2017年10月18日水曜日

優勝は聖光学院・日大山形のセンバツ出場の可能性は?

 秋季東北地区高校野球は聖光学院が花巻東を6-4で破り、優勝しました。

 昨日の記事でも記した通り、日大の相対的な実力を上げるために、花巻東に優勝してほしかったのですが、反対の結果となりました(-_-;)。

 これで日大が東北の3校目として選抜してもらえるかは混沌となってきました。もう一つのベスト4、秋田の能代松陽と比較した場合の日大のアピールポイントを考えてみました。

①優勝候補の仙台育英に完封勝利している。
②能代松陽が準決勝で聖光学院に2-16と大敗している。
③日大は準決勝で4-6で負けたが、日大は5日間で4試合目、花巻東は4日間で3試合目と、日大投手陣にとっては日程的に不利だった。
④山形県からは2005年以来、一般枠の出場がない。

 といった辺りでしょうか(^^;)。父的にはこれらの要因も加味して、出場の可能性は45~50%といった辺りかと踏んでいます・・・・。

 低いと思うかもしれませんが、例年のように2校しか出られないのならほぼ0%なので、それに比べたら出場の可能性は高いと言えます。

 選抜高校野球出場は、あくまでも「選抜」です。この結果を受け止めて、後は選んでもらうことを祈るばかりです。来年早春の朗報を待ちましょう!

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿