2015年9月3日木曜日

モンテ!日本代表のシュート決定率に勝った!

 今夜、W杯予選のカンボジア戦でしたね。まぁ、勝だろうと思い、時々チラチラと見ていました。運良く、3得点ともその瞬間に見ることができました(^^;)。

 試合前の論調では、「10点取ってもいいんじゃない?」的なことがささやかれていました。が、実際は3-0で勝利。勝ったとはいえ、格下相手にもっと得点できたんじゃないかという不満もくすぶっているかと思います。

 で、スタッツを見てみました。なんと日本のシュートは38本。得点は3点。決定率は当然、3÷38=0.0789・・・で、およそ8%(@_@)。

 低いと思った、先日のモンテの山大医学部戦は、シュート30分で7得点ですから、決定率は、7÷30=23.333・・・・・で、およそ23%。

 モンテの決定率が明らかに上です(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。

 って五十歩百歩なんですよね(^^;)。

 やはり、相手が守備に軸足を置いた際は、そこはプロでもなかなか得点はできないということなのでしょうね。

 と考えるとモンテの次の試合は天皇杯・讃岐戦。昨年の戦いではモンテは讃岐に完勝しています。そうなると讃岐は守備重視でくるかもしれませんね。

 そうなった時、決定力のないモンテはいったいどう戦うのか?天皇杯・2回戦は明後日です。

 とにかく勝利を!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿