2016年10月23日日曜日

そこで失点!?しかも2度!アウェー大阪戦!

 ロスタイム残り1分で1点リード、前半もロスタイムで失点しているだけに、まさか同じ轍は踏まないだろうと見ていた矢先の失点!

 何とももったいない結末でした。結果を見れば、3位の大阪相手にアウェーで勝ち点1ゲットですから、最悪ではないのですが、展開が展開だけに残念でしょうがありません。


 試合の感想ですが、デェイゴ選手がいないので、攻める際、誰にボールをあずけるのかわからなくて新鮮でした(^^;)。

 そんな中での大黒選手の活躍。同点弾は以前も見たアルセウ選手からの浮き球クロス。本当に見事でした。PKもコースは読まれたのですが、スピードとコースが厳しかったので、見事に決まりました。あれはGK取れないでしょう。

 悔やまれるのは、やはり時間の使い方。残り5分ぐらいからはキープに入っていたのですが、結構あっさりボールを取られてしまっていました。交代枠を2枚残しての被弾も残念でなりません。

 勝ち点は、ボーダーともいわれる40に乗せましたが、もう少し踏ん張れば42だったわけですので、悔やまれます。

 次節の松本に勝利して、何とか勝ち点を伸ばしてほしいです。

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレンブン!


 追伸
 「空気を読まず、強いものいじめ!アウェー大阪戦!」

 えっ?何かって?後半ロスタイム3分の時点で考えた、今日の記事の題名でした。もちろん勝つと思ったので・・・・。幻に消えました・・・・・(-_-;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿