2018年5月28日月曜日

逆転勝利金沢戦!今夜の報道から!

 最初にNHK山形のsm。当然ででしょうが、岩内キャスも直々の取材だったようです。

 まずは、先発選手の確認。前節より3名変わったとのコメント。フェリペ、中村、山田選手が変わったとボードで確認されました。

 そして映像による試合の振り返り。まずは、サポのインタビューが流れていきました。試合の様子は、今夜も岩内キャス語録から(^^;)。

 岩 「・・・・2試合でわずか1点と、攻撃が課題になっています。」

 岩 「モンテは序盤から足が動かず、金沢に主導権を奪われます。」

 岩 「14分、中央を崩され、あっさり先制されてしまいます。」

 岩 「28分の攻め、このプレーで試合の流れが変わりました。」
 
 岩 「後半、監督はドリブルが得意な汰木を投入、攻撃を厚くします。」

 岩 「・・・狭いスペースでパスを受けましたが、落ち着いて流し込みました。中村の今シーズン2点目のゴールで追いつきます。」

 岩 「・・・・最後は中央を走っていた南が決めました!」

 岩 「昨シーズン、怪我で苦しんだ南は、モンテ2年目で嬉しい初ゴール。2-1と勝ち越します!」

 岩 「モンテディオは一人少ない相手から、しっかり2点を奪い、今シーズン初の逆転勝ちです!」

 その後、南選手、監督のインタビュー。監督は課題を口にしたとして、前半の立ち上がりの不味さを語っていました。

 そして、最近よくある+αとして、小林選手の活躍を映像入りで流していました。イエローカードを誘った裏への抜け出しや、南選手へのアシストシーンが出ていました。

 そして順位表の確認。5つあげて、14位になったとの告知。そして次節4位岡山との試合告知でコーナーは終了となりました。

 
 続いてYTSのMOS。昨日実況した清水アナの解説・・・。

 相変わらず試合の様子映像は1分20秒ぐらいにまとめていました。そしてそこからポイント解説。

 今日のタイトルバックは、「今のモンテディオは簡単に失点しない」でした(^^;)。実はこれは、先週の清水アナのコメントのことのようでした・・・・(^^;)。

 何かというと、「1週間前の放送で、今のモンテは簡単に失点しないと清水アナは言ったのに、前半に失点したじゃないか。」と、前田アナによる清水アナへの突っ込みがありました(^^;)。

 父 「前田アナ!よくぞつっこんでくれた!みんな思ってた!(^^;)」

 どんな言い訳をするのかと思っていましたが、その答えがなんと!

 清 「勝ったので、許してください!」

 父 「ハハハハハ、清水アナ潔く誤ってるじゃないですか(^^;)。間違ったら誤る。いいですね~。これが大切です!」

 清 「前半の守備、どこが難しかったのか見ていきます。」

 と、あえて簡単に失点してしまった点をクローズアップして解説・・・。

 プレスがかからずロングボールを多用され、セカンドボールを拾われる映像が複数出ました。

 どうやらプレスがうまくかからなかったことが、失点を招いたと認識しているようでした。

 そして、岡山戦の告知でコーナーは終了になりました。

 父 「何やーー、守備の難しかった点だけ解説して終わりがーーー(^^;)・順位の確認もないした!」

 型どおりにいかず、時には謝罪も入れるYTSのMOS。いいですね(^^;)。これからもモンテ報道よろしくお願いします。

 そしてモンテイレブンには、今夜のようにどんどん勝利の報道がしてもらえるよう奮起してもらいましょう。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿