2015年11月5日木曜日

モンテホーム最終戦に対する父的思い!

 雪国のハンデで、ホーム開幕戦がリーグ開幕戦とはいかないからみで、リーグ最終戦がホーム最終戦となることが多かったモンテですが、今年はリーグ最終戦の前にホーム最終戦を迎えることになりました。確かに11月7日のホーム最終戦は過去と比べても早い時期で、ちょっと残念な気持ちがします。

 そのホーム最終戦。父的には、NDスタ初参戦を果たした2001年から欠かさずに参戦してきました。14年連続ですから、モンテファンとして、その自負はあります(^^;)。


 2001年・・・勝てばJ1昇格という試合。それこそ石崎監督率いる川崎にVゴール負け、父的には最も口惜しい思いをした試合の一つです。

 2002年・・・負ければJ2最下位の試合で、ロスタイムに同点に追いつき最下位を免れたC大阪戦。

 2003年・・・3年間チームを率いた柱さんのリーグ最終試合。湘南相手に勝利で締めました。

 2004年・・・ここで福岡に勝てばPO進出でしたが、あえなく敗れて終戦。淳さん1年目でした。

 2005年・・・淳さんが新潟に引きぬかれ、雪中の試合となった鳥栖戦。1-0で勝利。

 2006年・・・健二選手と太田選手の引退試合、水戸相手に5-1の快勝。

 2007年・・・樋口監督2年目の最終戦。鳥栖相手に0-0にドロー。

 2008年・・・前節でJ1昇格を決め、水戸との最終戦。雪の舞う中での1-0の勝利でした。

 2009年・・・15位残留に、海保さんの名言、「ざまぁみやがれってんだ」を聞けた横浜戦。

 2010年・・・鹿島と引き分け、13位でシーズンを終えたJ1・2年目。

 2011年・・・すでに降格・コバさんの辞任が決定していての、1-3の逆転負けを喫した広島戦。

 2012年・・・両軍合わせて10枚のイエローカードが出て完敗した岡山戦。

 2013年・・・奥野監督2年目も前年から勝ち点を下げて10位で終了した東京戦。

 2014年・・・東京に完敗しながら、PO出場を決めた東京戦。


 この14年間、我ながらよくぞ観戦したし、記事を残しておいたと思います(^^;)。

 実は今年は、2002年以降、父的にはたぶん最少NDスタ参戦回数になってしまうと思います。一言で言って、歳のせいです(^^;)。

 でも、ここまで参戦してきたホーム最終戦はやはり行かなければならないなと感じる父です。今年の最終戦は、どんな総括になるのか?よい試合を期待するばかりです。

 記憶に残る試合を!頼んだぞ!モンテイレブン!

 
 追伸
 今日はかなりがんばりました(^^;)。↓ よかったら押してください(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿