2016年11月18日金曜日

モンテは北九州に引導を渡せるのか?

 シーズン最終戦が明後日に迫りました。監督の退任も決まった中でのラストゲームは、柱さん引きいる北九州が相手。シーズン開幕戦で苦杯をなめた相手です。

 監督のラストゲーム、そして開幕戦での苦杯という結果からも、明後日は何としても、何としても勝ちたいところです。

 しかし、なんと北九州は残留がかかっています。北九州は現在21位。負ければ21位もしくは22位という状況です。

 つまりモンテが勝利するということは、北九州にJ3降格の引導を渡すという結果にも繋がります。


 モンテはこういうシュチェーションに弱いですね(-_-;)。何せ、山形県民気質ですから・・・・(^^;)。知らず知らずに相手の気迫に負け、そのまま敗戦なんてこともあるかもしれません。でも、そんなチームではだめなんです。

 明後日、北九州に引導を渡す勝利ができたら、モンテの来季の躍進は期待できます。

 しかし、あっさり敗れれば、肝心なところでは勝てないチーム。やはりそんな雰囲気を醸し出すチームになってしまうかもしれません。

 明後日は相手関係者を奈落の底に落としてでも、サポファン県民、退任する監督のために勝利してほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿