2018年5月3日木曜日

目標は残留に変更しましょう!アウェー福岡戦!

 試合終了とともに、DAZNを切りました。まったくお粗末な試合でした。

 監督は、いろいろな思いで先発を多数変えたのでしょうが、結局実りませんでした。

 まず守備、残念ながら2失点とも坂井選手が絡んでしまいました。福岡から来た選手ということもあり先発させたんでしょうが、まるっきり裏目に出ましたね。

 特に一失点目の緩慢なプレーには飽きれるばかりでした。どうして先発させたのでしょうか?

 攻撃。フェリぺ選手を入れて追いついたまではよかったのですが、さらに終盤阪野選手を入れました。

 これは、アウェーで勝ち点1ではなく、勝ちに行くというメッセージです。

 まぁ勝負に出たわけですが、結局攻めに出て得点できず、最後に失点。監督の采配が実を結ばず、最悪の結果を招いたということです。

 今のモンテには、勝負に出れる力がなかったということでしょう。弱いということです。

 先発変えても結果は出ず。監督、どうしますか?降格圏は目の前ですよ。

 今日の敗戦で、讃岐戦の集客も減るでしょうね(-_-)。せっかくのゴールデンウイークが辛い日々になりました。

 まぁ、モンテァンになった自己責任ですが・・・・・・(-_-)。


 試合後、監督がインタビューで、

 監 「勝とうが負けようが全力でやる。」

 的なことを言っていました。でも、スタジオで私が見たいのは、勝利の瞬間です。全力出したから、負けてもよいなんて思っていません。そこ、大切にしてください。

 もう瀬戸際です。頼んだぞモンテスタッフ、イレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2 件のコメント:

  1. こんなプレーを行う選手を先発させた監督の采配が残念で仕方がないです。目標は残留に異議なし。

    返信削除
  2.  読者さん、こんばんは~。結局、がっかりな記事タイトルになりました(-_-)。今日結果出した選手、出せなかった選手。監督の目でしっかりと見取って、讃岐戦では勝てる布陣を送り出してほしいものですね。

    返信削除