2016年7月18日月曜日

ベスト4出そろう!全国高校野球山形県大会・2016

 本日、準々決勝の残り2試合が行われました。

 結果から言うと、第2・第3シードが共に敗れるという波乱になりました。

 米沢中央VS東海大山形は、8回終了時点で米中が1-0とリードして迎えた最終回。なんと両軍が5点ずつ取り合う攻撃を見せました。しかし、結局米中が、第2シードの東海大山形を破りベスト4を決めました。

 最近は県外出身者が少なくなったのかとおもいきや、両軍に県外出身の選手がいて、中心選手としてがんばっているようでした。

 昨日勝利した酒田南も、数年前、県外から選手は取らないと言っていたように思いますが、エースは奈良出身なんですね・・・・。


 続いて九里学園VS山形中央。こちらも8回表を終わって、九里学園が4-3と1点リードの接戦。しかしなんと、8回裏に山中が6点をあげ逆転し、9-4で勝利しました。

 山中の鈴木主将は、我が郷土出身(二男の同級生(^^;))。その鈴木選手が決勝点をあげたようです。置賜の雄、九里学園が敗れた残念さと、郷土出身の鈴木選手の活躍の嬉しさと、何とも言えない結果になりました。

 準決勝は明日の調整日を挟んでの明後日。好試合を期待しています!甲子園めざしてがんばれ!県高校球児!


 追伸
 今夜MOSは確かにありましたが、結果が結果だけに、スカパー映像による1分余りの報道で終わりました。残念です(-_-;)。
   

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿