2018年4月17日火曜日

攻守の安定に父もびっくり!モンテ2連勝の要因は?

 父がホーム山口戦を見に行ったのは、2週間前余り前の3月31日です。0-1で山口に敗戦の試合でした。当日のブログにも記しましたが、負けたのが悔しいというよりも、攻守ともあまりのお粗末さに、

 父 「おらがチームはこんなに、弱かったんが~。」

 と、J1昇格などおぼつかないチームの実力を突き付けられたようで、愕然とした印象でした(-_-;)。


 それが、その後の2試合は、特に守が安定し、功もそれなりで2連勝。

 この2週間、モンテにいったい何があったのでしょうか?

 と、皆さんに問題を提示しても、それに答えられるだけのサッカー知識は父にはありません(^^;)。事実をもとにした感想のみを語ります。


 先発選手。山口戦は、

GK 1 児玉 剛

DF 15 加賀 健一  DF 3 栗山 直樹  DF 19 松本 怜大

MF 6 山田 拓巳  MF 7 松岡 亮輔  MF 17 中村 駿  MF 24 古部 健太

FW 10 瀬沼 優司 5  FW 11 阪野 豊史  FW 25 汰木 康也


 京都戦は、

GK 1 児玉 剛

DF 15 加賀 健一  DF 3 栗山 直樹  DF 23 熊本 雄太

MF 4 三鬼 海  MF 17 中村 駿  MF 14 本田 拓也  MF 27 北川 柊斗

FW 10 瀬沼 優司 62'  FW 11 阪野 豊史 74'  FW 16 小林 成豪


 システムは同じだったのでしょうか?そうなると、やはり先発メンバー個々ということになるかと思います。

 DFは1人、MFは3人、FWは1人、計5名の先発メンバーが代わっています。

 父にとって、モンテ戦士はみんな素晴らしい戦士ですが、やはり5人も代わると、チームとして発揮する力も違ってくるのだろうなと思いました。

 実は連勝した愛媛、京都戦は、今季初先発メンバーが同じだったとのこと。そこで2連勝ですから、今後数試合はこの先発メンバーが固定される可能性はありますね(^^;)。

 怪我からの復帰組や新戦力が融合して連勝したこのメンバー。連勝に浮かれることなく、さらなる高みを狙ってほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿