2015年7月29日水曜日

真夏を前にすでに秋風が!完敗ホーム名古屋戦!

 前節の新潟、そして今節の名古屋戦。相手サポは山形のおもてなしを十分に味わって帰途につかれたのでしょうね~。

 今日の試合、シュート数も、枠内シュート数もモンテが勝っていたようです。でも、0-3の完敗。

 大相撲に例えれば、返り入幕の平幕力士と長年幕内で大関をはっている力士の一戦。平幕は、大関相手につっぱりや張り手を多数繰り出すも、大関はどっしりと構え全身で受け止めて微動だにせず、そしてその後は軽くいなしてあっさり勝利といったところでしょうか(-_-;)。

 モンテ戦士がさぼってたとか、気持ちが足りないとかでなく、あきらかに実力不足なのでしょう。まさに平幕と大関。その現実を突きつけられる厳しい試合となってしまいました・・・。

 ただ、采配にも疑問が残りました。中島選手が出てきてから攻撃は活性化した感があったのですが、その後林、山崎選手を投入するも、かえって押し込まれてしまった感があります・・・・。代わった選手の評価はどうだったのでしょう?

 これでまた一歩、降格に引き寄せられてしまいました。こうなると、例年下位チームはなかなか勝ち点を上げられない連鎖に突入してしまいます。

 モンテがJ1降格した2011シーズンはまさにそうでした。この連鎖からどうやって抜けていくのか。本当に選手のがんばりと監督の手腕にかかっています。

 顔を上げて前を向いて進むしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 清水が勝利したので、ついに年間順位最下位とのこと・・・・・・(@_@)。

 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿