2017年11月19日日曜日

有終の美?シーズン最終岐阜戦!

 まぁ、昇格を逃したので、「有終の美」というのが適切かどうかわかりませんが、よい締めくくりになったのではないでしょうか?

 最終6戦負け無しの3勝3分、今季なかなかできなかった逆転勝ち。また、4得点、3点差勝利もなかなかないことでした。そんな意味からも有終の美だったかもしれません。

 何よりよかったのが、こんな寒い中駆けつけてくだだったサポファン県民に勝利を届けてもらったことです。こんな状況で負けたなんてなったら、目も当てられませんでした(^^;)。ゴールシーン、勝利シーンは、きっと観客の心を暖かくしてくれたでしょう。

 攻撃面では、茂木、鈴木選手のゴール。もっとシーズンの早い段階で決まってくれればと思わせるようなコースを狙ったよいシュート&ゴールでした。来季に繋げてほしいです。茂木選手、残ってくれますかね(^^;)。

 守備面では先制されて心配したのですが、その後は児玉選手のファインセーブ等もあり、今日も粘り強く戦えたと思います。

 そして石川選手。CK、FK何本か見せてもらいましたが、やはりゴールの可能性を感じさせるよいCK、FKでした。今度は敵になってしまうのでしょうか?山形を去るのはやはり残念です。今からでも残ってもらえないですかね(^^;)。

 積雪にもびっくりしたのですが、ピッチは白くなったのに、トラックは白くなりませんでしたね。これもびっくりしました(^^;)。トラックには積もらない仕組みがしてあるのでしょうね。さすが全天候型の陸上競技場です。

 先にも述べましたが、最後は6戦負け無しでシーズンを終えることができ、来季に希望が見えました。シーズン成績も昨年より順位をあげ、11位でフィニッシュでした。木山監督2年目、きっときっと昇格を果たしてくれると思います。

 来季こそは、来季こそは本当に昇格を果たしてください!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2 件のコメント:

  1. るーともんて2017年11月20日 17:34

    どうもこんばんは。昨夜は将棋イベントに最後まで参加した後に、少し久々にゴール裏の前方で応援しました。試合開始前から雪が降り、とにかく寒かったです。試合開始直後に失点したが、落ち着いていれば逆転できると信じてました。案の定、栗山選手が同点にし、茂木選手が逆転のミドルシュートを決めました。後半も雪が降る中、雄斗選手がカウンターから2点を決め、昨日は意外な選手や不振にあえいでいた選手が決めた事は、来期にも繋げて頂きたいです。
    そして何よりも、石川竜也選手が後半早めからピッチに立ち、周りの選手を勇気づけ、試合後のセレモニーでも、サポーターに思い出に残るような温かいコメントを残してくれた事も、とても良かったです。来年はライバルになる可能性もあるが、モンテディオ山形のJ2上位進出と石川選手のモンテディオとの対戦以外での活躍も、期待したいと思います。

    返信削除
  2.  るーともんてさん、こんばんは。雪の中の応援、お疲れ様でした。私も数年前までは、雪など気にしなかったのですが、ここ数年、めっきり体力、気力が衰え、昨日のような天候では参戦はおぼつきません。残念です(^^;)。
     来季こそ、石川選手と戦うかもしれない来季こそJ1昇格を果たしてほしいですね。

    返信削除