2016年5月15日日曜日

先制しただけに残念、ドロー長崎戦!

 実は今日は二男の地区総体で、スカパー生観戦ができませんでした。それで、情報をシャットアウトし、帰宅後、生観戦感覚で録画を見ました(^^;)。

 結果を総括すれば、4連勝がほしいモンテですから、先制したのに追いつかれたのは本当に残念で仕方ありません。追いつかれた後も時間があったので、つき放せるかと期待したのですが、そのまま引き分けに終わってしまい、父的には不完全燃焼な感じの試合でした。


 今日の試合、暑さがかなり選手方を苦しめたようですね。モンテも相手も、後半の後半になってくると、なんとなくギアが入らない感じに見えました。試合終了のホイッスルの後、ホームの長崎の選手が何人か倒れ込んでしまい、本当にきつかったのがよくわかりました。

 得点シーンは、モンテの波状攻撃の中で、宇佐美選手の見事なゴールでした。選手方が連動した中でのよいゴールでした。

 でも失点シーンは、相手FKが、山田選手?のDFの動きに妙にマッチし、弾道が変わり、決められてしまったという感じでした。運の無さも感じました。

 個々の技術や全体的な動きを見ると、モンテイレブンの方が地力は上回っているように見えました。しかも相手は10戦勝ち無しの21位。でも、それでも勝てませんでした。J2の戦いの厳しさをあらためて感じました。

 モンテは水戸を抜きましたが、徳島に抜かれて16位のまま。降格圏内の長崎21位とは、勝ち点差4、PO圏内の松本とは勝ち点差7。

 微妙な位置ですが、とにかく勝ち点を積み上げていくしかありません。

 次節のホーム金沢戦はしっかり勝利してほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿