2018年5月31日木曜日

ネガテイブ論調多数?サッカーW杯メンバー発表!

 今日、ロシアサッカーW杯の日本代表のメンバーが発表されましたね。帰宅してから、ぼちぼちネットで記事を読みました。

 昨夜の完敗もあり、若手3人が選考漏れだったたこともあり、結構ネガティブな記事が出ているようでした・・・・。

 そんな中、ピックアップするのが、サカダイwebの記事・・・。

 サ 「5月31日に日本代表の西野朗監督はロシア・ワールドカップに臨む最終登録メンバー23名を発表。ガーナ戦の26名から井手口陽介、浅野拓磨、三竿健斗の3名が選外となり、結果的に期待されていた中島翔哉、久保裕也、堂安律らヤングタレントの抜擢登用はなかった。一方で本田圭佑、香川真司、岡崎慎司ら経験と実績が確かな面々が多くエントリーを果たし、重用された印象が強い。

 目下、日本サッカー協会の公式ツイッターには続々とファンやサポーターの意見が書き込まれている。大半は選考に不満を示すもので、前日のガーナ戦での低調なチームパフォーマンスもあいまって、批判が殺到しているのだ。いくつかの投稿を紹介しておこう。」

 父 「ほーーー、選考に不満を示すツイッターか?どれどれ?」

 サ 「「昨日の結果見て中島選ばないとかおかしいだろ。勘弁してくれよ」
「一勝もできないで帰ってくるね。メンバー最悪だよ。見る気あったのに失せたわ」
「このマンネリ感。全盛期過ぎた選手ばかり。ハリルさんで良かったやん」
「若手で有望かつ実績と実力がある選手を選ばない日本サッカー界に未来などない!」
「スポンサーに配慮した“忖度ジャパン”」
「まぁ、そもそもが周りが代表に期待しすぎ。昨日の試合も力通りの結果。強いという幻想があるから落胆してしまう」
「え、全くワクワクしない。ガーナ戦、結果出せなかったのに…なんだか期待できません」
「10代の若い選手は? 将来のためにも」
「年功序列かい!」
「サッカー協会とサポーターの溝は深いです」
「いまの日本代表には感動はない! 初めてW杯が楽しみでない」
「勢いあるメンバー選んで負けたら納得できるけど! これじゃあ、何も変わらない」
「結果出してる選手が選ばれないのはどうかと思う」
「ロシアまでわざわざ卒業旅行ですか?」
「トゥーロンにもA代表にも選ばれてない堂安は何」
「30歳超えが8人か。オールドジャパン」

 父 「んんんんーーーー、どれも納得だな~(^^;)。」

 サ 「・・・・西野監督と選ばれし23戦士は、日本サッカーの命運を託されたのだ。最良の結果を求め、全力を尽くしてもらうほかない。」

 父 「まさにその通りだごでね~。ここまでは、けっして順風ではないが、予選リーグを勝つことで、評価も変わるべ!」

 ネガテイブな意見は結果で黙らせるしかないしょう。

 このメンバーで、何としても最悪ベスト16に進んでほしいです。やるしかない!頼んだぞ!日本代表!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月30日水曜日

完敗無残!西野ジャパン!!ホームガーナー戦!

  日本代表は、この試合で、W杯にかける思いを見せたかったのだそうです。

 が、試合はW杯に出場しないガーナに0-2の完敗。西野監督初采配で注目された一戦でしたが、父的には無残な結果と見えました(-_-;)。

 試合後には、多数つめかけたサポーターからのブーイングが聞こえました(-_-;)。

 2失点ですが、FKにPKと、DFがうまく対応していたら防げた失点かもしれません。しかし、それで得点を与えてしまい、相手を優位に立たせてしまいました・・・。

 リードを広げるたびに相手はどんと守備的に構えるわけですから、そこを日本がどう打ち崩すかという展開になったと思います。

 日本の選手方もいろいろ努力したのはわかります。たまにおしいシュートはありましたが、相手をそれほど脅かすこともなく過ぎたと思います。そして無念の完封負け・・・。力負けを印象づけられてしまいました(-_-;)。


 しかしこの完敗、サッカー協会は、「それでもハリルをはずしてよかった!ハリルだったらもっとひどい結果だった!」ともちろん思っているのでしょうね。

 急造西野ジャパンが残したこの結果。今後にどう繋がっていくのか、一ファンとしては、ただただ見守るのみです。

 とりあえず、この結果を受けての明日のメンバー発表。いったいどうなのるかを待ちたいと思います。

 がんばれ!西野ジャパン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月29日火曜日

春季東北地区高校野球山形県大会2018決勝&白鷹山

 表題はともに、先週記した記事の結果続編です。

 まずは、高校野球。県大会の準決勝、3位決定戦、そして決勝が先の土日に行われました。結果は父が予想した通り、羽黒、山形中央、山形城北の3チームが東北大会に進むことになりました。

 準決勝は、共にコールドゲームになってしまうという残念な結果でしたが、決勝、3位決定戦は、1点差の白熱した試合になったようです。

 優勝した羽黒、準優勝の山形中央は、共に昨秋の県大会ではベスト4に進めなかったチームです。一冬の鍛錬の成果が出てのこの結果でしょうか?

 山形城北については、昨夏、昨秋、今春と3度ベスト4に進み、ようやく東北大会の切符を得ました。

 この3チームには山形代表として、是非東北の強豪とよい試合を演じ、できれば優勝をめざしてほしいです。期待して待ちたいと思います。

 しかし、昨秋、今春と県大会でベスト4に残ったチームは、酒田南、東海大山形、日大山形、山形城北、羽黒、山形中央、創学館の7チームを数えました。

 昨シーズンは、秋、春、夏と日大山形が3連覇したことを思うと、今年度は稀に見る群雄割拠と言っても過言ではないでしょう。

 絶対的な強豪校がいない!と嘆くのではなく、実力校が切磋琢磨し、県勢のレベルを上げる!といった、正のスパイラルに入ってほしいと思います。

 その手始めが東北大会です。先ほども述べましたが、代表3校には、是非、東北大会で暴れてほしいです。

 そして酒田南や日大山形、東海大山形等、東北大会出場を逃したチームには巻き返しを期待したいです。

 切磋琢磨でレベルアップを!頼んだぞ!県高校球児!

 
 そして大相撲。新十両の白鷹山。負け越し後の2番が大切と先週記したのですが、最悪の2連敗で5勝10敗で場所を終えました(-_-;)。

 中日までは4勝4敗だったのですが、その後が1勝6敗。初の場所15番の取り組みに、体力・精神力がついていかなかったと言われても過言ではありません(-_-;)。 

 来場所は幕下陥落の可能性が高いですが、今場所の経験を生かして、すぐに十両に戻ってほしいと思います。

 やるしかない!頼んだぞ!白鷹山!

 
 モンテだけでなく、県勢を応援できるのはありがたいものです。県勢にはがんばってもらって、是非県民に夢と希望、力を与えてほしいです。

 がんばれ!山形県勢!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月28日月曜日

逆転勝利金沢戦!今夜の報道から!

 最初にNHK山形のsm。当然ででしょうが、岩内キャスも直々の取材だったようです。

 まずは、先発選手の確認。前節より3名変わったとのコメント。フェリペ、中村、山田選手が変わったとボードで確認されました。

 そして映像による試合の振り返り。まずは、サポのインタビューが流れていきました。試合の様子は、今夜も岩内キャス語録から(^^;)。

 岩 「・・・・2試合でわずか1点と、攻撃が課題になっています。」

 岩 「モンテは序盤から足が動かず、金沢に主導権を奪われます。」

 岩 「14分、中央を崩され、あっさり先制されてしまいます。」

 岩 「28分の攻め、このプレーで試合の流れが変わりました。」
 
 岩 「後半、監督はドリブルが得意な汰木を投入、攻撃を厚くします。」

 岩 「・・・狭いスペースでパスを受けましたが、落ち着いて流し込みました。中村の今シーズン2点目のゴールで追いつきます。」

 岩 「・・・・最後は中央を走っていた南が決めました!」

 岩 「昨シーズン、怪我で苦しんだ南は、モンテ2年目で嬉しい初ゴール。2-1と勝ち越します!」

 岩 「モンテディオは一人少ない相手から、しっかり2点を奪い、今シーズン初の逆転勝ちです!」

 その後、南選手、監督のインタビュー。監督は課題を口にしたとして、前半の立ち上がりの不味さを語っていました。

 そして、最近よくある+αとして、小林選手の活躍を映像入りで流していました。イエローカードを誘った裏への抜け出しや、南選手へのアシストシーンが出ていました。

 そして順位表の確認。5つあげて、14位になったとの告知。そして次節4位岡山との試合告知でコーナーは終了となりました。

 
 続いてYTSのMOS。昨日実況した清水アナの解説・・・。

 相変わらず試合の様子映像は1分20秒ぐらいにまとめていました。そしてそこからポイント解説。

 今日のタイトルバックは、「今のモンテディオは簡単に失点しない」でした(^^;)。実はこれは、先週の清水アナのコメントのことのようでした・・・・(^^;)。

 何かというと、「1週間前の放送で、今のモンテは簡単に失点しないと清水アナは言ったのに、前半に失点したじゃないか。」と、前田アナによる清水アナへの突っ込みがありました(^^;)。

 父 「前田アナ!よくぞつっこんでくれた!みんな思ってた!(^^;)」

 どんな言い訳をするのかと思っていましたが、その答えがなんと!

 清 「勝ったので、許してください!」

 父 「ハハハハハ、清水アナ潔く誤ってるじゃないですか(^^;)。間違ったら誤る。いいですね~。これが大切です!」

 清 「前半の守備、どこが難しかったのか見ていきます。」

 と、あえて簡単に失点してしまった点をクローズアップして解説・・・。

 プレスがかからずロングボールを多用され、セカンドボールを拾われる映像が複数出ました。

 どうやらプレスがうまくかからなかったことが、失点を招いたと認識しているようでした。

 そして、岡山戦の告知でコーナーは終了になりました。

 父 「何やーー、守備の難しかった点だけ解説して終わりがーーー(^^;)・順位の確認もないした!」

 型どおりにいかず、時には謝罪も入れるYTSのMOS。いいですね(^^;)。これからもモンテ報道よろしくお願いします。

 そしてモンテイレブンには、今夜のようにどんどん勝利の報道がしてもらえるよう奮起してもらいましょう。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月27日日曜日

やったー!今季初逆転勝利!ホーム金沢戦!

 数的有利のチャンスを得て、なんとか逆転し、勝利を得ることができました。結果が問われる時期に入ってきているので、本当によかったです(@^^)/~~~。

 まずは立ち上がり。監督も今季最も悪い立ち上がりの一つ、的なことを語っていました。確かに先制されるまでほとんどボールを持てれてしまって、とうとう得点を許す結果になってしまいました(-_-;)。

 監督は動きが悪かったと言っていましたが、その理由は何なのでしょう?コンデイション、調整不足でしょうか?メンタルでしょうか?

 最近、守備が安定していたので、守備に慢心があったのではないでしょうか?「俺たちの守備は安定している」と過信し、相手の攻撃をどんと受けてしまったのではないでしょうか?

 やはり受ける気持ちではなく、ホーム等は逆にがんがん攻める姿勢も見せてほしいです。

 相手が10人になってからは、もう試合の構図が、攻めのモンテVS守りの金沢となってしまって、普段のゲームの展開ではなくなったかもしれません。

 前半の途中からはほとんどモンテがボールを支配したのですが、決定的な場面を作り出すことができず、心配していました。

 後半になって、結果的に監督の采配が当たりました。汰木選手が入って中村選手の同点ゴール、中山選手が入って南選手の逆転ゴールが出ました。10人相手にノーゴールでは目も当てられませんでした(^^;)。よかったです。

 しかし今日の試合、あそこで相手選手が退場していなかったらどんな試合展開になったのでしょうか?今シーズン、先制された試合で逆転がなかったことを考えれば厳しい状況だったかもしれません。

 そういう意味では、相手DFのイエローカードを呼んだ小林選手の突破が、今日の勝利を呼び込んだということにもなるでしょう。小林選手、いい味出してますね(^^;)。

 どんな形にせよ勝ちは勝ち。勝ち点も20に乗せ、順位も少しあげました。この勝利をきっかけに反転攻勢をしてほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!




記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月26日土曜日

明日こそFW陣の奮起を!ホーム金沢戦!

 明日、ホーム金沢戦ですね。勝てば金沢を抜けるというシュチェーションですので、是非勝ってほしいです。

 やはりそれには、一にも二にも、FW陣の決定力でしょう。FW陣も含めた守備は確立したとの県内メディアの報道ですので、あとはどうやって点を取るかです。

 昨夜のブルイズでは、前節、クロスに精度がないと父が思っていた三鬼選手を、越智さんが期待の目で見ていました。

 相手ゴール付近で、クロスや切込み等、いろいろなパフォーマンスがとれるとの話でした。確かに最後の中山選手へのクロスは絶妙でした。

 三鬼選手や小林選手の活躍で、なんとかFW陣に、よいボールを供給してほしいです。

 すぐには得点できないかもしれませんが、90分で金沢を仕留めてほしいです。間違っても、栃木戦のように仕留められないでください(^^;)。


 明日はホームですが、DAZN観戦予定です。まだ、負けた場合の帰宅時リスクを上回るほどの参戦意欲が沸き立ちません(-_-;)。

 明日はすかっと勝利してもらって、行かなかったことを後悔させてほしいです(^^;)。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイテブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月25日金曜日

無念の負け越し! 我が郷土力士・新十両 白鷹山!

 皆さん、県勢として10年振りに大相撲関取に昇進した白鷹山をご存知でしょうか(^^;)?

 関取しとして、初の十両を今場所戦い抜いています。しかし、残念ながら昨日負け越しが決まってしまいました(-_-;)。

 白鷹山はこれまで幕下で戦ってきたので、場所7番がノルマでした。しかし、今場所十両に昇進したということで、場所15番を戦い抜こうとしています。

 中日あたりに、初の15番の取り組みに疲れているとの報道も聞きました。

 その辺りも影響したのか、中盤に4連敗を喫し、一気に負け越してしまいました・・・(-_-;)。

 しかし、今日は勝利し5日ぶりの勝利。星を5勝8敗としました。

 白鷹山にとって、残り2日は、十両残留のため、非常に大切な勝負となります。

 2連勝して7勝8敗で終えれば、まず、十両・関取残留は確実かと思います。

 6勝9敗なら五分五分です。十両から陥落しそうな力士、幕下から上がりそうな力士の人数で決まってしまう場面もあるでしょう。

 このまま5勝10敗ならジエンドでしょう。来場所幕下に下がり、また十両復帰をめざすといったことになるでしょう。

 ということで、明日、明後日の2番は、白鷹山にとっては、残留争いに一番になります。ある意味モンテより早く訪れた崖っぷちで臨む試合です。

 何としても、何としても2連勝して十両残留を果たしてほしいです。

 本当にやるしかない!頼んだぞ!白鷹山!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月24日木曜日

春季東北地区高校野球山形県大会2018

 表記の大会が開幕しています。本ブログでは毎年扱っていますので、今年も記します(^^;)。なお、この大会には、昨秋優勝チームの酒田南が、対外試合停止処分を受けて出場していないという残念な状況があります(-_-;)。

 昨週末に開幕、準々決勝まで進み、ベスト4が出そろいました。

 まずびっくりしたのが選抜出場校の日大山形が、準々決勝で山形城北に4-1で敗退しました。

 しかし、これには訳がありました。山形城北は昨夏、昨秋と県大会でベスト4に進んでおり、実力をつけていました。

 そして、そして、城北のエース竹田投手は我が街出身(^^;)、昨夏も2年生投手としてマウンドに上がっており、経験が豊富でした。しかもこの冬、打倒日大を胸に冬場のトレーニングに励んできたとのことでした(山新談)。

 父も存じよりの選手なので、是非、優勝めざしてがんばってほしいです(^O^)。

 そして羽黒は、九里学園、酒田光陵と力のある学校を破り勝ち上がりましたが、まぁ順当といったところでしょう。

 創学館は、似たような実力のブロックを粘り強く勝ち上がったという感じです。

 そして県大会上位常連の山形中央。準々決勝では、実力校の鶴岡東を撃破しました。

 準決勝のカードは、羽黒vs創学館 山形中央vs山形城北となりました。この中から、上位3チームが東北大会に進みます。

 ずばり、進むチームは、羽黒、山形中央、山形城北と予想します。さらに優勝は、竹田投手をかって、山形城北の初優勝と見ました(^^;)!

 準決勝、決勝、3位決定戦は今度の土日です。各校球児には、実力をいかんなく発揮していただいて、優勝めざしてがんばってほしいです。

 がんばれ!県高校球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月23日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!180523

 今朝も聞いていきました。当然、新潟戦の話題・・・。今朝も瀬田さん語録から!

 瀬 「前半はのんびりしてましたね。シュート数も多いわけでないし。」

 瀬 「お互いに手の内かくしているような、さぐりあいのような感じでね。」

 父 「そうか、父的には、ボール支配率で前半から圧倒されていたので、新潟ペースかとも思ったのですが、のんびりだったんですね(^^;)?」

 瀬 「・・・だらけたような試合でしたね。」

 父 「(@_@)(@_@)(@_@)、お金を取るプロがだらけた試合?許されんながーーー?」

 瀬 「後半、DF陣が、がんばったし、中盤もよかったと思うんですよ。本田、安西、北川がうまくついていた。守備もだいぶ安定してきたかなと思った。」

 瀬 「・・・・あの辺しっかり決めてくれればと思うんですけど、まぁ、向こうもがんばってますから・・・」

 瀬 「0-0でアウェーですから、無失点というところがよかったかなと思いますね。」

 瀬 「金沢は徳島相手に0-0というのは評価できると思うんですよ。先取点かな?がんばってほしいですね。」

 こんな感じでした。時間的には、越智さんのブルイズと同じ長さぐらいの番組なのですが、どうも瀬田さんのコメントには、「分析」というのが、感じられませんね。ただ、試合を見て印象を語っている感じです(^^;)。

 越智さんのするどい分析が入るブルイズや清水アナの分析が入るMOSとは質の違いを感じます。

 YBCどうしますか?視聴者はもっとレベルの高い解説を聞きたがっているのではないでしょうか?とにかく瀬田さんにはもっとがんばってほしいです。

 リスナーをうならせる解説を!頼んだぞ!瀬田さん!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月22日火曜日

モンテロゴトラックの行き先は?



 えっ?何かって?実は一昨日、我が町の国道でもなく、県道でもない非常にマイナーな道路で、モンテの大きなロゴ入りのトラックを見かけたのですよ。写真は、車体後ろのロゴですが、側面にもモンテの文字が入っていて、モンテ関係のトラックに見えました。字間は午前9時半前でした・・・。

 初めて見たトラックで、何でこんなマイナーな道路を走っていて、どこに行くのだろう?と思いました。

 トラックは東からやってきて、西に向かっていました。数百メートルにわたって、トラックの後ろを走ったのですが、トラックは、写真の交差点をさらに西に向かって直進していきました。西はさらに郊外、山に近づきます(^^;)。

 父は自宅に戻るために右折をしたのですが、本当にこのトラックの行き先が気になりました・・・・。


 午後から新潟戦を見ていて、ふとひらめきました(^^;)。

 父 「そうかーーー!あのトラックは、もしかしてビッグスワンに向かっていたんじゃないのか?」

 天童から新潟に行くには、確かに我が街を通った方が最短です。しかも、あのルートは、国道、県道を通るより、さらに近いかもしれないと思いました。

 時間も我が街を9時過ぎなら、お昼前には十分にビックスワンに着くでしょう。そして写真の次の交差点を右折すれば、確かに飯豊、小国、そして新潟へと抜けられます。

 あのトラックには、モンテのユニやボール等、試合用具が入っていたのではないかと勘繰りました(^^;)。

 しかしそれでもあのマイナーなルートは、ナビでも示さないと思うのですが、どうしてそこを走っていたのでしょうか?

 そういえば、トラックを見かけ場所は、モンテの佐々木主務のご実家付近でした(^^;)。

 そんな情報を勘案して考えるに、やはりトラックは、ビックスワンに向かっていたのではないかと推測しました。モンテスタッフ、いかがでしょうか(^^;)?


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月21日月曜日

もうモンテはJ2で簡単に失点しないそうです!アウェー新潟戦・今夜の報道から!

 まずは、NHK山形やままるのsm。

 最初に岩内キャスが新潟出身であることが、中谷アナから改めて告知されました。

 岩 「アルビレックスは、新潟では人気のチームで、平均観客動員は1万6千人を超えています。でも、今の私は、モンテを応援しました!」

 的なことを語っていました(^^;)。故郷のチームより、職場所在のチームの応援、ありがとうございます(^^;)。

 そして、先発メンバーの確認。前節より4人変わったとの告知。これに関して、

 岩 「監督は、守備が安定してきたので、点を取りにいこうと、ボールを持てるメンバーを選んだと語りました。」

 的なことを語っていました。

 父 「ということは、監督の構想に助っ人はないながーーーー?それでいいながーー?」

 今夜も岩内語録から!

 岩 「後半もモンテディオは守備の時間が長くなりました。」

 岩 「DFの裏を狙われピンチに・・・・。それでも、選手が次々にボールに寄ってきてゴールを許しません。」

 岩 「終盤モンテも攻めに出ます。右サイドから三鬼が再三クロスを送ります。しかし、前線の選手と息が合わず、シュートまでいきません。」

 父 「あーーー、この辺りのコメントは、父の昨夜の記事とだぶるねーーー(^^;)。」

 岩 「・・・ここで中山が相手のマークをはずし、フリーになりました。そこに三鬼からのクロス。しかし、バーに当ててしまいました。」

 父 「当ててしまったのかーーーー!やらかした感満載!」

 岩 「その直後のCKでも、中山が再びヘディングシュート。今度はポストに嫌われました。」

 父 「あーーー、あれポストに当たってだんだーー?相手GKにはじかれたのかと思ってた。」

 岩 「絶好のチャンスものにできなっかったモンテディオ。新潟まで駆けつけた大勢のサポーターに勝利を届けられませんでした。」

 父 「絶好のチャンスは決めないとね・・・・(-_-;)。」

 その後、監督のインタビュー。そして、コーナーでは、栗山選手の活躍にスポットを当てた報道。栗山選手は後半10本のCKのうち5本をクリアーしたと、映像いりの告知がありました。

 栗山選手の成長と活躍。ありがたいですね。そして順位の確認と次節の告知でコーナーは終わりになりました。・・・・。


 続いてYTSのMOS。コーナーの見出しは、「粘り強く」で、櫛引選手の写真がタイトルバックでした。

 そして映像による試合の振り返り、さすが応援宣言、ポジティブなコメント・・・。

 清 「モンテは立ち上がりからコンパクトな守備組織を作り、つけ入る隙を与えません。」

 清 「簡単に失点すると難しくなるアウェー戦で、前半を0-0で折り返します。」

 清 「そして終盤、スペースができた時間帯に、チャンスがやってきます。」

 清 「三鬼のクロスに中山!しかしクロスバー!」

 ここで、中山選手がフリーになれたのは、中山選手のかけひきのうまさがあったと映像で分析してくれました。

 清 「中山はその直後にもCKからヘッド!しかし、また枠をたたきます。」

 清 「終盤決定機が続きましたが決められず、アウェーで勝ち点1という結果になりました。」

 清 「最後決めていれば!というところはもちろんありますが、ここのところよくなっている守備は、変わらずいいものでした。」

 と語り、映像でいいものを映してくれました(^^;)。

 清 「体をはったDFというと簡単なんですが、それを90分さぼらずに続けていることに価値があります。」

 清 「J2でモンテディオから簡単に点を取れるチームはもうないと思います。

 父 「うそーーー?なんぼ応援宣言だからって、そこまで公の番組で言っていいながーーー(^^;)?責任とれんながーー?」

 清水アナの衝撃的なコメントにたたただびっくりする父でした(^^;)。

 清 「あとは得点ということですが、そこは少しずつとなります。」

 父 「なんだい?そっちは少しずつか(^^;)!?」

 そして金沢戦の告知でコーナーは終了となりました。

 もうモンテはJ2で簡単には失点しないそうです。

 ということは、今後の試合は最悪でも勝ち点1は確実ということでしょうか(^^;)?MOSの宣言を楽しみに、今後のモンテの試合を見ていきたいです。

 ここまで言ってもらったぞ!あとはシーズン終了まで無失点だ!

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月20日日曜日

FW陣、やはり決めきれず!アウェー新潟戦!

 父 「いやーーーーーー!それはないだろう!」

 あの終了間際の中山選手のヘディングシュートが決まらなかったシーンで、思わず叫んでしまいました(-_-;)。

 それまで再三、三鬼選手からのクロスがあったのですが、精度がなくシュートまでもいかないシーンが多々あったのですが、あのクロスだけは相手DFの頭を抜けてドフリーの中山選手の頭に届くという、見事な精度のクロスでした。

 映像で見ていても、中山選手が狙いすませるほど余裕を持って待っていたように見えたシュートだったのですが、今度は中山選手の決定力の無さが出てしまいました(;_;)。

 中山選手といえば、今までもっと難しいゴールを決めてきたはずなのに・・・・、サッカーとは難しいものですね・・・。

 その後のCKからの中山選手?のヘディングシュートも、もう少しGKの手が届かないとこにとばせていれば・・・・。

 後半にCKを10本も浴びるも、なんとか耐えていたので、あの終盤で決めていれば、モンテらしい快心の勝利だったのですが・・・・・。残念です。


 ゲーム後のデータ分析を見ると、各選手の平均ポジション位置が、新潟より確かに守備よりでした。FWも含めての全員守備で固く守っている戦いが確立された証拠でしょう。

 そんな守備意識の強い戦術で勝つには、やはり今日の終盤のような決定機を決めていかないと昨季同様、引き分けの山を築いてしまいます・・・・。

 FW陣の先発メンバーは、また前節と違っていましたが、切磋琢磨してレベルを上げてほしいです。そして監督には助っ人が生きる指導もお願いしたいです。


 さて、アウェーで、降格組の新潟から勝ち点1は悪くはない。と思ってないでしょうね?モンテの目標が残留ならそれでいいですよ。

 しかし、昨日の記事でも記したように、新潟はすでに6敗しているチームです。そこに勝てなかったのは、目標が昇格なら痛いでしょう!

 試合数は、どんどん消化し、上位は離れていく・・・・。もう待ったなしですよ。

 なんとか、決定力を磨いて、反転攻勢に出てください!

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


 追伸
 今日はサードユニ?だったのですか?白も新鮮でよかったですね(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月19日土曜日

FW陣がどうやって点を取ってくれるか?明日、アウェー新潟戦!

 モンテは明日、3季ぶり?に新潟とのアウェー戦ですね。実はビックスワンは、私どもの辺りからだと、高速を使えば2時間ぐらいで着くのではないかと思うのですが、未だに参戦したことはありません。

 開催が日曜日でなく土曜日だったら、都合がよければ間違いなく参戦したかったのですが、日曜開催ということで、二の足を踏みました。やはり負けたことを考えると、帰り道や次の日からの仕事が不安なので・・・・・(^^;)。

 でも、いつかは行ってみたいです。

 さて明日の試合の展望。守備が安定しているだけに、やはり、どうやって点を取るかでしょう。そして勝つためには2得点以上はほしいです(結構1失点はあるので(^^;))。

 守備の安定に反するように、なかなか前線のメンバーが固定されたり、決定力が上がりません。明日の前3人はどんな顔ぶれになるのでしょうか?

 流れで点が取れなければ、セットプレーでも個人技でも何でもよいので、とにかく2点以上あげてほしいです。

 ブローガー諸氏でも語られていますが、気候もよくなってきたので、フェリペ選手やアルバロ選手は、我慢しても長い時間使ってあげてはどうでしょうか?

 やはり昨季足りなかった力ということで、助っ人を補強したわけですから、そこを生かすのも監督の手腕でしょう?

 明日は助っ人の活躍を期待したいです。

 大宮、新潟は降格組で手強い!というのが本音でしょうが、大宮も新潟もすでに6敗しています。つまり、新潟、大宮から勝ち点3をあげているチームが多数あるということです。

 その、大宮、新潟に勝てなければ、やはりモンテの浮上はないということです。

 明日は何としても、勝ちにこだわって試合に臨んでほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月18日金曜日

モンテ・ブルイズの放送時刻につて思うこと!今夜版!




えっ?何かって(^^;)?

 そうです。先週、ブルイズの開始時刻がOHPで、22:52になっていた記事を記したのですが、今日見てみると、ちゃんと21:49になっていました(^O^)。

 まさか私の突っ込みのせいはないでしょうが、正確な時間の告知になってよかったです(^^;)。

 越智さん、新潟戦を前にどんな解説をしてくれるでしょうか?楽しみですね。


 さて、試合は明後日。モンテイレブンは明日、移動でしょうか?久しぶりのアウェー新潟戦。移動の際は、また我が街を通り、めざみの里で休憩でしょうか(^^;)?

 めざみの里からは今朝、山菜祭りのチラシが入っていました。モンテイレブン!山菜も見て行ってください(^^;)!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月17日木曜日

西城秀樹さんの訃報について思こと

 私どもの職場は、職員が同じフロアで終日仕事をしているといった形態ではなく、詰所から各部署に出て行っている感じなのです。

 今日は父と世代が近い方々が、詰所に入れ代わり立ち代わりやってきて、西城秀樹さん死去の報道をびっくりしながら伝えていきました・・・・。

 父的には、小学校から大学まではずっと第一線で活躍されていたアイドルなので、本当に残念に思いました。


 帰宅して、NHKのニュースウォッチ9でようやくその報道を視聴することができましたが、本当に父の青春時の大スターが逝ったという感じで、寂しかったです。ご冥福をお祈りします。

 ニュースウオッチ9では、「傷だらけのローラ」、「ブーメランスリート」、そして「YOUNG MAN」などが流れていきました・・・。また、「ハウスバーモンドカレーだよ」のCMも流れ・・・・。懐かしかったです。

 ただ、父的に西城さんのお気に入りの歌は、「若き獅子だち」と「抱きしめてジルバ」です。父が、片や中学生時代、片や大学生時代の歌ですが、この2曲は、私の乗用車オーディオSD&タブレットSDに入っています。

 ランダム再生で、この2曲に当たると、本当に聞き入ってしまいます・・・・。

 生きている以上、いつかはお別れの時が来るわけですが、それがどなたであっても、一日でも先であってほしいものですね。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月16日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!180516

 今朝も聞いていきました。当然、瀬田さんがYBCラジオ実況生中継で解説をしていた大宮戦の話題。今日も瀬田さん語録から・・・・。

 瀬 「ちょっと、もったいないっていうかね、おしかったね。」

 瀬 「前半から守備を重視し、しっかり守ってカウンター、あるいはセットプレーで取るゲームプランはあったと思う。立ち上がりはよかったんです。」

 瀬 「三鬼と山田が島田とマテウスを抑えていたので、がっぷりよつかと思いました。」

 瀬 「後半立ち上がりの形がよかったので、あの辺で1点取っていれば面白かったんですけど、逆に取られちゃったんでね。」

 瀬 「(後半立ち上がりで攻めた場面で)あの時1点でも取ってればと思うんですけど・・・」

 瀬 「(失点シーンは)あーいうところ、大前うまいですよね。」

 瀬 「櫛引の股間をぬけましたが、もう少し膝を折るとか、工夫が必要。」

 瀬 「小林が打って入ったので、シュートは打たなければだめだと思いました。」

 瀬 「残り28試合、暑い時期にもなるんで、しっかり守ってしっかりカウンターでよいと思うんですよ。」

 瀬 「今後、どういうふうに、外国人を融合させていくかが大事。」

 瀬 「若手もつかってほしい。そうするとバリェーションが増える。」

 そういったことを語っていました。19位の現段階に決して悲観することなく、連勝でもすれば、ぽんと上位に上がっていくとプラス思考で話していました。

 是非連勝して順位を上げてほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月14日月曜日

ドロー大宮戦!今夜の報道から!

 まずはNHK山形・やままるのsm。いつものように先発メンバーの確認。本田選手が2試合振り、阪野選手が3試合振りの先発とのコメント・・・。

 そして映像による試合の振り返り。まずはサポーターのインタビュー。少年やお歳をめたした婦人へのインタビューが流れました。モンテのサポファン層も厚くなったと再認識しまし(^^;)。

 そして試合の様子は岩内語録から・・・・・。

 岩 「連勝を狙うモンテディオ、大宮とJ2で対戦するのは2004年以来です。」

 父 「14年前?んだったんがーーー?淳さん1年目の10月の時だよね。大宮は2位、モンテは3位だかでNDスタ決戦となり、負けたんだよな~。生観戦したけど負けてがっかりだった。J2ではあれ以来だったのかーーーー!」

 岩 「・・・・・モンテディオは序盤から守る時間が続きました・・・。それでも守備陣がしっかり守り、決定機を与えませんでした。」

 岩 「しかし攻撃ではパスが繋がりません。前半はシュートを1本も打てず0-0で前半を終えます。」

 父 「これを聞いた視聴者はモンテ弱いど思うべな~。」

 岩 「後半、モンテディオは汰木が攻撃にリズムをつけました。」

 岩 「・・・しかし、17分、抜け出そうとした汰木へのパスがカットされました。ここから大宮がシンプルにカウンター攻撃をしかけます。ドイツでもプレーした大前に決められました。」

 岩 「その3分後、モンテディオは瀬沼に代えて小林を投入。31分のCK。キッカーは中村駿!・・・・密集の中で小林が押し込みました。」

 岩 「・・・・危ない場面もありましたが、最後まで粘り強く守り引き分けました。」

 続いて監督のインタビュー。そして、本田選手の見事なパスカットシーンが映像で振り返られていました。

 そして順位の確認と次節の新潟戦の告知でコーナーは終わりになろうとした時、なんと岩内アナは新潟出身であることの告知。中谷アナの、「どちらを応援するのか」のインタビューに答えて、

 岩 「いや、もちろん100%モンテディオです。」

 父 「それは、リップッサービスでないながーーー(^^;)?」

 岩 「大宮とは引き分けましたが、新潟には勝って、勝ち点3、そして順位をぐっとあげてほしいですね。」

 中 「かきのタネは両方おいしいんですけどね。」

 父 「(^^;)、でん六と亀田製菓の話がーー?中谷アナ?そっちがーーー?」

 それでコーナーは終わりになりました。


 続いてYTSのMOS。タイトル見出しは、「ここから」でした。

 まずは映像による試合の振り返り。いつもの通りに試合を1分余りに編集し、流しました。

 清 「順位は一つ下げて19位となりましたが、内容は前向きなものでした。」

 とコメントし、プラス思考の解説が始まりました(^^;)。字幕見出しは、「悲観する必要なし、中から外への守備機能」でした。

 モンテの前線からのプレスが相手のボールを中から外へ追いやっていると映像入りで解説してくれました。

 昨季J1の攻撃をここまで封じ込めらたのは大きいと語り、次節の告知でコーナーは終了になりました。

 父 「しかし、MOSはどんな時もプラス思考な応援内容で、たいしたもんだ!」

 県民にモンテの可能性を報道してくれるYTSに脱帽の念でした<(_ _)>。

 
 昨年J1だった大宮相手に追いついて勝ち点1は最悪な結果でないことはわかりますが、ただ、今季の大宮はすでに6敗し、上位チームに勝ち点を供給しているのです。確かに最近大宮は安定していましたが、6敗しているチームにホームで引き分けでは、19位もやむなしといったところでしょうか?

 とにかく勝ち点3をあげる、つまり勝利しか浮上のきっかけはありません。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月13日日曜日

見せた決定力!見せられなかった決定力!ホーム大宮戦!

 まず相手大宮の大前選手の決定力、見事でした。斜め後ろからの速いボールに合わせた、櫛引選手の股間を抜く弾道シュートゴール。決定力をさまざまと見せてもらいました。

 続いてモンテ小林選手の同点ゴール。ここも混戦の中、相手DF陣をかいくぐるたたきつけた浮かないシュート。この決定力も見事でした(^^)/。

 そして残念なシュート。後半立ち上がりに阪野、汰木、瀬沼選手が次々とシュートを放ちますが決めることができませんでした(-_-;)。

 昨季からいるこの3人。やはりこの選手達が得点を決めなければ得点力アップはのぞめないでしょう?もちろんがんばっているのでしょうが、もっともっともっと練習して決定力をあげてほしいです。

 それと、相手大前選手のサイドネットシュートには肝をつぶしました(@_@)。あのシュートは決定力がなくてよかったです。


 今日の試合を受けての今後のモンテの戦い方ですが、やはり、粘り強い守備で後半に持ち込み、相手が疲れたところでなんとか得点をあげるといったことが現実的と思いました。

 今日の試合も、相手ボール支配率60%強、前半モンテシュート数0ですから、やはりそんな戦い方を意識したのでしょう。得点能力の高いエースがいないので、得点は2試合連続セットプレーからとなりましたが、セットプレーも有効な武器にしたいです。

 それと、後半から出てくる、しかけることのできる選手。今日は後半から出てきた小林選手がゴールを決めましたし、北川選手もよい動きでした。

 あとは、何とか流れからも得点ができるように、先の3選手にがんばってもらいましょう(^^;)。

 シーズン1/3を終了して、ようやく戦い方が定まってきたという感じでしょうか?

 これでどこまで勝てるかわかりませんが、勝てるように、1に練習、2に練習、SNS無しで5に練習でがんばってほしいです(^^;)。

 残念ながら順位はまた一つ下げてしまって19位、シーズン1/3を終了して、この順位はかなり厳しいですが、やるしかない! 頼んだぞ!モンテイレブン・スタッフ!



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月12日土曜日

モンテ・相変わらず先発FW陣は定まらず?明日ホーム大宮戦!

 明日、何年振りでしょう?大宮戦ですね。モンテがJ1にいた、2015スーズン以来ということですね。

 さて前節、安定した守備とセットプレーに個人技で勝ちを収めたモンテ。明日も勝って連勝といきたいところです。

 情報によれば、DF、ボランチ、WBは最近の安定したメンバーで臨むようですね。このメンバーの交代要員も、まぁ、充実していて、守備の安定は今後も続くかもしれません。

 しかし、安定した守備でも失点はあるでしょうから、得点をあげないことには勝利できません(-_-;)。

 ここで定まらないのが、トップとトップ下シャドー。最近、いろいろな組み合わせで先発が変わるも、力強い攻撃が見られていません(-_-;)。

 FWの選手の力がないためなのか?FWとはいえ、守備に奔走する時間が多いためのか?中盤からのよいボールの供給がないためのか?原因はよくわからないのですが、なかなか得点力が上がりませんし、メンバーが固定しません(-_-;)。

 同じようなレベルの選手が多数いて、切磋琢磨しているように見えて、それは選手方のレベルアップにはよいことでしょう。が、早く、試合を決められるエースに登場してほしいです。

 そんな意味あいからも、明日のFW陣の先発に注目ですね。

 
 明日は昨季までJ1にいた大宮。難敵です。先発するFW陣の活躍で、何としても、何としてもホーム戦勝利を飾ってほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月11日金曜日

モンテ・ブルイズの放送時刻につて思うこと!

 父 「あれーーーーない?」

 父 「あれーーーーーない?」

 父 「あれーーーーー、ブルイズが録画されてない!」

 3月から4月にかけて、毎週録画予約しているはずの録画を見ても、SAYのブルイズがなかったのでした・・・。

 それで、さすがにテレビの番組表を出してみたら、

 父 「何ぃーーーーー?ブルイズが午後21:49に移動している?」

 数週間、違う番組を録画していましたが、ブルイズが録画されていない原因がわかって、ほっとしました(^^;)。

 録画を午後10時前の毎週に設定し、またブルイズを録画できるようになりました。

 ところが、今夜OHPを見てみたらこの画像・・・。


 
父 「何やーーー、オフィシャルでさえ、22:52からブルイズって、なってだした!」


父 「どういうごどやーーーー!」


 でも今夜も午後10時前からブルイズは始まりました。そして、10時前には終了。


 モンテの広報さんも、私と同じで、ブルイズの時間帯が変わったことに気づいてないのでしょうか(^.^;。??

 正確な情報を!  頼んだぞ!モンテ広報さん!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月10日木曜日

ただ、ただ素朴な疑問なので教えてください・モンテ観客動員250万人!

 先日の讃岐戦で、モンテの観客動員が250万人を超えたという報道がなされました。

 ここで教えていただきたいのですが、どうやって250万人目を確定したかということです。だって、NDスタには、ABFGの4つのゲートがあり、ほぼ同時に観客を入場させているのでしょう?

 一つのゲートから順に入場するならわかりますが、4つのゲートから多数の観客が同時並行で入場している中でどうやって確定させたのか?是非教えてください(^^;)。

 OHPに出ていた空メール応募は抽選会であって、250万人目の来場者ではないですよね?

 うん、是非知りたいです(^^;)

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月9日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!180509

 今朝も聞いていきました。当然、讃岐戦の話題・・・。

 瀬 「前半見ていたら、疲れてて、動き悪かったですね。押し込まれるところが多かったもんね。」

 相手のCKからのヘディングシュートやクロスバー直撃のシュートをあげ、押し込まれていたと解説していました。

 瀬 「瀬沼が汰木のボールを胸トラップしてシュート打ったら、相手のGKがシミケンだからね。誉めてやりたいんですけどね。」

 父 「元モンテのシミケンだからな~(^^;)。気持ちはわかる。」

 瀬 「あの栗山君のヘディングシュートはフリーで打ったんでよかったですね。いいところにはまりましたね。」

 瀬 「汰木選手のシュートが決まって、2-0になって、あーこれで終わったかなと思いましたけどね。」

 瀬 「汰木のシュートを褒めてあげたいですね。」

 瀬 「粘って、粘って最後のところで、点数取って逃げ切るというのが山形のパターンだと思うので・・・・。」

 父 「そうか、それが山形のパターンか?」

 そして最も輝いた選手として、先制シュートを放った栗山選手をあげていました。

 そして大宮戦の告知。なんとYBCラジオで生中継のため、瀬田さん生参戦だそうです。名解説を期待したいですね(^^;)。

 もう少し納得するような解説を聞きたかったのですが、試合経過を淡々と語られた感じで、ちょっと物足りなかったです。

 次の大宮戦は瀬田さんも実況解説とのことなので、来週のモンテ情報はもっと詳しく語ってほしいですね。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月8日火曜日

J2リーグも、間もなく1/3が終了!モンテの現状は?

 始まった、始まったと思ったJ2リーグも、気が付いてみれば、次節の大宮戦で、早くもシーズンの3分の1が終了するのですね(-_-;)。

 始まったばかり!は、もはや過去です。1戦1戦の結果が重みをどんどん増してくる時期になってきました。

 13試合を消化しての、我らがモンテの戦績は、ご存知の通り、4勝3分6敗の勝ち点15で18位。惨憺たる状況です(-_-;)。


 木山監督2年目、昨年のベースに、外国人助っ人を補強し、昨年課題の得点力をアップし、開幕ダッシュを計る目論見でした。

 しかし、その目論見は見事に外れ、現状になっています(-_-;)。いったい、どこに原因があったのでしょうか?

 父は専門家ではないので、原因の解説はとてもできません。父なりの感想です(-_-;)。

 まずは守備の誤算。今でこそ栗山選手の急成長がクローズアップされていますが、開幕当時は、期待のジャイロ選手や加賀選手を欠いたのが響いたのか、失点を重ねる結果となりました。

 失点が多くては勝てません。序盤は得点するも失点も止まらず、思うように勝ち点を積み上げることができませんでした(-_-;)。

 ただ、ここ何試合かは、システム変更や加賀選手の復帰、栗山、熊本選手の経験を生かした成長のお陰でだいぶ安定してきています。今後も期待したいです。


 攻撃。未だに得点を上げるための攻撃陣容の解答が出ていない感じです。FWやシャドーのメンツを試合ごとに変えるのですが、思うように結果が出ません(-_-;)。

 確かに讃岐戦は2得点でしたが、セットプレーに個人技と、攻めの流れが見えた中の得点ではありませんでした。

 確かにそれでも勝ちは勝ちですが、攻撃のスタイルやそれを貫く安定した布陣は今後戦っていく中で必須でしょう?

 モンテの現状は、守備は安定するも、得点するための手立てが無い(風任せ)といったところでしょうか(-_-;)?

 
 さらに対戦表を見れば、モンテがあげた4勝は全て15位以下のチームで、上位にまったく歯が立っていません(-_-;)。

 また開幕戦で完敗した水戸が、今モンテの下位にいる現状です。こういう状況を客観的に見れば、今のモンテは上位に勝てないチーム実力かも?と言っても過言ではないでしょう(-_-;)?。

 そんな中迎える、前半戦残り8試合は全て上位が相手です。

 モンテイレブンには現状を踏まえれば、自分達はチャレンジャーであることを自覚してもらって、愚直なまでの泥臭いプレーでの勝利を期待でしたいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン・スタッフ!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月7日月曜日

粘勝讃岐戦!今夜の報道から!

 まずはNHK山形のやままるのsm。GWの平日も番組を休んだので、どんなノリで番組を始めるのかと録画を見ていました(-_-;)。

 キャスが実家に帰省したとか、申し訳ないと思ったのか県内のGWの様子を今さらながらに報道していました(-_-;)。

 一番がっかりしたのが、木下キャスが千葉の実家に帰省して、コシアブラの天ぷらを家族に紹介したら、家族の方は、「山形には、こんなにおいしい草があるのか!」と語ったそうです。

 父 「コシアブラは草じゃないから!木の葉の若芽だから!(-_-;)」

 まぁ、番組休止に対する嫌味はそれぐらいにしておいて(^^;)、モンテの話題。


 やはり、このGK、やままるがなかったので、先の栃木戦、福岡戦の敗戦の様子を短く映像で報道してくれました。

 そして、昨日の栃木戦のリポート。GK中ではありますが、これは岩内キャス直々の取材でした。

 まずは先発メンバーの確認。5人が入れかわったことや、GKの櫛引選手が、前節からかわっていることが紹介されました。

 そして、サポーターのインタビュー、ユルキャラによるサッカー大会の様子、そして映像による試合の振り返り。今夜も岩内語録から・・・。

 岩 「順位が一つ下の相手を序盤から攻めます!」

 父 「と言っても、19位と20位だけどね(-_-;)。」

 岩 「守備ではDFの裏を狙われますが、しっかり戻ってピンチの芽を摘みました。」

 岩 「後半は、久々に先発出場をした汰木選手を中心に、攻撃を組み立てます。」

 父 「んだったんがーーー?見てて気づがねがった(-_-;)。」

 岩 「DFの栗山が合わせました!競り合いに強い栗山が、得意のヘディングで今シーズン初得点!先制します!」

 父 「なして初得点なのに、競り合いに強いとか得意のヘディングとか言えんなや?今まで決まってなかったんだべした(^^;)?」

 岩 「ここ2試合、終盤に失点しているモンテディオ。しかし、この日は違いました。」

 岩 「43分、汰木がドリブルで攻め込みます!持前のスピードで4人の守備を切り裂きました!」

 映像には、そのDF4人に番号が振られていました(^^;)。

 岩 「モンテディオ、苦しんだ連休を勝利で締めくくりました。」

 その後、汰木、監督のインタビュー。そしてさらに、守備もよかったとし、加賀選手のプレーにスポットをあてて映像を紹介しました。

 そして順位の確認。連休前から6つ下がったことを正直に報道(^^;)。そして大宮戦の告知でコーナーは終了となりました。


 続いてYTSのMOS。見出しは、「下位脱出へ」でした。

 まずは映像による試合の振り返り。

 清 「試合は互いに大きな決定機をつくれずに進みます。」

 父 「さすが実況の清水アナ、客観的な戦況報告だ!」

 清 「その中でも、ここ2試合ゴールを守るキーパー櫛引はそつのない対応を見せていました。」

 父 「おーーー、櫛引選手にコメントしてくれたね(^O^)。」

 そしてその後は、栗山選手のゴールシーン。直前の瀬沼選手のシュートのシーンでは、元モンテのシミケン選手の名もきちっと語ってくれました。

 そして汰木選手のゴールシーンも当然出ました。

 そして、そして、さすがMOS。清水アナのプラス思考なコメント・・・

 清 「3連敗の後、昨日白星となっていますが、まぁ、連敗中は内容が悪くて、昨日はよかったという話ではないんですよね。」

 父 「何や?勝った昨日の内容もよくないってか?」

 清 「負けている間も厳しい守備はできていましたし、昨日もそれを続けた中で結果が出ましたし・・。」

 父 「あら、誉めてるのね(@_@)」

 ということで安定しているDFライン3人の盤石の守備の様子を映像で出していました。栗山、熊本、加賀選手のそれぞれのプレーを映像で紹介していました。

 そして、その出来についての監督のインタビュー。

 清 「この守備を土台にして戦っていけば、まだまだ上がっていくと思います。」

 父 「さすが、MOS。常にプラス思考だね~。」

 そして、次節の告知でコーナーは終わりになりました。

 久々の勝利の報道でしたが、やはりそれはよいもの。来週も大宮戦勝利の報道を期待したいものです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月6日日曜日

モンテ・裏天王山で粘勝!ホーム讃岐戦!

 いや~、勝つということが、こんなに精神的に安定した気持ちを与えてくれることを久々に実感しました(^O^)。

 GW、もしも3連敗または未勝利なんてことになったら、明日からの仕事、いったいどんなモチベーションで臨まなければならないかと心配していたいたのですが、なんとか仕事にも行けそうですね(^^;)。

 今日の試合。さすがに下位に沈むチーム同士の戦い。攻めにそんなに迫力もなく、なんとなくまったりした感じで試合が進んでいきました。

 見ていて、守備は安定していたので、栃木戦のような失点シーンがなければよいなと見ていました。

 攻撃は相変わらず迫力がなく、流れから点を取るのは難しいなと見ていました。

 そんな中で迎えた後半の終盤。瀬沼選手のビックチャンスがありました。相変わらずGK正面の弾道で決められませんでした(-_-;)。

 しかし、そこで得たCKから、栗山選手の今季初ゴールが生まれました。「セットプレーに流れは関係なし」を実感しました(^^;)。

 そして汰木選手の2点目。あのスローインからのプレーは、てっきりキープに入るのかと思ったのですが、汰木選手らしいドリブルカットインからのシュートが決まりました。お見事でした。

 粘って粘って、最後になんとか得点を上げたというような試合運びでした。

 攻守共に力を出し切っての勝利。まずは残留争いにほっと一息ですね(^^;)。


 それと、今日の2得点、相手GKシミケン選手の右に左にあきらめず跳ぶ姿に好感を持ちました。元モンテのシミケン選手のがんばり、モンテファンの父としては嬉しかったです(^^;)。


 さて勝利したとはいえ、現時点ではまだ他チームの試合が多数終了しておらず、どのような状況になるかわかりません。

 ただ、勝ったとはいえ、厳しい順位にいることは変わりありません。また、モンテが勝利できたチームは、ほぼ下位にいるチームのみで、モンテの実力はやはり厳しいのかもしれません。

 今日の勝利にうかれることなく、一戦必勝の覚悟で次の試合に備えてほしいです。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月5日土曜日

ホームの声援を力に自信を持って戦って!明日裏天王山・ホーム讃岐戦!

 GK最終日、モンテは明日讃岐戦ですね。モンテは19位、讃岐は20位。負ければ共に降格圏内突入の可能性があるという、まさに裏天王山になりました(-_-;)。

 まさかこの時期に、このようなシュチェーションで試合をすることになろうとは思ってもみませんでした(-_-;)。ただ、救いはホームです。讃岐サポよりはモンテサポの方が多数なのは明らかでしょうから、その声援を受けて、何としても、是が非でも、黒が白でも勝ってほしいです。

 選手は3連敗で自信をなくしていると思います。まして負ければ降格圏内の可能性ということで、プレッシャーのかかる試合になると思います。

 ただ、ホームの声援を後押しに、本当に自信を持って試合に臨んでほしいです。


 明日、5月6日は実は父の誕生日でもあります(^^;)。過去に2度、モンテはこの5月6日に首位に立った経験があります。淳さんと樋ぐっつあんの時でした。

 実は、モンテが4月に2連勝した際、このまま6連勝して、今年も5月6日は首位に立ってくれるのではないかと密かに期待しました。それがまさかの3連敗(-_-;)。

 結果いかんでは、最下位の可能性も出てしまいました(-_-;)。

 そんな個人的な因縁もあって、本当は応援に行きたいところですが、やはりいろいろなリスクを考えて、明日はDAZN観戦の予定です(-_-;)。

 残念ながら、250万人目もはたらく車も、ユルキャラも縁日も、父にとっては、そのリスクを補う魅力にはなりませんでした。やはり勝ってこそのモンテディオだし、集客効果だと思います。

 明日は、何とか勝ってもらって、イベントで集まってくださった皆さんをさらに喜ばせてあげてほしいと思います。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月3日木曜日

目標は残留に変更しましょう!アウェー福岡戦!

 試合終了とともに、DAZNを切りました。まったくお粗末な試合でした。

 監督は、いろいろな思いで先発を多数変えたのでしょうが、結局実りませんでした。

 まず守備、残念ながら2失点とも坂井選手が絡んでしまいました。福岡から来た選手ということもあり先発させたんでしょうが、まるっきり裏目に出ましたね。

 特に一失点目の緩慢なプレーには飽きれるばかりでした。どうして先発させたのでしょうか?

 攻撃。フェリぺ選手を入れて追いついたまではよかったのですが、さらに終盤阪野選手を入れました。

 これは、アウェーで勝ち点1ではなく、勝ちに行くというメッセージです。

 まぁ勝負に出たわけですが、結局攻めに出て得点できず、最後に失点。監督の采配が実を結ばず、最悪の結果を招いたということです。

 今のモンテには、勝負に出れる力がなかったということでしょう。弱いということです。

 先発変えても結果は出ず。監督、どうしますか?降格圏は目の前ですよ。

 今日の敗戦で、讃岐戦の集客も減るでしょうね(-_-)。せっかくのゴールデンウイークが辛い日々になりました。

 まぁ、モンテァンになった自己責任ですが・・・・・・(-_-)。


 試合後、監督がインタビューで、

 監 「勝とうが負けようが全力でやる。」

 的なことを言っていました。でも、スタジオで私が見たいのは、勝利の瞬間です。全力出したから、負けてもよいなんて思っていません。そこ、大切にしてください。

 もう瀬戸際です。頼んだぞモンテスタッフ、イレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月2日水曜日

勝てるんだろうか?明日、アウェー福岡戦!

 明日、2連敗で迎える、アウェー福岡戦です。モンテは2連敗中な上に、相手は上位の4位。

 父 「勝てるんだろうか?」

 これが率直な今の気持ちです(-_-;)。多くの方が同じような思いでいるのではないでしょうか?

 連敗中、そしてGK連戦中また、南選手の出場停止などもあって、明日のスタメンには少し変化があるような情報が出ていますね。

 とにかくチャンスをもらった選手にはがむしゃらにがんばってもらって、チャンスを生かしてほしいと思います。

 明日の勝敗の行くえは、6日の讃岐戦の観客動員に直結すると思われます。勝てば数百、いや千数百人規模の増、負ければその逆の規模の減も考えられます。

 何としても、泥臭くてもよいので、できれば勝利をつかみとってほしいです。

 戦術的には、やはり徹底した守備からワンチャンスを生かすといった戦い方になるでしょうか?

 ボールを持たされての、自陣でボール回しだけはもうやめてほしいです。とにかく、前へ前へです。2試合連続完封負けなのですから、とにかく得点をあげてほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!


 追伸
 今朝もYBC情報ナビを聞いていったのですが、連敗で迎える番組ということで、あまり面白さはなかったです。やはり勝ってこその番組ですよね。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2018年5月1日火曜日

モンテ情報がない!NHK山形は平日でも番組を休むのか?

 いや~、びっくりしました。いくらGWとはいえ、今日は平日。てっきりNHK山形の「やままる」でモンテの栃木戦を扱ってくれるものと思っていました。

 それが、番組自体が休みでした(-_-;)。そういえば今朝は、7時45分の県内ニュースもありませんでした。昼はどうだったのでしょう?

 しかし、他の県内メディアだって、小中高生だって、公務員だって、金融機関だってサービス業だっていくらGW期間でも平日は通常通りに仕事をしたり学校に行ったりしているでしょう?

 確かにNHKは純粋な公的企業ではないかもしれませんが、有無を言わさず国民から受信料を徴収し番組を作っているだけに、その公共性は動かない事実でしょう。

 それを平日に番組休むって何?受信料はきちんととっておいて、自分達だけGW期間は番組を休む。ありえないでしょう?

 モンテの栃木戦、来週の月曜日に流すんですか?視聴者から見れば(モンテファンの父から見れば(^^;))、本当にサービスの低下です。

 受信料は取るが、番組は自分達の都合で休む。本当に腹だたしいです。県内の他メディアがGW中もがんばっているのに天下のNHKがこれでは・・・・。

 今後ますます、なし崩し的にローカルサービスを縮小していくのでしょうね。困ったものです。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング