2016年4月2日土曜日

明日負けたらどうなるんだろう?

 モンテ系のネットでも、あちこちで話題になっている、スカパーのキャッチフレーズ、

ス 「待っているのは最高の週末!」

 しかしここまでモンテは、むしろ「がっかりな週末」、しかも試合ごとにそのグレードをアップし、もはや「最悪な週末」な域に達しようかというところまで追いこまれてしまいました(-_-;)。

 明日、アウエーですが京都戦。もし、負けようでもしたならば、いったいどうなってしまうのでしょうか?順位だったり、サポの爆発だったり、選手スタッフの自信喪失だったり、フロントの右往左往だたりの行方です。やはり考えたくもありません。もはや勝利あるのみです。


 さて明日の試合の展望。まずは昨夜のブルイズ・モンテディオ!の越智さんの解説からです。ホーム清水戦を振り返り、石川、佐藤、荒堀選手がいなくなったことを「非常事態」とし、課題をあげてくれました。

 課題は、「攻撃プラン共有の欠如」 だそうです。怪我によりゲームメーカーが不在となり、攻撃に繋がらない、横パス・バックパスが多発してしまったとのことでした。

 結局モンテは攻撃の形が見えないまま完封負けを喫しました。

 その課題の光明として、伊東選手の復帰をあげていました。伊東選手は、先の横パスやバックパスがなく、少しでもゴールに近づこうというプレーを表現しているとのことでした。


 勝てない負のスパイラルに突入し、さらに主力選手のあいつぐ離脱。まさに泣きっ面に蜂の状態ですが、それでもやらなくてはなりません。

 明日は何としても、何としても勝利を期待したいです。もう勝つしかありません!頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿