2017年4月6日木曜日

NHKは、「ずる」ではないのか?

 一昨日の記事では、NHK山形局のアナに対する思いを記しました。今日は不満を・・・・(^^;)。

 実は我が家の二男もこの春、大学に進学し、なつきと同じ関東で一人暮らしをすることになりました。

 山形で手塩に掛けた息子を都会に取られ、山形でいただいた給料から関東に仕送りをするのは断腸の思いです(-_-;)。まぁ、二男は喜んで関東に旅立ちましたが(^^;)。

 で、アパートで独り暮らしを始めて1週間もたたずして、NHKの方がアパートを訪れ受信料徴収の手続きをしていったそうです。その仕事の速さにびっくりしました。

 ここで、父が頭に来ているのは、NHKのローカル放送のサービス低下です。というのは、ローカル枠における地元NHK山形放送局からのニュースが減って、仙台局からの東北枠としてのニュースが増えていることです。

 地元のニュース枠が減ることで、確かにNHK山形の職員の仕事の負担は減るかもしれません。が、それは地元へのサービスが低下しているということを忘れないでください。

 たぶんですが、土日の朝晩は、NHK山形局からのニュースはなくなり(昼や夕方はあります)、祝日にいたっては、山形局からのニュースは一切なくなったと思います。

 びっくりしたのが、先の年末年始のローカルニュースでした。12月29日~1月3日のローカルニュースはすべて仙台局からのニュースになっていました。

 大晦日といえば、過去20年ぐらい?山形の蕎麦屋が年越しそばを販売するニュースを、大晦日の風物詩として毎年見てきたのですが、当然この年末年始はそれを見ることができませんでした(-_-;)。

 当然、日曜開催のJ2モンテディオの当日ニュースの露出も減っています。

 二男のアパートにさっさと行って受信料を徴収するくせに、ローカルニュース枠をちゃっかり削っているNHKの経営方針。許せません。

 保険会社は、保険料を改定するに当たって告知し、契約更新の有無を聞いてきます。NHKもサービスを低下させるなら、受信料を下げることぐらいなことをしてみてはどうですか!何せ、私どもはNHK受信料を解約できないのですから・・・・。

 NHK関係者の皆様、何かあったらコメントを・・・・(^^;)。
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿