2015年11月26日木曜日

モンテ 高橋社長辞任について思うこと

 今夜帰宅し、晩酌をしながらNHK山形の午後9時前のニュースを見ていると、

 父 「えーーーー?高橋社長、やっぱりやめんながーーー?」

 そのニュースが流れました。

 アナ 「サッカーのモンテディオ山形の運営会社の高橋節氏がチームのJ2降格の責任を取り、社長を辞任することが決まりました。山形市のホテルでは26日、運営会社の臨時株主総会が開かれ高橋氏の辞任勧告が決議されました。」

 父 「辞任勧告?よくテレビのドラマで見る、「緊急動議!」みたいな感じなんだべがーーー?」

 アナ 「・・・・(中略)・・・・株主総会は非公開で行われ、モンテディオによりますと、全会一致で高橋社長の辞任勧告を決議し、高橋氏が受け入れたということです。」

 父 「えーーーー?勧告を受け入れる形で辞任?へぇーーー?モンテも会社みたいだー。あーー、株式会社になったんだー。」

 アナ 「「山形県スポーツ振興21世紀協会」の細谷知行理事長は株主総会のあと記者会見を開き、高橋氏に辞任を求めた理由について、「J2に降格した責任の取り方として、辞任を求めた」と述べました。」

 父 「そうかーーー?今年の戦力・補強で降格しても責任取らされるんだーーー、さすが株式会社。経営に緊張感が出ていいのかもしれないなーー。」

 アナ 「・・・・運営会社の新たな社長には、県の環境エネルギー部の元部長で現在、県産業技術振興機構の専務理事をつとめる森谷俊雄氏が就任する見通しです。」

 父 「この人が誰だかはよく知らないけれど、高橋社長がJ2降格の責任を取らされるのなら、この森谷さんも、来年J1復帰できながったら、責任取らされんなだべね~。株式会社はやはりこれぐらいの責任を持って臨まないと厳しいんだごでね~。」

 今回の社長辞任劇がモンテ躍進のプラスに働くのを期待するばかりです。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿