2015年11月30日月曜日

モンテ・社長退任劇に知事何語る?

 今朝、出がけに新聞のテレビ欄を見る父・・・・。

 父 「何々?モンテ・社長退任劇に知事何語る?YTS。あーーそうか、今話題になっているモンテ高橋社長辞任劇について、知事の見解を求めるのだな?録画して見ねば!」

 ということで、先ほど見ました。まずはNHK山形。当然このニュースを扱っています。

 アナ 「サッカーのJ2に降格するモンテディオ山形をめぐり株主の県が運営会社の社長の辞任を求めたことについて吉村知事は「心機一転して、新体制のもとでJ1復帰をしてほしいというのが株主の総意だ」と述べました。」


 父 「あーーー、ここだ。問題になっているのは。民間会社のアビームは別として、モンテの株主としての県や21協会には、県の税金が使われているはずなので、吉村知事の言う、「株主の総意」とはいったい誰のことなのか?ということなんだべ。県民不在の人事と言われている所以だべ。」

 アナ 「・・・・<中略>・・・、また、一部のサポーターからは高橋氏の続投を求める声が出ていることについて、「そうした声もあるが誰も責任をとらなくていいのかという声もある。新しい社長のもと、一丸となってチームを支えていただければと思っている」 と理解を求めました。」

 父 「言いましたね~。それなら来季J1復帰がかなわなかれば、新社長が責任をとるということになるのですね?いいんですね?あーーー?、もしかして石崎監督をクビにするのか?」

 アナ 「一方、新しいスタジアムの構想については、「これまではJ1に復帰、定着することを前提と申し上げていたが基本的にはその考えは変わっていない。新社長の考えを聞くことが大事でそのうえで考えていきたい」との考えを示しました。」

 父 「えーーー?新社長って、県の意を含んだ、県職OBなんでしょう?天下りとも言われてる?自分達がすげ替えた社長なのに、新社長の考えを聞くのが大事なな?」

 先日、山形新聞の記事で語っていた、モンテの運営どうこうの前に、県政の力学がモンテの運営に入る込んでいるのではないかと危惧するばかりでした。


 続いてYTS。なんと見出しは、「知事 ”株主の総意” 政治介入 否定」 となっていました。さらに知事のコメントでは、

 知 「・・・・・(高橋前社長の退任は)経営という理由ではなく、今季の総括と捉えていただければというふうに思っております・・・・・。」

 アナ 「吉村知事は、あくまでも今シーズンの総括と繰り返しました。」

 父 「なんだか、知事も歯切れが悪い感じだね~。もう少しみんながなんとか納得する方法はなかったんですかね~。」

 多くのサポや関係者が注目したであろう知事の会見。皆さんどのように思ったのでしょうか。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2 件のコメント:

  1. サポーターの意見に聞く耳を持たず、株主の総意で決まったことを強調する美栄子さんには、もはや「あったか~い」気持ちのかけらも見えませんでした。美栄子さん俺はあなたにがっかりしましたよ。というのが私の率直な感想です。

    返信削除
  2.  アモーレさんこんばんは。話は違いますが、吉村知事が始めて知事選に立候補した際、当時の斉藤知事の県政を「冷たい政治」とし、確かに「あたたかい政治」をやると言っていましたね。そんな知事だからこそ、昨日の会見は歯切れが悪く感じられました。アビームも、21協会も半分くらい株式をもっている中で、知事としても難しい立場だったのかもしれませんね。
    で、その斉藤元知事が、参議院の自民党候補に公募したというのも驚きです。

    返信削除