2017年7月26日水曜日

甲子園切符は日大山形!全国高校野球山形県大会2017

 当然仕事なので、試合の様子は見ることができませんでした。休息時間などにネットで試合経過の情報を得ていました。

 詳細はわからないのですが、中盤に日大山形が山形中央を突き放し、16-3の大勝で日大山形が甲子園への切符を獲得しました。

 秋春連覇、第1シードの日大山形とノーシードの山形中央ということで、ひとつ間違うと一方的な展開になるのではないかという危惧があったようですが、結果的にそうなってしまったという感じでしょうか。

 準決勝では山形中央が山形城北相手に16-2で大勝したことを思えば、勝負の無常さを感じます・・・・・。

 ただ、山中も昨年代表の鶴岡東、第2シードの羽黒を破っての決勝進出は見事でした。予定通り、23日に試合があったら、また違ったスコアになっていたと思います。

 また、相性があるのかな~?日大は酒南、鶴東等に庄内勢に苦戦する相性のように思います。反面山中は庄内勢に強いイメージ。そして日大は村山勢には強いイメージがあります。

 そんな、実力、そして相性の中で、日大山形は今季三冠、県内公式戦は無敗で甲子園出場を決めたのは素晴らしいです。

 ただ、そんな日大にも不安があります。昨秋の東北大会では、酒南がベスト4進出を果たすも、日大は初戦敗退。今春は久里学園がベスト8進出を果たすも、日大は初戦敗退。

 つまり今のところ日大山形は、俗に言われる、「内弁慶外みそ」状態になっています(^^ゞ。力はあると思います。用はその力をどうやって点火して発揮するのかが重要と思います。

 全国で実力を発揮するためにどうするのか?開幕までの2週間でつきつめてほしいと思います。がんばれ!日大ナイン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿