2016年12月10日土曜日

モンテ、そして、行く人への思い!

 モンテを去る残り3人への思いです。

 アルセウ選手。J1に復帰した昨季節からの加入となりました。鬼軍曹の異名も取り、中盤の底で相手の攻撃の芽を摘んでいただきました。

 今年は勝てない時期もあり、アルセウ選手のプレーに疑問があった時期もありましたが、やはりモンテの守備にはなくてはならない存在でした。ディェゴ選手と共に、モンテでは、珍しく活躍した助っ人の一人として(^^;)父の記憶に残ります。

 ただ、ミドルシュートがホームランになってしまうシーンが多く、父的には残念でした。昨季のナ敗アウェー仙台戦で、赤ユニを着ながらゴールを決めたシーンが印象として残っています(^^;)。

 今後の活躍を期待しています。


 ローザ選手。複数チームからオファーがある中、モンテに来てくださり、本当に活躍を期待しました。しかし、雨中の熊本戦の1得点のみ・・・。何がいけなかったのでしょうか?

 その熊本戦で、初ゴールあげ、イエロー2枚で退場していったプレーは、別の意味で印象に残りました(^^;)。


 梅鉢選手。鹿島からの加入で期待は高かったわけですが、1年でモンテを去ることになり残念でした。OHPで、チャンスを生かしきれなかった旨のコメントがあったわけですが、それを読むにつけ、本人の悔しさが感じられました。

 次のステージでの活躍を期待します。


 この後、他チームからオファーが来て抜ける選手もいるでしょうか?でも、とりあえずはこの5人の選手に感謝の念を送りたいと思います。本当にモンテのための尽力、ありがとうございました。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿