 今春の県大会優勝・第1シードの羽黒は、順当勝ちといってよいでしょう。準々決勝の第8シードの酒田光陵戦も、先制されるもすかさず逆転して、そのまま逃げ切りでした。安定した試合運びでした。

 昨秋優勝、東北大会ベスト8の酒田南は、春の県大会は不祥事で出場停止。その実力が不明でした。対する山形城北は今春3位の第3シード。東北大会で選抜ベスト8の花巻東を撃破したのは記憶に新しいところ・・・。

 山形城北が序盤に先制するも、酒田南もすかさず追いつき試合は中盤へ。6回に3点をあげた酒田南が城北の反撃を1点に抑えて逃げ切りました。城北のエースは、我が街出身なだけに応援していたのですが、残念です(^^;)。

 鶴岡東は、ノーシードでしたが、抽選次第ではシード校だった実力校。ベスト8をかけた3回戦で、今春選抜出場の日大山形と激突しました。これまた先制されるも追いつき、終盤に決勝点をあげての勝利。力を出し切ったといってよいでしょう。

 そして鶴岡東は、第2シードの山形中央を破った新庄北をにコールド勝ちしてベスト4を決めました。

 最後に公立校で唯一勝ち残った山形南。第4シードの創学館、第7シードの東海大山形に逆転勝ちしての勝利でした。

 創学館も東海大山形も私立校ですが、それらを粘り強く破っての勝利は見事です。


 さて、明日準決勝、そして明後日決勝と、山形県大会もクライマックです。

 この4校からどこが甲子園の切符をつかむのでしょうか?難しいです。今季の県勢は、昨秋、今春とベスト4に7校が入るとという、実力伯仲、群雄割拠の戦いでした。

 つまり、一つのプレーが流れを一気に変え、相手を飲み込んでしまうというのが十分に考えらえるからです。

 そんな中で展望をあげるとすれば、まずは酒田南と鶴岡東の決勝か。そしてどちらかといえば、酒田南か?

 理由は?と問われると、なかなかないのですが、長年高校野球を見てきた父の感ともいうべきでしょうか(^^;)?

 ただこれは、やはり試合をしてみなければわかりません。高校球児には切磋琢磨していただいて、最後の最後まで全力を尽くしてほしいです。

 一球入魂!がんばれ!県高校球児!


 追伸
 今夕の県内メディアニュースでモンテの新潟戦の報道も見たのですが、記事にする意欲も起こらないほどの残念な敗戦でした・・・(-_-;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月22日日曜日

痛恨、新潟戦、一夜明けて!

 今朝は、目が覚めて数秒後にモンテ敗戦を思い出し、朝から気の重い一日になってしまいました(-_-;)。負け方が負け方だっただけに、気の重さが倍増した感じです(-_-;)。

 ブローガー諸氏、メディア各紙の記事も読んだのですが、防戦一方だったので、当然の結果かと率直に敗戦を認めている論調も多かったです。

 でも、それで認めてはだめでしょう?

 モンテ戦士だって、W杯の日本VSベルギー戦は、見ていたはず。そこで、あのラストの日本の失点を見て、何かしら思ったはず。

 それとほぼ同じような状況で敗戦してしまうとは・・・・・(-_-;)。

 一人ひとりが、チームが、あの日本敗戦の教訓を生かし、リスク管理していたら敗戦は防げたのではないかと残念でしかたありません(-_-;)。

 えっ?新潟はベルギー戦から最後まであきらめないことを学んだ?そうかもしれませんね~(-_-;)。

 結局、モンテの力がなかっただけと割り切ることが、この結果を受け入れられる術なのかもしれません(-_-;)。


 さて、10戦負けなしを築いたメンバーが整わず、怪我からの復帰・新加入選手の使い方も試される中での2連敗。

 この後の結末は、わかりやすいです。

 昨年のように連敗を続け、下位に沈んで行くのか?それとも踏ん張って、上位に上がるのか?

 まさにもう3日後の岡山戦で全てが決すると言っても過言ではないでしょう。

 正念場、背水の陣、絶体絶命、天王山、首の皮一枚は来た!

 負けたらJ1復帰は無い!ぐらいの覚悟で臨んでください!

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月21日土曜日

何一つリベンジを果たせず、屈辱の逆転負け!ホーム新潟戦!

 いや~、言葉も出ません(-_-;)。ホームに駆け付けた8000人のモンテサポファン観客が気の毒でしょうがありません(-_-;)。

 果たせないリベンジ①

 今日の実況の清水アナが、確か前半戦の新潟戦の0-0を受けて翌日のMOSで、

 清 「今のJ2でモンテから得点できるチームは少ないと思います。」

 と語っていましたが、その後失点は続きました。そして今夜はその清水アナの目の前で終盤に2失点。清水アナのリベンジは果たせませんでした(-_-;)。


 果たせないリベンジ②

 昨年も9戦負けなしで迎えた徳島戦後4連敗で下位に沈みましたが、これで今季も10戦負けなし後2連敗です。これもリベンジを果たせませんでした。



 果たせないリベンジ③

 一昨年、後半戦スタート後、10戦勝ち無しを喫したのですが、これで今季も3戦勝ち無し。悪い流れを断ち切てれいません。

 「やれる!」と思った瞬間から崩れていった経験は何度もあるはず。それと同じ轍を踏み始めています。大丈夫なのか?


 果たせないリベンジ④

 これはうろ覚えですが、佐藤悠介さんがNDで解説した際、モンテの勝利はあったのでしょうか(^^;)?誰か調べてください。父の記憶ではありません。もしなかったとしたら、もう、NDスタで解説しないでください(^^;)。

 
 新潟は、先制を許すと9割方勝てなかったそうです。そのチームにぽんと勝ち点3のプレゼント。3000人駆けつけた新潟サポへのおもてなしなのかな~(-_-;)。モンテって、そういとこあるような気がします。


 今日の逆転負けは、勝ち点的にも、精神的にもあまりにもダメージが大きいです。このまま昨年のように下位に沈むのか?

 どう立て直す?やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月20日金曜日

今季を占う正念場!日本海ダービー・明日、ホーム新潟戦!

 お暑うございます。モンテは明日、新潟戦ですね。ここ数日、かなり暑かったので、選手方の練習の様子や体調の状況が気になりますね(^^;)。

 えっ?今は日本海ダービーって言わない?天地人ダービー?本当ですか(^^;)?

 さて、リーグ戦10戦負けなしを達成して迎えた前節。なぜか、なぜか敗戦してしまいました・・・。全部勝つわけはないので、要は次の試合にどう切り替えるかです。

 昨季も9戦負けなしで迎えた徳島戦で敗れ、4連敗の引き金になってしまいました。そう考えると、明日、勝つか負けるかが今後に大きく影響しそうです・・・。

 前節の敗戦の痛手を断ち切るためにも、明日のホーム戦は何としても勝たねばなりません(-_-;)。

 ただ、父的には、新潟戦の印象はよくありあません。引き分けはあるものの、なかなか勝てない印象です。

 明日はその相性を破って、何とか、何とか勝利してほしいです。


 そして、今夕のNHK山形のsm。小林選手が出演とあって録画予約して出かけました。

 どうやら生出演ではなく、事前に録画インタビューしたようでした(^^;)。

 出だしで、小林選手は「シャイ」だと紹介されて、

 父 「んだったんがーーー、しゃあねがったーーー(^^;)。」

 と、びっくりましまた(^^;)。

 小林選手の紹介や今季のゴールシーンが紹介されました。小林選手は、徳島戦のオーバーヘッドぎみのゴールを、一番びっくりしたゴールで、人生で最も一番のゴールと語っていました。

 その後も、山形の印象とか、移籍の理由等を語っていました・・・・。小林選手の人となりが知れる、かなりよいコーナーになりました(^^;)。

 しかし、最後に水を差すような中谷アナと岩内キャスの言葉がありました(-_-;)。

 中 「もーーー、我々、PO進出を期待してますから。」

 岩 「本当に期待しています。」

 中 「小林選手にかかっていると思います。」

 岩 「本当に攻撃の要だと思っております。」

 父 「何やーーー、PO進出がーー?そこはJ1昇格って言わんなねべーー(^^;)、お二人さん(^^;)!」

 あともう一つ残念だったのが、3人の位置関係で、中谷アナの椅子が高く、小林選手の椅子が低かったのかわからないのですが、二人が小林選手を見下ろしているようなバランスだったのですよ(^^;)。


 ディレクターさん、もっと選手が大きく見えるような配置を願いたいです(^^;)。

 最後にモンテの夏まつりや新潟戦の告知になりました。モンテ広報が、新潟サポがモンテサポより多くきたらどうしよう!と語っていたとか?あり得ますね(^^;)。

 とにかく明日は勝しかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

大したもんだ・白鷹山!幕下全勝優勝!

 先場所、新十両で念願の関取デビューを果たした白鷹山。15日間取り続けることが初体験ということで、終盤失速し負け越し。一場所で幕下に陥落してしまいました・・・(-_-;)。

 今場所、幕下東筆頭に下がった白鷹山。その番付は、勝ち越せば関取、負ければ幕下下位と、まさに人生の岐路ともいうべき位置でした。

 そんな中、どんな結果を残してくれるか楽しみにしていたのですが、なんと7戦全勝での幕下優勝(@^^)/~~~。

 先場所の経験を十分に生かしてのリベンジでした。本当に大したもんだ!来場所はきっと勝ち越して、十両定着、そして幕内昇進に邁進してくれると信じています。

 やるしかない!がんばれ!白鷹山!
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
大相撲力士名鑑(平成三十年度) [ 相撲編集部 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/7/20時点)


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月19日木曜日

新ブログ・80万アクセスです!

 「なつきのモンテ観戦日記ブログ」 から 「新・なつきのモンテ観戦日記」に引っ越して、およそ6年半程の時間が経ちました。先日、80万アクセスを超えました。

 75万アクセスを記録したのが今年の1月中旬、それ以来、およそ6ケ月で5万アクセスでした。先の5万アクセスに比べて、ほぼ同じペースでの達成となりました。シーズも半ばを過ぎましたが、アクセス数は横ばいといった感じです(-_-;)。

 この間モンテは木山監督2シーズン目がスタートしました。序盤は、失点も多く先発メンバーも固定しない時期が続きました。前半戦終盤には、10戦負けなしを達成したとはいえ、結局順位はPO圏外で留まっています(-_-;)。

 そんな戦績も影響し、アクセス数が横這いだった感じです(^^;)。まぁ、私の記事がつまらないのが一番の要因ですが・・・・(^^;)。


 それでも訪れていただきました皆様には、本当に感謝いたします<(_ _)>。

 何度も言いますが、私的には、サラリーマンですから、毎日かかさず、また、一日に何本も記事を打てるわけでもありません。情報キャッチも後手です。でも、今後も当面は、できる限りモンテの応援記事を打ちたいと思います。

 今季後半戦もJ1復帰をめざすモンテ、そのシーズン後半の戦い振りをしっかり記していきたいと思います。

 さてこの先、85万アクセスの頃は、今季の結果出て、来季に向けて始動しようかという時期かもしれません。J1復帰は叶っているのか?叶っていることを期待したいですね。とにかくモンテの躍進を期待したいです。

 機会がありましたら、ぜひまた本ブログに遊びにいらしてください(^^;)。皆さんとモンテの躍進を喜びたいものです。

 期待に応えてくれよ!やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月18日水曜日

モンテ戦士!県内メディア露出!

 昨日のモンテLINEや、OHPのリリースで、今夕の県内メディアニュースにモンテ戦士は多数生出演する旨がリリースされていました。

 今朝、新聞のテレビ欄を見ると、

 父 「おーーー、告知通り、県内民放メディアの夕方のニュースにモンテ戦士露出するようですね(^^;)。」

 父 「さて、どのメディアを録画すっか?」

 新聞のテレビ欄をまじまじと見ました(^^;)。

 父 「うん、メディアではなく、汰木選手と阪野選手にすっぺ!」

 いつも見ているNHKやYTSにこだわらず、選手で選ぶことにしました。2つしか録画機器がないので、この2人に決めました(^^;)。

 帰宅してさっそく録画を見ました。まずは阪野選手。TUYです。なんと県民応援デーでプレゼントされるTシャツ?を着ての登場でした(^^)/。

 父 「うーーーん、どう見ても野球のユニのようなTシャツなんだけど(^^;)?」

 ネットでそのデザインを見てからずっと思っていました。

 内容は、モンテの前半戦の振り返りの映像を中心として、合間に阪野選手にインタビューするといった感じでした。

 質問が一問一答的な感じで、あまり阪野選手の思いを引き出さていなかったんじゃないかと感じました(-_-;)。

 印象に残ったのは、練習後は氷風呂に入っているとのことでした(^^;)。



 続いて汰木選手。SAYでした。

 父 「あれーーー?黒のポロシャツだしたーー?阪野選手のように応援Tシャツ着なくていいながーーー(^^;)?」

 こちらも前半戦のゴールシーン映像を次々と流すも、汰木選手の顔を画面右下に出して、前半戦浮上のきっかけや途中出場が多い中での汰木選手の思いをじっっくりと聞いていました。

 父 「阪野選手より、汰木選手の方が話がいがあったべなーー?」

 その後、汰木選手のプロフィールを詳しく紹介。

 父 「そうかーー、もう5季目なんだな~。」

 その後もいろいろ汰木選手に話を聞いていきました。その中には、今日の練習で合流した、ブルーノロペス、田村選手の練習風景も流してくれました。

 そして最後の最後にプレゼントユニの告知がありました(^O^)。

 父 「ここで、やっとユニが出たか(^^;)。」

 汰木選手の露出は、阪野選手の3、4倍の時間があったのではないかと思います。派遣されるメディアによって、明暗がわかれてしまいましたね(^^;)。

 YBCの南選手とYTSの栗山選手は見られませんでしたが、どんな案配だったのでしょうね(^^;)。

 モンテ戦士は明日も明後日もあるとのこと。この企画が功を奏し、少しでも多くのサポファン県民にNDスタに駆けつけてほしいですね。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月17日火曜日

全国高校野球・山形県大会2018

 表記の大会も先日開幕し、ベスト16が出そろいました。残念ながらわが母校はすでに敗退(-_-;)。

 2年数か月、死にもの狂いで練習してきたであろう3年生もこの敗戦で引退。切ない感じがするのは毎年のことでしょうか。

 さて、大会はシード校8校が順当に勝ち進むという、一見波乱のない大会のように見えます。

 しかし、ここから先はまったく読めない展開になりそうです。というのも、昨年3冠を果たした日大山形のような絶対優勝候補がいないからです。

 昨秋優勝の酒田南は、秋季東北大会で日大山形に敗戦。今年の春は不祥事で対外試合に出れず、実力が試せませんでした。

 そして酒田南をやぶって選抜出場を果たした日大山形も、春の県大会では、山形城北に準々決勝で敗れました。

 今大会初戦、日大山形は1点差の逆転勝ち、山形城北も12-7という大味な試合になりました。

 羽黒、酒田光陵、鶴岡東、山形中央、東海大山形、創学館、そして酒田南は実力通りのスタートを切れた感じでした。

 シード校の名前を上げましたが、この8校から優勝校が出るのは、まず間違いないと思います。しかし、まだ予想を絞ることができません(^^;)。

 ベスト4が出そろった辺りで予想したいと思います。

 悔いなく一球入魂!そして切磋琢磨で実力アップ! がんばれ!県高校球児!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月16日月曜日

久しぶりの敗戦・栃木戦、一夜明けて!

 昨夜、負けが決まった瞬間から、久しぶりの虚脱感。、そして気の重いの祝日となりました。当然、W杯でフランスが勝ったことなど、どうでもよい心境です(-_-;)。モンテが久しぶりに敗戦してしまったこと、力が入らない海の日となりました(-_-;)。

 冷静に振り返ると、モンテにチャンスがなかったわけではありません。山田選手があのGKとの1対1でホームランを打たなかっら?CKのチャンスに、小林選手のヘディングがもう少しゴールの隅に飛んでいたら?

 やはりたらればはあります。悔しいです。次のホーム新潟戦では、何としても勝利してほしいです。

 今夕は、NHK山形が祝日のため、番組自体がありませんでした(-_-;)。NHKは本当にホワイト企業ですね。

 なので、YTSを見ていたのですが、何と、MOSがありませんでした。高校野球ダイジェストを報道しなけれなならない理由もあったと思いますが、何と報道なし。アウェーで久しぶりの敗戦を、何も県民に知らしめる必要はないだろう!との判断でしょうか(-_-;)?


 次節の日本海ダービーは、報道しないわけにはいかないでしょうから、何としても勝利の報道を期待したいです。

 やはり勝ってこその官軍、やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


 追伸
 茂木選手の浦和復帰がリリースされてましたね。練習は今日までとか・・・。半端な時期に浦和に戻る感じもするのですが、そういう契約だったのでしょうね。茂木選手、山形で経験を積ませてもらったこと、忘れないでくださいね(^^;)。

 それから、進外国人のロペス選手が加入とか?木山監督が、なかなか助っ人を生かしきれてない中で、外国人助っ人ですか(ーー;)。

 この補強、是非プラスに働いてほしいです!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月15日日曜日

遂に敗戦!不完全燃焼!アウェー栃木戦!

 いや~、遂に負け無しが途切れましたね。相手は前半戦でも敗れている栃木。リベンジを果たさなければならない相手に完封負け。

 せっかく先の天皇杯で、主力を休ませ万全の体制で臨んだはずの試合でこの結果。いったい何なんでしょうね。

 見ていて、モンテもチャンスがあったのですが、決定力がありませんでした。しかし、栃木はさほどなかった決定機をしっかり決めました。

 後半戦に入って、一戦一戦の重みがだんだん増していく中で、18位チームに完封負け。栃木に今季は勝ち点6を献上という現実(-_-;)。

 J1復帰を狙うなら誠に痛い敗戦です。10戦負けなしのチームが、何でこんなに簡単に下位のチームに負けるのでしょう?完封負けもいつ以来でしょう?

 柏戦のフェリペ選手のゴールが決まったように、「相性」で片づけるのが一番納得しやすい言い訳なのかもしれません(-_-;)。

 今日の敗戦をXデーというかどうかは、今後の結果を待たなければなりませんが、この敗戦で順位が下がった事実には変わりません。

 ここで、リベンジが出てきました。そうです。昨年も9戦負けなしで迎えた徳島戦で大敗して、その後4連敗と下位に沈んでいきました。また、一昨年は、後半戦10戦勝ち無しという結果でした。

 今日の敗戦で、モンテはその二つのリベンジを背負うことになったと思います。

 監督も試合後のインタビューで語っていましたが、いかに「切り替え」られるかが、鍵だと思います。次節は決して相性の良くない新潟戦です。新潟サポも大挙してNDスタにかけつけるでしょう。

 次節の勝利こそが、J1復帰への大きな一勝になると思います。負ければまた下位に沈むのでしょう。

 まさに正念場、やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 「相性」の他に、敗因を探すとすれば、相手がJ2・100勝とか、350ゴールとか、ホーム戦5試合振りの勝利とか・・・。山形県民気質のモンテは、そういうシュチェーションを出されると、弱いんでよね(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月14日土曜日

Xデーを避けつつリベンジを!明日アウェー栃木戦!

 モンテは先の天皇杯で、柏を撃破し、これで公式戦12戦負けなし?まさに絶好調です。こうなってくると、やはりいつ負けるかです(-_-;)。このまま負けずにシーズン終了とはいかないでしょう。

 ただ、その敗戦を少しでも先に延ばしてほしいです。今の好調に慢心せず、常にチャレンジャーのつもりで戦ってほしいです。

 去年のXデーとなった徳島戦も、絶好調で迎え、しかもホームで相性のよい徳島戦。そんな選手サポファン県民の心の隙につけこまれてのXデーだったのかもしれません(-_-;)。


 さて明日は栃木戦。前半戦はホームで迎えました。圧倒的に攻めながら、最後の最後に相手にワンチャンスを生かされて、0-1の無念の敗戦でした(-_-;)。

 負けたために、当時モンテは栃木に抜かれてしまったように記憶しています。その栃木も現在は勝ち点23の18位。負けて抜かれるという順位ではありませんが、しっかり勝ち点を取ってほしいです。

 アウェーなので、勝ち点1と言いたいところですが、前半戦でやぶれているので、ここは何としても勝利で勝ち点3を取ってほしいです。

 天皇杯は、ターンオーバーでしたので、先発メンバーのコンディションは問題ないでしょう。

 明日はXデーに注意しながら、何としても勝利を期待したいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月13日金曜日

前節・ドロー横浜戦の感想!

 何を今さらという感じでしたが、久しぶりのアウェー戦だったので、もう少し感想を(^^;)。

 ニッパツを訪れるのは、2009シーズン、そう、モンテがJ1初めてJ1リーグに挑戦した年でした。当然相手は横浜マリノス。当時の記事は・・・・こちら

 10年近く前なのですね。二男と行きました。当時小学生だった二男もいまは関東在住の大学生。時の流れを感じます(^^;)。

 当時のチケットもコンビニでゲットした記憶があります。今回と同じ、バックスタンドの席を確保しました。指定席でした。今回もコンビニからゲットでしたが、指定席ではなく、ゾーン自由席でした。

 やはり、マリノスと横浜FCではチケットの売り方も違うんだろうなと思いました。


 スタジアムに入った際、周辺はさすがにNDスタより狭いなと感じました。しかし、スタンドに入った瞬間、

 父 「ピッチが近いな~。」

 思わずにはいられませんでした。専用スタジアム、やはりいいですね。そしてサポーターも近いです。



 スタジアム全体では当然、横浜FCサポファンの方が多かったですが、各ゴール裏のサポの密度はモンテの方が多いように思いました(^^;)。

 相手ホームでがんがん聞く、モンテサポーターのチャントは最高でした(^^)/。

 専用スタジアムでは、試合自体のエンターテインメント性が増すなと思いました。モンテの専用スタジアムも2025年運用をめざしているとか?まだまだ時間がかかりそうですが、楽しみですね。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月12日木曜日

粘勝柏戦!今夜の報道から!

 DAZNでの放映がなかった天皇杯。モンテの劇的勝利の映像が早く見たかったのですが、夕方のニュースに期待するしかなく、録画予約して出かけました。

 NHK山形のsm。本来なら金曜日なのですが、昨夜モンテの試合があったということで、一日前倒しでやってくれました(^O^)。

 相手は、昨シーズンJ1リーグ4位の柏レイソルということが、まず告知されました。

 父 「あーーー、柏は、去年、そんなに成績いがったんだごでね~(^^;)。」

 そして先発メンバーの紹介。リーグ戦中3日ということで、中村選手以外10人を横浜戦から入れ替えたとの報道。

 その後は、独自取材による映像の振り返り。当然岩内キャスも現地参戦でした(^^;)。

 まずはサポのインタビュー。そして試合映像。近やお岩内語録から・・・・。

 岩 「・・・・たて続けにゴールに迫られますが、からくも失点をまぬがれました。」

 父 「確かに、バーやポスト直撃の相手シュートだから、「からくも」は適切か(^^;)。」

 岩 「・・・汰木が抜けだしますが、J1の激しいDFをなかなか突破できません。」

 父 「あらーーー、本当に相手DFに後ろから守備さっちぇだした!」

 岩 「・・・蹴るのは中村駿・・・・。 坂井が合わせました!」

 岩 「久しぶりの出場で、チームに貴重な先制点をもたらしました。」

 父 「福岡戦の汚名挽回だね(^^;)。」

 岩 「PKを決められ、試合は振り出しに戻ります。」

 父 「映像を見る限り、ボールに足がいっているようだがな~(-_-;)。」

 岩 「・・・ボールは左サイドの汰木へ!クロスに合わせたのはフェリペでした!」

 岩 「・・・・・値千金の決勝ゴールでした。」

 岩 「モンテディオ。J1の柏を破り、3年振りの4回戦進出です。

 その後、フェリペ選手と坂井選手のインタビュー。そして、公式戦初登場の中村選手の紹介も映像入りでありました。

 勝ち試合の報道、本当によいですね。これで公式戦、12戦負けなし?是非この勢いをJ2リーグに繋げてほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月11日水曜日

鬼門はやはり鬼門!劇的勝利!天皇杯、ホーム柏戦!

 ネット速報観戦でしたが、劇的な勝利でしたねーーーーー(@^^)/~~~・

 普通に仕事でしたので、7時過ぎに帰宅しました。試合は始まっていて、0-0であることをチェックしました。

 父 「おーーー、メンバー、大幅に入れ替えたね。木山さんは、ターンオーバーを選択したんだね。」

 そこまで確認して、風呂に入りました(^^;)。風呂から上がり、チェックすると、

 父 「0-0かー。まぁ、予想どおりだな。」

 その後、タブレット画面を見ながら晩酌の準備をしました。今夜も、Jリーグjp、モンテOHP、超モンテ掲示板の3画面を開き、万全の情報収集の体制を整え、タブレット画面を見ながら、晩酌を始めました(^^;)。

 晩酌開始の頃には、前半が同点のまま終了しました。

 前半戦終了後、超モンテ掲示板を見たのですが、なんだかぐだぐだな前半戦だったような感が伺えました(^^;)。

 その後、Jリーグjpの速報は自動更新するので、基本このページ見ながら晩酌していました(^^;)。そして・・・・・、

 父 「おーーーー、モンテ先制!誰? えーー、坂井選手?福岡戦の失態のリベンジだな~(^^;)。」

 その後は得点が動かず、後半40分頃には、晩酌の後片付けに入りました。片付けも終わる頃の、後半44分、そばにいた家内に、

 父 「ほらーー、勝ってるぞ、まさか、横浜戦みたいなことはならないと願いたいね。」

 と語りかけました。家内も横浜戦は生観戦しており、そうならないことを同意していました。この頃には、Jリーグjpより情報の速い、手動更新のモンテOHPにしていました。そして後半45分。

 父 「横浜戦の経験を生かして、逃げ切ってよ~。」

 祈る気持ちで更新ボタンを押しました。

 父 「何ぃーーーーーーーー?追いつかれた?嘘だろう?これじゃ、横浜戦と同じ轍じゃないかーーーー(;_;)!」

 落胆する父、そして家内でした(^^;)。

 こうなると、もっとも情報の速い超モンテ掲示板に移動しました(^^;)。

 父 「何ぃーーーー?PKによる失点がーーーー?何したんだべね~。これで延長がーーー?長い夜になるな~。」

 と思いながら、掲示板を更新すると、

 父 「えっ?フェリペが得点なの?」
 
 最初の投稿では、状況がはっきりしない表現。しかし、

 父 「何?本当にフェリペ選手ゴーーーール?やったーーーーー(^^)/!」

 ここで、モンテOHPに戻っても、まだ1-1のままでした。しかし、ほどなく2-1の表示。

 父 「横浜戦を生かして、1-0で勝ち切るかと思ったら、1-1で終わった横浜戦を生かして、もう1点取って終わるとは(@^^)/~~~。」

 まさにプラスの生かし方。

 父 「大したもんだ!」

 本当に感動した劇的な勝利となりました(^^;)。

 しかし、NDの柏戦は本当に強いですね。柏にとっては、やはり鬼門は鬼門でした。「相性」、その一言で片づけるのが、一番わかりやすいかもしれませんね(^^;)。

 これで天皇杯はベスト16。準優勝経験のある大会ですから、次もしっかり勝ってほしいです。

 モンテは主力を休ませて勝利をおさめました。これで栃木戦も期待ですね。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月10日火曜日

鬼門を通すな!明日天皇杯ホーム柏戦!

 明日、天皇杯柏戦ですね。いろいろな意味で注目しています。

 ①は鬼門。モンテは柏とJ1、J2時代に何度か対戦しています。モンテホーム戦にかぎっては、柏はまだNDスタで勝利がないと記憶しています。さらに、モンテの快勝が多いと記憶しています(@^^)/~~~。

 柏にとっては、NDスタは鬼門のはず。そうとなれば、何も柏を通してあげる必要はないでしょう(^^;)。明日も鬼門として、柏の勝利をはばんでほしいです。

 ②は試合間隔。モンテは中3日ですが、柏はW杯中断中で、久しぶりの試合のはず。調整は万全でしょう?しかし、試合感は不安?

 そんな間隔シュチェーションで迎える試合は、果たしてどちらに有利なのでしょうか?


 ③スタメン。先にも述べましたが、J1相手にモンテはどんな布陣でくるのでしょうか?日曜日にはJ2リーグの栃木戦も控えています。試合日程もにらんでの選手起用ででしょうね。

 柏先にも述べましたが、それに比べて柏は主力が休養十分で登場でしょうか?どんな布陣でくるか、楽しみですね。

 と、見どころは多彩な天皇杯ホーム戦になりそうです。

 
 明日は当然普通に仕事なので、観戦など思いもよりません(^^;)。2回戦と同じく、ネット速報観戦になりそうです。

 それでも何でも勝利してほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月9日月曜日

まだ引っ張る横浜戦!今夜の報道から!

 まずはYTSのMOS。清水アナの担当で進みます。DAZN映像による振り返りでしたが、いきなり汰木選手のゴールシーンです。

 父 「その前の83分がどうなんだよ~(^^;)。」

 さらにその後は、ジャイロ選手が出場するも失点し、引き分けだった映像が流れていきました。今回は、なんと45秒にまとめての振り返り(^^;)。

 父 「これはMOSなら当たり前。この後にピックアップ解説だよね。」

 と期待しつつ見ていました。

 「崩しの精度向上 縦パス&裏への動き」という見出しで、映像による解説が始まりました。2、3その見出しにあった映像を描写し、解説していました。そして、

 清 「縦パスとゴールへの動き出し、攻撃の精度はあがり続けています。」

 父 「誉めてくれるのは嬉しいけど、清水アナが宣言すると逆の結果になるんだよね~。今度は宣言通りに頼んだよ(^^;)!」

 そして天皇杯とリーグ戦の告知でコーナー終了。アウェー戦なので控えめといった感じでした・・・・(^^;)。


 続いてNHK山形のsm。まずはいつもの通り、先発メンバーの確認。熊本選手が加賀選手に代わって入ったことが告知されました。

 そしてDAZN映像による試合の振り返り。今夜も岩内キャス語録から・・・・。

 岩 「・・・こぼれ玉に南!チャンスは作りましたが、シュートが決まらず、0-0で折り返します。」

 父 「岩内キャス、「シュートが決まらず」と言ったけど、これは絶対「秀仁が決まらず」と掛けてるよね(^^;)。」

 岩 「後半、モンテディオはフレッシュな選手を入れて、攻撃を加速させます。」

 岩 「25分に汰木、34分に中山を投入、39分、その二人が見せました!」

 岩 「パスを受けた中山が体をはって、汰木にスルーパス。GKとの1対1を冷静に決めました。」

 岩 「木山監督はジャイロを投入、DFを厚くします。」

 岩 「ゴール前の混戦から隙をつかれました。」

 岩 「飛び出してきた相手にマークが追いつかず同点。オフサイドのアピールも認められませんでした。」

 岩 「土壇場で追いつかれたモンテディオ。惜しい引き分けで5連勝はなりませんでした。」

 その後、監督のインタビュー。その後、ジャイロ選手のコメントを岩内キャスが紹介。さらに、ピックアップ選手として昨年の怪我から復帰したということで南選手とそのプレーを紹介していました。

 そして順位の確認。PO圏内との勝ち点差は2であることを確認しました。そして天皇杯とリーグ戦の確認で試合が終わりました。

 
 勝って、5連勝の報道をしてほしかったのですが、こればかりはしかたないですね。まずは明後日の柏戦に勝利し、また、どんとモンテの活躍を全県に報道してほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月8日日曜日

もやもや感ドロー横浜戦、一夜明けて!

 今日の関東地方は暑くて、歩いているだけで汗が噴き出ました(^^;)。せっかく横浜まで行ったので、鎌倉まで足をのばして観光してきました(^^;)。その話題はいずれまた・・・。

 観光しつつも、そこは便利なネット時代。電車に揺られながら、ブローガー諸氏やメディアの記事を読んでいました(^^;)。

 最悪ではなく、今後にも期待できるとの論調が多かったでしょうか?アウェーで勝ち点もとったし、負けなしも続けてますし、9位に下がったとはいえ、6位との差は2のまま、首位との差は6まで縮まりました。

 反転攻勢をかけるには、悪くない結果との雰囲気だったでしょうか?

 
 しかし、今までモンテの歴史を見てきた父には、何の安心もありません。勝ち切れず勝ち点2を失ったという事実が心配の影を落としています・・・。

 後半戦、次節は是非とも勝利し、自信をさらに増していってほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


 追伸

 この写真は、ついつい撮ってしまいました(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

ジャイロ選手投入も、痛恨のドロー!アウェー横浜

 試合後、横浜駅前で反省会をし、今、市内のホテルです。手にした勝利を逃した感が強く、おいしいお酒とはいきませんでした(-_-)。

 後半も一進一退の攻防が続きましたが、汰木、中山選手を入れた監督の采配配がずばり当たり、終了間際に先制しました。

 ここで監督の最後の一手は、ジャイロ選手投入。ゴール裏サポーターはかなり盛り上がり、ジャイロ選手がボールに触るたびに、歓声が起きました。

 ここで勝ち切れば、最高の後半戦スタートになったのですが、結果はご存知の通り、追いつかれてしまいました(-_-)。

 仲村選手が南選手の位置に入って、ジャイロ選手が仲村選手の位置に入ったのかな?見ていてバランスがおかしかったような感じもしました。

 そういった意味では、監督、手を打ちすぎたか?という感じでした。

 確かにアウェーで勝ち点をあげ、負け無しも続きましたが、やはり勝ちきってほしかったです。

 勝っていれば6位でしたが、引き分けたため、9位に下がってしまいました。まさに痛恨のドローです。選手方には、危機感を持ってほしいです。


 さて今日は、ホームA自由席という席種にしました。滅多に行けないアウェー戦なので、観戦を優先しました(^.^;。

 見やすかったのですが、汰木選手のゴールシーンは、はでに喜べず、失点シーンは回りが、ハイタッチしていて喜んでいて、何ともストレスが溜まる観戦になってしまいました(ToT)

 自己責任ですね(^.^;
 
 次節もアウェー戦です。しかもこれまた前半戦敗れた栃木です。

 今度こそリベンジを果たしてほしいです。

    やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月7日土曜日

横浜戦・経過

 いや~、応援は圧倒していました(^.^;。

 チャンスも、モンテの方が多少多かったのではないでしょうか?

 ただ、決め切れず残念でした。ということで、試合もどちらに転ぶかわかりません。

 ただ、スタジアムは、まるでホームのような応援ですので、駆けつけたサポーターのためにも勝利してほしいです。
 
 応援を力に変えて、やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

横浜戦・試合前

 昨年10月以来のアウェー戦です。いいですね~、専用スタジアム。DJの声も響きますし、サポーターの声も響きます。かなり盛り上がっています。

 モンテサポーターも数百名いるでしょうか? ゴール裏の人数は、横浜サポーターに負けていません\(^▽^@)ノ

 ファンの私は、観戦を優先し、軟弱な場所に座っています。すみませんo( _ _ )o

 良い雰囲気の中で、最高の試合をしてほしいです。
 
 あっ、ジャイロ選手がベンチ入りしたのですね。すごい応援です(^.^;。

 何とか勝利を! 頼んだぞ!モンテイレブン!


 写真は、盛り上がるモンテサポーター!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月6日金曜日

何としても勝利を!明日、アウェー横浜戦!

 明日、アウェー横浜戦ですね。アウェーですから、勝ち点1でもよいかと思うのですが、明日は絶対勝利してほしいです。

 というのも、モンテは前半戦、ホームで横浜に敗れています。これはリベンジを果たさねばなりません。

 また、昨日の記事でも記しましたが、ここ数年後半戦の入りが悪く、しばらく勝てない時期が続きました。

 それで明日は何としても勝利し、例年にない後半戦の入りをしてほしいです。


 ここ数試合機能し始めた、前線3人の攻撃力、明日も見られるでしょうか?何とか得点をあげてほしいです。

 そして前節久しぶりに零封した守備陣。明日も松本選手が先発するかもしれませんが、前節のよい流れを期待したいと思います。

 
 西日本は大雨の被害が出ているようですが、関東の試合は明日は予定通りでしょうか?勝利を信じ、ビール片手に応援したいと思います。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月5日木曜日

モンテ・後半戦開始ダッシュ失敗の歴史をくり返すな!

 リーグ戦前半戦を9試合負け無しで乗り切り、後半戦に期待のかかるモンテ。

 しかし、常にチャレンジャーのつもりで戦ってほしいです。先の記事でも記しましたが、2年前のシーズン。前半戦を終了し、7勝7敗7分の五分に戻しながら、その後はまさかの10戦勝ち無し・・・・。遂には残留争いに巻き込まれました(-_-;)。

 モンテの歴史には辛酸の歴史があります・・・・・(-_-;)。

 ようは、やはりXデーを招かないことだと思います。

 昨日、瀬田さんも言っていましたが、アウェー戦では勝ち点を!そしてホーム戦では勝利を!といったよく言われる試合運びを愚直に狙っていってほしいと思います。

 昨年のホーム徳島戦のようなXデーはいつやってくるかわかりません。

 モンテイレブンには、そのリスクを回避しながら、後半戦を戦い抜いてほしいと思います。

 やるしかない!隊んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月4日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!180704

  今日もさすがに最初の話題は、サッカーW杯日本戦の話題でした。

 瀬 「後半、3分、7分に先制した際は、こりゃぁ勝つなと思ったすね。」

 瀬 「相手が二人代えた時がターニングポイントかなと思うんですよ。」

 瀬 「あの時に、DFを投入して、5バックにしてもよかったんじゃないかと思うんですけどね。まぁ、結果論ですけど・・・。」

 と語っていました。

 また、1失点目の際は、相手がヘディングの動作に入っていたので、川島選手は2、3歩下がるべきだったと語っていました(^^;)。あのポジションを見て瀬田さんは、「あれ?」って思ったそうです。

 あの場面に瀬田さんがいたら、きっと失点を防いでいたんですね(^^;)。


 瀬 「ぼくはねー、勝てたかなと思うんですよね。」

 瀬 「もったいないっていうかなね、行けましたねベスト8。」

 等と語っていました。

 父 「でも、行けないのが現状日本と世界の差なんでしょう?事実がそうなんだから(^^;)。」


 
 そして、ようやくモンテの話題。

 瀬 「いいとこで折り返しましたね。9勝6敗6分け?」

  そして後半戦の戦い方は、ホームで勝ち、アウェーで勝ち点を取ってくることだそうです。

 父 「そりゃーーそうだよな(^^;)。」

 瀬 「ぼくに言わせるとね、背番号15、16、17、18、19?この辺ががんばってますよね。」

 瀬 「汰木もよかったですよね。」

 父 「その背番号がすぐ浮かばない(^^;)。加賀、小林、中村、南、松野か(^^;)。」

 瀬 「横浜に勝って、後半戦の上昇気流に乗りたいですよね。」

 父 「そりゃーそうだろう!」

 そしてこの試合で一番輝いた選手に松本選手をあげてコーナーは終わりになりました。

 W杯での日本代表の善戦、そして我らがモンテの4連勝9戦負けなしに、瀬田さんの解説も流暢そのものでした(^^)/。


 是非来週も、瀬田さには気持ちよく語ってほしいです。それにはモンテ勝利が必須です。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月3日火曜日

こんな結末!受け入れられるかよー!サッカーW杯・日本代表!

 いや~、今朝の西野ジャパンの結末、本当に表題の通りでした(^^;)。

 実はさすがに3時起床は厳しいので、録画して、情報をシャットアウトして、おっかけ再生をしながら、生放送気分で、5時前から見出しました(^^;)。

 DVD録画機が、放送予定+5分で止まったので、おっかけ再生を見ながら、

 父 「あーーー、延長戦はなく、90分で決着が着いたんだな。」

 ということはわかりました(^^;)。その時、録画はまだ0-0でした。

 そうこうしているうちに、原口選手が先制、録画とは知りつつ、興奮していると、乾選手が追加点をあげました。もう鳥肌でした(^^;)。

 90分で決着が着くであろうことだけはわかっていたので、このまま日本の勝利と信じていました。

 しかし、1失点。でも、2-1で勝つんだろうなと信じていました。

 しかしすぐに同点に追いつかれてしまいました。

 これでどちらが勝ったのか、まるでわからなくなり録画に見入りました。

 しかし、アディショナルタイムになっても、2-2のまま・・・・。

 父 「えーーーー?延長はないんだよね?これから決勝点入るの?」

 録画を見入りました。すると+3分ぐらいに、本田選手が立て続けにFK、CKのチャンスを得ました。

 父 「えーーーー?このチャンスで日本が決めるの?」

 と期待したら、どちらも入らず。本田選手のCKが相手GKにキャッチされた瞬間、

 父 「えーーー?まさかこの後に失点?」

 と思った瞬間にベルギーのカウンターが始まり、ものの見事に決められてしまいました(;_;)。

 父 「こんな結末!受け入れられるかよー!」

 思わず叫んでしまいましたーーーーー(-_-;)。


 ドーハの悲劇をBSで生視聴してたのは、30歳頃でしたでしょうか?

 ジョホルバールの歓喜もテレビで生視聴していました。あれから20年ぐらいたったのでしょうか?

 その間、日本は連続でW杯出場を続けていますし、多くの選手が海外チームにオファーされ、日本代表として招集されるようになりました。Jリーガーでは、なかなか日本代表の先発メンバーにはなれない時代になってきました。

 確実に日本代表のレベルが上がっていると言っても過言ではないでしょう。父もその成長を見てきました。

 近い将来、必ずW杯で、ベスト8やベスト4を達成してくれることでしょう。

 日本代表の誇りを胸に、これからもがんばってほしいです。
 やるしかない!頼んだぞ!日本代表!  って、次の代表って誰(^^;)



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月2日月曜日

完勝岐阜戦!今夜の報道から!

 まずはNHK山形のsm。

 いつものように、先発メンバーの紹介。熊本選手に代わって松本選手が先発との確認。3連勝中なのに、メンバーを変えて臨んだとのコメント。

 そして、試合前には虹もかかったが、その後雷雨に見舞われ、一時観客は体育館等に移動したとの報道。しかし、事なきを得、無事雨がやみ、試合が開始された様子が出ました。当然、サポのインタビューあり。

 映像による試合の振り返り。モンテが加点しながら、力強く勝利していく様子が映し出されました。

 そして今日のピックアップ選手は松本選手。

 岩 「裏を狙ってくる相手選手に冷静に対応していました!」

 と松本選手のよい点をコメントしていました・・・・・。

 また、そのDF陣にジャイロ選手が戻って来るとのコメントもありました・・・・。楽しみですね(^^;)。

  そして順位の確認と、次節の告知といつものように続いていきました。


 続いてYTSのMOS。

 なんと、実況の清水アナが代休なのか、望月アナの報告でした(^^;)。

 画面右上の見出しは、「好調モンテ、5年振り4連勝」でした。映像で2得点シーンを振り返りましたが、三鬼選手のクロスがよいと報道していました。

 映像後は順位の確認で、PO圏内とは勝ち点2、自動昇格の2位とは勝ち点6まで詰めたことをコメントしていました。

 その後、監督のインタビュー。そして次節の告知でコーナーが終わりました。

 珍しく、選手の動きをピックアップした解説はありませんでした。

 4連勝ということで、県内メディアの報道も勝てば官軍という感じです。モンテイレブンには是非勝ち続けてもらって、どんどんメディアに報道してほしいです!

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年7月1日日曜日

モンテ・暫定7位に後退?完勝岐阜戦!一夜明けて!

 昨夜の試合を終え、暫定6位のモンテでしたが、今日の試合結果がどうなるか見ていました。岡山は金沢と引き分けたため、岡山には抜かれずにすみました(^O^)。

 横浜はこの記事を打っている時点では、3-0でリードしています。ので、このまま横浜が勝てば、横浜がモンテより上位に行き、モンテは暫定7位となりそうです。暫定と言っても、1試合少ない甲府が、例え勝っても抜かれないで、7位で前半戦終了が確定のようです。

 モンテは前半戦を終了して7位となります。上位にいる、大分、山口、町田、松本、福岡、そして横浜には前半戦、皆勝てませんでした。モンテが7位にいる順位がとても明快になります。

 そんな中、後半戦最初に迎えるのが、今夜の結果をうけておそらく一つ上位になるであろう横浜戦。

 勝てば横浜を抜いて、今度こそPO圏内でしょうし、負ければまた下位に沈むという一戦になりそうです。

 J1昇格をめざす上では、必ずたたかなければならない相手、いや、たたかなければ昇格はありえないといってもいいでしょう。

 後半戦初戦は、アウェーながら、今後を占い大事な一戦になりそうですね。


 昨夜の勝利。ネットでブローガー諸氏やメディアの記事を読みました。みな完勝に値する的な論調だったと思います。前節2-0から追いつかれた課題も生き、見事に完封したとの論調もありました。

 そして当然、リーグ戦9戦負けなし、5年振りの4連勝で後半戦を迎え、J1復帰の体制が整ったとの論調もありました。

 このまま自信を持って戦ってほしいのですが、昨年の徳島戦のような大敗Xデーはいつやってくるかわかりません。

 やはり、泥臭く、常にチャレンジャーのつもりでモンテイレブンには戦ってほしいです。

 道のりはまだまだ長いが、やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!
 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング