2017年10月27日金曜日

モンテ、「新スタジアムで自治体と意見交換」につて思うこと

 今朝、朝食を取っていると、テレビから聞こえてくるモンテの話題。NHK山形のニュースです。

 アナ 「サッカーJ2・モンテディオ山形と県内の自治体との会議が26日開かれ、建設を目指す新しいスタジアムにどのような設備が必要か、意見を交わしました。」

 父 「へぇーーー、そんなごどがあったながーー、新スタジアム構想、ちゃくちゃくと進んでんながーー?」

 アナ 「この会議は、スポーツを通じた地域の活性化につなげる取り組みを支援する経済産業省の事業の一環として天童市で開かれ、県内10の市と町の担当者が出席しました。」

 父 「あらーー、経済産業省の事業として利用したながーー?やるなーー?」

 アナ 「モンテディオは新しいスタジアムの整備に向け3年後までに建設地を決めることを目指していて、会議ではスタジアムで収益を上げるためにテラス席やパーティー席を設けるなどの案が説明されました。」

 父 「テラス席にパーティー席?モンテイレブンが死闘を繰り広げている中で、パーティーを開くなんて、山形県民気質と合致してないんじゃないながーー(^^;)?」

 アナ 「さらに、温泉や食などの観光情報が提供できるビジターセンターの機能や、親と子どもが一緒に観戦できるキッズルームを設けるアイデアなども示されました。」

 父 「あーーー、ビデターセンターやキッズルームはいいんじゃない?」

 アナ 「今のモンテディオのホームスタジアムがある天童市の担当者は「スタジアムを核とした地域活性化ができれば、県全体が盛り上がると思う」と話していました。」

 父 「それはそうでしょう。」

 アナ 「モンテディオの新スタジアムは、運営方法や資金調達、それに建設地の公募要項などを盛り込んだ基本計画が来年9月までに策定される予定で今回の会議で出たアイデアをどのように盛り込めるのかについても、今後、検討が進められます。」

 父 「まぁ、それなりの時間をじっくりとかけて、検討していくということだね。」

  ニュースを聴いて、新スタジアムに向けて、着々と準備が進んでいることについては、嬉しく思う父でした。

  父的には、天童のイオンモールの上にスタジアムがのっかっている様な、商業施設と一体型のスタジアムができないかと期待しています(^^;)。

 そのショッピングモールで、買い物をすればするほど、モンテの入場券が割り引きされるようなシステムを作ってもらって、

 サポ 「買い物に来たぞーー、あーーモンテの試合が割安で観戦できるぞーー!じゃーー観戦するかーー!」

 みたいな感じで集客するのはどでしょうか(^^;)。

 何にしろ、これから始まる新スタジアム建設。本当にモンテの未来に繋がる手立てをたくさん入れてほしいと思います。

 頼んだぞ!新スタジアム構想!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿