2016年4月9日土曜日

かなり重傷?ホーム3戦連続無得点敗戦・町田戦!

 今日はスカパー応援でした。行かなかったことを後悔するような試合展開を期待していたのですが、そうはなりませんでした。

 今日の試合は両軍のプレーの内容から見て0-0が妥当かと思いますが、審判の厳しい?ジャッジでPKを取られ、それが決勝点となり敗戦してしまいました。

 まずは攻撃。今日は自宅でわりと冷静に、越智さんの解説を聞きながらモンテのプレーを見ていました。確かにボランチの松岡、アルセウ選手が攻撃の起点にはなっていないように見えました。

 松岡・アルセウ選手といえば、J1で戦った作季もコンビを組んでいたので、期待していました。でもこの2人は、守備力がより重視されるJ1での戦いにはその力を発揮したのかもしれませんが、攻撃も期待されるJ2での戦いはでは、攻撃の起点となるパスをなかなか出せないのかもしれません。越智さんも中盤省略で前線に後ろからどんどんボールを蹴り込めみたいな事を語っていました。

 で、中盤がだめなので、まるで攻撃の形が見えませんでした。シュート6本、後半はわずかに1本だったと思います(全て枠外)。これではとても点取れないでしょう。パスミスやぐだぐだなバックパスも多く、見ていてもいらだってくるような展開でした。期待された佐藤選手が抜けた穴は相当深刻のようです。

 守備は好調の中島選手をなんとか抑えたので、まずまずと言いたいのですが、退場者が出て10人になってからは、かなり危ない場面もありました。

 今日のモンテの攻守のできに輪をかけるように町田びいきいとも見える審判のジャッジ。スタンドも憤慨したことでしょう。PKと判定されたプレーは本当に残念でした。

 審判のジャッジも含めて、お金はらってこんな試合見せられるなら、誰も行きたくなくなりますよね。

 さてこれでチームは4連敗。最下位にどっぷりつかっています。今日は先発を変えて臨んだのですが、それでも結果は出ませんでした。かなり重傷かと思います。

 これでは、多くのサポファン県民が落胆するのはいたしかたありません。どう立て直すのか?関係各位の善処に期待しるのです。

 次節は宇佐美選手とアルセウ選手が出場停止。出場機会のない選手を試して新しい風を吹かせてもらいたいです。

 前を向いて進むしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿