2016年12月4日日曜日

今日の天気は晴れだったのか?

 モンテの記事は下に打ちました。ご覧ください(^^;)。

 今日は、我が街の天気について・・・・。昨夜から今日にかけての我が街の天気予報は、「晴れのち曇りで、最高気温14度」の予想でした。

 しかるに、昨夜から発生した霧が終日晴れず、アメダスによれば日照時間0、最高気温は4度台でした・・・。

 はっきり言って、予報は外れでしょう?そういえば天気予報に、「霧」はないので、これは気象庁にすれば大手を振って逃れられる事実なのでしょうか?


 我が街は、今日は終日霧。ここで中学校の理科の勉強を思い出すわけですが、霧が終日晴れなかったということは、飽和水蒸気量が霧を回収できなかったということでしょうか?


 朝方の霧は、気温が上がるにつれ、飽和水蒸気量が上がり、普通午前中には解消するのですが、12月は気温がなかなか上がらず、結局終日霧に覆われて終わるというパターンのように思います。

 この12月の晴れない霧は、父の人生上何度かある、まぁ、想定の範囲内の天気でもあります。

 気象庁は、そんな日に、「晴れのち曇り 気温14度」ではなく、「終日霧、気温4度」の予報を出せないものなのでしょうか・・・・・?


 父の経験上予想ができる天気を予報できない気象庁にがっくりする父でした(-_-;)。


 えっ?何をこだわっている(^^;)?


 実は今日は天気がよいと昨日の予報だったので、畑で耕運機をかける予定だったのですよ。それがうまくいかず、がっくりしているのです(^^;)。

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2 件のコメント:

  1. 俺の人生の天気はずっと霧でした。

    返信削除
  2.  匿名さん、こんばんは。そういうこともありますね。我が街は結局今朝まで霧でしたが、その後霧はとれました。そして、曇りや雨。でも、夕方には三日月も見えていました。人生の霧や雨もいつかは晴れることを信じたいですね。

    返信削除