2017年6月21日水曜日

もはや「お神(おしん)サッカー」!劇的勝利・天皇杯ホーム長崎戦!

 今夜は午後7時過ぎに帰宅しました。まずは始まっているモンテの試合をネットでチェック。先発メンバーと、今現在0-0であることを確認しました。

 父 「おーーーー、先発メンバー、リーグ戦とかなり違うね。達っつあんも出ったした!結果出してほしいね。」

 なんて思いながら、風呂に入りました。風呂上りにチェックをすると前半終了で0-0であることを確認しました。

 父 「まぁ、こんなもんだろう。」

 想定内であることを認識する父。

 ただ、モンテ系掲示板で、結構押されてる情報を得ました(^^;)。

 その後、晩酌を始め、後半20分ぐらいから、モンテ系の掲示板とツイッターで、情報収集を強化しました(^O^)。

 父 「何ぃーーーー?永藤選手が退場?」

 予期しないコメント、その報に、もう劣勢を覚悟する父。そして、

 父 「あーーー、延長戦かーーー?でも、1人少ないから、PKに持ち込めるかだな~。」

 その後も、モンテ系掲示板とツイッターを交互に更新し、情報を得る父(^^;)。

 父 「やられた------???でも、オフサイドでセーフ?心臓に悪いぞーーー(^^;)。」

 もうPCの前から離れられない父(^^;)。防戦一方のつぶやきも・・・。

 しかし先制のコメントの報・・・・、報が早かったのは、ツイッターでした(^^;)。

 父 「マジで先制?途中交代の瀬沼選手?やるなーーーーー(@^^)/~~~。」

 そして、ほどなくして勝利の情報・・・・。

 父 「やってくれたなーーーーー!モンテイレブン!」

 いや~、テキストからだけの情報ですが、押され気味の試合の中、退場者を出す中、延長戦の末の勝利とは・・・。大したものです(@^^)/~~~。

 今季のモンテサッカーは、「辛抱」の「おしんサッカー」と先日述べたのですが、勝ち方が「辛抱」より、「神懸かり的」に思えてきました。今年のモンテサッカーは、もはや辛抱ではなく、「お神サッカー」と表現してどうでしょうか?

 モンテディオはもともと山神なんだから、それでいいでしょう(^^;)。神になれ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿