2016年4月4日月曜日

結構深刻!京都戦、今夜の報道から!160404

 まずはNHK山形のGS。フォーメーションの紹介。そしてスカパー映像による振り返り。

 1失点目に対して渡邊キャスは、

 渡 「モンテディオの選手も(ボールに)さわりますが、すぐにうばい返され、相手の突破を止められませんでした。」

 父 「このコメント聞いた県民は、”モンテ弱いんだべな~”と思うべね~(-_-;)。」

 一通り映像が終わった後、特に2,3失点目を詳しく解説していました。よく見ると、ミスもあったり、相手選手への寄せが甘かったりと、やはり守備には根本的な課題があるのではないかと思いました。

 次の順位表の確認では、初めから13位以下のみの紹介で、その中でもモンテが総得点等で単独最下位であるこことが解説されました。

 アナ 「いよいよ単独の最下位。結構深刻ですね。」

 次節は、移籍して4得点と絶好調の中島選手を擁する2位町田が相手であることを告知しコーナーがおわりました。


 続いてYTSのMOS。映像による振り返りは1分ほどに凝縮されて紹介されました。その後、MOSも

 アナ 「・・・・3失点はいずれもサイドから崩されました。人数では上回っていましたが、対応しきれませんでした。」

 父 「このコメント聞いた県民も、”モンテ弱いんだべな~”と思うべね~(-_-;)。」

 そして、やはり、2、3失点目を詳しく紹介しました。いずれも相手の人数よりモンテの人数が多いことを示し、対応しきれなかったことを解説していました。

 そして町田戦を告知してコーナーは終了しました。

 
 GSもMOSも守備が機能していないことを視聴者に伝えました。両番組を合わせると、今のモンテの守備は、「相手攻撃に対応できないほど深刻」といったところでしょうか?

 県民に広く報道されてしまった現状。どう巻き返しますか?

 私には、頼むことしかできません。頼んだぞ!モンテイレブン・スタッフ!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿