2015年5月24日日曜日

春期東北地区高校野球山形県大会2015

 表記の大会が今日まで行われていました。本ブログでは例年扱っているので、記録として今年も記しておきます。

 日大山形、東海大山形、羽黒などの私立強豪が早々と姿を消す中、4強に残ったのは鶴岡東、山形城北、酒田南、そして酒田光綾でした。意外な感じもしますが、昨秋の決勝カードは、鶴岡東vs山形城北でしたので、妥当な結果と言えるかもしれません。

 この4強から、今日、鶴岡東vs酒田南で決勝、山形城北vs酒田光陵で3位決定戦が行われました。

 決勝は鶴岡東が10-4で貫禄勝ちといったところでしょうか。東北大会の出場がかかる3位決定戦は、2-1で山形城北が辛くも勝利しました。

 鶴岡東、酒田南、山形城北が県代表として東北大会に進むことになりました。県勢が東北の強豪にどれだけ通用するのか?期待して見てみたいです。

 特に鶴岡東は、昨秋の東北大会ベスト4。今春選抜に出場した秋田・大曲工に終盤に逆転され甲子園出場をはばまれました。そのリベンジを果たしてほしいです。

 また、夏の甲子園では、一昨年が日大山形のベスト4、昨年は山形中央のベスト16と成績をあげています。今年の県勢の実力が全国でどの程度通用するのかも見極めたいところです。

 夏に向けて、この1~2ヶ月でチーム力がぐんとのびると言われます。ぜひ県高校球児には、甲子園めざして切磋琢磨してほしいです。がんばれ!県高校球児!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿