2017年6月9日金曜日

無念!日大山形!初戦敗退!

  今夜も昨夜に引き続き、春季東北地区高校野球の話題です。今日2回戦が行われ、県勢3校がベスト8をかけて試合に臨みました。もちろん、ネットによる結果観戦で、試合の内容はわかりません・・・。

 まずは第1代表の日大山形。福島第3代表の東日大昌平になんと0-3の完封負け。大変失礼なのですが、父的には相手の校名は記憶にありません(-_-;)。いったいどんな展開だったのでしょうか?

 日大の県内メディアの評価は、切れ目のない打線で、どこからでも得点が狙える重量打線。投手陣も完投能力のある選手が複数いるとのことでした。

 当然県大会ではその評価通りの戦い振りで優勝を果たしました。それがなんと完封負け・・・。結果を見たときの父のショックは大でした(-_-;)。

 試合内容は明日の山新を待つしかないですが、いったいどうしたのでしょう?相手東日大昌平は前日初戦を戦っており、日大にも投打の情報が入っていたはずです。それがまさかの完封負け・・・。無念でなりません。

 実は日大山形は、昨秋の東北大会でも第1代表で出場しながら初戦敗退を喫しています。

 県大会で圧勝しながら、東北大会で初戦敗退では、言葉は悪いですが、内弁慶でしょう?

 夏の県大会で勝利しても甲子園で勝てるの?という不安がよぎります。メンタル面でしょうか?日大ナインには夏に向けて、奮起を期待します。

 第2代表の羽黒。秋田第2代表の能代松陽に5-2の勝利です。5-0とリードしてから、8回に2点返されましたがそのまま勝利。羽黒は県大会の持ち味を発揮して勝利といったところでしょうか?明日は宮城第1代表の東北戦です。期待しましょう。

 第3代表の九里学園。その東北高との試合でした。先制し中盤まで3-1とリードするも5回に3点を奪われ逆転を許し、そのまま3-4で敗れました。九里学園は、昨秋の東北大会もで東北高に逆転負けを喫したそうですが、またまた同じような敗戦を喫してしまいました。悔しいでしょう。この悔しさを成長のバネにしてほしいです。

 ベスト8に進めたのは羽黒高のみですが、是非、優勝めざして明日の準々決勝もがんばってほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!羽黒イレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿